2019年06月16日

恵みの雨

強い風雨の所もあったようですが
昨日の嵐は当地では雨と風が別々にやって来たので
明け方強めに降った雨と今シトシトと降っている雨は
結局我が家では被害は無く、
やっと地面を潤す恵みの雨となりました



昨日と同じような画像ですが
やっぱり雨を受けて開花が進んだLDブレスウェイト



b20190616-1.JPG


リビング前で迫力で咲いてきました♪




グレイス、上の方も開花し始めました(*'▽')


b20190616-2.JPG




今年はようやく株が充実してきたので
花数も増えそうなヴィオレパルフュメ


b20190616-3.JPG




リビングから眺めて
邪魔にならないフワフワな感じで咲いている
レッドバレリアン


b20190616-4.JPG



何時の年は隣のチョウジソウといい感じなるのに
昨年株分けしたので機嫌を損ねたのか?
今年は花数が激減しちゃいました💦



バラが咲くと地味庭に急に色があふれてきて
柄にもなく舞い上り
いつもにも増してお庭での徘徊時間が長くなります
半袖になったりフリース着たり
どの時間帯でもお庭に出ていたくなります(笑)



posted by alchemilla at 18:27| Comment(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

嵐に備えて

週末の天気予報で、
関西方面からの嵐の余波がこちらまでやって来そうとの事で
昨日は久しぶりのお天気の中、嵐に備えて支柱さしたり
それでもやっとの雨となりそうなので
雨を期待して雨の前に
植え返したり、終わったお花にお礼肥をしたりしてました

で、
そんな作業も終わって
ハッと見渡せばパラが咲き始めていました💦
いや、嬉しいんだけどね、どうしてこのタイミングなの?


デュックドフィッツジェームも開花が始まりました
バラってこんな下から咲くんだった?
咲いたのが気づきにくいのね


b20190615-1.JPG



開きかけの時はこんな凹んだ感じで
花びらの多さが想像できてワクワクします♪


b20190615-2.JPG


このバラはこんなにゴージャスで香りも良いのに
目覚めも遅いので遅霜の心配もしなくて良いのに
遅咲きって訳でも無く
本当にパァ〜っと咲いて一期咲きで終わって
なんならルゴサより先にサッサと休眠する手のかからないバラです

寒冷地のシーズンは短いので
私の庭のバラは四季咲きでなくて良いと思っています

でもLDブレスウェイトみたいに耐寒性が高くて良く咲いてくれる品種は嬉しいですが(^^)



グレイスも下から咲き始めました(^^;)
あれ?やっぱりそう言うものだった?


b20190615-3.JPG


色も花形も可愛いバラです♪

当地の様な青空にならない土地では
ピンクや白のバラよりグレイスやバフの様な色のバラの方が
お庭に似合っているのかも


b20190615-4.JPG


このビヨ〜〜〜ンと伸びてるエレムルスが嵐で折れないか心配ですが
昨年もこの時期にやって来た嵐に耐えたのできっと大丈夫でしょう



昨年地植えにした ザ ファウン(グラニー)も沢山の蕾を持って
やはり下から開花し始めましたので手に持ってパチリ


b20190615-5.JPG





LDブレスウェイトも少し前から咲き始めてたんですが
気温が低かったので数は少なかったのに
この週末になって開花数も増えました💦


b20190615-6.JPG



昨年も夏至の頃の嵐で
開花していたお花が全部折れ落ちていたのを思い出して
咲いてるお花と明日には咲くだろうと言うお花を全部カットして
喜んでくれるご近所さんにプレゼントして歩きました

バラはどなたにでも差し上げると
とても喜んでもらえるのでこちらも嬉しくなっちゃいます(^^)

昨日はバラがお魚のカレイ(処理済み)に化けたので
早速煮つけて頂きました(*'▽')


なのに、今朝も開き始めてるのが・・・
嵐に耐えてね〜


b20190615-7.JPG



でも風が恐ろしく強かったのは午後の何時間かでした
雨は無くてガッカリしていたら
陽が落ちてからシトシトと静かに降ってきましたが
この降り方では地面に沁み込んでるとは思えません⤵

雨雲レーダーの予想ではこの後はまとまった雨が降りそうなので
明日に期待しましょう

風はもう十分なので雨だけたっぷりと静かにお願いします<(_ _)>





posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

ハード系食パン

最近はほとんどの朝食用のパンは焼いてるのですが
ほぼ、イヤ全てが所謂『角食』です

旦那ちゃんが一番好きな食パンはデニッシュ角食なんですが
アレをこの年になって食するのはどうも抵抗があるので作りません
で、次に好きなのは柔らかい角食です
(現在歯科医に通っている事もあり)

私個人の好みで言えばモッチリ系の角食が一番好きなので
角食を焼いている訳ですが
トーストとなると実はハード系のパンの方が好みなのです

でも旦那ちゃんは余り好きじゃないみたいなので
中々焼くタイミングがなかったのですが
旦那ちゃんが出張となったので久しぶりに焼いてみました♪


コネの時間も短いし材料もシンプルだし
本当は頻繁に焼きたいパンです


が、久しぶりに焼くので上手に焼けるか心配


普通の角食より高温で焼くのに
予熱の時間が短かったためオーブンの上りが悪かったみたいで
クラストがイマイチでしたが
カットしてみるとクラムに不規則な気泡がシッカリ出来ていたので
「これ♪これ♪」って嬉しくなっちゃいました(^^)


b20190613-1.JPG




私はクラストがパリッでクラムがモッチリを目指すので
準強力粉に少し強力粉を加えて作ります


準強力粉は「タイプER」を使っているのですが
合わせる強力粉に何を使うかで味が若干変わるのですが
今回は少量で「香麦」(春よ恋ブレンド)を購入して使ってみました
普通の角食を作る時は「はるゆたかのストレート」を使っています


久しぶりに自分が好きな味のトーストを食べる事が出来ました(^^)v
今度はもっと好きな雑穀入りを作って香ばしく仕上げてみよぉ〜っと♪



で、当地は現在苺の季節です✨

お庭の苺も毎日収穫しています(なにもお世話してませんが)

その他、ここが苺の季節と言う事も有り
毎日どこかから苺を頂いています




b20190613-2.JPG



右が我が家産で左が頂き物です
大人と子供ですね(笑)

嬉しい事に食べきれません

なので、一日おきの様にイチゴジャムを作っています💦


で、今日はウッカリ最後の最後で油断して少し焦がしてしまいました⤵
あれだけお砂糖入れるんだから
最後こそ慎重にならなくっちゃなのに・・・

たまに作ると油断しないけれど
頻繁に作ってると気が緩むのね〜
こういうの、自分ながらありがちだわと反省です


posted by alchemilla at 22:44| Comment(2) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

バラのシーズン

今年の地植えのバラの先陣を切って開花したのはLDブレスウェイトでしたが
今朝、その一番最初のお花を摘んだのですが
その次のお花は気温が低いからなのか?まだの様です

順調にお花を開き始めてるのは
先日、テッポウムシの害にあっていた
ハイブリッドルゴサのマーティンフロビシャーです


b611-1.JPG



その後おが屑を発見したので針金で突いて薬剤をシューしたのですが
何が効くか分からないので
加えてハエ・蚊用の殺虫剤もシューしてみたら
その後おが屑は出ていません

が、まだまだ毎日のチェックは怠る事は出来ません💦


今日の夕方、バフビューティも明日か明後日には咲く?
って言うような色づき具合でしたぁ♪


一方、鉢バラはこの冬の小雪の影響で
傷みが激しかったのですが
コンパクトに仕立て直したなりにお花を咲かせ始めました♪
(お花を休ませてあげない鬼庭主)



この春購入したバラたちは一足先に咲いてくれていて
一期咲きはソロソロ終わりを迎えそうです


耐寒性がイマイチ心配なマニントンモーブランブラー


b611-2.JPG


地植えにして良いものやら・・・
地植えにしてランブラーらしい仕立てにしたいのだけど
大丈夫だろうか?



3代目のコーネリア


b611-3.JPG


1代目は玄関前で素敵にゲートを彩ってくれていたのに
カミキリにやられてしまいました↷

2代目は最初から樹勢を感じない苗で
色々試しましたが昨年とうとう枯れてしまいました

大好きなコーネリア、3代目は長いお付き合いになってほしいなぁ


で、最後は
チャッカリ物干しの波板の中に入り込んで暖をとったおかげで
一足先に咲いた夢乙女(笑)


b611-4.JPG



北海道の中でも道央圏ではとっくに開花が始まってます
例年のごとく春のスタートは早くても
その後の季節の進みはゆっくりの私のお庭にも
バラシーズンの到来のようです(^^)






posted by alchemilla at 22:35| Comment(2) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

普通の6月

普通の6月の気温になっています
最高気温が20℃行く日もあれば行かない日もあると言った感じです
でも最低気温が10℃を超えているので一安心です

あの少し前の全国的な暑さは何だったんだろう?
普通はそいう言う暑さからは当地は大概は漏れるんだけど
今回は漏れなかったお蔭でお庭の植物たちは
例年よりは1週間以上は早い気がしています


とは言うものの、
大き目のお花を咲かせるためには雨が必要ですよね
雨待ちのお庭は地味です💦

相変わらず地味ぃ〜な植物のラインナップのお庭なので
未だにアリウムとオリエンタルポピー頼みではありますが
地味なお花は咲いては来ています


b20190609-1.JPG




でも、ようやく
芍薬の季節がやって来ました♪


派手な色と花容のムッシュジュエリー
ようやく本来の咲き方をしてくれるようになりました


b20190609-2.JPG




でも、こういう一重の芍薬が(多分卯月の雪)が一番好き


b20190609-3.JPG




そしてビョ〜〜〜ンって感じに伸びているエレムルス


b20190609-4.JPG


ピンク2株とオレンジ2株があって
今までは、より伸びてる方の株のピンクしか開花してなかったのに
今年は隣の株のピンクもこんなに長く花穂を上げてくれたし
オレンジも2株とも、しかも動かしてない方は1株から4本、
昨年移動した方も1本花穂を上げてくれました✨


やっぱ、寒冷地での3月の暖かさって植物の生長には大きく影響するわね〜
それと蝦夷梅雨の少ない事が病気を呼ばないわ〜

今年は庭仕事を始めてい以来一番お庭のうどん粉病が少ない年かも
クナウティアはだめだけど(-_-;)


3月が暖かかった事は良い事ばかりではなかったんだけどね

4月の寒の戻りが鉢バラには受難の春だったのね💦

一度水を上げ始めたのに凍って枝枯れ多発!
まぁ、切った切った(;^_^A
大概の鉢バラは枝1本に残しただけになったので
鉢もサイズダウンして植え直したら
今それぞれにシュートをだして再生中です♪


例年、バラのピークは6月の最終週なのですが
今年は来週あたりになるのだろうか?
まぁ、ピークと言っても地味なんだけどね(笑)

さて明日は通院日
めんどくさ〜い⤵

帰りにHC行ってナンカ物色してこよ〜っと(笑)







posted by alchemilla at 22:36| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

オリエンタルポピー

五月の下旬からアリウムが頑張ってくれていましたが
雨をもらってようやくオリエンタルポピーが咲いてきました


b20190604-1.JPG



b20190604-2.JPG



b20190604-3.JPG



この後、芍薬と続きお花の季節に突入ですね✨

6月はお花の季節でもありますが
虫の季節でもありますよね〜💦

この白いロイヤルウエディングの横のバラ
マーティンフロビシャーはここの所毎年


b20190604-4.JPG



こんな感じに被害に遭います💦



針金を刺して薬剤を撒くと2〜3日は大人しいのですが
又こんな感じです
あくなき戦いが今年も続きます

負けない!

がんばれ!マーティンフロビシャーと私!


地植えのバラではLDブレスウェイトが咲き始めそうです



b20190604-5.JPG



が、花びらが多いので時間が掛かるので
それこそマーティンフロビシャーなんかにあっさり咲かれるかも(笑)



雨をもらってホスタ達もグンと膨らんだよう見えます(^^)



b20190604-6.JPG


posted by alchemilla at 17:07| Comment(4) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

リンゴの摘果

5月後半の気温が異常に高かったためか
あっという間にリンゴの花が咲いて散ってました💦
よく見るともう結実し始めていたので
慌てて紅玉の摘果をしました


b20190602.JPG




我が家の小さなリンゴ
今年も少しだけ収穫したいなぁ

足元の苺も実を膨らませて来ています


ブルーベリーも雨が少なかったのに
ちゃんと結実してきました♪

でも実は小さいかも💦
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月31日

5月下旬は真夏の様でした

今年はひと月ごとに気温の上下が激しいような気がします

3月は暖かかったので
このまま順調に春がやって来るのかな?と思ったら
4月は寒い日が続き
そして5月は真夏の様な暑さがやって来たり
で、6月はもしかして寒いの?


5月の下旬は
義母の新たな病気が見つかり
地元の病院では診療科目が無いとの事(総合病院なのに?)で
近隣の大き目の病院での治療が始まり、

私自身もある症状を定期の予約日まで放置してたら
ちょっと面倒な事になっていたようで
先生にきつめのお叱りを受けて頻繁に通院する事となってまして

そんな事で頻繁に車を使わなくてはいけないのに
昨年に購入した車が
ちょうど半年でエラー表示が出るようになり・・・
頭の良い車はやっぱり軟弱なのね・・・
マニュアル車にすれば良かった・・・


あぁ〜色々と面倒だなぁ・・・・


と、簡単に凹み気味になるので
何も考えたくないので草取りに没頭する日々でした


そして高温と言っても良いような真夏のような気温の中
しかも地面は雨が無くてカラカラっ言うのに
色々と移植などしてました(笑)



元植えていた場所で綺麗にコンモリとしてきたゲラを移植

陽射しがキツクてシナシナしてきたので
籠でチョット日陰を(笑)



b20190531-1.JPG



その他水仙も無理矢理移植ぅ〜


b20190531-2.JPG


でもカラカラ花と言われてる帝王貝細工は
流石に乾燥にも日照りにも強く元気いっぱいです(笑)




b20190531-3.JPG



フロックスも気温が高くチリチリしてきたのでこの後カットしました



春に種をまいた赤系のマリーゴールドファイヤーボールは
今年は地植えの他にもたくさん鉢植えにしています

寄せ植えに使ったり単体で植えたりね


b20190531-4.JPG

b20190531-5.JPG



今、ガゼボ前の花台は秋に植え付けた
越冬ビオラのアーンを置いてますが
夏の衣替え用にアイアン製のカゴに
このマリーゴールドを植えて待機中です(^^)

ここ昨年から赤系のマリーゴールドお気に入りです♪




posted by alchemilla at 00:00| Comment(3) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

種まき2回目

予定では4月下旬と考えていたのですが
4月の気温が低すぎて
もう少し暖かくなるのをまっていたら(忘れてもいた💦)
ひと月も遅れてしまって焦ってます

今年の5月の高温に期待して慌てて蒔きました



b20190521.JPG




冬場と違ってお日様の入射角度が悪いので
発芽後は外のフレームで管理です


因みにネームプレートの数だけ蒔いている訳ではなく
保湿のためにラップを支えるための支柱変わりです


まぁ、夏の切り花用なので
お盆に間に合えばいいかな・・・です(^^;)
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

カッコーが鳴いた♪

土曜日まで物凄く冷たい海霧が流れ込んできて
道内でも夏日になったとかニュースで流れているのに
ここは12〜3℃までしか最高気温が上がらない・・・とボヤいていたのですが
そんな土曜日の夕方、ブルっと寒気もしてきたので
ソロソロ庭仕事を切り上げようと思った時に

「カッコー♪カッコー♪♪」と

今年初のカッコーの声を聞きました(^^)

こんなに寒いのに、本当?と思っちゃいましたが
流石、豆蒔け鳥
季節をちゃ〜んと捉えていました

翌、日曜日からはちゃんと暖かくなりましたヾ(*´∀`*)ノ
って言っても17℃位でした
で、今日は一瞬だけ20℃超えたようです♪
道理で暑かった(笑)

でも、風が物凄くて辛かったです

って、我が家地方なんて問題じゃない位の砂塵が
オホーツクの方面や十勝地方では舞い上がって
交通事故も引き起こしたようです
しばらく雨が無くてカラカラですからね〜

我が家も今日は暑くて風が強くて地面カラカラで
チューリップの花びらがチリチリってなって終了してました(-_-;)

チョット前まで雪解けの水分がたんまり地面にあったけれど
気温が上がれば嬉しい反面、地面も乾いて来るのよね
気を付けなくては

やっと明日は雨が降りそうです
砂塵もおさまってくれると良いのですが


雨の前に植え替えとか植え付けとかしたかったのですが
午前中は野暮用でお出かけしちゃったので
結局ウロチョロして今日が終了してしまった感じですが
夕方のお庭の様子から



ムッチリって感じのアリウム(笑)



b20190520-1.JPG




ムッチリって感じのオリエンタルポピー


b20190520-2.JPG



明日雨だけど大丈夫ですかぁ?



緑色が見え始めて来たけれどまだ芽出しの頃の綺麗な色の
0-chanちからやって来たロジャーシア


b20190520-3.JPG


カックイィ〜✨



スモーキーな発色のホスタとワイルドゲラが
夕方の陽の中で良い感じ💕



b20190520-4.JPG




オオバナノエンレイソウはもう終わっていて
グランディフローラムもピンクに染まって来た所を見ると
こちらもソロソロ終わりなのね〜


b20190520-5.JPG





今年の初開花のバラは
暖地からやって来た購入株の
フロキシーベビーです


b20190520-6.JPG



野バラの様な野趣があながら
草花の様に育てられそうなお花と株のサイズ感♪

メロメロ〜💕💕




庭中のヘレボのお花をカットしました

そんなに沢山のヘレボを持っている訳じゃないけれど
結局私が一番かわいいと思うのは
こんな感じの子なのかも


b20190520-7.JPG





明日はシトシトと静かな雨がタップリ降ってくれるといいなぁ

posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする