2019年02月22日

ムラサキツメクサとイワシャジン

日本風に言うとすればこんな風で良いのかしら?

デンマークで咲いている品種は分からないのだけど
Trifolium とAdenophora かとは思ったのですが違ったら教えてくださいね(^^;)


今年もプレゼントして頂きました♪

0-chanのデンマーク刺繍です




b20190222-1.JPG



素敵✨✨


葉っぱもリアルです


b20190222-2.JPG



私が額に入れるのが下手なので
しっかりアイロンかけて送ってくれました
大助かりです( *´艸`)


今、とっても忙しそうな感じなのに
心のこもった丁寧な仕事をプレゼントしてくれて
とっても嬉しいです💕


0-chan
ありがとう(*^^*)




posted by alchemilla at 18:03| Comment(4) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

シナモンロール

先週の寒さから一変して最高気温もプラスに転じました

春が速足でやって来たようです(^^)

でも足元はツルツルの氷となって、逆に歩きにくいい状態です
気を付けなくっちゃ!


やっぱり今回も食べ物ネタです💦




昨日、シナモンロールを焼きました♪




b20190218-2.jpg



子供の頃からシナモン、大嫌いでした
大人になってからもアップルパイやパンプキンパイを購入する時は
「シナモンは入ってますか?」と確認してました

が、パン屋さんでの仕事を経験してからシナモン大好きになっちゃいました
なんであんなに嫌いだったんだろう?
ドライフルーツも大嫌いだったのに
今では、あれほど作るものをゴージャスにランクアップしてくれる物は無いと思ってます(笑)

あ、話がドンドンそれていきますね(^^ゞ


9月に北海道で自信があってブラックアウトで物流がストップした時に
パンが食べたくて購入したスーパーに並んでいた製パン用の小麦で作ったパンが
想像以上に美味しくなくて(^^;)
やっぱりパンは小麦を選ばなくては美味しくないを再認識してた所
年末にあまり行かないスーパーでこの小麦に出合いました
棚にポツンと1つだけ残っていたのをみて
お正月休みにでパンでも焼こうかなと何気に購入したのが
道産小麦の『キタノカオリ』です



b20190218-3.JPG



持っているパンの本の中で紹介されていて名前だけは目にしていましたが
今までリーンなパンには「タイプER」
そしてリッチなパンに「ははるゆたか」か
手に入らなければ「春よ恋」を使っていました

味に満足していたのと以前ほど頻繁に作らなくなっていたので
他の品種を試す気も無く使った事が無かった小麦でした

最初に角食を焼いてみたのですが
クラムがやや黄色味がかっていて美味しそうには見えなかったのですが
食べると
『美味しい♪』でした

以前は毎日のパンは手作りでしたが
パン用の道産小麦が少量で購入できる近くのお店がなくなったのがきっかけで
余り焼かなくなっていたのですが
冬場で時間がたっぷりある事もあって
この所、朝食用のパンをこの「キタノカオリ」と「はるゆたか」で焼いてます(^^)



かもめ食堂のシナモンロールにしようかと思いましたが
北欧のシナモンロールにはカルダモンが入るようですが手元に無かったので
レシピも形もアメリカンタイプです

チーズフロスティングに見えるのは実は手抜きで
昨日フォンダンをかけてあるのでソフトタイプのクリチを塗りつけただけでした(^^ゞ


b20190218-1.JPG




さて、
こんなハイカロリーなパンばかり食べて居られる年齢じゃないので
明日の朝食用に今夜は角食仕込みましょう(*^^*)







posted by alchemilla at 17:06| Comment(4) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

トルタ カプレーゼ

今年も今日がやって来ました

閉じこもり月間の2月にやって来るイベントのバレンタインデー
運動はしなくても、せめてキッチンに立とう!と言う動機で作るスイーツです(笑)



今年は簡単い出来て軽い口当たりになる
トルタカプレーゼにしました


b20190214.JPG





チョコレート縛りのあるバレンタインスイーツ
年々、口当たりがリッチな物から軽めの物に移行してきました



添えたクリームは無糖
サッパリとした後味になるかと思い
マーマレードも添えようかと思ったのですが
もうひと瓶有ると思っていた手作りマーマレードが無かったので
頂き物の個包装の和歌山の高級はちみつ漬けの梅干しを添えました(笑)
あの梅干し、正にスイーツですね!



2月も半分が過ぎました
まだ真冬日の毎日ですが
来週からは真冬日脱出できそうです
『雨水』の火曜日にはかなり暖かくなりそうです

ここ数年同じことを言っているかもしれませんが
以前より春が早く訪れるようになった気がします
温暖化でしょうか?
歳を重ねるにつれ、冬の長さが身にこたえるので
個人的には喜ばしいのですが、
大きく考えると不安もありますね

でも、とりあえず
ソロソロ種まきの準備始めようかな♪





posted by alchemilla at 22:20| Comment(6) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

立春

今日は立春

暦の上では春ですが
勿論北海道では暦通りに春が来るわけもないです
が、
晴れてさえいればお日様の力に強さを感じる事は出来ますね(^^)

生憎今日の北海道は大荒れです

春っぽさ、微塵んも感じません💦


今日から札幌では『雪まつり』です

雪まつりの頃って天候が不安定な事が多い気がするのですよ〜
昨夜も雨が降っていた位だから
気温が高く、雪像泣かせですよね〜
でも週の後半はグッと気温が下がる予報が出ています

でも、こうやって気温の乱高下が起こるって事は
春が深い眠りから覚め始めて寝ぼけ始めて来たって事かな?と思います(^^)



昨日は節分、
勿論、結婚以来の節分の行事の豆まき
今年もチンマリと行いました(^^)

まいたのは炒り大豆ですが食べたのは落花生です



夕食、恵方巻きにしようかと思いましたが
旦那ちゃん、前歯の調子が良くないので
一本丸かじりは無理なので別メニューをとも思いましたが
結局普通にカットして 海苔巻き となりました(笑)


b20190204-1.JPG


中身も有る物で作ったので特別感無し無しです(^^;)




日中は節分と全然関係ない事してみました

家を建てて以来一度も障子の張替えをした事が無かったのですが
大掃除の時、外から和室の書院の窓拭きをしている時に異変を発見

家の障子は和紙でもプラスチック障子紙でも無く
もっと厚みのある発泡スチロールの様なものでした

これは施主からの依頼ではなく設計士さんのチョイスだと思うのですが
多分紙よりは保温断熱性が優れているからだと思われます


この溝に厚みのある障子風の発泡スチロールが入っていました


b20190204-3.JPG



取り除いた発泡スチロール


b20190204-2.JPG



この書院は西日がガンガン当たるので
経年劣化で黄色く変色もしてきていたのと一部ひび割れの様なものが見えていました

で、同じように差し込むのは建具屋さんでも無いと壊してしまいそうなので
ここは無理せず
普通の障子を張るように一番後ろにプラスチック障子紙を張り直しする事にしました



b20190204-4.JPG



室内からの見た目は全然印象が変わらないので良かったです(^^)

多分今度は頻繁な張替えが必要になるかもしれませんが
子供の頃、母がご飯で糊を作って和紙の障子紙で貼り替えていた頃よりは
随分手軽に(旦那ちゃんが)できるなぁ〜と思ったのでした(笑)




で、昨日の海苔巻きは2本しか作らないのに
すし飯を2合も作ってしまったので
余ったすし飯で今日はお稲荷さんを作りました


b20190204-5.JPG


実は自分でお稲荷さんを作ったのは初めてです

お稲荷さん、子供の頃から大好きなんですが
自分で作るまでもなく
何故かアチコチから食べたいタイミングに頂いていたのでした✨

なんて幸せな私(^^)


が、冬ごもり中に出てきたすし飯は自分で何とかしなくてはいけないし
昨日のすし飯を美味しく頂くのは
汁気をタップリ含ませて炊いたお揚げさんに入れるのが良いかな〜と

小揚げも丁度2枚しかなくお稲荷さん4つの食べきり個数が出来ました(^^)v



やっぱり食べ物につながってますね(^^ゞ




posted by alchemilla at 16:31| Comment(6) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする