2011年04月28日

4月28日のお庭の様子

b0110428-3.JPG

色々な花芽を確認(^^)v
シラネアオイやサンカヨウ、ヤマシャクヤクやトリリウム

b0110428-4.JPG b0110428-5.JPG

b0110428-6.JPG b0110428-7.JPG

b0110428-1.JPG b0110428-2.JPG

ほんのりと桜の蕾もピンクの色をおび始めたけれど
今年の桜の開花を観ずに父は逝ってしまった。
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

4月24日のお庭の様子

青とピンクのコリダリス、タツタソウとテタテート

b0110424-1.JPG b0110424-2.JPG

むむむ〜?トリリウムだ!
これはグランディフローラムか?エレクタムか?

b0110424-3.JPG b0110424-4.JPG

白いカタクリ、ホワイトビューティのつぼみの先はほんのりピンク色で色っぽい(#^.^#)
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

4月21日のお庭の様子

芽が出てから開花まで随分日にちがかかったブラッディルートだけど
なんとなくコミカルなこのお花が好き♪

b0110421-1.JPG b0110421-2.JPG

白樺の根元のエゾエンゴサクも昨年あたりからやっとカタクリとコラボで咲いてくれるようになった。
まだまだ注意深く探さないとコラボってることにも気づかないほど小規模だけどね(^^;)

b0110421-4.JPG b0110421-3.JPG

ブッドレアを剪定してスッキリした春花壇
そして今年もフリフリのスカートをひらめかせてくれるV・ブルーベル。
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

4月10日のお庭の様子

b0110410-2.JPG b0110410-3.JPG

b0110410-4.JPG b0110410-5.JPG

枯れ草の中から萌え出す芽の勢いを感じる季節♫

posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バラの掘り返し

今年は、今年こそは!お庭の模様替えをしようと心に決めていた。
そこで昨年の晩秋にはご近所さんのお知り合いに
オールドローズの2株を引き取ってもらうお約束をしていた。
お持ち帰りいただいたバラは
リビング前のバードハウスの近くに植えてあったジャック カルティエと物置前のシャルル ドゥ ミル。
植えて何年にもなる株なので同行されたご主人様にお手伝いいただいてやっと堀りあげた。
手際よく車に積み込めるように養生し積み込んだ様子は
とても大切なものを扱っているかのようでとても嬉しかった。
我が家に植えられているより
きっと余程大切に育てられることだろう(#^.^#)

b0110410-1.JPG
ジャックカルティエの抜いた跡
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

上の湯温泉 銀婚湯

函館の帰り、以前から行ってみたいと思っていた
落部川沿いにある上の湯温泉の「銀婚湯」へ寄って見た。

b0110407-16.JPG b0110407-17.JPG

玄関の入り口に日帰り入浴の時間が4時までとなっていた。
4時まではあと10分(;^^A 
一応フロントに聞いてみたら快く入れてくれたヽ(^○^)ノ
秘湯で名高いこの温泉、一度入ってみたかったのよね〜♪

時間でお風呂が入れ替わるみたいだけど
今日は女風呂になっていた「木漏れ日湯」へ入った。

b0110407-18.JPG

時間も時間なので最後の入浴客が丁度出るところだった。
って事で今回も誰も居なくなったお風呂の様子が撮れました(^m^ )

脱衣室と浴室の様子

b0110407-19.JPG b0110407-20.JPG

木漏れ日湯の前は落葉樹が沢山植えられていて
確かに葉が展開すると木漏れ日のお風呂になるのだろう。
川向こうにも林があり気持ちの良いお風呂。

お庭の木には小鳥のためのフィーダーが何箇所も設置されていて
シジュウカラやヤマガラが脂身を啄ばんでいた。

b0110407-23.JPG b0110407-24.JPG


小鳥のさえずりと川のせせらぎの音がなんともリラックスさせてくれる露天風呂だった。

b0110407-21.JPG b0110407-22.JPG

宿泊客専用のお風呂が沢山あったので今度は宿泊してみよ〜っと。

で、男湯も誰も居ないと言うので調子に乗って男湯も撮影して来ましたぁ〜(笑)

b0110407-25.JPG b0110407-26.JPG

こっちの方がちょっと大き目のお風呂かな。

ロビーに戻る途中にある吹き抜けの休憩所を通ると涼しげな水琴窟の音が聞こえてきた。
見回すと猪脅しのような仕掛けの水琴窟が有った。

b0110407-28.JPG b0110407-27.JPG

腰掛に座り暫し音色を楽しんできた。
ココの温泉はとても温まる良い温泉。
湯治場だったのが分かる。
いつまでも体が冷めないもの。


旅館をでてからお庭をちょっと歩いたら足湯があった。
ここは無料でどなたでも使えるみたい。

b0110407-29.JPG

次は新緑の季節にでも訪れたい温泉。

posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

函館ぷらぷら

今日は気持ちの良いお天気だった。
風は冷たくちょっと強めではあったけれど
日差しがあり暑くもなく寒くも無く
観光地を散策するにはもってこいのお日和♪
ネコ達もお日様を楽しんでいた(^^)

b0110407-15.JPG

ロープーウェイ乗り場の近くに車を止めて
石畳の道をそぞろ歩いてきた。

b0110407-14.JPG

高田屋喜兵衛の大きな銅像が建っている護国神社坂の登り口にある
レトロな佇まいのお菓子屋さんが千秋庵総本家。

b0110407-12.JPG b0110407-9.JPG b0110407-10.JPG

昨年創業150年を迎えた老舗。

千秋庵は札幌が本家かと思っていたら
ここから小樽と旭川、釧路に暖簾分けをしていったそうだ。
結局この3つの千秋庵は全て廃業したそうだが
小樽千秋庵から更に暖簾分けしたのが札幌千秋庵だそうだ。
そして又々驚いた事に札幌千秋庵から更に暖簾分けした帯広千秋庵の流れが六花亭だった。
知らなかった(;^^A 
今は函館の「千秋庵総本家」と札幌千秋庵の流れを汲む「千秋庵製菓」
そして帯広千秋庵の流れの「六花亭製菓」となっているそうだ。
って事で「山親爺」は売っていたけれど
ノースマンは千秋庵製菓の商品なのか?ここ総本家では売っていなかった。

季節がら「べこ餅」を購入♪

b0110407-11.JPG

後はとっても上品な甘さが美味しかったどら焼き。
函館周辺の七飯町のりんごでつくるアップルパイ、
そしてフィナンシェを買って来た(^^)

今日のお昼は護国神社坂の隣の坂、あさり坂にあるお肉屋さんの「阿佐利」

b0110407-8.JPG b0110407-1.JPG

そのお肉屋さんの2階でやっているすき焼きのランチ。

b0110407-2.JPG

このお肉屋さんも歴史のある趣の有る建物で
玄関を入るとぴかぴかに磨かれた階段の上に案内されてた。

b0110407-3.JPG

2階はたくさんのお座敷に分かれていて
畳敷きの廊下に障子の戸が並んでいて風情があるのよ〜(^^)
そして小さなお座敷に通されて障子が閉められるので
とっても寛いだ空間でお食事できるのが嬉しい♪

b0110407-4.JPG

ランチは下のお肉屋さん特性の揚げたてコロッケ付きと付いてない二つのメニューのみみたい。

b0110407-5.JPG

もちろんコロッケつきを選んだのだけど
このお部屋の設えを含めてコレで1400円はお得感いっぱい。

b0110407-6.JPG b0110407-7.JPG


お隣のお座敷には着物に羽織の奥様達のランチだったけれど
すき焼きだけど、ちょっとそんなおしゃれをして来たい所。
障子や欄間の細工が繊細で素敵だったわ〜
廊下を人が歩くと時代を感じさせる和風建築なので
ぎしぎしと音がするけれど嫌な感じはぜんぜんしない。
窓の外からは路面電車の音が聞こえてきて
この場所の空気にとってもあったレトロな雰囲気をかもし出してくれている(^^)

いや、楽しいランチタイムだった。

駐車場は建物に隣接していないのだが
あさり坂と護国神社坂の間にある駐車場に数台分のスペースが確保されている。

ちなみに道産子には全く違和感が無いすき焼きなのだけれど
本州の人にとっては「すき焼きじゃなくすき煮じゃないか」と言われる方もいるかもなすき焼きかもしれない。


今日の函館は特に目的も無くタダぷらぷらと楽しかったなぁ〜(^^)

posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

トマト

今時期毎年忘れずに届けてくれる
パシさんちの美味しいトマトが届いた

b0110406-13.JPG

ココのトマトは本当にほんとにホントウニ美味しい。
なので頂いたトマトを食べきった後
地物のトマトを買って食べても
なんだかなぁ〜な感じになってしまう位なのだ(;^^A 

ことしもありがと〜ヽ(^○^)ノ
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月6日のお庭の様子

本当にポカポカでGWの頃を思わせる陽気の一日だった。

3日の日曜日に我が家にお庭に設置している野鳥のための(自分のため?)
巣箱を解体して清掃してペイントし直していたのだが
もう一色のペンキが切れて途中で中断していたものを再開。
ペンキもこの陽気であっという間に乾いてくれたので
さっさと設置してしまった。

ちょっとお庭を一周してみて楽しくなってきた(*^_^*)

b0110406-1.JPG b0110406-2.JPG
b0110406-3.JPG b0110406-4.JPG
b0110406-5.JPG b0110406-6.JPG
b0110406-7.JPG b0110406-8.JPG
b0110406-9.JPG b0110406-10.JPG
b0110406-11.JPG b0110406-12.JPG

カメラを持ち出してパチパチした後は
勢いづいてそのままお庭仕事に突入!

まず剪定ばさみを持ち出してブッドレアの強剪定。
その後は古葉はがしを少々。

古葉を剥がすとヒマラヤユキノシタのピンクの色が現れてハッとさせられた。
ピンクはやっぱり心躍る春の色なのだわ♪
ラベル:春の植物
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

アヨロ温泉

実家に出かけたついでに虎杖浜のアヨロ温泉に行ってきた。

リニューアルしてからは初めて。
子供の頃の私にはココの温泉は熱くて余り好きじゃなかったけれど
今は色々な温度のお湯が楽しめるようになっていた。

子供の頃(多分4〜5歳の頃)浮き輪をもって入っていて(;^^A 
それが許されたのどかなじだいだったなぁ〜
浮き輪に片足を突っ込んでバランスとって遊んでいた。
が、急にバランスを崩して沈んでは浮き、沈んでは浮きを繰り返し
大人たちにはその状態を気づいてもらえず
おぼれて死にそうな思いをした事があった(T T)
何とか自力でその運動を止める事ができ九死に一生を得たのだったが
それ以来お風呂に我がままを通して持って行っていた浮き輪はやめた。
そしてこのアヨロ温泉からは何となく足が遠のいていた。
大人になってからも1〜2度しか入ってないはず。

綺麗になっていた(^^)

お湯は相変わらずうトロトロの気持ちの良いお湯だし
靴箱も脱衣所のロッカーに必要な100円も使用後は戻ってくるし
何と言っても自販にはフルーツ牛乳がある(笑)
銭湯料金の420円でこの温泉に入れるのは ◎ 

ただ無料の休憩所はベンチだけで
畳の休憩所は100円の使用料がかかるのよね〜(入浴料と一緒に買えば80円)
まぁ私は畳の休憩室は使わないから良いんだけど。
あとは露天風呂の前がパーキングになっているので
露天風呂からの眺めが塀って言うのが風情に欠けるのが残念。
でもちょっと高めの温泉で今の冷たい空気で頭が冷やされて入っていて気持ちよかった。

帰りは何軒か有る干物屋さんに寄ってお買い物してきた(^^)
ラベル:アヨロ温泉
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

4月2日のお庭の様子

暖かい。
気温が4月上旬からこんなに高くてよいのか?と思うほど
今年の春は順調そのもの。
何処かで帳尻合わされそうで怖いのだが
お庭のお花はドンドン活動を始めている。
それはそれでとっても嬉しいもの。

無理やり凍った落ち葉を剥がそうとしなかったので
今年のニゲルは花びらを傷つけることなく咲いている。
和室前に植えている派手な顔のヘパチカトランシルバニカも咲き始めた。
ウッドポピーもスッカリお庭に馴染んで
この時期には毎年ウブウブした状態で地上に出てきてくれる。
そして待ちに待ったヴァージニアブルーベルも出てきてくれてホッと一息(^^)

b0110402-1.JPG b0110402-2.JPG
b0110402-3.JPG b0110402-4.JPG

山ほど積もっているカエデの落ち葉を集団の力でモリッと持ち上げて
顔を出し始めたシラー。
ミニアイリスのブルーと微妙な色合いのキャサリンホジキンも咲き始めた。

b0110402-5.JPG b0110402-6.JPG b0110402-7.JPG

この時期は鼓動が高鳴るわ〜♪
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする