2020年07月31日

7月下旬のお庭の様子

今年は冷夏なのかな?と思っていた7月下旬
4連休が明けてからようやく当地も夏の陽気になりました

20日過ぎにようやく鉢植えの小輪ダリアが咲き始めました


b20200731-1.JPG


ダリアの花びらってって幾何学的?数学的?
とにかく素敵✨
特に小輪のポンポン咲きは見入ってしまうわ〜♬

ガゼボもランブラーローズに代わって
クレマチスが咲き始めました


b20200731-2.JPG




そして雨の続く中
夏バラが咲き始めました💦



b20200731-3.JPG





そろそろアジサイたちからミナヅキに交代しそうです



b20200731-4.JPG






そして7月の30日から急に夏の陽気!
家中の窓を開け放していたら
ユリの香りがしたような気がしたので
庭の奥に行ってみるとヤマユリが開き始めてました♪♪


b20200731-5.JPG



随分離れていても風に乗ってユリの香りは届くのですね
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

バラが終わって夏のお庭へ

この週末まで楽しんでから・・・と思っていましたが
雨が降る降ると言う天気予報に騙されて
週末は大物ランブラーの花がら摘みに勤しみました

まぁ、おかげで今日の暑さになる前に
大仕事を終える事が出来て
バラもスッキリと風通しも良くなって
蒸れや病気予防になったことでしょう♪

私はランブラーのモンスター化予防に
ドンドンシュートを更新させるためにカットしちゃうので
瑞々しいシュートには冬に備えて
ソロソロ木質化に向かってもらわなくっちゃ!なので
足元もさっぱりさせたので
カリ肥料も御まじないでパラパラしておきました(*^-^*)


ランブラーローズの圧倒的な花数がもたらす色が無くなって
お花は咲いていても
なんだか急に静かになったようなお庭の様子です
夏のお庭ってこんなに静かだな感じだったかな?
それともこの頃の私のお花のチョイスがそんな感じなのかな?

バラの後
自分の眼を喜ばせる場面はどんな感じなのか?
私はどんなお庭を見たいのか?

だめだぁ〜💦
楽しくなってきちゃう(笑)




b20200720-1.JPG


b20200720-2.JPG


b20200720-3.JPG


b20200720-4.JPG


b20200720-5.JPG


今日は夏日
やっと夏日でも夏は夏
今年は夏があって良かった♪


posted by alchemilla at 23:13| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

7月中旬のお庭の様子

先週末から今日までの様子です


シェッドのランブラーローズ、ブラッシュランブラーと
クレマチス メヌエットが咲いています


b20200715-1.JPG


もうソロソロこちらも終わりですね〜


ラベンダーも満開です


b20200715-2.JPG


気が付けば四季咲きのバラには次の蕾がついています♪



アジサイの紅も白からスッカリ赤に変わりました


b20200715-3.JPG


お庭ではもう夏のお花がにぎわい始めました


b20200715-4.JPG





大好きだけどツンデレなベルケア プルプレア シルバースパイク



b20200715-5.JPG


こんなに美人なのにトゲトゲ〜💦
そこが可愛いのだけどね




夕方の赤い光で幻想的に見えたエアリーなグラス スティパ エンジェルヘアー(ポニーテール)と
アリウム 丹頂



b20200715-6.JPG



いよいよバラの季節から
宿根草やグラスたちの世界になってきました
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

週末の庭仕事

今年のラプンクロイデスはノビノビと咲いています


b20200711-1.JPG



どこでかと言うと

キラキラと美しいディスカンプシア セスピトサと共に
トンネルのど真ん中、通路の中心です💦


b20200711-2.JPG




元々ここは通路ではなかったので
通路にはみ出てきたわけではなく
ここに私がトンネルを設置したからなのです

で、元からあるパスを歩いていると
トンネルの端を歩くことになり
このトンネルは装飾的なものの為のトンネルではなく
所謂ビニールハウスの支柱なので端からの立ち上がりが短いので
良く頭をゴンしていました
障害物を置けばもう少し中心よりを歩くかと思いきや
それでもまだ度々ゴンするので
パスと植え込みの仕切りに入れていたレンガを動かすことにしました


b20200711-3.JPG



元のレンガの場所にはプラ板を埋め込んで
根が通路に侵入してこないように用心
今はみっともないけれど植物を植えたら見えなくなるはず(笑)

通路側の土を見てもらうとここが目の細かい砂地だとわかると思うのです
なのでこういう作業は楽勝なんですが
植物には可哀そうな土地

私がレンガを動かしている間に
先週に引き続き旦那ちゃんが残っていた大量の剪定枝を
シュレッダーにかけて粉砕してくれました(^^)v

なのでそれをそのままトンネルの通路を中心だけにして
広げた植え込みに漉き込んでしまうことにしました

でもラインの修正はなんとなく失敗💦
不自然なラインで気に入らないのでいつか修正だわね


b20200711-4.JPG



で、日曜日は茶色くなった花びらが
屋根にこびりついて汚くて仕方なかったので
パッツンパッツンとガゼボの花がら切りをしました


b20200711-5.JPG




本格的な夏の前にトットと終える事が出来て一安心

月曜日は物置でモンスター化しそうだった夢乙女と
取っ組み合いでねじ伏せました(笑)



b20200711-6.JPG


ガゼボの屋根も物置のパーゴラもなんだかショボショボです(笑)
でも来年の春にはまたモリモリしてくるハズ・・・きっと

さて、我が家には巨大モンスターがあと2つ残っているので
今週は頑張らなくっちゃ!だわ

何を頑張るかって
カットしたバラ枝をゴミ袋に詰めるのが大変なのよ〜💦

法事の前にバラ仕事だけはキレイに終えてしまわねば!
頑張れ、私!

posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

7月上旬のお庭の様子

さすが7月に入りお日様が見えると気温がグッと上がりますね
6月後半が寒かったのでチョット体の反応が心配です💦

でもお庭の植物たちは久しぶりの陽射しに大喜びのようで
物干し場のバラも満開です✨


b20200706-3.JPG



陽射しに宿根草やグラス類の葉がキラキラと眩しく見えます


b20200706-4.JPG



遅咲きのブラッシュランブラーが咲きだして
バラの季節の終わりを感じさせます
でも最後のバラは前庭のザ フェアリーなんですけどね


b20200706-5.JPG



近くで見ると咲き終わりのバラもそのままで汚めですが
遠目に、しかも夕暮れ時のガゼボのバラはボリューミィーでした(笑)


b20200706-6.JPG




塀の外からマリアリサとガゼボのバラの咲き誇る様子



b20200706-7.JPG




また雨の予報です
草取りと花柄摘みが間に合いません💦



posted by alchemilla at 22:59| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週末の庭仕事

7月に入りましたね
ようやく少し夏らしくなりました

この週末は夫婦でチョット頑張りました

う〜ん(-_-;)
頑張りましたって言っても
以前の頑張った時の作業量と比べると
全然微々たる作業量なんですが
残る疲労感が『頑張った感』を感じさせるのでしょうね〜⤵

で、何をしたかって言うと土曜日は
裏庭の入口のゲートを入ってすぐの所から
シェッドの裏側の通りにかけて
3つのアーチを設置しました




b20200706-1.JPG




塀の外から見た様子です



b20200706-2.JPG





ネットで安価でシンプルなものを探して頼んだのですが
アイアン製を頼んだつもりがビニールにアイアンの芯が入っている(所謂きゅうりのトンネルとほぼ同じ)💦でした

設置は埋めるだけの簡単ですがクラックラです(笑)


レイアウトの確認のために立ててちょっと手を離した時に
倒れてきて頭に直撃くらいましたが
チョットたんこぶが出来ただけでした(^^ゞ
組み立てたアーチを持って電車ごっこ出来る位軽いアーチでした

元々エリアの境界の為に設置したかったので特段不満もないのですが
バラなど重量級の物には使えないので
今はクレマチスなどに使おうかと思ってます(*^-^*)

最初はまっすぐ並べた3連アーチにしようと思ったのですが
シェッドに回り込むときに既に植えてある植物でちょっとしたカーブになっているので
それに合わせてアーチも一台は斜めに設置しました
シェッドの暴れん坊のバラ、ブラッシュランブラーのシュートの受けにも丁度良いので
本格的な誘因までチョイ置きにすることに( *´艸`)


なんかね〜
アーチが増えたのに
無かった時よりスッキリ見える気がするんですよね
プラプラしてたシュートとか収まったし
エリアの区切りがハッキリしたからなのかな?

でもこれに植物が絡んできたらしたらまた感じが変わるんだろうなぁ
どうなるかな?♪



で、日曜日は画像無しですが
土用芽がグッ膨らんだように見えるシデコブシやネグンドカエデの枝透かしをして
お花の終わったフィソカルパスの枝を落とし
一か月前に枝透かしをしたカエデの枝をまとめてシュレッダーで粉砕していました
結局全部は終わらなかったし
よく見るとシデコブシはもう少し透かした方がよさそうなので
シュレッダー作業はもう少し続きそうです💦


posted by alchemilla at 22:34| Comment(0) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする