2009年02月09日

裸族、再び

O-chanのお話では
長野のCOOPって言うのは中々魅力的な物を取り扱っているようだ。
北海道のCOOPも同じなのかもしれないが
生憎私は加入していないのでどんな物を取り扱っているのか知らない。
で、いつも「長野のCOOPは侮れないね〜」なんて羨ましがっていたら
O-chanから青ケシの輸入苗があるとの情報が入った。
私の分の苗も一緒に購入をお願いした。

で、金曜日に届いたのがこれ♪

b0090209-1.JPG ブルーポピー090206-1


以前、一度O-chanにプレゼントしてもらった事があるので
裸苗で来るのは分かっていたのだけど
本当にビックリな状態。
残念な事にその時の苗は私がO-chanの所へ遊びに行ってる間に枯れてしまった(T T)


早速植えつけ、裸族から紳士の青池氏に変〜身!(笑)
同封されていたガイドには6号深鉢でと有ったが
手持ちに無いので5号深鉢に植え付け

b0090209-3.JPG


ブルーポピーは今まで何度か開花さて楽しむ事ができた事あれば
開花まで至らぬまま消えてしまった事も。


この苗で久しぶりにあのブルーを楽しめると良いなぁ(*^_^*)
posted by alchemilla at 13:11| Comment(8) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか 今回の苗の方がシッカリしてるようで、
さっき玄関に置いてる青池氏見てきたら
もう2cmほどの葉っぱが出てましたわよ〜(^◇^)

ま;しかし 前回もいいところでダメにしてしまったんで、
まだまだ ぬか喜びですけどね〜;;
で、ウチは 春になったら地植えする予定なので、
4号鉢に植わってますワ(^^ゞ
Posted by 0-chan at 2009年02月09日 14:49
確かに、今回の方がシッカリしてるように見えました。
>もう2cmほどの葉っぱが出てましたわよ〜(^◇^)
はやっ!もう動き始めたの?
我が家はヒンヤ〜リの玄関ホールに置いてるんで動き出すのはもう少し先かな?
で、これって開花見込み株なのかな?
Posted by alchemilla at 2009年02月09日 15:09
青池氏の変換が、青い芥子に即座に変わらないところを見ると、
まだまだ日本では超難関植物なのかなぁ〜???と
^m^;;; ヘンなところで安堵している私は
ヤ!な ヤツです。
え”〜っ、だっ”でぇ”〜、
私には 超兆長、高値&高嶺の花なんですもん。

でも、 今年は二件のお宅で拝見できれば!
こんなhappyな事はございませぬ(^0^)

よろしく お頼もうします〜。
Posted by ピィ〜♪ at 2009年02月09日 18:43
ピィ〜♪さん
全然ヤなヤツではないですよ〜
なんたって「ヒマラヤの」青いケシですから(^^)
ピィ〜♪さんの所なら超難物以外の何物でもないでしょう!
こいつを夏越しさせたことは一回だけ。
開花見込み株が開花せず翌年開花させた事だけでした。
でも咲いた年でその株は消えてしまいました。
我が家では高嶺の花は高値な一年草となってます(^^;)
お花を絶対に咲かせる自信はないですからね〜(^^ゞ
Posted by alchemilla at 2009年02月09日 21:13
青い消し←変換だめでした。(やらずにおれん)
alchemillaさんのところでも、夏越しは容易じゃないんですね〜。
この青池氏と、樺太の翁草、永遠の憧れです!!!
ずいぶん前ですけど、alchemillaさんのコメントでルイコフイチゲを知って、こんな可愛いものがあったのか!と、もうメロメロになりました。
代償規制が働いて、薄青い菊咲きイチゲが欲しくてたまらないところです。
ほんとキンポウゲ科はやばいです〜。

ケシ、うまく育つといいですね。
楽しみにしてます!!
Posted by 銀 at 2009年02月09日 21:29
銀さんも青池氏、憧れでしたか(^^)
このブルーはやっぱりみんなの大好物ですよね(笑)
ルイコフイチゲは最初に見たときに一目ぼれでした。
ポヨヨ〜ン♪って言って私を誘ってました(^◇^)
銀さんもメロメロになりましたか〜!
そうでしょ、そうでしょ!!
青いイチゲ欲しいの分かります。
でもお店では中々見つからないのよね〜(^^;)
手に入ると良いですね。
Posted by alchemilla at 2009年02月09日 22:41
O-chanさんのところでもalchemillaさんのところでも無事開花したら私も挑戦してみようかな〜っと。(ヤなやつ 笑)
つまり〜、北海道でも長野でもOKってことですよね〜。
イマイチ分らないのは・・・よく「暑さに弱いから半日陰に」ってあるじゃないですか。
でも、ヒマラヤの高山って気温は確かに低いけど紫外線はめちゃくちゃキビシくて太陽光線ジリジリなんですよね。
紫外線は強くても、湿気がなくて土の水はけがよければ大丈夫なのかな〜?
いつも悩んでます・・・。

あ、コープって(特に長野は?)いいですよお。
なかなかいい苗もあるし、北海道のお菓子もちょくちょく販売してますし・・・。
Posted by にこ at 2009年02月12日 17:57
にこさん
ずっと以前ですがあるナーセリーの方に聞いたのですが
青ケシは空中湿度も高い方が好きなようですよ。
でも日本の梅雨のような気温の高い湿度ではなく
涼しく尚且つ湿度も保たれている。
自生地も雪解けの湿度で空中も潤っているのを再現できれば言う事無しなのでは。
つまりにこさんちなんて正にモッテコイ!な環境なのでは?
水はけ抜群な状況だけ作ってやればご機嫌に過ごしてくれるんじゃないですか?
バラの穴から出てきた大岩積み上げてアルパインガーデン作ってみては?(^^;)←人の事なので簡単に言う
Posted by alchemilla at 2009年02月12日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック