2019年09月13日

大雪森のガーデン

上野ファームでのランチの後、
あまり気の合わないナビ様の言う通りに
次の目的地「大雪森のガーデン」へ向かいました

しばらく田舎道を走って行くと
当麻っていう地名が出て来て
子供の頃、家族で鍾乳洞を見に行った事を思い出して
暑い日だったので鍾乳洞がヒンヤリ涼しかったなぁ
なんて思い出しながら走っていると
無料区間の高速道路?高規格道路って言うんですか?
旭紋自動車道って言うらしいので
いずれ紋別までつながるのかなぁ
それにのれってナビ様が言うので
言うがまま進むと小一時間ほどで到着しました

山の、しかも北海道の屋根と言われている大雪のお庭なので
もう少し山野草寄りな感じなのかと思ったら
ガーデンの周りは畑?牧草地?なので山感は無くて
とっても素敵な林の中のお庭って感じでした


b20190913-13.JPG



b20190913-14.JPG



b20190913-15.JPG



b20190913-16.JPG



b20190913-17.JPG



b20190913-20.JPG


遠くで涼やかな音が聞こえるなぁと思って
音の方を探して行ってみると
そうだった、木琴の様なものがあったんだ
誰かが転がした木のボールが階段状の木琴を転がる音でした
私も転がしてみるとしばらく森の中に響いてました♪


b20190913-19.JPG




山だからお庭自体に高低差があるので
相当歩きまわってると思うんだけど
上手にレイアウトしてるなぁとここでも思いました


昨日から「風のガーデン」「上野ファーム」「大雪森のガーデン」と
上野砂由紀さんの関わったお庭を3つ見てきました

なので何処か似た感じはしますが
明る目の沢山の色を配色してるんだけど
暑苦しかったり息苦しく感じさせないのは
適当な株間を取って管理してるからでしょうね〜

グラス類も多様してるけれど地味に見えないのは
配色の妙でしょうか
植物のチョイスが偏っていないからなんでしょうね

印象も固すぎず崩れ過ぎず
う〜ん、人が集まるのが分かる気がする

キット9月下旬から10月上旬の紅葉の頃も素敵なんだろうなぁ

どこのお庭でもサラシナショウマの優しい香りが漂っていました
そしてどこのお庭でも見かけたこのお花

b20190913-18.JPG


アンジェリカ ギガスがカッコ良くて
エゾニュウとかエゾノヨロイグサとはチョット違うよね〜(笑)
来年導入しようかなぁって思って見ていました
posted by alchemilla at 01:00| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうか〜 なるほど ずっと見ていて 似た感じを感じてたのは
サユキちゃんのデザインでしたね〜(*´ω`*)
北海道ガーデンを提唱するだけあって おおらかな さっぱりしたガーデンは 私も好きです。
多分 まだ残暑の日差しもある頃に
ばか〜〜と太陽光線を浴びてガーデン巡りするのは 日光塚れすると思いますが
時おり作られてる木陰が癒してくれるの 見ていて感じますワ
なかなか そちらに行ける気の流れになってない私ですが
充分 仮想旅行させていただきました(*^^)v ありがと〜♪
Posted by 0-chan at 2019年09月26日 01:10
0-chan
そうそう、この3つは上野さんのデザインです
大雪のお庭は全部ではないのですけどね
なので似た感じは否めませんね
でも同じ庭って感じはないですよ
当たり前か(^^ゞ

そうなの、そうなのよ〜
気候的には一番快適にお庭巡りが出来ましたが
お庭を見るにはチョット中途半端でした
もう少し前か後が良かったかもです

今度来道した時のお出かけ先を選ぶ参考に少しはなるかなぁ?
Posted by alchemilla at 2019年09月26日 05:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。