2019年09月12日

風のガーデン

昨年も出かけたいと思ってホテルも予約したのに
台風であきらめた上川や十勝方面へのガーデン巡り
今年は出かける事にしました

本当はもう少し秋深くなったお庭を歩きたいと思っていました

夏のお花の終わりかけ、秋のお花はもう少しと言う感じではありましたが
そちら方面は急に朝に冷え込んで道路事情が悪くなったりしそうなので
少し早めのスタートです

まず富良野の「風のガーデン」

ここで北海道ガーデン街道チケットを購入して
ガーデン巡りのスタートです

新富良野プリンスホテルの敷地内のゴルフコースの一部?につくらられたこのお庭は
ドラマで見た時の印象より小さなお庭でしたが
小さいと言っても広大なお庭ではないと言う事ね

お花のお庭と言う印象を受けたので
やはり初夏が一番の見ごろのお庭なのでしょう

とても綺麗に管理されていて
実際の庭仕事の参考になるお庭だなぁと見て回りました


b20190912-1.JPG


b20190912-2.JPG


b20190912-3.JPG


b20190912-4.JPG



特に全体を綺麗に見せる株間が絶妙♪
そして何気に暴れる株の上手なサポート
なるほどね〜と見てきました

贅沢に敷かれたウッドチップは疲れにくくて良い香り♪
0-chanと以前出かけた軽井沢のお庭を思い出しました

夏の様なとても強い陽射しの中
ゆっくり見て回ったつもりでも
見学時間は30分程でした

ホテルの駐車場近くのガーデン受付とガーデンの間は
ホテルのワゴン車が送迎してるので
それに乗り込んで駐車場に戻って
駐車場横の林の中のニングルテラスへ行ってみました


b20190912-5.JPG


陽射しの強い中を歩いていたので
林の中は涼しくてホッとしましたが
ランチをどこかで・・と思いましたが
入りたいようなお店も無く
また平日と言う事も有り締まっているお店もあり
涼をとるのにソフトクリームを頂いて一息ついて出る事にしました

b20190912-6.JPG



このニングルテラスから直ぐに
昔、友達と二人で1泊のドライブ旅行に来た時立ち寄った
カフェに出られると知り
当時の様子がフラッシュバック♪
本物の女子旅でした(笑)
当時二人が廻ったお店やカフェ、
泊まったホテルやラベンダー畑などは
今は名所となっていて
当時とは違う雰囲気となっているようですが
残っている、と言う事がとても記憶を鮮明に呼び起こして
当時の楽しかった時間を思い出させてくれました♪

そして
私、方向音痴ですが
ナビも無い時代に運転した道の記憶って
自分でも驚くほど残っているものですね〜(笑)

ドライブって楽しい♪










posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。