2015年03月29日

バードハウスの穴

昨年、ご利用の無かった我が家のバードハウスたらーっ(汗)
きっとメンテナンスも行き届いてないし
横のシデコブシの枝がゴチャゴチャとして
前が開けていない感じが危険を感じさせていたのかも
実用性が無いお庭のオブジェとなっても良いかなと思いつつ
昨年の秋に枝を綺麗に払って置いたら
冬の間からチュン太郎(スズメ)が出はいりして
物件チェックしていた

ん?

我が家のバードハウスの穴のサイズは
シジュウカラ用の2.7センチの穴にしてたはずなのに
なぜチュン太郎が入れる??
以前アリスイが営巣した時には穴の拡張をしていたけれど
その後もチュン太郎は四苦八苦してたはず・・・
ヤツラ、少しずつ穴の拡張作業をしていたのか?

チュン太郎ね〜、NGとさせていただきます
だってね、生活が汚いのよね
シジュウカラみたいにお庭の害虫退治に
貢献してくれそうもないしね

今朝、イヨイヨ巣作りの素材の運び込みを始めてた
あまり遅くなってからでは可愛そうなので
急いで巣穴のサイズを小さくすることに

b20150329.JPG

早く他の良い場所を見つけてくれたまえ

ボンドが乾いたらペイントしなくっちゃね
って言うか
ソロソロ作り直しだわね


posted by alchemilla at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック