2013年10月31日

チマチマと

昨日と今日は風も無く秋晴れの良いお天気で
外で作業をしていても気持ちよかったるんるん
でも流石明日から11月
3時を過ぎると急にグッと冷え込んでくる
大体4時を過ぎたらソロソロ後かた付けを始めなくては
あっという間にとっぷりと陽が暮れてしまう夜

太陽が空地の向こうのお宅の屋根に隠れはじめ
ながーく影が人影伸びて来きたら
仕事も切りを付けてかた付け時なんだけど
この頃はタイマーのように4時を回ると次々と
色々な形の編隊を組んでラッパのような鳴き声を響かせて飛んでくる白鳥たち

DSCF0575.JPG

もっと前から白鳥はやってきてはいた
が、飛来のピークがやってくると
いよいよお庭も冬支度を始めなくてはいけないのだけど
まだまだ手を付けられず塀にかまけているあせあせ(飛び散る汗)

昨日はフェンス用の板の切り出し
1×4を長さ5〜60センチに切り出すのだけど
昨年のフェンスを作った時に中途半端にカットした材が沢山あったので
まずはそれを使うことにしてひたすらカット

いつもなら丸鋸を使う所だけど
どうもこの頃手首が痛い
チョット考えて、ず〜っと以前に旦那ちゃんが
立って使えるようにしたテーブルソー
そいつを物置からゴソゴソ出してきて使うことにした

DSCF0576.JPG

これでひたすら昨日は80枚位を切り出した

ご近所さん、ごめんなさ〜い と思いつつも
一気にず〜っとカットしてしまいました

風がなかったので仕事はしやすかったけれど
気づいたら体中木屑まみれでしたあせあせ(飛び散る汗)
が、足りないのでまたカットだな・・・

ず〜っと前からスライド丸鋸が欲しいと思いつつ
丸鋸2台とテーブルソーがあると
まぁ、何とか代用できるので
買わずに今に至っている
今年の春は本格的に検討しつつも
優先順位からコンクリートミキサーに化けてしまったもうやだ〜(悲しい顔)

来年は手に入れられるか?


今日は昨日カットした材料へ塗装

DSCF0577.JPG

乾かな〜い
明日もう一回塗装して、
週末には取り付けられるようにしなくては!

早くこれを何とかして
バラの葉むしりや落葉樹の剪定とかしなくてはふらふら

球根もまだ埋めてないのがあるんだったぁ〜あせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)

がんばれ、わたしexclamation×2




タグ:塀作り
posted by alchemilla at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

塀の進捗状況

やっと、やっと目途がついてきて一安心ですわーい(嬉しい顔)

昨年の11月
大停電をもたらした、あの爆弾低気圧でクラッシュした塀
我が家のいちばん最初のDIYの作品でした

ここは風の通り道で強風台風にさらされる場所なのに基礎部分が束石だったので
今回はコンクリートでガッチリ作って
今後のメンテナンスも楽になるように高さも抑えて作ることに

暑い暑いと言いながら作り始めたのに
コンクリートを最後に打ったのは今月の20日
鼻水垂れそうになりながら ばんざ〜いグッド(上向き矢印)

で、その型枠を私がバイトから帰って来てから一人で解体したのは23日
もう陽が暮れる直前でした

b20131029-1.JPG

薄暗いので、なんだかお墓が並んでいる様で
チョット不気味たらーっ(汗)

後ろに街灯がボンヤリ灯って写っているのが
ますます墓地チック

b20131029-2.JPG

いや、一反木綿っチックと言うべきか?
いやいや、むしろフランケン?

って、そうじゃなくて
敷地の奥の塀とぶつかる所は付け合わせが難しくて
チョット細長い型枠を作って作ったてみたのだけど
縦に深いとコンクリートを打つのが難しくて
最後の最後に目立つジャンカラが出来ちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)

b20131029-3.JPG

が、ここまでできたら後は木工作業なので
一気に気が楽にるんるん

この土日は変なお天気ではあるものの
仕事ができない訳ではなく貴重な週末だったのだけど
自治会の避難訓練があったり作業は思ったほど進まずふらふら

日曜日の午前中は本当に良いお天気で
白樺の葉っぱもキラキラぴかぴか(新しい)

b20131029-4.JPG

フレームがつくとお墓チックから抜け出したっぽいでしょわーい(嬉しい顔)

この先は一人で出来る事もあるのでチマチマと作業を進めておりまして
私はこの部分に扉を付ける事に!
正確には開かずの扉なので扉もどきですね

それで昨日と今日はペイント作業でした
「速乾」と書いている塗料だって
気温が10℃そこそこなら乾燥に3時間はかかるのですあせあせ(飛び散る汗)
2度塗りは二日かかりです

材料はストックしていた古材を使ったので
ベースにはすでに防腐塗料が塗ってあるので
更にその上から適当に塗ったら
ちょいとシャビーな感じが醸し出せるかも?
いやいや、塗料も以前アマリリスの鉢に使ったものの余りものを使用
う〜ん、おしゃれと言うよりエコな私(笑)

で、この部分の様子は

庭側の昨日から今日の様子
b20131029-5.JPG 次項有 b20131029-7.JPG

敷地の外側の様子

b20131029-8.JPG

この空色の扉ができたおかげで
もうじきやって来る白い季節も色のある眺めが出来て嬉しい揺れるハート


あ、雨が降ってきた雨
ペンキ塗りたてなんだけど大丈夫かな?あせあせ(飛び散る汗)











タグ:塀作り
posted by alchemilla at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

頂き物のフルーツのその後

庭ネタ、無いんですわ〜あせあせ(飛び散る汗)

この週末でようやく今シーズンのコンクリート作業
やっと終了しましたグッド(上向き矢印)

土曜日に最後の型枠つけて日曜日にコンクリート打設でした

金曜日は気持ちの良い秋晴れで
土曜日も、まぁ良いお天気でしたが
日曜日は午後から雨の予報だったので時間との勝負でしたダッシュ(走り出すさま)
コンクリートがを打ち終わって2時間後位に雨が降り始めたので
もしかしたらチョット天端はアバタ顔になっているかも(^^;)
いや、今回の天端均しは私がやった所もあるので
その時点ですでに怪しいので、問題にならないでしょう

明日か明後日には型枠を外してようやく木工作業に移ります

と、この工事にかまけてお庭は崩壊状態でして
しかもこれから気温もどんどん下がって行くので
ブログネタとしてこれからの時期は食べ物が続くわけです

それも少し前の話などを恥ずかし気もなく出してくるわけで(^^ゞ

先日0-chanから頂いたクランベリーと山葡萄ですが
山葡萄の方はさっそくジャムにしたところをネタにしたのですが
今日は残りのクランベリーのその後を

もちろんジャムにいたしましたハートたち(複数ハート)

b20131021-2.JPG

真っ赤っかで見てるだけで美味しそうな煮あがりです

一緒に加えて煮た方が美味しいよるんるん
紅玉も送ってくれたのですが
0-chanの送ってくれたクランベリーと紅玉で作ると
どうしてもクランベリー風味のリンゴジャムになってしまうので
どうしたかと言うと

我が家で収穫した小粒の紅玉を使うことにしました(^^)

b20131021-1.JPG

余りに小粒だったために
まともな味などしないだろうと思ってたんですが

なんと!意外や意外!

リンゴは収穫後少しおいてからの方が美味しいらしいので
ちょっと待ってから食べてみたら
ちゃんと紅玉の味がしていて 『感動ぉ〜♪』もうやだ〜(悲しい顔)

なので3粒(リンゴって「粒」って数えないよね(^^;))のうち
いちばん大きいのといちばん小さいのを一緒に加えてジャムにしました

で、0-chanの送ってくれた紅玉と私の残りの一粒は

b20131021-3.JPG

ブランデーとシナモンきかせて煮リンゴにしましたぁ〜
で、食べちゃいましたぁ〜(*^▽^*)

ただいま冬に向けて
脂肪を絶賛備蓄中〜(T_T)
posted by alchemilla at 16:20| Comment(2) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

3連休初日

昨夜は雷雨雷
でも朝には風は強いけれど良いお天気になっていた
この連休のうちに滞っている
西側の塀のコンクリート作業を終わらせたいと
張り切って外に出ていったら
気温は高いんだけど風がムッチャ強いので
体感温度は差引されて季節なり
暑くも寒くもなく作業日和るんるん

でも昼食に家に入ったら急に雲行き曇りが怪しくなり
通り雨かと思ったら意外に長引きあせあせ(飛び散る汗)

本日の作業は中止バッド(下向き矢印)

午前中は段取りだけで終わったので
実質まったく作業は進んでいませんもうやだ〜(悲しい顔)

午前中にお庭をウロチョロしている時に撮った
今の季節を感じる光の感じ

b20131012-1.JPG
イチゴの葉

b20131012-2.JPG
ブルーベリー

b20131012-3.JPG
キイジョウロウホトトギス

午前中はお日様燦々晴れだったのになぁ


posted by alchemilla at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

リンゴの収穫

我が家の紅玉、収穫しましたわーい(嬉しい顔)

昨日届いた紅玉、このあたりで購入する紅玉よりも大きくて
流石!フルーツ王国長野のリンゴだわ〜と思ったのは思ったんだけど

これ、ひどすぎるわよねふらふら

b20131007.JPG

奥の二つが頂いた紅玉
で、その手前三つが私の紅玉もうやだ〜(悲しい顔)

もう、大人と子供ほどの違いバッド(下向き矢印)

一番前がアルプス乙女なんだけど
こちらとの方が差がない感じよね〜あせあせ(飛び散る汗)

まぁこの木、まだ2年目だってのに実を育てちゃったからね〜
仕方ないかな

これはジャムにして食べてしまお〜っとレストラン





posted by alchemilla at 22:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

実家便的な

そう言えば私、今まで一度も実家から実家便的な荷物
送ってもらったこと無いかもぉ~たらーっ(汗)
まぁ、荷物を送るほどの距離でもないし
実家に行った時にはあれこれともらって来るんですけど(^^ゞ

今日は0-chanから実家便的な荷物が届きましたぁ揺れるハート

b20131006-1.JPG


山葡萄とクランベリーぴかぴか(新しい)
そしてクランベリーをジャムにする時に一緒に加えた方が美味しいよと
リンゴ(紅玉)も入れてくれてました
ね、実家便みたいでしょ?わーい(嬉しい顔)
(山葡萄は送ってもらった一部)

それからキッチンで一人黙々と
房から一粒一粒外すと言う孤独な作業を1時間半ほどかけて終えたらーっ(汗)

b20131006-2.JPG

ジャムにするにはジュースだけよりやっぱ皮が入った方が
ペクチンも増えるだろうし
より濃厚な味わいになるに違いないと
皮から果肉を分ける作業を開始
が、これだけでもう飽きてしまった私ふらふら

b20131006-3.JPG

これっぽっちだけどキット違いは出るはず!と
HPで細かくして加えることにした
量が少なすぎてHPも上手く回らなかったけどさっ

で、コトコト煮てる間に適当な空き瓶も煮沸消毒しておいて
瓶に4つ「山葡萄ジャム」の完成〜るんるん

b20131006-4.JPG


0-chanっちみたいにテコ式のジューサーとか無いので
最初は普通のジューサーで絞ろうかと思ったけど
この種の量を思うと何度もカスを取り除くのが面倒なので
金物のザルとマッシャーで割と緩めにジュースを絞ってジャムに
そしてその絞った後の皮と種の部分をもう一度サラシで絞りなおして
それはジュースとして飲むことにしました

出来上がったジャムはアロニアジャムのえぐみと言うか渋みと言うのか
それを少なくした感じの濃厚なジャムに仕上がりました黒ハート

出来上がったジャムも十分に美味しいのだけど
私に皮を全部剥く根気があれば
もっと濃厚で口の中ニギニギする様な
私好みのジャムに仕上がったんだろうけれど
私にはそんな芸当、多分一生無理だわ(笑)

明日の朝、さっそくヨーグルトと一緒に頂きます
0-chan、ありがとうね〜わーい(嬉しい顔)

山葡萄は手間が掛かるけれど味は最高に美味しい
キット古代の人達の作ったワインも最初はこんなぶどうを使って
ワイルドだけど濃厚な味わいだったのかもね〜
いや、下戸なんでワインは語れませんがあせあせ(飛び散る汗)

う〜ん、この美味しさは捨てがたいが
この美味しさを味わうまでのプロセスの面倒っち〜事ったら・・・・
我が家に山葡萄を植えるべきか、それとも普通の品種にするべきか
悩ましい所だわ〜



posted by alchemilla at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

実りの秋

気が付けばあっという間に10月に入っていた感じですあせあせ(飛び散る汗)
それにしても9月の下旬は寒かった〜
年のせいかしら?
もの凄く寒く感じたのよね〜ふらふら
それで9月だっていうのにホットカーペット、通電しちゃいました
いやいや、最低気温が5℃なら使って良いわよね
でも今日は最高気温は20℃超えて夏日晴れ
夜にはしっかりフリース羽織ってますけど
はぁぁ〜ダッシュ(走り出すさま)
秋って過ごしやすい季節なんだけど春より気分が重くなっちゃうのは
着る物が一枚ずつ増えて身軽じゃなくなるからかしら?

が、秋は美味しい実りの季節でもあるわけで
そういう意味ではチョット浮かれちゃいまするんるん

ご近所のお庭ではまだ青々しているけれど

b20131002-1.JPG

立派な柿が実ってます

こちらのお宅は憧れのぶどうがぴかぴか(新しい)

b20131002-2.JPG

こちらのお宅は黒ぶどう
何の品種かしら?

b20131002-3.JPG

今度こそ、ぜったにお庭にぶどうを植えるわ!
ぶどうって実がなってる姿にもときめくし
収穫を楽しんで食べて美味しくて
その上紅葉まで美しいんだものわーい(嬉しい顔)

で、家の紅玉です

b20131002-4.JPG

真っ赤に色づいたのでカラスに横取りされる前に
収穫しちゃおうかなぁるんるん

しかし、実りの秋で、
なんと言っても一番ありがたいのは新米ですね〜
やっと地元産の新米を2日前から食べ始めました
食べる前から美味しい香りにクラクラしちゃいます揺れるハート





posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする