2020年06月29日

今年のバラの季節が過ぎていきます

6月前半は
真夏のような暑さが続いていたので
今年は私の予想が外れて暖かい夏がやってくるのかと思っていたら
バラのお花のピークに
雨・また雨⤵

なんて事でしょう


遅咲きのバラはまだ咲いていないので
個々のバラはまだまだ楽しませてもらえますが
先週後半が我が家のバラのピークだったようで
週明けはなんとなくバラのボリュームがしぼんだような気がします



今年は2種類のバラが同時にさいてくれたガゼボのバラ

b20200629-1.JPG




アンジェラ
ボリュームダウンしてきましたがデルフィが何とか追いつきました

b20200629-2.JPG




ミニバラの夢乙女


b20200629-3.JPG




剪定しすぎてボリュームダウンしてる今年のバフビューティ


b20200629-4.JPG




b20200629-5.JPG



b20200629-6.JPG



b20200629-7.jpg




そしてエキアセアなどの宿根草の季節に移ろいで来たようです


b20200629-8.JPG



b20200629-9.JPG




もう半年過ぎようとしているんですね

ひょっとして来年の事を考えなくてはいけない時期ですかぁ?💦
きゃぁ〜〜〜 時間が足りなさすぎます
posted by alchemilla at 23:28| Comment(2) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月25日

マニントン モーヴ ランブラー

このバラが出始めた時から素敵だなぁって思っていましたが
もうランブラーを植える場所がないとあきらめていましたが
数年前見た横浜のお庭で実際に見たこのバラの色の美しさに
昨年ついポチってしまったマニントン モーヴ ランブラー


b20200625-1.JPG


鉢植えで育てていますが
寒さに意外と弱いのか?あまり調子は良くありません


今は物干し場の目隠しに誘引しているので
物干し場に行くと可愛く咲いているのが見えます♪


b20200625-2.JPG



目隠しになっている?(笑)


b20200625-3.JPG



今はこのバラが目隠しと言うより
他のバラに目が行くのが目隠しになっている?💦


b20200625-4.JPG




まだまだこんな小さなバラです



b20200625-5.JPG




先日設置したトンネルの所に定住させてあげる予定です

こんなにひ弱そうで
あのトンネルを覆ってくれる日はいつか来るのでしょうか?





posted by alchemilla at 15:11| Comment(2) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

6月20日過ぎのお庭の様子

先日、義母の初七日が過ぎ
まだ色々と手続きや段取りをしていかなくてはいけない事が沢山ありますが
チョットだけ日常が戻ってきた感じがします


今の時期に1週間お庭に出ていないのに
雨が少なかったので雑草がそれほどでも無かった事に救われました
久しぶりにお庭に出たら
グンとお庭にボリュームを感じて
驚いちゃいました(笑)


たまっていたお洗濯を終え
午後に物干し場からお洗濯ものをカゴに取り込んだら
目の前にお庭の様子が開けて見え
綺麗だなぁ〜と思いました


b20200624-1.JPG



バラの季節が本格的にやってきていたのねぇ


b20200624-2.JPG


b20200624-3.JPG




ようやく本来の咲き方をしてくれた
シャクヤクのサラベルナール


b20200624-4.JPG



こうやって見ると案外和風だわ


ムッシュジュエリーはバタ臭い程洋風ね(笑)


b20200624-5.JPG



頭重すぎ



良い仕事をしてくれていたアリウムのグローブマスター
この後ここはカットしちゃったのでチョッピリさみしいです


b20200624-6.JPG






またボチボチ今年のお庭の様子を残していきます




posted by alchemilla at 23:43| Comment(4) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

久しぶりの雨

雨が落ちてくる前にと思ってお庭に出てみると
天気予報通り9時頃パラパラしてきました


昨日は所用で外出していたのですが
留守していたこちらは真夏のような気温になっていたようで
帰宅すると様子が変わっていました
鉢植えの物やポット苗は一応潅水してから出かけて良かったです


今朝のお庭の様子です
昨日の陽気でシャクヤクの開花も始まりました♪

花びらがいっぱいで開くのが大変そうなムッシュジュエリー
一輪目、開花です✨

b20200611-1.JPG


一重の和シャクは何輪かまとまって咲き始めました


b20200611-2.JPG



インテグリフォリア系の花島と後ろのトラディスカンティアのスイートケイト


b20200611-3.JPG





咲きすぎでしょ〜!

な、オリエンタルポピーたち


b20200611-4.JPG



b20200611-5.JPG




で、
今年の期待のベーサルシュート

に、
憎っくきバラクキバチめぇ💢



b20200611-6.jpg


ベーサルだよ、その2本は!!
もぉ💢💢




今日も所用で外出して夕方戻ってみると
今日の雨はそれほどの降り方では無かったようで
庭のお花の姿もそれほど乱れてもいませんでした

が、鉢物にも葉水程度だったようで潅水必要でした💦


バラもチラホラほころび始めました



最近の状況に千々に乱れがちな心を
束の間癒してくれる庭の存在がありがたいわ〜









posted by alchemilla at 21:31| Comment(4) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

6月上旬の裏庭の様子

オリエンタルポピーが咲き始めました♪


b20200608-1.JPG


b20200608-3.JPG




今までアリウムとカマッシアで頑張ってきてくれましたが
ポピーとバトンタッチの時期になりました


b20200608-2.JPG



しばらくはこの組み合わせが主役でしょう


他の宿根草も咲き始めています
セラスチウムに


b20200608-4.JPG



ミツバシモツケ


b20200608-5.JPG




地味ですが大好きなお花たちです

苗を植えるためのスペースが空いたままです💦
急がなくては!


午前中は曇り空でしたがお昼ごろから晴れてきて
お洗濯ものを取り込む頃には気持ちの良いお天気でした


本日の物干し場からの眺めです


b20200608-6.JPG



前庭からカットしてきたビバーナムを水揚げ中


b20200608-7.JPG


posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月07日

前庭環境整備週間

6月の第一週目は
前庭のお手入れで終わってしまいました💦

前庭で作業をしたくない理由がチョットありまして
昨年もほとんど手を入れてなくて
高めの塀のおかげで見ようと思わなければ見えないのを良い事に
前庭なのに草ボーボーでした

が、

裏庭も植え場所がドンドン減っているので
切り花用の苗を植える場所を作らなくてはならなくて
前庭の半分を一年草用に整えることにしました

全撤去とも思いましたが
切り花に使えるものと今バブってるゲラは残しました


b20200607-1.JPG



それはもうひどい土だったんだけど
ここは土づくり初期に手掛けたので
丁寧に色々とブレンドされてるのと
以前、まだヤマボウシが華奢だった頃は
ここの陽当たりもそこそこあったのでバラも植えていて
随分放置されていた割に土はまぁまぁでした

土がまぁまぁな理由として
土をガッと捕まえるタイプに雑草じゃなく
ツツツーーーと白いモヤシみたいな根が伸びていくグラスタイプの雑草が
庭中はびこっていたので
その根が土を耕していてくれていた為もあるのかも(^^;)


今時期になってお日様が高くなってようやく陽当たりが良くなるので
それなら今頃植えこむ一年草用の植えこむ場所にすることにしました

秋になったらリセットできるので楽な上に
全体的に汚いと近寄りたくないけれど
どこか綺麗な場所があると
お手入れに入りやすくなりますよね(^^;)きっと


土が雨がしばらく降っていない上に高温だったので
土がカラカラだったので雑草は割と簡単に取れるのですが
量が尋常じゃなかった(^^ゞ

植えていた物の掘り上げ、廃棄、土起こし、
レーキーやフォークで掃除、たい肥補充と
アスターを植えこむのにpH調整にもみ殻燻炭の漉き込みに
一日費やしてして
翌日は苗を定植(棒がたりな〜い)


b20200607-2.JPG



実は今週、前庭で一番最初に手を入れたのは
バラの撤去からでした
小さな場所に後からもう一本植えたので
以前からあったバラが勢い負けしたか?
瀕死状態だったので撤去して
種まきしたマリーゴールドを植えました


b20200607-3.JPG



このマリーゴールド、夏までは全然魅力的に思えないんだけど
秋になると急に素敵に感じるのよね〜
だから秋まで放置です(笑)

で、ちょっとお恥ずかしい画像ですが
エリカの花壇、ひどすぎですよね(-_-;)
自覚有りますが現実逃避しまくってました

なのでアスターの植え込みの翌日は
このツツツーーの雑草退治とエリカの刈込みをして
少しスッキリさせました


b20200607-4.JPG



そして週末、イヨイヨ満月です
前庭の入り口のクサツゲのツゲノメイガとの闘いの日が来ました
この日に若葉に産み付けられたベタベタのツゲノメイガが生まれる前に
若葉を刈り込んで一掃しちゃいます

だけどここも昨年放置してたので
ツゲの中に植えたものが大きくなりすぎて
まずそこからのお手入れとなります

まずは玄関側を土曜日


b20200607-5.JPG



道路側を日曜日に刈り込みました


b20200607-6.JPG



日曜日には結構大きくなったのが現れていて
ギャーギャーと心の中で大声出しての作業です

途中所用で作業を中断したので
終わったのは陽が落ちる寸前でしたが
やっと前庭全体がスッキリしました


b20200607-7.JPG




ここまでやれば
後は又放置だぁ♪

posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月03日

リンゴの摘果

5月が最後の週末になるまでずっと寒かったので
果樹の花が咲いても実がならないのでは?と心配していましたが
この頃の暖かさでか?
それとも寒くても昆虫たちが頑張っていたのか?
ちゃんと受粉して実がなり始めていました♪

って言うか
リンゴなんかは結構膨らみ始めていて焦りました

小さく仕立てているので
リンゴの木にはそれほど体力は無いのだろうから
沢山は実らせる事はできません

その辺は小さな実を落としながら
自分の『欲と妄想vs.理性』との鬩ぎ合いです(笑)

紅玉

b20200603-1.JPG



隣のアルプス乙女は数が多すぎて面倒になり
暑かったので手を付けずにこのままにしようかなぁ〜(^^ゞ

b20200603-2.JPG



アーチのバレリーナツリーのメイポールは
花付きが凄かったので実も幹添いにいっぱい♪
大きくなったら芽キャベツみたいに生ってみえるかも(笑)


b20200603-3.JPG




心配だったブルーベリーも受粉している様子で一安心♪



b20200603-4.JPG



防鳥対策しなくっちゃ!


イチゴも生っていて色づくのが待ち遠しい



b20200603-5.JPG



収穫できるものって生ると嬉しいですね(*^▽^*)
ラベル:リンゴの摘果
posted by alchemilla at 23:15| Comment(5) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

トンネルを塗ってみました

お洗濯ものが乾きます♪
近所の田植えが終わり、ご近所のお庭の藤の花が咲いていて
カッコーがやたらと鳴いているこの時期は
晴れた日中は半そでTシャツ一枚で暑くも寒くもなく
一年で一番気持ちの良い季節かもしれませんね


午後2時頃、
お洗濯ものを取り込みながら
チューリップの後に色が無かったお庭に
やっとアリウムが色とポップなリズムを出し始めてくれた♪
としばし眺めていた物干し場からの眺めです


b20200602-1.JPG



眺めた先のアリウムの近くは
西日があたり始めてキラキラして見えます


b20200602-2.JPG




先日設置したパイプトンネル
夏の日差しにギラギラと目立たないように
リンゴのトンネル同様に黒く塗装してみました
日曜日に一度目の塗装をして
一日置いて二度目塗りをしました


b20200602-3.JPG



リビングから見えるとテカリが無くなって存在感が消えてよい感じです

で、このトンネルのど真ん中にいるのが


b20200602-4.JPG



バトらせていた黒花フウロとラプンクロイデス

黒花フウロはどこか場所を見つけてあげるとして
ラプンクロイデスは撤去だわね


このトンネルは純粋なアーチでは無くハウス用のパイプトンネルなので
両端が低いので頭を良くぶつけます
なので通路は真ん中にしておかないと!
今もチョイチョイ頭をゴンしてます💦

パスのラインも早々に直さないと
暑くなっちゃいますね💦💦
まだ暑さに慣れてなくて汗がかけないので
既に日向にいるだけでヘロヘロです(^^ゞ

頑張れ〜、私!
posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

今やっちゃダメなんだろうけれどやっちゃった剪定www

もちろん落葉期が適期ですよね
夏剪定ってありますけれど
まだ夏ってわけでもないし
それは整枝の為の剪定ですよね

今は剪定にはあまり適していない季節だとは思います
きっと強い枝がビョーンと伸びても来るだろうし

でも何を思ったのか
旦那ちゃんがいきなり昨日の日曜日の午前中に
和室前のカエデの剪定を始めちゃいました💦

確かに大きく枝を伸ばしていて
台風などの大風が吹くと枝が屋根に擦れてはいたのは気になっていました

葉がすっかり展開したので芽吹きの頃程ではないにしろ
まだ水をたくさん上げているのでは?と思われるのに
結構な太さの枝も落としちゃいました


始まっちゃったので
私もつい「ついでにその枝も、それも・・・」と



b20200531-1.JPG


ショック状態で枯れこまないかちょっと心配ではありますが
ここしばらく剪定をしていなかったので
密々状態だったのですが
向こうが透けて見えてるようにはなりました
まだ多いですけれどそれは落葉期に改めてと言うことにします


b20200531-2.JPG




カエデの下の木陰が気持ちよい週末でした


b20200531-3.JPG






posted by alchemilla at 22:17| Comment(6) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする