2016年04月19日

春の第2ステージ

雪解け早々に楽しませてくれた
スノードロップやセツブンソウ
クロッカスにイリスが終わり
春のお花も次のステージに移ってきました✨

水仙やムスカリがこれからですね

DSCF5045.JPG

ムスカリ ラティフォリウムはザゼンソウ見たいな出現(笑)

木の芽も動き出しました

DSCF5048.JPG

シモツケのゴールドフレームの赤とクロッカスの斑入りの葉とミリウムの黄色が
花は無いのにとっても鮮やかで目を引きつけてます✨


でも季節もここまでくると
ダメになった植物もハッキリするので
今年もガッカリなものが多々あります⤵💦

去年はあんなに楽しませてくれたカシポオキナグサが
出て来てくれない💧
去年種取すればよかったなぁ⤵⤵
多分肥料のあげ過ぎと隣の葉っぱが覆いかぶさって蒸れたのかも
そして今年もユーフォルビアが一株ダメになったなぁ・・・
もう少し積雪があれば違うんだろうなぁ
コバノズイナも辛うじて今年も越冬で来たけど
なんとか生きているって感じだわね

雪が少ないと言うのは
生活面では嬉しい事ではあるけれど
お庭の植物にとっては嬉しくないものもあるわけで
一長一短ですね(^^;)
まぁ、養生して越冬させれば良いのでしょうがね(^^ゞ

逆にハッキリと嬉しい事も🎶

この子も子株が出来てました
DSCF5049.JPG

DSCF5050.JPG

まるで囲んだあたりに小さな芽が💕
そのまま順調に育っておくれ⤴🎵
posted by alchemilla at 02:08| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ムスカリはごく普通のアルメニアしか育てたことないですが、
この太っ葉もかわいいですね。
コバノズイナは寒さに弱いのかしら?
私も盆栽仕立てにするようなちっこい苗を
二つ秋に地植えにしたのですが、
まだ芽吹いてません。
宿根草にしても、木々にしても春の芽吹きがあるかどうか
どきどきする季節ですね。
Posted by アップル at 2016年04月21日 18:38
アップルさん
ムスカリも色々で今は別の属になったけど
チョット前までムスカリだった物とか入れると
結構な品種がありますね
私も香りのある品種とか植えていますよ(^^)
咲く時期も色々ですし
何よりバカみたいに増えたり葉がだらしなくなったりと
そういうのが無いタイプが出てきたのが嬉しいです(^^)
コバノズイナ、もっと寒い所でも全然平気みたいあんだけど
家、雪が少ないからね〜(^^;
養生してあげればいいのでしょうが
そう言うの無しで生き残れるのが良いので・・・
芽吹きは遅い方みたいに感じますよ
ほんとドキドキですね
Posted by alchemilla at 2016年04月21日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。