2011年06月29日

開けてビックリ!(;^^A 

虫挿されの痒みにメッチャ弱いとぼやいたら
O-chanが送ってくれたんですよ、このスプレー

b0110629-1.JPG

琥珀色に染まったその液体はキイロスズメバチとオオスズメバチのスプレー。
蜂に刺されたときに使うと良いらしいのですが
虫刺されなんかにも利きそうなので送ってくれました。

で、おバカな私は少し時間が経つと
「コレなんだっけ?」みたいな事がよくある訳で
その予防のためにブツ入りで送ってくれました ひゃぁ〜(^o^;)

b0110629-2.JPG


ご利益有りそうだわ(笑)

posted by alchemilla at 17:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

刈り込みday

今日も良いお天気の日曜日ではあったけれど
日陰に入ると冷んやりとした空気だったので
庭仕事も楽しかった。

そうそう、我が家の穴掘りワンコの画像を撮ってなかったと思い
玄関前でパチリ

b0110626-1.JPG


ん?撮った後クサツゲの様子がちょっと気にかかったので
よ〜っく目を凝らしてみると
ぎゃっ!(◎◎;)
ツゲノメイガの幼虫が。

例年は温度が上がって来た頃に一度現れるが
その後は秋までは安心していられるのだけれども・・・・

チョチョイと作業してお手入れ終了ぉ!
なんて事にはならなさそうだったので
今年2度目のクサツゲの刈り込み。

ツゲノメイガ、こいつだけは「後で・・・」がきかない。
一晩で丸坊主にされかねない大食漢。
あなた達をウチのツゲで育てる気はサラサラ無いのよ〜


その後本日のメインの作業のはずだった前庭のエリカの剪定にようやく取り掛かた。
すっかり花後の剪定も遅くなってしまった(;^^A 
通路を覆っていたので暑くなる前にスッキリと。

b0110626-2.JPG

作業前の画像を撮り忘れ
下半分カットした所でパチリ(;^^A 


b0110626-3.JPG

これでサークルがスッキリ現れ歩きやすくなった(^^)


このサークルは私の庭造りの最初の一歩。
玄関前のアプローチで余ったインターロッキングで
まだ何もない、ただの長方形の土地にこのサークルを作った。
なので思いいれもあって、
今、本当は少しこのサークルの場所を動かしたいのだけれども
崩す気持ちに中々なれないでいる。

どうしようかなぁ・・・・
posted by alchemilla at 23:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

一雨もらって

今日咲いたお花

バラはレディヒリンドンとジュリアローズ、
今年も仲良くほぼ一緒の開花(^^)

b0110624-1.JPG b0110624-2.JPG


トラディスカンティアのアンダーソニアの2色も
夕べの雨にも負けず開花。
青系ではもっと水色っぽいものが欲しいと思っていたのだけれど
この色好きかも(笑)

b0110624-3.JPG b0110624-4.JPG


前庭のピケットフェンスの前のクレマもようやく開花
そしてフィソカルパスのサマーワインのお花も開花
かわいぃ〜♪

b0110624-5.JPG b0110624-6.JPG


が、この雨でお花ばかりではなく
雑草も一気に発芽&巨大化(T T)
posted by alchemilla at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

雨の前のお庭

夕方からパラつき始めえた雨は今結構な勢いで降っている。
雨の前に撮ったお庭のお花の様子など


b0110623-1.JPG b0110623-2.JPG b0110623-3.JPG

毎年裏切らない可愛いアリウム ロゼウム。
今年は随分元気良く咲いているバーバスカム
ん?でもこの色は植えていない(;^^A 
って事は植えた苗のこぼれ種で出てきた先祖返りした色の株って事なのね(^^;)
そしてフィソカルパスのサマーワイン。
もう時期薄っすらピンクの乗った可愛いお花を咲かせてくれる。


b0110623-4.JPG b0110623-5.JPG b0110623-6.JPG

チョウジソウ・・・・植えて何年か経つけれど
日陰過ぎるのか?今年初めてお花を見た気がする。
都忘れも他の色は消えてしまうのだけど
この薄いピンクだけは毎年放置していても元気。
クレマチスのダッチェス オブ アルバニーは
以前あまりタイトに誘引すると花付が悪くなると教えていただいたので
オベリスクから大きくはみ出しても野放図にさせている。


b0110623-7.JPG b0110623-8.JPG

まるで爆弾のようなウッドポピーの種
そして柑橘系の香りのゲラのカンタブリギエンセ ビオコボ


b0110623-9.JPG b0110623-10.JPG

アルケミラ モリスとゲラのサンギネウム・アルバム
2種類のタイムのグラデーションが綺麗♪


b0110623-11.JPG b0110623-12.JPG

リビング前の芍薬フェスチバマキシマと名前知らずの和芍


この雨でどうなってている事だろう(^o^;)
posted by alchemilla at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

今年最初のバラ

今年の一番最初の開花はジャクリーヌデュプレ(^^)

b0110622-1.JPG

夕方にはメアリーマグダレンも隣の蕾と近くて窮屈そうに
半分ほど開いていた(^^;)

b0110622-2.JPG


今年は裏庭に大きく手を入れるつもりだったので
春先に裏庭のバラを鉢上げしたので
どんな風になるかと心配だったけれど
根にあわせて上部もそれなりに剪定したので
コジンマリと鉢植えのバラらしいサイズに落ち着いていくれている。
取りあえず一安心(^0^)v
posted by alchemilla at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

クレマチスが咲いた

最初に咲くクレマチスはベティーコーニングかな?と思っていたら
日曜からのお天気で一気につぼみが膨らんだ
北側のお庭に植えているパンテス系の晴山が今日開花した

b0110621-1.JPG

鉢植えのベティーコーニングも一輪だけ

b0110621-2.JPG

早く地に下ろしてあげたいのだけど
なんせ下ろす場所の整備が整っていないのね(^^;)
すまないね〜

夕方お庭に出てると虫が出てくるようになってきた(^o^;)
うううう・・・
痛みよりかゆみに結わい私には辛い季節になってきたわ
ラベル:クレマチス
posted by alchemilla at 22:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

高速道路 社会実験最終日(2)

kinohanaさんのお庭を後にしてお昼を頂く事に。
何も下調べをしていなければ
絶対にラーメン好きのヤツに
「旭川に来たら旭川ラーメンでしょ〜」とか言って
ラーメン屋さんに連れて行かれるのは目に見えているので
ちゃ〜んと調べて行きましたとも(^m^ )
旭川医大近くの「ハートランド」と言うカジュアルなイタリアンのお店。

b0110620-1.JPG b0110620-2.JPG

味とボリュームと価格のバランスが良く
満腹で出てきましたヽ(^○^)ノ

その後日曜日と言う事も有り翌日の事を考えてチャッチャと帰路につくはずだったのが
ヤツが「旭川動物園に行きたい」と言うので
今却下したら又ず〜っと『あの時行けばよかったのに』と言われそうなので
(道民のくせに未だ一度も言った事がないのだ)
混んでそうなら帰るつもりで足を伸ばしてみたら
あら?午後だから?
意外にすいていて無料駐車場にすんなりは入れたりして(;^^A 

b0110620-3.JPG

そんな感じでほぼストレス無しに園内一周して来ました。

b0110620-4.JPG b0110620-5.JPG

b0110620-6.JPG b0110620-7.JPG

b0110620-8.JPG b0110620-9.JPG

b0110620-10.JPG b0110620-11.JPG



ただね、最初に報道されていた頃は
シロクマも水槽越しに見える人の頭に反応してプールに飛び込んでいたけれど
すっかり慣れてしまってそういう行動は見られなかった。
学習能力が高いのね(^o^;)
たまたま「もぐもぐタイム」なる餌の時間だったので
餌につられてプールに入ってきてくれたけれど
撮れた画像がこんなのや

b0110620-12.JPG

こんなのばっかなので(T T)

b0110620-13.JPG

諦めて地上をウロウロしている所を一枚パチリ!

b0110620-14.JPG


午後の暑い時間帯だったので
色々な動物がお昼寝していたけれど
レッサーパンダはヌイグルミみたいで可愛かった♪
見ていて面白かったのはオランウータンの子供。
カッコ良かったのはネコ科の猛獣。
多分吼えていたのはトラだと思うんだけど
その重低音の声は流石に猛獣って感じがした(^^)

珍しくカンカン照りのお日様の下に一日居たので
動物園を出る頃にはヘロヘロ〜
もう何年も経っているというのに意外に道って覚えているものなのね〜
上野さんのお庭も直ぐ近くだとは思ったんだけど
寄る気力もなしに高速道路に入り帰路に着いた。

だけど楽しい一日だった♪
posted by alchemilla at 20:51| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

高速道路 社会実験最終日 (1)

今日は高速道路の上限1000円の最終日だったこともあり
旭川のkinohana庭のOGに出かけてきましたぁヽ(^○^)ノ
それは素敵なお庭でした♪

b0110619-1.JPG b0110619-2.JPG

b0110619-3.JPG b0110619-4.JPG b0110619-5.JPG


今日はお天気も良く、我が家では真夏のような日差しと気温の今年初体験(;^^A 
が、この陽気だっただけに
パッと開けた日当たりの良いコーナーと
植物が作るやさしい木陰のコーナーのメリハリが際立って良いの!

お庭の構造物や植物のレイアウトのセンスも良く
居心地の良いお庭とご夫妻とのお話が楽しくてついつい長居をして
大変ご迷惑をおかけしてしまいました(^^ゞ
お昼ごはんは食べられましたかぁ?

で、帰り道、
こちらのお庭の気持ち良さは何かと思い返して気づいたのは『株間』。
きっと株間が私の好きなゆったり目の株間なのかもしれない。
お花好きさんのお庭は私にはちょっと息苦しく感じる株間のお庭が多いのだけれども
こちらのお庭はそよぐ風に揺れる庭木の様子も爽やかで本当に気持ちが良かった。

b0110619-6.JPG

ロサ グラウカが咲き始めたベンチのコーナーでのご夫妻のお話で
こちらの構造物を作る時のお話を聞いてビックリ!
情熱があればアレコレと高価な道具は無くても出来るものなんだと・・・・
あらゆる意味で頭が下がるkinohanaさんのお庭だった。

kinohanaさん、楽しい時間をありがとうございましたm(__)m
posted by alchemilla at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

アイアンの支柱

バラって、いやバラに限らず植物って
ん?
まぁ、生き物全般がそうなんだろうけれど
本当に気候にそのコンディションが大きく左右されるのね〜(^^;)

5月まで当地としては珍しく今年はガスがかかる事が少なく
な〜んにも手をかけてなかったお花達も
「手をかけない方がコンディションが良いのか?」と思うほど健やかだったのに
6月に入ってから4月5月の帳尻を合わせるかのようにガスって来たら
アッという間にうどん粉病やらサビ病やらが・・・(TT)

バラやクレマチスのつぼみが膨らんできたこの頃
O-chanからこの春に頂いたアイアン製の素敵な支柱。
いかにも「挿してます」って感じがしなくなって良い感じ。
前庭のバラと仲良くしてもらっている(^^)

b0110614-1.JPG b0110614-2.JPG


北側の前庭の植物もワサワサと茂ってきた。

b0110614-3.JPG

あぁ・・・エリカもブルネラもそろそろお手入れしなくっちゃ(;^^A 

b0110614-4.JPG

ラベル:アイアン支柱
posted by alchemilla at 22:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

6月2日のお庭の様子

今年はお庭の巣箱でシジュウカラが営巣している。
昨年使用していたアリスイが巣箱の穴を若干拡張しているので
シジュウカラのサイズでの出入りは楽勝で電光石火のごときスピードで出入りできるのだが
余程今年のご夫妻はデリケートなのか?
人の気配があるとピーピーとうるさいので
私もなんとなく裏庭での作業は遠慮して前庭で出来ることなど探している。
ビクトリアンゲートのクレマチスもだいぶ伸びてきたので
ゲートの屋根の部分にも誘引用の紐を取り付けた。
これでどこまでもスルスルと伸びていってくれて大丈夫だよ〜(^.^)

b0110602-1.JPG

いよいよ前庭での作業もなくなり裏庭に移動。
トリリウムのグランディフローラムももう終わりが近いのかピンクの色が乗ってきた。
山芍薬は開花から散るまであっという間で本当に期間限定のお楽しみ。

b0110602-2.JPG b0110602-3.JPG

雨がとうとう落ちてきたのでビニールハウスに避難。
今年は育苗に使っていないので未だブルーシートをかけたままなので
中は少し薄暗い。
そんな洞穴のような場所からお庭の方を眺めるとなんだか良さげに見えるので
ゆくゆくはここはビニールハウスは撤去して
ゆっくりお庭を眺められる場所にでもしようかとぼんやり思ったり。

b0110602-4.JPG
posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする