2019年08月28日

雨の前に

今日から週末まで雨の予報が出てるので
昨日は茂り過ぎているものの切り戻しや
姿の乱れてる宿根草を整えたりしてました

6月に凄く除草を頑張ったので
雑草の総数はきっと例年より少ないと思うのですが
涼しくなったとはいえ
植物が育つ気温と湿度なので
雑草もあっという間に巨大化しますね💦

まぁ、小さな雑草が無数にあるより
抜きやすいって言えば抜きやすいですが(^^;)


今年何度も出てくるミレットですが
矮性種の
やっとジェードプリンセスの方の穂が出てきました✨

高性種のパープルマジェスティの方は綺麗なワイン色から
今はきな粉をまぶしたような状態になってます(笑)


b20190828-1.jpg


ジェードプリンセス、
綺麗で美味しそうな?赤い穂です
流石雑穀ですね

綺麗な赤から黒っぽく色が濃くなっていくのでしょうね

フィソカルパスの作るフォリッジの陰で
日当たりがあまり良くなかったお蔭か?
葉はずっと綺麗な黄緑色だったので
その葉色と穂の色の対比がとっても綺麗に感じます



基本的に私は種まきは好きでも
種取は苦手💦
苦手と言うより種を付けるのが心配

種で更新した方が安心なんでしょうが
同じものが出るとは限らないので
お気に入りは特に種を付けたくないのですが
丈夫そうなお花は見回りが遅れがちになり
気づけば種が熟したりしてしまったりしてます💦


沢山お花をつけてくれた
セントーレア アトロパープレア

花後、あの金色の膨らんだ中にフワフワの種を作りますが
そのフワフワの種が熟して出た後の殻が
メタリックシルバーの美しいオブジェの様です✨


b20190828-2.JPG



余り沢山の種を熟させたら株が痩せちゃうけれど
晩秋までこのメタリックな天然のガーデンオブジェを楽しみたいと思います(^^)



シーズンの半ばを過ぎて
新しく植えた植物の様子も分かって来たので
取捨選択の時期でもあります

お気にりの植物の一つだったペニセタム レッドボタン


綺麗な穂の発色は最初の頃だけで
後はエノコログサとほとんど変わらない様子の様なので
昨日はサッパリ抜き取りました

以前は
せっかく育てた苗 とか
せっかく購入した苗 とか
せっかく頂いた苗 とか

せっかく、せっかく が庭造りに災いしてましたが
ようやく必要か必要じゃないかの見極めができるようになりました(笑)

一体どれだけの時間がかかったのか我ながら呆れます


植物の数ももう少し減らした方が
管理もしやすいし
何より見た目に美しくなるのかもと思い始めてます

でも冬場の妄想が💦
綺麗な庭造りの
足を引っ張るのは自分 です














posted by alchemilla at 10:47| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああ師匠 耳が痛いっす(笑)
まだ 煩悩にまみれた我が庭は 混沌としております(-_-;)
で、セントーレアちゃん 個性的ですネ♪
ミレットちゃんも 発色がキレイで素敵です。
思えば ウチの場合は 秋は借景の黄葉に委ねられてるところが大きいので
植栽に工夫が足りません;;;
E庭で新しい景色と言えば 白菜と赤カブにかけた白いトンネルネット くらいですワ;;
Posted by 0-chan at 2019年08月30日 00:22
0-chan
師匠とは恐れ多い事です(笑)

私、ビビりなのでシーヘッドをいつまでも残しておくのがイヤなんですが
暑くてとか雨でお庭に出ない何日かがあると
こんな事にもなってます(^^;)

そして家も混沌としてるよ〜
そこを何とかしたいと思ってるんですがね〜

現実逃避が得意なので
お庭も手を入れやすい所ばっかり見るので
なので同じお花ばかり出てくるって訳です(^^ゞ

綺麗な赤だったミレットの穂も
今は赤黒くなりました

いやいや0-chan
園芸資材も立派な景色となります
0-chanの目には見慣れた風景なのかもしれませんが(^^)
Posted by alchemilla at 2019年09月02日 16:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。