2017年04月14日

2017 奈良の旅 2

二日目 奈良へ

この旅行は高校の時に行った修学旅行の様な行程でした

当時は全然興味がなかったのが勿体ないと今は思いますけどね
キット年齢が進むと神様や仏様を身近に感じるようになって
会いに行きたくなるんでしょうね〜(笑)

この日の朝はホテルで朝食の取れる時間になった所で
急いで済ませて通勤ラッシュの電車に乗り込みました

お仕事の人の中に観光客が入り込む後ろめたさを感じつつも
躊躇する旦那ちゃんをしり目に電車に入り込みましたとも(笑)

2駅も過ぎると異常な状態は過ぎて
『混んでるな〜』な感じになり
5駅を過ぎると平然と座れるようになり
後は乗り換え後ものんびり電車に揺られて行きました



奈良の観光のお勧めルートを調べると
駅から近い

興福寺⇒東大寺⇒二月堂を通って⇒春日大社

って言うのが多いようですが
私は神社に詣でるなら一の鳥居からずっと進んで行きたいなと思ったのと
朝くらいは静かな感じで観光したいと思ったので
最初に春日大社へと向かいました


b20170415-1.JPG


最初の鳥居をくぐると
やはりまばらな人と鹿が点在する静かな参道でした🎶

b20170415-2.JPG



神社に近づくにつれ鹿の数も増えて
足元の糞に気を付けなくてはいけない感じでしたが
鹿煎餅を持っていなければ鹿は近づいて来ることも無く
修学旅行の時の鹿煎餅恐怖体験の二の舞はせずに済みました(笑)

ただ、海外からの観光客がおおかったかな?
自分の撮りたい映像のために
鹿をじらしているのが見ていて怖かったですけどね
事故の元は人が作っているわね〜



b20170415-3.JPG


中に入ると美しい神社で
よくTVでみる灯篭が並んでいて
この灯篭に火がともされた夜はさぞ幻想的で美しいだろうなぁ〜と
妄想してしまいました

b20170415-4.JPG

b20170415-5.JPG



どなたか官職の方に案内されながら歩いている方達がいて
回廊越しに説明が聞こえてきたので
聞き耳を立てながら『へぇ〜〜』と感心しながら歩いてました(笑)

なんて言うか、
春日大社は女性的な雅で美しい神社でした✨

ここまででも相当歩いているので
エネルギーチャージの甘い物の補給です
葛入りぜんざいだったかな?

b20170415-6.JPG

いや、ここで補給しておいて良かった💡



で、次に駐車場の方から出て道路をテクテク歩いて
東大寺には三月堂から二月堂へと進んで行きました

b20170415-7.JPG


b20170415-8.JPG

b20170415-9.JPG


二月堂から大仏殿の鴟尾(しび)が輝く屋根が見えましたが

b20170415-10.JPG

それだけでその大きさを感じる事が出来ましたね〜⤴

で、二月堂近くのお手洗いを借りようと向かうと
古い建物があり、そこの空間が何とも良い雰囲気で
自由に一休みしている人達が居ました

b20170415-11.JPG

b20170415-12.JPG


建物を通り抜けると建物は古いけれど中は綺麗な水洗トイレがありました

その後ここでお茶をセルフで一杯ご馳走になり
洗って篭に戻して大仏殿へと向かいました


b20170415-13.JPG


b20170415-14.JPG



『うん、同じような感想を修学旅行の時も感じたわ』と思いだしつつ
歩みを進めて大仏様と再会しました

b20170415-15.JPG


入り口で周りの人達につられるようにシャッターを切ったのだけど
なんだか厳しいお顔にハッとして
そうだ、ご挨拶もしない内になんて失礼な事をと思い
お参りしてから横から再びパシャリ  って又写すのかい(笑)

b20170415-16.JPG

でも今度は優しいお顔に見えましたね🎶

背面にも美しい文様が施されていましたよ


b20170415-23.JPG


それにしても大きなお堂でした

大仏様に向かって左奥の
通り抜けられると厄除けになるとか言われている穴の開いた柱には
沢山の人が並んで(主にYOUたち)いても
すし詰めって感じではなかったし

b20170415-17.JPG


ゆっくりとお堂の中を堪能して出る事が出来ました
順路に従いお堂を出て振り返って
人とのサイズを比べてその大きさを実感でした


b20170415-18.JPG



しかも創建当時の幅は今の1.5倍だって言うのだから
ホントすごいわ〜💡💡

しかもこれで

雲太 和二 京三 の和二なのよね〜

古代の人達のスケール感って大陸的だわ〜
時代が下るにしたがって小さくなって行くのね

そう言えば電車の中からチラッと見えた平城宮跡の大極殿も
相当大きかったものね〜


で、この後ルートの撮り方を間違えていたと気づきつつも
それでも正倉院を見て置きたいと見に行きました
が、建物の前に立ってみると
修学旅行でもやっぱり同じ事を思って見た事を思い出した次第です(^^ゞ


もう東大寺の南大門を出る頃には相当疲れているし
お昼を過ぎてお腹もすいていたので
『あ、阿吽の金剛力士像ね』 と
高校生の時よりも簡単に通り過ぎてしまいました

その後イヨイヨお昼を食べなくてはと思いながら
お店に入りそびれて
興福寺に入ってしまいました(^^;)


b20170415-19.JPG


で、なんでしょうかね〜
疲れていたせいもあるし
境内全体がテントや修復中の覆いやらが目に入るためか
どうも居心地の良い感じはしないと言うか
全体にとっ散らかったレイアウトのお寺さんという印象でした

が、阿修羅像は美形でした💕(笑)

b20170415-20.JPG


って言うか、仏像って美形よね✨
美しいってキット大切なんでしょうね〜
人心を掌握するためにも

その後、猿沢池越しの五重塔を撮って帰路へとつきました

b20170415-21.JPG



いや、もう本当にヘロヘロ💦💦

結局3時近かったのかな?
駅へと向かう途中のお店で食事をとりましたが
小上りに通され靴を脱げたのが何よりでした
もう、足の親指もけるかと思うほど痛かったのに復活出来ました(爆)

帰りのアーケード街で一度食べてみたかった
柿の葉寿司3個入りをホテルに買って帰り
お部屋で摘まんでみました

b20170415-22.JPG




旦那ちゃんのスマホによるとこの日は2万5千歩以上歩いていたようです👣💦

普段千歩も歩くか?ってな位の私がですよ

もう、何の修業か?ってな感じですが
勿論、私が行きたくて歩いているんですけどね(笑)
付き合ってくれてる旦那ちゃんが偉い(笑)


この日は4時過ぎごろにはホテルに戻って
一休みした後
明日のために予約していたレンタカーを受け取りに行って
ドキドキしながら知らない夜の大都会の道を運転して(旦那ちゃんがね)
ホテルのパーキングに入庫!
ほぉ〜〜〜〜っ

これで一日の予定がやっと終了ぉ〜🎵



さ、翌日は3時半起きよ〜(爆)
posted by alchemilla at 23:55| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでした〜(;^ω^)
個人の電車移動の観光旅行って 後でびっくりするくらい歩くよね〜(笑)
奈良のこの辺りは 小中高と 何回も行ってるので 次行くときは
バラバラの記憶の繋ぎ合わせになるんだろうな〜って思います。
案外 玉砂利のちょっとした参道が記憶にしっかり残ってたりするんで、
読んでて いろんな記憶が蘇ってきましたよ〜♪
ちなみに柿の葉寿司は ながのCOOPさんのカタログにもちょいちょい載ってるので
最近頻繁に食べてます(*^^)v 案外おいしいよね〜

さてさて 3時半起きの3日目は 何処へ〜? 楽しみです、

Posted by 0-chan at 2017年04月19日 22:48
0-chan
ほんと、歩くね〜
って言うか、歩くか歩かないかは本人次第だけどね〜
日本の端っこから出かけて行くと欲張っちゃうんだね(^^ゞ
そうそう、私も変な事思い出しましたよ
薬師寺の塀の横の赤土みたいな所歩いたのを思い出しました(笑)
Posted by alchemilla at 2017年04月21日 03:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。