2018年06月21日

嵐の二日間

あぁ〜、本当に綺麗に咲いていたなぁ✨LDブレスウェイト



b20180621-1.JPG

b20180621-2.JPG

b20180621-3.JPG


午前中のまだ嵐の来る前の様子です

で、この後嵐が来るのが分かっていたので
所用を先に済ませてからサポートして周ろうと思って
取りあえず差し上げると喜んでくれるご近所用に
少しだけカットして出かけたんですが
車に乗って出かけた途端物凄い風が吹き始めました🌀 ひゃ〜〜〜💦

30分ほどで戻ってきたら
LDブレスウェイトの開花中、開花し始めのお花はほぼ全部落ちてました
数えたら16輪・・・
風速13mの風には頭でっかちすぎるバラでした

残っていたのはまだ硬そうな蕾だけ

まぁいいんですけどね、こんなもんで済んだので



ガリガのデュックドフィッツジェームズもイヨイヨって感じに
ふんわりと蕾を膨らませていたのに・・・


b20180621-4.JPG


柔らかい枝が風でかき回されて地面についたり
他の枝と絡み合って変な癖がついてたり
でも折れた訳じゃないからコレも良しとしなくては

泥だらけになったお花を摘みましたが
いい香りです(^^)


昨夜の土砂降りも止み、もういいだろうと思い
屋根の下に避難させていた鉢バラをもとの位置に戻し終えた途端
パラパラ・・・
あら、落ちてきたわね〜

って思ったんですが
母の元へと車を走らせると
ナント激しい雷雨に⚡☔

移動はもう一日後にすれば良かったわ⤵


バフは風の当たらない場所なので
案外きれいなままでした


b20180621-5.JPG




そんな昨日今日とお花たちにとっては受難の二日でした

今日は夏至、折り返しですね
今日も寒かったです
明日から少し気温が上がるみたいなので
湿度のある朝のお庭は良い香りがするかも(^^)


この時期、同じような画像ばかりが並んですみません(^^ゞ


posted by alchemilla at 22:11| Comment(4) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

雨のち晴天(AM) 開花チラホラ

昨夜たっぷりの雨が降りまして
夜が明けて今朝は久々の晴天☀

しかも気温もちょっぴり高めで
室内より外でお日様浴びていた方が暖かでした

蕾で待機のお花たちも開花を始めたものがチラホラ♪



リビング正面に見えるER LDブレスウェイト

b20180618-1.JPG

赤の大輪だけにインパクト大です(^^)




上品な香りとほんのり中心がピンクに染まる様子がたまらなく可愛いFLのマーガレットメリル


b20180618-2.JPG




芍薬のムッシュジュエリー
雨の後の開花で良かったぁ〜


b20180618-3.JPG





そう言えば昨年種をおまじないの様にこの辺に蒔いたような・・・
で、オリエンタルポピーを差し置いてボリューム満点な赤のヒナゲシ


b20180618-4.JPG





最後に地味ぃ〜に開花中のアリウム シクラム💦


b20180618-5.JPG

本当にいい場所に移してあげなくっちゃね



母が先週末から入院しまして
お陰様で早期に退院できそうですが
もうお庭の草取りも出来ないかもなぁ〜と思い
実家の草取りなどしてます
もう時期こちらもバラの綺麗なシーズンになります
退院して帰宅した時きれいなバラに迎えられたら
きっと元気になるわね(^^)
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

ゆっくりとバラが

今年のバラの動きは本当にゆっくり

咲き始めがと言う事ではなく
蕾が膨らんでから開花までの様子がね

一度暖かくなってから急にひと月前の気温に逆戻りなので
もしかしたら秋バラの様な色で咲くかしら?
な〜んて思ったり(^^)


一番最初の咲いたノックアウトの黄色はその後一輪咲いた後
賢くも蕾のままキープです
元々、割と我が家ではバラはドーンと一斉開花ではなく
パラパラと咲くのですが
今年の当地の冬は(春先?)バラには過酷だったらしく
枝の切り戻しが結構ありまして
枝の充実ぶりがマチマチになった物が多く
よりパラパラ咲きになるだろうなと思っていたのですが
そんなこんなでもしかしたら
案外今年は一気に開花となるかしら?なんて思ったり(^^)


2番目に開花したハイブリッドルゴサのマーティンフロビシャー
地植えにしてから香りが少し強くなったような気がします♪


b20180616-1.JPG


寒いながらもパラパラと開花してきました


b20180616-2.JPG




昨年、ゴマダラカミキリの幼虫にやられて枯れると思った
物置の差し掛け屋根に誘引しているバフビューティーですが
殺虫剤をこれでもかと注入して大きなシュートを泣く泣く一本根元から切って様子を見てみたら
復活してくれました✨


b20180616-3.JPG


でも残した枝は今年本当は更新しようと思っていた古枝なので
サイドシュートは期待できないかなぁ
新しいシュート、出ると良いんだけどなぁ・・・


それとバフに今年はアブラムシが凄いのです
駆除しても駆除しても・・・
やっぱり弱っているからなのかなぁ・・・(-_-;)




ERのLDブレスウェイトの蕾、
あの大きなお花の花びらが全部この中に包まれて?畳まれて?いるかと思うと
不思議ですね〜



b20180616-4.JPG



温かくなってもならなくても
もう時期我が家にもバラの季節はやって来てくれそうです♪♪

posted by alchemilla at 23:21| Comment(2) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

クレマチス

今週の前半二日は雨が降りまして
それは風も無く、ただただ雨が降ったので
有難い問えば有難い雨でしたが
チョット降り方がヘビーな感じがしないでもない雨でした

で、
ギリギリセーフだった事はセーフでしたが
白のクレマチス「晴山」の誘引していた紐が💦


b20180615-2.JPG


雨を含んだ花の重みで切れてしまい
危うく汚してしまう所でした

小降りの雨ならチャッチャと直しに出たのですが
なんせ麻紐切れちゃうくらいのヘビーな雨でしたので
雨が止むまで冷や冷やと眺めておりました

雨の二日間の間中そのままだったので
お花の向きが変わり
誘引し直した現在、更におかしな状態でおります(^^;)
なんか、不憫です


で、雨が止んだ週中
気づけば裏庭のクレマチス「ブルーエンジェル」が
フラフラとお日様求めて単独行動してました(笑)


b20180615-3.JPG


現在、同調するもう一本を従えて
フラフラ続行中です(縛ってやれよ!ですよね(笑))



今年新しく購入したインテグリフォリア系の「龍安」
背景が白が映えるかな?と思い
物置の入り口付近に植えようかと準備中♪


b20180615-1.JPG






余りに寒い今週で6月と思えないまま何となく過ごしていますが
気づけばヤマボウシ、にぎやかに咲いていました


b20180615-4.JPG


あぁ、そんな季節なんですね〜

早く温かくなりますように!
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

お庭の仕切りの飾り台

今日の我が家のDIYです♪

こういう物の正式名称は分かりませんが
お庭のコーナーの仕切りに飾り台をシンメトリーに取り付けました


b20180610-1.JPG

リビングから見て真っ直ぐ先に見えるガゼボへと続くパスの入り口です

この上に何を置くか?
鉢管理のバラを小綺麗な鉢カバーにでもいれてのせようか?とも思いましたが
30センチチョットしかないので10号鉢に入ってるバラだとバランス悪いし
あんまり考えないで作ってしまって
今、どうしようかと考えています(笑)




昨日、我が家のバラの2番手で
ハイブリッドルゴサのマーティンフロビシャーが開花しました


b20180610-2.JPG



このバラの発色ってルゴサっぽくないというか
チョット人工的な感じの発色で面白いです♪


他のバラの蕾も膨らんできましたが
今日も寒かったし、明日から下り坂のお天気
20℃を上回る気温はしばらくなさそうなので
やっぱり例年通り6月最終週から7月第一週目頃がバラのピークとなりそうかな?

ここからはゆっくりでイイです
いや、ゆっくりがイイです (^^)


posted by alchemilla at 21:33| Comment(4) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

アリウム グローブマスター

毎年チューリップが終わってから
バラのシーズンまで
全くお花が無いわけじゃないのだけど
この時期の主役と言うか、お庭の核となるお花がこれと言って無い
そんなしばらくの期間が気になっていました

別にお花いっぱいのお庭にしたい訳じゃないんですが
グリーンもボリューム出る前でなんだか淋しい感じを
無意識にお花の色で何とか補いたいと言う感じなんでしょうかね〜

『花期が長い』と言う説明を信じて
昨年アリウムのグローブマスターを10球購入しました

もう、超庶民の私には冷や汗もののお買い物でしたよ💦

お蔭でバラの蕾が膨らむのを
安心してワクワクして眺めて居られる今年です


b20180608-1.JPG


今年はかつて一度も成しえた事が無い
待機苗『0』を本気で目指しているので
アレやコレやとあまり考えずに
長年鉢植えされていて余り状態の良いとは言えない苗を地に下ろしているのですが
密植できない質なのに株は小さいので何となくさみし気な地面を
この色と、このポップさが淋しさを補ってくれています(^^)


一年目の開花の時はバランスの悪ささえ感じた
そのサイズの大きさにびっくりしたアリウム クリストフィー


b20180608-2.JPG


年々小さくなってますがあまり大きいよりは好みです♪

画像には写ってませんがアリウム アイボリークィーン、
この春球根ザックリやってしまって一球しか咲いてませんが
コジンマリとイイ感じに咲いています✨



で、
今年はワラジーより先に苺の初物を口にすることが出来ました♪


b20180608-3.JPG


旦那ちゃんとジャンケンして勝ったので大きい方を頂きました(^^)v
完熟苺は甘かった〜♪♪


さて、今日は久しぶりに雷雨となり
お庭のお花たちもホッと一息ついたようです
潅水と違って雨の威力は絶大ですね〜

私は若干遅れ気味ではありますが
夏〜秋用に種まきした苗をポット上げ
専用のシェッドは雨でも作業が出来るのは本当に便利です
種まき〜育苗をいっぱいしていた時は
やっぱりビニールハウスが便利でしたけどね
それに雷の時はおんぼろシェッドよりはビニールハウスの方が安心でしたけどね

いやいや、足るを知らなければ・・・・
今の仕事量ならこれで十分です(^^)

明日はお天気の週末となりそうですが
一歩も我が家の敷地から出ないで過ごしてしまいそうです(笑)





posted by alchemilla at 23:35| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

ポマード ピッチリの現在

今週は春にお庭を賑やかに彩ってくれたお花たちの切り戻しと
その足元の雑草をついでに除草してます

ゲウムは長く咲いてくれるので
終わった花を摘みつづけていますが
フロックスやセントーレア、
地味だけど長く楽しませてくれた
シューティングスター、アジュガやオキナグサなどもサッパリと

急に蒸してきたのでうどん粉も心配だしね

で、今は球根ではアリウムが
その他には
急にモリモリしてきたゲラが咲き始めてきました

そして芍薬はもう時期です♪


やっぱり一番の古株フェスチバマキシマが一番最初に膨らんでいます


b20180606-1.JPG



名前不明の和芍は一重だから案外早く開くかも


b20180606-2.JPG



地植え3年目のムッシュジュエリー
ようやく本領を発揮してくれそうです♪
薄いピンクの色が見えています 楽しみです♪♪


b20180606-3.JPG



芍薬にはもれなくアリンコがまぶりついていますが
アリンコと言えば共生関係のアブラムシ
今年異常に多いのは我が家だけ?

もしかしたら蔓バラなんてまともにお花が見られないかもしれないなぁ💦

いや、アブラムシだけじゃなく毛虫も多い
全般に害虫が多い?
何かの前触れ?

話は移りますが

今年のファーストローズはノックアウトでした(^^)


posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

シクラムの脱皮

アリウム シクラムを2か所に植えているのですが
結構長い期間、内容物のデコボコの様子が分かる状態で
細長く皮を被ったままフラフラクネクテとしていたのですが

そう言えば、
私はこのお花の脱皮するところって見たこと無いかも
と、フワッと思っていたら
今日、脱皮中の所に出くわしました



b20180605-1.JPG


なになに?どうなりたいの?
もしかして脱皮失敗?

って思いながらも
下手に手を出すと痛い目に合いそう(合わせそう?)なので
自然の成り行きに任せておくことにしました


すると別の場所のシクラムも脱皮開始してました

ほぼほぼ同じような条件下では
同日に脱皮するんですね〜
植物って不思議
(日暮れ直前の画像で見ずらくてすみません)

b20180605-2.JPG

でもここの3つは
脱皮成功済み、脱皮開始したもの、まだ開始していないもの
三者三様でした




シクラムも植え場所を変えようと思いつつ
そのまま数年植えっぱなしです・・・
posted by alchemilla at 23:53| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

リンゴの摘果

今年はリンゴのお花がいっぱい咲いて綺麗でした

って事は

摘蕾が大変でした(^^;)



DSCF8534.JPG



我が家のリンゴは大木には育てないので
程々の収穫を楽しめたら良いのです♪

なので紅玉はあまり残してません

アルプス乙女は多めに残しました

バレリーナツリーは100%見た目なので摘果してません(笑)


見た目の愉しさ優先なので
薬もいっぱいは使いたくないのです
袋掛け、したら収穫できるかもしれないけれど
見た目の愉しさは半減よねぇ〜💦


さて、今年はどうしようかなぁ?
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

たんまりで

野菜室を開けるたび


たんまりで


ニンマリ♪




b20180603.JPG




posted by alchemilla at 23:13| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする