2014年07月26日

7月26日のお庭

今日は午後から雨の予報
予報通り、午後からは時折土砂降りの雨雨
でも午前中は少し仕事ができると思い
朝食を済ませ外に出て
前庭の茂ったイベリスを刈り込んで
通路を歩きやすくしようと思っていたのに
涼しい風が吹いたなぁ〜と思ったら
ボタボタと雨が肩に落ちてきたたらーっ(汗)
嫌がらせの様な直ぐやむ雨だとは思ったけれど
なんて言っても夏の大粒の雨粒
直ぐに作業中止レベルまで濡れたので慌てて道具のかた付け
あぁ〜、もうチョットで小さな前庭のお手入れは終わったのになぁ・・・バッド(下向き矢印)

小ぶりの時に撮った今日のお庭

先日まだ花びらが開いていなかった
裏庭のエキナセア ガーデンエモーションブライトオレンジ

b20140726-1.JPG


オレンジと言う割に花びらが開く前はオレンジ?と思っていたけれど
開いたら確かにオレンジ、綺麗な色ですぴかぴか(新しい)
パーゴラの左右で、
物置入り口側のヘリオプシスの色に対して

b20140726-2.JPG

名前のオレンジを信じて植えたエキナセアでした

でも以前から植えてある前庭のサンダウンは
日暮れをイメージした名前だろうけれど
私の日暮れのイメージとはちょっと違う色だったので
名前で判断すると案外想像と違ったりします
でもガーデンエモーションブライトオレンジはピンポ〜ンるんるんでした

前庭の様子はと言えば
期待を裏切らないサマーヒヤシンスが蕾を沢山見せてくれてます
隣はカサブランカ

b20140726-3.JPG


開花後切り戻していた宿根矢車草が再び蕾を上げて来てました

b20140726-4.JPG

その右上の株がエキナセア サンダウンなんですが
植えて6年ほどになると思うんですが
未だに株の大きさがこのサイズ

b20140726-5.JPG

最初の3年ほどは芽が出てくるか怪しい瀕死の株でしたが
ようやく安心して春を迎えられる株になってくれました
ここは北側で地温が上がるのが遅いので
活動時期が短いからなんでしょうね〜あせあせ(飛び散る汗)

矢車草の隣には1月ほど前にアウトレットとなっていて
50円で買って来たエリゲロンが元気を取り戻して咲いてます

b20140726-6.JPG

エリゲロンは目覚めがとっても遅いけれど
当地でも宿根若しくはこぼれ種で同じ場所に出て来て咲いてくれます

そして何色かセットの最後の一株だけど
12年以上は同じ場所に宿根し続けている
ドワーフタイプのデルフィの2番花の蕾が上がって来てました

b20140726-7.JPG

もしかして北側の一番の日陰で、
活動の季節が短くて眠りの時期が長いからこそ
こんなに長い間生き続けてくれてるのかしら?
生き続ける?で良いのか?それとも
再生し続ける?
日本語難しい・・・あるよ ←ってナニ人さ


一輪目の桔梗が開き始めてました

b20140726-8.JPG

今年もポンとはじける音、聞けてませんバッド(下向き矢印)

ホトトギスも大きくなってました

b20140726-9.JPG

秋の準備も粛々と進んでいる模様あせあせ(飛び散る汗)

強い植物しか生き残れない
サバイバルな我が家の前庭の本日の様子でした


道路一本隔てたお向かいのお宅のお庭は
当然のことながら南側の日当たり抜群のお庭
只今八重のホリホックが咲いています
今日は雨に打たれて重そうに揺れています
もう天辺までお花が昇っているので
やっぱり今は夏真っ盛りなんですね
posted by alchemilla at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

夏の花

今日は暑かった〜あせあせ(飛び散る汗)
公式の温度は28.5℃だったらしいけど
街中の温度計は32℃を示していたexclamation

でも、暑くて気分が悪くなる・・・って言う感じではなく
まだ空気は冷たい感じがするので
日陰や室内の窓から離れているとそれ程暑さは感じません
窓を開けて扇風機で十分な位です
でもそろそろお水も空気も温まってくる頃なので
色々と気を付けねば

お庭の様子で夏を感じるお花と言えば
私の場合はホスタとヘメロカリスかなぁ〜
先週あたりから咲き始めてます


裏庭の苗置場で昨年買ったアマリリスが咲きました

b20140724-1.JPG

今年は随分ずんぐりむっくりな感じで低めに咲いてます( *´艸`)
綺麗なレモン色のヘメロカリスも鉢植えで

b20140724-2.JPG

今年株分けしたハルシオンもさいてます

b20140724-3.JPG


ヒペリカムもお花を咲かせたらアッと言う間に実になって赤く染まってます

b20140724-4.JPG


ポンポン咲きのダリアもようやく一つ目のお花を咲かせてくれました

b20140724-5.JPG

なんだか一つ一つの花びらの丸まった所が
人の手仕事のように見えるのよね〜
秋まで楽しませてくれるかな?

切り花用のアスターも色づき始めました

b20140724-6.JPG


今年新入りのキク科の4種
ヘリオプシス サマーナイト

b20140724-7.JPG


エキナセア スターライト

b20140724-8.JPG


エキナセア ガーデンエモーションブライトオレンジ

b20140724-9.JPG



ルドベキア チェリーブランデー

b20140724-10.JPG


バラも2番花を咲かせ始めているけれど
お休みさせた方が良かったかなぁ・・・

北海道の子供たちもようやく夏休みにはいります
短い夏本番です
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

プラントフェア

先週末はイコロに出かけてきました
金曜日からイコロに近いウトナイ湖周辺で宿泊していたので
土・日曜日で行われていた
『イコロの森プラントフェア×LOPPIS(ロッピス)サマーマーケット』に
オープン時間に近い時間で到着出来ました。

え〜っと、ロッピスの方は冷やかしただけですが
プラントフェアに期待してのお出かけです(^^)
北欧雑貨好きの0-chanならロッピス、楽しめたかも〜

b20140721-2.JPG

レストラン前のフラッグガーランドが掛かった芝生のコーナーでは
ワンちゃんたちや小さな子供たちも
フェアらしいノリの音楽の中でのびのびとリラックスして楽しんでましたよ〜

b20140721-5.JPG


イコロで販売している苗は
イコロのガーデンで植栽できるものを基準にしてるらしいので
微妙に我が家とは気候は違いますが
札幌や旭川、帯広などの北海道の雑誌でも主に取り上げられる環境よりは
同じ胆振と言う事で私としては安心して買うことが出来る苗

何度も失敗しているアガパンサスがヤッパリ欲しいexclamation
イコロで植えている品種は?
そしてプラントフェアに出店しているお店も覗いてみたいしね〜
フェアだと普段は小売してない所の出店や
普段より相当お値打ち価格での販売とかもありそうですしね(^^)

で、やっぱりありましたよ〜
ショップの皆さん「お祭りだしね♪」って言って
気前よく売ってました(*^^*)

イベントとしては小規模だったのと
場所が森の中な事、
そして今にも降り出しそうな空模様が私に味方したのか?
暑さが苦手で人ごみ嫌いな私としてはとても居心地よく過ごしました

早い時間に駐車場に滑り込むことが出来たので
ナーセリー近くに駐車できたので
車に何度も運び入れる事ができて良かったです手(チョキ)

イコロへの道はゴルフ場の入り口付近を過ぎたあたりから
木々のトンネルが何か所かあって
そこを通るたびに本当に幸せな気分になります

b20140721-1.JPG

オロフレや洞爺湖、支笏湖周辺でも見かけますが
トンネルの長さが長いので
山懐へ入っていくと言う感じがして

着いて、まずイコロのナーセリーでお目当てのアガパンサス他を購入
一度車に収めてからプラントフェアのエリアへ

b20140721-3.JPG b20140721-4.JPG

で、ショック
さっき清算を済ませたものとほぼ同等の樹木が半値以下で販売しているのを発見・・・
そうよね〜
通常営業のイコロより先に
フェアのショップを確認すべきだったわね
まぁ、こちらの方が普通あり得ない値段だから仕方ないわね
なんたってお祭りですから・・・

b20140721-6.JPG

でも素敵なアジサイを手に入れてきました

b20140721-7.JPG
スイートサマーって言う品種だそうです
でも色が変わるって事、買う時に説明がありませんでした
白花だと思って買ったんだけどピンクに変わるんですって
変わらなくていいのに、って言うか変わらないでほしいんだけどたらーっ(汗)
でもムリだろうから植える予定の場所を考え直さないとね

それとハスカップの苗を手に入れました

b20140721-8.JPG

これは大粒の実がなるものの選抜だそうです
帰って来てから我が家のハスカップの実と比べてみました

b20140721-9.JPG

我が家の実は今年(も)肥料を与えていないので小さいですが
こんなに差がありましたよ〜
味はどちらも美味しいです


この時期一泊でも、鉢植えの水切れを考えると家を空けるのが怖いです(^^;
金曜日の朝一で潅水したけれど出発前にもう一度
かえって蒸れる?とか心配しながら
大汗かきながら潅水してから出発したんですが
帰宅してチェックしたら一応無事でホッと一息(^^)

この連休中、もう少し仕事ができると思ったんだけど
荒れる風の東風がずっと続いていたので
ほんの少ししかお庭に出ていられなかったのが残念
今週は暑い日が続くらしい
そ〜だよね〜、7月も下旬だものね〜
外に出たくない夏籠りの季節です眠い(睡眠)
posted by alchemilla at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

剪定じゃなく伐採だよね

今年、ナナカマドの芽が出てる枝と出ていない枝があった
様子見をしていたけれど
やっぱり・・・枯れてるんだよね?

昨年から太い枝の皮が切り裂かれたようになっているのが有った
今年、そんな風になっている枝全部から芽が出ていなかった
触るとまるで「かりんとう」の様に簡単にポキッと折れる
調べると「胴枯病」と言うらしい

ナナカマドと接する桜の枝も同じようになってた
樹液が出ている所もあるのでひょっとしたらコスカシバの食害で
病気が誘発されたのかもしれない

今朝も鉢物に潅水しているとゴマダラカミキリムシを発見!
こいつには幾つのバラが餌食になってしまった事かむかっ(怒り)
虫の食害には全く頭が痛くなる

で、先週末
夫と二人で枯れたナナカマドを伐採することにした

b20140716-1.JPG


ひどい切り口ですね・・・
いや、切るんです残った枝も
伐採ですから
ただビニールハウスが邪魔なので撤去する時に切ろうと言う話になってます

ついでの大木にさせてしまったネグンドカエデもバッサリ

b20140716-2.JPG

こちらは伐採っぽいですが剪定なのあせあせ(飛び散る汗)

私、この木の性質を思い違いしていて
しっかり毎年剪定して管理しする木だと思ってなかったのよね〜たらーっ(汗)
この伐採でダメージ受けてるだろうけれど
こちらは回復してくれたら
今後は綺麗にブッシュ状でキープしていきたいなぁと

しかし住宅地で高木を植えるって言うのは
ご近所の事とか考えるとね〜
無茶でしたかねぇ(^^ゞ

今朝はゴマダラカミキリムシの他にアカハナカミキリも沢山見つけた
これは沢山枝を切ったからかな?
若しくはジョウカイボンなのかな?
見分けはつかないけれど
どちらにしても生きた樹木に害はなさそうなので
放置しても良さそう・・・なの??あせあせ(飛び散る汗)
いや、むしろジョウカイボンなら
肉食なのでコガネムシとか食べてくれます?

どなたか情報が有ればよろしくお願いしますm(__)m


伐採後シュレッダーにかけられるものは粉砕したので
チップの在庫、現在タップリ(^^)

で、途中でシュレッダーの刃を交換したら
アラびっくり(*_*)!!

このスピードが本来の性能だったのね〜でした(笑)

しかし、桜、ナナカマド、ネグンドカエデ、白樺も下枝払ったので
この夏のお庭は随分スカッと風通しが良いです

今、お庭で唯一の木陰と言えば和室前のカエデの下

b20140716-3.JPG

風通しの良い明るいお庭も魅力的だけど
やっぱり夏の木陰は最高に気持ち良い

さて、鉢植えのクレマチスもそろそろサッパリと切り戻して
2番花に備えましょうかね〜

posted by alchemilla at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

蕾フェチ かも(笑)

蕾って可愛い揺れるハート

無垢な品を感じるのよね(*^^*)

クレマチス、ポーリッシュスピリットの蕾

b20140709-1.JPG

美しいぃ〜〜〜ぴかぴか(新しい)


お次はブラッシュランブラー

b20140709-2.JPG

桃だよね、モモ
モモって言うかピーチ?
ほっぺスリスリしたくなる可愛さハートたち(複数ハート)

蕾じゃないけど
モモの次はリンゴ(笑)

b20140709-3.JPG

で、
ダース・モール?

b20140709-4.JPG

ブルーベリー?

b20140709-5.JPG


ヘリオプシス サマー ナイトです

b20140709-6.JPG

黒っぽい軸がおしゃれぴかぴか(新しい)
ヒメヒマワリなのでお花が大きくない所もお気に入りグッド(上向き矢印)
posted by alchemilla at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

お庭のクレマチス

もう少し白かったと思ったけれど
今年はチョット色づいて咲いてみたの?カイウ

b20140707-1.JPG


ポンパドールピンクとメヌエット

b20140707-2.JPG


ブルーエンジェルとハーグレイ・ハイブリッド

b20140707-3.JPG


プリンス・チャールズ

b20140707-4.JPG


ベティーコーニング

b20140707-5.JPG


瀕死で極小サイズになってしまった花島

b20140707-6.JPG


毎日夕方のバラの花がら摘みの量が少なくなってきたけれど
早咲きのバラが蕾を上げて来た
その間を埋めるように咲いているクレマチス(^^)
良い仕事してくれるわね〜

posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

物置前の整備

以前はレンガで地形なりにペイピングしていた物置前
今回Z型に土留めを作ってしまったために
一輪車などの通れる動線が無くなったので
別ルートで作る事にした
扉の前からなだらかなスロープとなっていたのだけど
ヤッパリ物置前での作業もしやすいように
扉の前のスペースは水平なスペースがあった方が良いと思い
今日は水糸なんぞ張って
平板ブロック16枚分水平に敷き直してみました

b20140705-1.JPG


そして、ちょっと事情があり
どうしてもコンクリートブロックのエンドに目をつぶれなくて
苦肉の策でブロックの後ろにレンガを積む事にした

b20140705-2.JPG

この後は物置前とこのレンガまでのスロープを作るの

早く植栽が出来るようになりたいけれど
まだまだ工事現場のままの我が家のお庭です(-_-;)

もう7月に入って5日ですが
一向に夏のような気がしません
涼しいです
仕事するにはありがたい事ですが

昨日さき始めた裏庭の入り口に移植した
ビチセラのエトワールバイオレット
錆びたワイヤーメッシュと良い色のバランス♪

b20140705-3.JPG


今日は風が強くて、後ろに見える
アイアン製のウィンドウベルが鳴ったのを初めて聞きいた

この所の夕方の仕事は花がら摘み
パーゴラを作ってバフの花がら摘みがとても楽になった
パーゴラの下に回り込んで下から見上げると
本当に幸せな気持ちになる

b20140705-4.JPG

b20140705-5.JPG


ここにはゆっくり見上げることが出来るように
ベンチを置こうかな(^^)
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

7月1日のお庭

我が家の裏庭の壁面のメヌエットが咲き始めた

b20140701-1.JPG

ビチセラも鉢植えだとこれ位のボリュームで収まるのだから
これからもずっと鉢植えのままにしておこうかしら
いや、面倒だわね(^^;)

今、ご近所のお庭はどこも色々な品種のカンパニュラが綺麗に咲いている
いよいよ夏が始まったと言う感じ(^^)
我が家でもダブル咲きのバーニスが咲き始めた

b20140701-2.JPG


ホスタも花穂を上げ始めていた

b20140701-3.JPG


ワイルドストロベリーサイズの実が熟している
我が家のストロベリー(笑)

b20140701-4.JPG

posted by alchemilla at 22:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする