2019年05月08日

令和元年のお花見(5月7日)

今年の桜のお花見は4月に旅行に出たので
熊野や吉野山でゴージャスなシチュエーションで
平成最後のお花見をして
元号をまたいで今月には
令和元年のお花見を近隣のチンマリとした桜並木でと、
1年で2度楽しむ事となりました(^^)




10連休と言う大型のお休み後なので
人出はほとんどありませんでした


b20190507-2.jpg



まだ新しい桜並木、
あと50年たったら名所になるかな?


b20190507-3.jpg




青空にピンクのお花は鉄板ですね✨


b20190507-1.jpg



余り人の気配を感じない所で桜の下に立って見上げてると
お庭に桜の大木があった頃を思い出します

桜の横にビニールハウスの有った頃にはハウスの中で桜を見ながら
土に漉き込むための炭を砕くために
鍛冶屋さんのようにハンマーで振り下ろしていたなぁと思ったら
炭の粉で鼻が真っ黒になった事とか
その時のハウスの中の暖かさまで思い出したりして懐かしかったけれど
「ウソ」に桜の花芽を全部食べられちゃった年もあったなぁとか
毛虫の事を気にしなくて良くなって気が楽になったので
桜の大木独り占めの贅沢は出来なくなったけれど
観桜はこうやって外に出て楽しむ事を選んで良かったと思います

北海道もソロソロ桜は終盤の所が多くなってきました
また来年もどこかでたっぷりとお花見を楽しめたらいいなぁ♪

posted by alchemilla at 13:30| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに。。。 桜って 借景で見る最たるものかもですね。。。
たまに 庭仕事お休みして ちょっとお出かけして
ほっこいりしなさいって事なのかもですネ(*´ω`*)
ウチの廻りも 少しずつ山桜が咲き始めてきました。
お出かけの時の山の色が 軽やかになってきました♬
Posted by 0-chan at 2019年05月09日 23:49
0-chan
桜って春の中でもある一定の季節の進み具合を示すものなので
美しいだけじゃなくて、とても気になる存在ですよね
ちゃんと家にも春が来たって思わせてくれるものですね
ソロソロそちらにも桜前線到着した頃でしょうか(^^)
我が家はジューンベリーが今満開になりましたよ
Posted by alchemilla at 2019年05月10日 23:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。