2012年10月31日

タルトタタン

近隣の果樹園でも紅玉が出回り始めたので
先週、りんごを買いにでかけた 車(セダン)

月曜日の夜にタルト生地をまとめ冷蔵庫で寝かせ
昨日、お庭にやって来る小鳥をチラチラ気にしたり
チョコチョコとお庭に出て鉢植えのルゴサや
一期咲きのオールドローズの葉むしりをしたり
撮り貯めた番組をみたりしながらタタンを焼いた
全く私と来たら、どれだけタラタラしながら作ってるんだかふらふら
自分ながら要領が悪いったらむかっ(怒り)

シッカリと冷ましてやっとさっき私の口に入ったわーい(嬉しい顔)

b0121031.JPG
 手前は今朝収穫したアルプス乙女

ちょっとカラメリゼが甘く
もう少しシッカリ色が付くまで煮てから焼きに入れば
もっと美味しそうになったのに残念たらーっ(汗)

だけどあっという間に1個分以上のりんごをペロリと平らげた事になるexclamation×2
煮リンゴ好きには恐ろしいハイカロリーのスイーツだけど
やめられないのよね〜あせあせ(飛び散る汗)

このアルプス乙女も煮リンゴにしてみようかなハートたち(複数ハート)
ラベル:タルトタタン
posted by alchemilla at 12:38| Comment(4) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

混群

昨日の午前中までまたしても嵐台風
強制的にナナカマドや白樺の葉が落葉させられているたらーっ(汗)
鉢植えの紅玉を今週は4度もひっくり返してしまったふらふら
実がなってないので目に見えるダメージは無いけれど
来年目を覚ましてくれるだろうか?あせあせ(飛び散る汗)
アルプス乙女は実付きだけれども
若干低めなので重心が低いので
こちらは風に煽られてもひっくり返らずに居る

そのアルプス乙女もソロソロ収穫なので
こんな風に赤いりんご越しの眺めもソロソロ見納め

b0121030-1.JPG


地面に落ち葉が溜まりはじめると
いっそう晩秋っぽさを醸し出す

b0121030-2.JPG


今日は陽のある内、お庭は随分と賑やかだった
野鳥の混群が次から次と

一日中お庭をにぎやかしていたのだけれど
庭中をたくさんの小鳥がそれはそれはせわしなく動き回るので
目で追うのさえ大変なスピード
何にそんなに急かされているの?
あっという間に一団は飛んで行き
その一団が飛んで行くのを追っかけるかの様に
次の一団が入って来て入れ替わるsoonの繰り返し

スズメ、シジュウカラ、ヤマガラ、ヒヨドリ、コゲラも
でも撮れたのはいつものシジュウカラとビンズイ? 

b0121030-3.JPG b0121030-4.JPG

そして日没近くに上空を飛んでいた
白鳥の小さなご一行様

b0121030-5.JPG

ラベル:混群
posted by alchemilla at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

お庭の紅葉

紅葉が里に下りてきた
我が家のお庭でも紅葉や黄葉がとても綺麗になった(桜以外あせあせ(飛び散る汗)

b0121026-1.JPG

b0121026-2.JPG b0121026-9.JPG

b0121026-3.JPG b0121026-4.JPG b0121026-5.JPG

b0121026-6.JPG b0121026-7.JPG b0121026-8.JPG

一日中穏やかな晴れポカポカ陽気だった今日は
お庭が本当にキラキラしていて
お花がほとんど無くても本当に美しいなぁ〜と眺める時間が幸せぴかぴか(新しい)

と言うか、お花が邪魔に見えてシュウメイギクなど
お花はまださほど傷んでいなくても
ステムからバッサリ刈り取ってしまった

庭の仕立てがどうとか組み合わせがどうとか言う事じゃなく
今時期のお庭の葉は燃え立つ様に
陽の光に融けて消えてしまう様に本当に美しい

お庭の中は刈り取ったものが多く物凄くサッパリとしている
どうもこういうお庭、好きなのよね〜

今日は巨大化した桜の下で年々衰弱してしまった
ピエール ド ロンサールを撤去した
こうして年々植える植物を減らしていって
20年くらい経ったら枯山水のようになってるかもぉ〜たらーっ(汗)
もしかしたら土作り命exclamation
一面何も植えてない自慢の土だけとか? それは無いかあせあせ(飛び散る汗)
結局畑になってるかもね

夕方には雪虫がブンブン
そして今日、北の空から今年初の白鳥が
お庭の上空を飛んで行ったのを見た

冬近しふらふらバッド(下向き矢印)
ラベル:紅葉
posted by alchemilla at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

紀伊上臈不如帰

この所夜になるとお天気は大荒れ
毎日のように雷の音が聞こえ雷雷
恐ろしいような風の音が聞こえる台風
夜中にバケツの転がる音が聞こえ
植物だけではなくお庭全体の冬支度を始めなくてはと
寂しいというか心細い思いになってしまう

気温が少し高ければ雨が降り
お天気が良ければバカみたいに風が強かったり
外に出るのを躊躇する空模様が続いていたが
今日はこのお花に招かれるように外にでた

b0121023.JPG

紀伊上臈不如帰
暑い夏が続き今年はいつもの年以上に
葉焼けをさせてしまったけれど
ポッテリとした色っぽいお花を今年も咲かせてくれた

このお花、なんとも好きなのよね〜

紀伊上臈不如帰の後ろは春に黄色いお花を咲かせるウブラリア
この葉っぱも秋らしく黄葉してきた
近くのチョウジソウはもう時期金属っぽい色に美しく変わるのが楽しみ
お庭に出れば何かしらを見て
『まだまだお庭の楽しみは残っている』と思える

あぁexclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)
まだユリの球根を仕込んでなったんだわふらふら
posted by alchemilla at 19:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

庭のきのこ

秋ですね〜
我が家のお庭にも生えてます、きのこ
怖くて食べられませんがあせあせ(飛び散る汗)

b0121018-1.JPG

b0121018-2.JPG

b0121018-3.JPG


最低気温が一桁になってきた
今夜から11月中旬並みの寒気が入ってくるそうで
イヨイヨ平地でも初雪、降ってくるかもしれないがく〜(落胆した顔)

今日は鉢植えの冬咲きクレマチスのカリシナを室内に取り込んだ
きっとその時に室内に飛び込んできたのだろう
糸トンボが止まっていた

b0121018-4.JPG

さて、どうしたものか?
トンボ、捕まえられるの?わたし

パニくってトンボをいじめないように自分を落ち着かせながら
思い切って羽をつまんでみたら
あら!意外に大人しく捕まってくれた
つまんだ時に嫌な感じがすることも無く一安心

そ〜っと屋外に放してしてやったら
あっという間に陽が暮れた暗闇の中に消えていった
きっともう気温が低くなって、それ程活動的に動けないんだろうなぁ〜

秋だ秋だと言っていたら
あっという間に冬が直ぐそこまでやってきているんだわ〜

posted by alchemilla at 18:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

食欲の秋?

桜、ちっとも紅葉しないなと思っていたら
今日はオレンジっぽく染まっている葉がチラホラと

b0121016-1.JPG

そうそう、桜の紅葉をみて毎年思うこと!
この色、アップルマンゴーっぽい
黒っぽいシミまで似て感じるわーい(嬉しい顔)
私にとっての秋は食欲レストランの秋なのね

先月あたりから週末の海岸は鮭つりの人で賑わっている
毎年私が鮭の遡上をチェックしている小川にも
少し前から鮭が登ってきている

b0121016-2.JPG

左上の尻尾が雌でそれを追っかけているのが雄かしら?

今年も鮭は戻ってきてくれた
鵡川のシシャモは今年も不漁だときいた
鮭だって戻ってくるのが当たり前って事ではないんだろなぁ
環境が今までと変われば同じ様には戻ってきてくれないだろう

こういう季節の風物詩がいつまでも当たり前に
ず〜っとず〜っと続いて欲しい
ラベル:
posted by alchemilla at 19:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

刻々と秋

15〜6℃ってこんなに寒かった?たらーっ(汗)
つい一月前は30℃オーバーの気温が続いていたせいなんでしょうね〜
気温が半分になったら寒い寒いふらふら
暑いのも寒いのも苦手な根性無しです(^^ゞ

アジサイが綺麗な枯れ色です

b0121015-1.JPG


ワイルドゲラも葉の先っぽに綺麗なグラデーションが現れ

b0121015-2.JPG

お日様に照らされてるブルーベリーの赤く色付いた葉も綺麗

b0121015-3.JPG


秋は日に日に深まっていくのが目で肌で感じられる


今年どうしたわけか?
物置に誘引しているバフビューティのサイドシュートが
シュンシュンと良く出てくれている

b0121015-4.JPG

中々枝の更新が出来ないなぁ〜と思っていたので
凄く嬉しい揺れるハート
もし全部無事に冬を越してくれたら来年以降のお花はしばらく安泰(^^)v
なのでもう伸びるのはその辺にして
冬篭もりの準備で硬くなってくれないかなぁ(^o^;)あせあせ(飛び散る汗)

posted by alchemilla at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

秋の光はキラキラ

夏、朝や夕方の斜めからの柔らかな陽の光に照らされる時間もそうだけれど
この頃は日中も陽の入射角度が低くなっているので
お天気さえ良ければお庭中がキラキラぴかぴか(新しい)していてとても綺麗

b0121014-1.JPG

目で見たようにはバカチョンでは再現できないのが残念だけど

桜の紅葉はまだ始まっていない
お隣のナナカマドは桜と重なっている部分の葉は緑のままだけれど
日当たりの良い上部や外側から紅葉が始まっている

b0121014-2.JPG

夏場のナナカマドの下はシッカリ日陰だけれど
ココも斜めの陽が入る今時期は
晴れていると夏場よりかなり明るい
咲き始めた秋丁子もキラキラしてして綺麗

b0121014-3.JPG


今日はインテグリフォリア系のクレマチス二株を掘り起こし 
先日設置した夢乙女のオベリスクの中に移植した

移した後にこのオベリスク結構タイトで失敗だった?ふらふらとも思ったが
移植のために根がぶち切れたのでがく〜(落胆した顔)
多分来年は勢い無くなるだろうから
枯れさえしなければ案外丁度良かったりしてあせあせ(飛び散る汗)

小球根を少々埋め込んだ所で雨が降ってきた

今は雷ゴロゴロと言うかドッカンドッカン雷雷
そして強い雨がっている

今年は残暑が長かったから海水温がいつまでも暖かく
この時期の寒気と上空でいつもの年より激しいケンカが度々なんだろうなぁ〜たらーっ(汗)

明日晴れるかな?
posted by alchemilla at 20:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

やりたい事がいっぱいなのに

昨日までの一週間ほどは
本当に気持ちの良い秋晴れが続いていた晴れ

近隣の田んぼの稲刈りも終わった所

b0121010-1.JPG

このお天気にぐ〜たら大王の私も
流石に家の中でジッとしていられず
毎日お庭に出て何かしようかしらと言う気になっていたグッド(上向き矢印)るんるん

で、最初に手をつけたのが2〜3年手を入れず
ボウボウにして見る影もなくしてしまった
3本のまん丸のトピアリー仕立てのヒバの刈り込み

b0121010-2.JPG
(上の画像から丸だった面影は微塵も感じられない)
放置年数が長すぎてもう元に戻らない(;^^A 
が、一応チョキチョキしてみた
剪定した枝は40ℓのゴミ袋4つ分になった
(どんだけ放置していたのかがうかがえるっしょ?!)

スッカリ怠け者の手になっていて
ハサミの力の入る親指に豆ができてしまった
その豆、夕食後の洗い物の時に皮が剥がれてしまいヒリヒリもうやだ〜(悲しい顔)

で、しばらくハサミを使う作業は出来なくなったので
ならばexclamationと思った作業は
春に植えては見たけれど
どうもその花色が気に入らなかったダリア

b0121010-3.JPG

暑さが終わってイヨイヨこれからピークを迎えようとしていたけれど
引っこ抜きました
もっさもっさとして来ただけに
気に入らない度も目を瞑っていられなくなって・・・
立派な球根も出来ていたけれど色が気に入らないのでポイ
来年ダリアを植えるなら鮮やかな赤にしよ〜っと

ダリアの隣でこれまたもっさもっさしていたチョコレートコスモスも
もういいやっ!って気になって一緒に引っこ抜いてしまった

b0121010-4.JPG


空いたスペースは見た目のアクセントと
今後の作業の効率も上がるように
レンガで小さなパスを作ってみた

b0121010-5.JPG

箱庭チックに見えるように
小さめのオベリスクを2本、パスを挟んで設置
多分、思い浮かんだ私のイメージは
ロード・オブ・ザ・リングのゴンドールの北の門的な物
少し前に見た映画の残像の影響なんだろうなぁ〜(笑)
私って単純あせあせ(飛び散る汗)
そこに鉢植えにしていたミニチュアローズの夢乙女を下ろしてみた

オベリスクは雪に覆われてしまう冬の花壇のアクセントにもなってくれそうだし


落葉し休眠してからになるが
バラの株元には
我が家特製の生ゴミ堆肥のお布団をタップリ被せ
春には元気に目覚めてもらおう(^^)v

そうそう、お庭の落葉樹も休眠してから剪定をして
シュレッダーしてマルチ材の補給しておかなくては!

昨日は久しぶりに猿な嫁になって桜に木登り(笑)

ナナカマドと枝が重なり合って光が入らない所の枝は
大きな枝が何本か枯れてしまっている
多分自分で効率の悪い枝を淘汰しているんだろうなぁ〜
太い枝はチョチョイと言うわけには行かないけれど
細い枯れ枝をカットしてみた
でも予想以上に体が重たいたらーっ(汗)
年々頭の中で思うように体が軽やかに動かないあせあせ(飛び散る汗)

何年か前、実家の母は庭木の剪定を一人でしていて
梯子から落ちて背骨をクラッシュしてしまった
20年経ったら私も猿とはとても言えないような動きになるんだろうな〜ふらふら


今日からお天気が一変して朝から降ったり止んだり雨
こんなお天気が一週間ほど続きそう・・・

せっかく気持ちと体がピッタンコなのに
やりたい事がいっぱいなのに
秋の空だから仕方が無いか〜

posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする