2012年11月25日

冬支度

この三連休の天気予報は最悪だったバッド(下向き矢印)
まだ裏庭のバラの葉落としが終わってないので
多少あせりを感じていたあせあせ(飛び散る汗)
気温がいくら低くて晴れていなくても
風さえなければ仕事は出来るのだけれども
当地、突風のような風台風が吹く土地柄
北海道の中でも気温が温暖で小雪地域が胆振なんですけれど
なんでしょうね〜・・・この気温の低さ
年末の寒波がやって来た時みたいな寒さが続いて
根性全く出て来ませんでしたが
今日、雪の予報だったのに起きてみたら晴れている晴れ
しかも無風グッド(上向き矢印)
ご飯食べた後身支度して久しぶりに外にでて
登りましたよ、物置の屋根
屋根の上に居ても風が無いので作業は順調手(チョキ)
しかも、GWのフェンス作りのときに無くしたと思っていた
差金が物置の屋根の上に有るのを見つけたひらめき
7ヶ月もココで見つけてくれるのを待っていたのね〜もうやだ〜(悲しい顔)ウルウル〜

そんなこんなで裏庭のバラの葉落とし、やっと終えましたわーい(嬉しい顔)
まだ石灰硫黄合剤の散布は終わってないのだけどね
夜には又雪が降ってきたけれど
これでかなり気は楽になった(^^)v

室内の冬支度も着々と進めている

先日、お義母さんがプチ模様替えでカーテンが欲しいという
ちょっと既製のものではサイズが合わないので
ニトリまで出かけてオーダーしてきた
その時暖かそうなので買ってきたのがこれ

b0121125-2.JPG


ふと横を見ると私より小さく華奢な60代後半位のおじさんが
同じ物を手にしていた
あのおじさんとは間違いなくお揃いだわね(^m^ )

あぁ〜 冬支度の中には大掃除もあるのだったたらーっ(汗)
posted by alchemilla at 22:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムーミンママのパンケーキ

夕べ、TVを見ていたら
又しても美味しそうな物が出ていた黒ハート
それはムーミンママのパンケーキぴかぴか(新しい)

フィンランドのパンケーキは日本のパンケーキと違って
クレープみたいな薄いタイプのものと
オーブンで焼く厚めのタイプのものがあるそうなひらめき

で、今日のブランチはこのパンケーキを作る事にした
作り方はいたって簡単
材料を混ぜてオーブンに40分ほど入れておくだけグッド(上向き矢印)
時間さえあれば誰でも失敗なく作れる代物

起き抜けのパジャマのまま
とりあえず材料を混ぜオーブンにいれてから身支度
日曜日のノンビリ体内時計で動いていたら
あっという間に焼き上がり

レシピに有ったフルーツソースは材料が足りないので
バナナとリンゴをフランベでもして添えようかと一瞬思ったけれど
思ったのは一瞬だけで面倒なので
毎日食べてる手作りのアロニアジャムを添えて食べてみた

b0121125.JPG


この食感は人気のホテルの
分厚いパンで作ったフレンチトーストに似ているかな?
普段『パンケーキ』でイメージするものとは違っているけれど
私は好きるんるん
posted by alchemilla at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

アップルパイ

今週に入ってから寒い!
12月みたいな寒さが続いているがく〜(落胆した顔)
こう寒いと口寂しくなった時に甘いものが食べたくなる

昨日、食べたくなったのはアップルパイ
NHKの番組で
美味しそうなアップルタルトを作っていたのを見たのがきっかけだけど
食べたくなったのはタルトではなくパイ
寒いと甘いだけでは無く
よりハイカロリーのものが食べたくなるのかな?

冷凍庫の冷凍パイを見ると賞味期限が切れていたバッド(下向き矢印)ふらふら
折り込みパイ生地を作るのは面倒だし時間がかかりすぎるので
速成折込パイ生地で作る事にひらめき

パイ生地にしてもタルト生地にしても
パイブレンダー使ってバターを切り込んでいた頃は
面倒な気持ちのが強かったけれど
FPの登場以来随分気軽に手作りする気になったわね〜ぴかぴか(新しい)
お風呂に入る前に生地を丸めて冷蔵庫に放り込んでから寝よ〜っとるんるん
なぁ〜んて気持ちになるようになったものね〜

で、本日久しぶりのアップルパイにありつけたわけです揺れるハート

b0121122.JPG

荒熱を取るためにクーラーに乗っけたのは乗っけたけれど
猫舌のくせに待ちきれなくて早速ナイフを入れると
プシュ〜ダッシュ(走り出すさま)と小さな音と共に熱々な湯気がいい気分(温泉)
ハフハフしながら熱々を食べた

自分で全部作ったので
リンゴにどれだけお砂糖が使われているかも
パイ生地にどれだけバターが折り込まれているかも分かっているだけに
恐ろしさも感じるけれどたらーっ(汗)
季節物って事で まぁ良いか〜わーい(嬉しい顔)

ちなみにパイの飾りはクッキーの型で抜いた
豚と犬と猫とウサギ
全然アップルパイとは関係なく何のパイか分からないわねw
ラベル:アップルパイ
posted by alchemilla at 22:53| Comment(6) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

本日初雪

こういう天気予報は外れないのよね〜たらーっ(汗)

b0121118-1.JPG


夜中と明け方の2回、激しい雨が打ちける音雨
ゴーゴーと唸る風台風の音で目覚めた
でもまだ雪にはなっていなかった

朝になっても雪と言うよりは
ミゾレになりそうな雨といった感じで降っていた
が、11時になると雨から雪に変った
それでもしばらくは雨に毛が生えたようなもの(なんじゃそれw)だったが
12時頃から
えぇ?吹雪?がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)

b0121118-2.JPG


初雪って空からフワフワの雪がまばらにチルチル降ってきて
地面に着地すると儚く溶けて消えてしまう
そんなモンじゃないのぉ〜?!

屋根からミゾレ状の雪が落ちて来てるし
初雪でどんだけ降る気してるんだかむかっ(怒り)

気温はそれ程低くないけれどコレでは今日は一日冬篭りだわもうやだ〜(悲しい顔)

まぁ〜いいっか
オコタに入って撮り貯めた番組でも見ましょるんるん
ラベル:初雪
posted by alchemilla at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

葉落とし

天気予報では今日は曇りとなっていたけれど
昨日に続き今日も割りと良いお天気だった晴れ
が、目覚めた時に昨日とは全然空気が違うと感じた

カーテンを開くと昨日より更に空が、お庭が広い感じがする
お庭のボリュームも日に日に落ちていく

隣のナナカマドはスッカリ全部葉を落としたというのに
いつまでも青々していた桜
今年は赤ではなく黄味の方が強く出ていて
退色してきたナナカマドの落ち葉の上に
桜が黄色い葉っぱのまま落ちている

b0121115-1.JPG b0121115-2.JPG


お花は無くても、この紅葉・黄葉やカラーリーフの色で
何となく賑やかに見えてはいる
けれど、コレもいよいよ最後の一瞬の輝きなんだろう
ブルーベリーやカエデの赤が透けてしまいそうに赤い

b0121115-3.JPG b0121115-4.JPG


ホスタの黄色ももしかしたら今夜には
もうペッタリとしてしまうかもしれないし
メタリックな感じさえするチョウジソウも
一気に枯れ色に変わりそう

b0121115-5.JPG b0121115-6.JPG

親株はこんなに赤くなってないのに
実生で生えていた芽をポット上げしたアマチャは
こんなにも赤く染まっているわーい(嬉しい顔)

b0121115-7.JPG


もしかしたら今日がお庭に彩がある
最期の1日になるかもしれないので
いつまでも室内からヌクヌクいい気分(温泉)
窓の外を眺めて居たかったけれど
12月はチョット忙しくなりそうなのと
フェリシテ パルマンティエの葉が黄色くなり始めたのと
今時の晴れは貴重なので
北の前庭に西日が入る頃からバラの葉落としをはじめた

やはり外に出ると昨日と寒さが全然違うがく〜(落胆した顔)
土の温度が下がっているので
足裏足がジ〜ンと冷えてくるたらーっ(汗)

今のところ南側の裏庭のバラは来週に入ってからの予定

私の場合、散布する石灰硫黄合剤は濃度が10倍と濃いので
ギリギリ支柱が地面に差し込める
根雪間近になってから散布している
その後冬囲いをして
やっと安心して冬が迎えられる訳だけれど
裏の物置のバフビューティのお手入れ、
物置の屋根が鉄板なので腹ばいになるとお腹が冷えて
痛〜くなってくるのよね〜ふらふら
あぁ・・・考えただけで体が冷えてくるあせあせ(飛び散る汗)

でも以前のバラの数に比べたら相当減らしてるので
この時期のお手入れも相当楽チンるんるんになったものだわ手(チョキ)
posted by alchemilla at 17:41| Comment(7) | TrackBack(0) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

車の冬支度

今日はお天気も良く最高気温も2桁まで上がった
リビングから見えるカエデが
陽に透けて赤く燃えるように美しかったので
お庭に出て一枚パチリ

b0121114-1.JPG


多肉ちゃんも可愛く先っぽが紅葉している

b0121114-2.JPG


さて、週末は当地も雪のマーク雪が出ているので
暖かいうちにタイヤ交換をする事にした

b0121114-3.JPG


いつもタイヤ交換は旦那ちゃんの担当なのだけれど
只今出張中なので結婚以来初めて自分で交換する事にした
昔乗っていた1600ccのタイヤ交換のイメージで作業を始めたら
むふふ〜(^m^ )
軽自動車のタイヤってとっても小さくて
イメージよりオチャノコだったわグッド(上向き矢印)
流石に四本目のタイヤをボルトにあわせる時には
腕が少しプルッっとしてきたけれど

作業の中で一番大変だったのがホイールキャップを入れる事たらーっ(汗)


で、GSに出かけ燃料入れつつ空気圧のチェックをお願いしたら
さっき頑張って入れたホイールキャップを全部剥がされてしまった
ん?入れ方が下手で入れな直してくれたのかな?と思ったら
空気を入れる所を無視してホイールキャップでふさいでしまっていたふらふら
いっそホイールキャップ入れないで持っていった方がマシだったかもぉ〜
GSのお兄ちゃん、ごめんね〜あせあせ(飛び散る汗)

先週の土曜日は、これまた最高に良いお天気晴れ
たま〜にGSの洗車機に入れるくらいしか
車を洗わない私が
冬を前に自宅でシャンプーしてワックスも済ました
我が家の駐車スペースは屋根が無いので
ササ〜っと雪下ろしが出来るように半年効果が続くワックス使用
そして駐車スペースの水道は水を落とした


こうやってのん気な私の庭や外回りの冬支度はユックリ進むのだけど
いくら冬が例年より遅いとは言え
このペースで果たして大丈夫なのか?私exclamation&question
posted by alchemilla at 22:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

晩秋の夕暮れ

もうバラのつぼみは全部ピンチしたと思っていたけれど
この枝先の蕾だけピンチし忘れていたみたい
今年最後のお庭のバラはバフビューティ

b0121108-1.JPG


今日は一日とても良いお天気晴れ
庭仕事に出られれば、さぞ仕事がはかどったハズなんだけど
チョコマカとした事に煩わされて結局3時過ぎまで時間がなかったダッシュ(走り出すさま)
カメラを持ってお庭に出たのが3時半過ぎ
お庭をうろつき幾枚かの写真を撮って室内に戻って
画像を取り込みながら振り返って窓の外を見ると
もう辺りはスッカリ暗くなっていて夜
慌ててカーテンを閉めにまわることになる
本当に今時分の日暮れはあっという間あせあせ(飛び散る汗)

b0121108-2.JPG b0121108-3.JPG b0121108-4.JPG

綺麗に紅葉していたナナカマドも昨日までの風と雨で
ほとんどの葉を落として
下には真っ赤な絨毯が敷いた様になっているぴかぴか(新しい)
黄葉していた白樺の葉も随分落ちたけど桜はまだまだやっとって言う感じ

b0121108-5.JPG b0121108-6.JPG b0121108-7.JPG

もうスッカリペタペタになったホスタも多いけれど
大きなカエデの下のホスタはまだ綺麗なまま
花壇に植えていたパセリも強い霜が降りるまでもうしばらく大丈夫そう
そしてニョロニョロみたいにムチャクチャかわいくなってるのは子持ち蓮華
鉢上げしようと思いながらツイツイココまで庭植えのままにしていたら
こんな風に可愛くなってしまった揺れるハート
もうこの株は枯れてしまうけどこの姿が見られたから
まぁ良いとしておこ〜っとわーい(嬉しい顔)

この時期のお庭の様子を見て思う事
庭木が落葉してお庭に落ちた状態を綺麗とか風情が有ると思うのか
それともお庭が汚れていると感じるのかは
分かれる所なんだろうなぁ〜
私は綺麗な色が退色している状態になっても
落ち葉をつま先で掻き分けて歩く感じはとても好き黒ハート
でもご近所では落ち葉一枚も綺麗に掃除しているお宅もあって
きっとそう言う方はもう少し綺麗にしたら良いのにって思ってるんだろうなぁと
チョット恐ろしくなったり申し訳なく思ったりしてる
なので前庭の落ち葉はなるべく綺麗にしてるけれど
裏庭はまだまだ落としっぱなし
我が家の裏庭はコレでいいのだ手(チョキ)
posted by alchemilla at 18:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

イモ・クリ・リンゴ♪

お花が咲いてる様子から
キット今年は栗が豊作の年になりそうだと思っていたら
やっぱり豊作だったそうグッド(上向き矢印)
で、今朝お向いさんから茹でた栗を頂いたわーい(嬉しい顔)

b0121107-1.JPG


今年お初の栗るんるん
まだホカホカしてるのを
早速半分にナイフでカットしてスプーンでくり抜いて
お腹いっぱい食べてしまった揺れるハート

午後からスイートポテトを作ろうexclamationと思い立った
普通の作り方よりもっと簡単な方法はないかと検索中
美味しそうなレシピを発見

それは 『りんごたっぷりの洋風さつま芋羊羹ケーキ』 http://cookpad.com/recipe/1588305

ん?羊羹のケーキ??
えっ!どんな感じなの?

さつま芋もリンゴもいっぱい有るので急遽こちらに変更

オリジナルは27センチの型を使用との事
私は18センチの型を使用
なのでイメージ写真より嵩だかに
そしてアーモンドプードルの代わりに小麦粉を使用


レシピには荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やす となっていたが
焼いている時から良い香りがしていたので
むふふ(^m^ )早速カットして食べちゃいました

b0121107-2.JPG


exclamation×2なるほどね〜
確かに『洋風さつま芋羊羹ケーキ』ね
リンゴとお芋は相性ピッタリだし
いかにも秋のスイーツね

ホッコリと優しい気持ちになる
体に優しくて美味しいレシピでしたよん

食欲の秋全開の一日あせあせ(飛び散る汗)
暦の上では今日から冬だけど・・・もうやだ〜(悲しい顔)

posted by alchemilla at 22:35| Comment(4) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

剪定 第一弾

この秋はお天気が良くても冷たい風が強かったり
風がなければ小雨が続いていたりが多いのだけれども
今日は朝からお天気が良い上に珍しく風も穏やかな一日だったので
庭木の剪定をする事にした
まず冬へと季節が先に進む北側のお庭に植えているヤマボウシから着手

剪定の一人作業は
チョット離れて引きで見て
切る枝を確認して登って切る
一本切って又降りて次の枝を確認
の繰り返しで
それ程大きくない木でも結構な時間がかかるあせあせ(飛び散る汗)

b0121105-2.JPG


コレから剪定する木がだんだんと大きな木になるのだけれど
なんだか先が長い気がしてくるふらふら

我が家のヤマボウシは丁度落葉のタイミングなので
ハサミを入れたりのこぎりを引くと
ハラハラとやっと枝に付いていた葉が舞い落ちた
枝に付いていてくれたほうがお掃除楽なんだけど
ヤマボウシの紅葉した葉は綺麗なので
一面に広がった様子はそれはそれで目を楽しませてくれた

粗方終わった三時過ぎでもまだこの青空

b0121105-1.JPG

今年の当地では珍しい一日だった(^^)

明日からしばらく雨の予報
この枝をシュレッダーにかけられるのはいつになるかな?
ラベル:剪定
posted by alchemilla at 18:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする