2016年04月19日

チョコベリーとベイビーズブレス

私はあらゆる方面においてトレンドを気にする方ではないのですが
それは庭仕事においても全くその通りで
多分頑固なんでしょうね〜(笑)
好きな物や事にしか手が出ないのです
なので近年もてはやされている
特別感いっぱいなオリジナルパンジーやビオラも
画像を見る分には特に・・・・と言う感じでした
パンジーやビオラは普通に可愛いと思うし好きなお花❤
100円前後の物で十分私は満足です
なので特別な価格帯のコーナーには足を向けてもいませんでした

先日園芸店で欲しかった苗が手に入らず
買う気満々なお手々が淋しかったのか💦
ツイ普段は行かないコーナーにも入り込んでみると
私にとって
ビオラにおけるイリス のキャサリンホジキンのようなビオラがそこに・・・なんのこっちゃですね💦

b20160419-1.JPG


いやね、最初はね、
『チョコにもベリーにも引っかからないじゃない、この色』と
花色と名前が全然被らないと
心の中で突っ込んでたんですよ〜(笑)
でも、その色を見ているうちに目が離れなくなったので
しようが無いので連れて帰る事にしました(笑)

一株で普通のビオラの4個分のお値段なので
おひとり様植えで純粋に色を楽しみましょう🎶と思っていたのに
気が付いたらご一緒植えにしてしまってました💦

b20160419.JPG


お隣はムスカリの芽出し球根のポットをそのまま入れてみました
ムスカリはベイビーズブレスです
この名前もなんだモヤッとする感じですが💧

しかしこの取り合わせも20年前と変わらない感じですが
まぁこの田舎で手に入る植物で
しかも最高気温が10度未満の今耐えられる品種って
こんな物だからねぇ


しかし寒いです
本当に2〜3日で暖かくなるのかしら?
後ろのお庭もずんべらぼうで余計に寒々と見えますね(笑)
posted by alchemilla at 21:19| Comment(4) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の第2ステージ

雪解け早々に楽しませてくれた
スノードロップやセツブンソウ
クロッカスにイリスが終わり
春のお花も次のステージに移ってきました✨

水仙やムスカリがこれからですね

DSCF5045.JPG

ムスカリ ラティフォリウムはザゼンソウ見たいな出現(笑)

木の芽も動き出しました

DSCF5048.JPG

シモツケのゴールドフレームの赤とクロッカスの斑入りの葉とミリウムの黄色が
花は無いのにとっても鮮やかで目を引きつけてます✨


でも季節もここまでくると
ダメになった植物もハッキリするので
今年もガッカリなものが多々あります⤵💦

去年はあんなに楽しませてくれたカシポオキナグサが
出て来てくれない💧
去年種取すればよかったなぁ⤵⤵
多分肥料のあげ過ぎと隣の葉っぱが覆いかぶさって蒸れたのかも
そして今年もユーフォルビアが一株ダメになったなぁ・・・
もう少し積雪があれば違うんだろうなぁ
コバノズイナも辛うじて今年も越冬で来たけど
なんとか生きているって感じだわね

雪が少ないと言うのは
生活面では嬉しい事ではあるけれど
お庭の植物にとっては嬉しくないものもあるわけで
一長一短ですね(^^;)
まぁ、養生して越冬させれば良いのでしょうがね(^^ゞ

逆にハッキリと嬉しい事も🎶

この子も子株が出来てました
DSCF5049.JPG

DSCF5050.JPG

まるで囲んだあたりに小さな芽が💕
そのまま順調に育っておくれ⤴🎵
posted by alchemilla at 02:08| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする