2019年07月02日

窒素飢餓?

ずっと以前はビニールハウスを設置していた場所、
昨年までは庭から出る刈草などで堆肥を作るために
剪定枝で枡を組んで枠を作っていた場所に
やっぱりお花を植えたくて
堆肥の枠を動かしてみたら
その剪定枝などが良い感じに朽ち始めて
最悪だった土がモロモロに良い感じになり始めていたので
未熟な生ごみたい肥やバーク堆肥を漉き込んで
更に土壌改良を図ってみた後に
もう本当に植え込み時期としてギリギリのタイミングで
ストック苗を植えこみしました

で、土壌改良された土から冬を超えた宿根草が
春には元気に出てくると思っていたら
イマイチ元気がない(^^;)
しかもボリューム不足を補いために植えた一年草の育ちも悪い

えぇ〜💦


で、考えた

きっと窒素飢餓を起こしていたに違いない!
マルチに使った刈草や剪定枝の分解に地面の窒素を取られたんでしょうね
で、窒素多めの堆肥と肥料を与えしばらく待ってみた

雨が少ない事もある?

雨が降った

急に育ち始めたヾ(*´∀`*)ノ

枯れ込む前に間に合ってよかったぁ〜♪

で、5月に蒔いて6月の寒さで全然育ってない小さな苗を
土の袋を置いていて植え込みが出来なかった場所も先週起こして
土曜日に植えこみました



b20190702-5.JPG


育つだろうか?



で、昨年に植え付けた部分で咲き始めたエキナセア フラダンサー
可愛い💕って喜んでいたのに
今日、異変を発見!


b20190702-3.JPG



犯人はだれだ?💢


b20190702-4.JPG






アキレアが色づき始めました


b20190702-1.JPG


空が寒々しいので暖色系がホッとします



遅咲きのアリウム丹頂もやっと色づき始めました


b20190702-2.JPG



宿根草はピークらしいピークは無いような今シーズンです

今、バラの花がら摘みがピークを迎えています
毎夕方、良い香りのバラの花がらに酔っぱらいそうになりながら
仕事してます(^^)
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする