2020年11月01日

ぶどうジュース

ぶどうジュース どうやって作るのかなんて
考えたことも有りませんでした
先日の庭仕事中、
大きめのビニールハウスのあるご近所の方に声を掛けられました

ビニールハウスの中でブドウを作っているとの事でしたが
今年はどうしたことか熟さないので生食はできないのだけど
ジュースなら作れると思うので作ってみないか?との事でした

確かにあともう少しで・・・と言う感じまで行ってるので
廃棄するのは忍びない気持ちもわかります
それならば喜んで(*^▽^*)と頂いて
作ってみました、ぶどうジュース


b20201101-1.JPG



このお鍋、トウモロコシ(北海道ではトウキビと言います)を茹でるために買って
それ以外に使ったことのないお鍋なので
今年の秋の断捨離の時に捨てようかと思ったんだけど
まだ収納場所が確保できる内はと取って置いたものでした
まさかブドウを煮るとは思ってもみませんでした(笑)

品種名を聞いても父が作っていたのもなので分からないとの事
そのご近所さんも私より年上なのでその親御さんは
私たちが越してきた時には既に他界されていたので
随分古い品種かもしれませんが
熟してるっぽい一粒食べてみると美味しい葡萄でした


40分ほど煮てジュースがいっぱいできました♬



b20201101-2.JPG



こんなきれいなピンク色のジュースとなりました

酸味が効いてるので甘酸っぱくて美味しいジュースとなりました

干しブドウとかも作ってみようかと思ったんですが
とにかくこの量なので種取が・・・
それでなくても今色々タスクが立て込んでいていっぱいいっぱい💦
何か手間をかけて楽しさを味わう時間と気持ちの余裕が中々持てないので
ジュース一択としました

それにしてもぶどうジュースって贅沢なものですね〜✨

最初はこんなに頂いて困った💦と思っていましたが
贅沢なものを楽しめました


義母の東北の知人より届いた120個の柿がゴロゴロ💦



b20201101-3.JPG


ぶどうのお返しにお持ちしたら喜ばれました(*^▽^*)

posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする