2019年09月14日

黒岳

大雪のお庭の見学の後、もしかしたら紅葉も楽しめる?
なんて淡い期待もあったので宿泊を層雲峡にしたのですが
層雲峡までの様子をみると紅葉はまだまだ先と言った感じがしました

黒岳の紅葉が見れそうなら登って旭川に戻り高速で帰宅
紅葉がナシなら帯広まで走って別のガーデン見学の後帰宅
と迷っていましたがわりに早い時間にチェックインで来たので
観光協会で黒岳の紅葉の様子をきいてみると
ビジターセンターで更新してる画像を見せてくれて
10合目付近は紅葉が始まったと言うので
ロープウェイに乗って上がって見る事にしました

昨夜の十五夜のお月様は
ホテル前の切り立った峰が近すぎて
お月様の光が煌々としてるのは分かるのに
お月様自体は見る事が出来ませんでした

朝は冷え込みそうだなぁと思って
ヒートテック上下とウルトラライトダウンのベストを仕込んで
ロープウェイに乗り込みました

b20190914-1.JPG


b20190914-2.JPG


あっという間に5合目です
その先勿論私はリフトに乗ります

b20190914-3.JPG


リフトに乗ってると白い物がチラつくような気がして
良く見ると雪虫でした💦


リフトは7合目まで連れて行ってくれます
そこから上まで歩く人は多いですね

b20190914-4.JPG


私は7合目から頂上付近と「あまりょうの滝」が見える
「黒岳カムイの森のみち」と言う散策路を歩いて行きました


b20190914-5.JPG



確かにチョットだけですが
紅葉が始まっていました


b20190914-6.JPG



キット来週あたりは綺麗なんだろうなぁと思いながら
以前も同じような事を思った経験が・・・

薄々気づいてはいましたが
昨日から色々デジャブ?と思う事がありまして
私、ここ来た事ありましたね、(笑)
しかもホテルまで一緒でした
多分泊まった部屋まで一緒かも

リノベしてたので気づきませんでしたが
窓からお月様が見えなかった事、
お部屋の洗面台のお湯が時間が経たないと出ない事
リフトで雪虫見た事
リフトで足が着きそうな場所が有るって思った事
散策路の良い感じの場所で写真を撮ろうとした瞬間に人が現れる感じ
みんな一度経験してました(笑)

昔々、北海道特有の観楓会と呼ばれる秋の社内旅行の事でした













posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これまた ずぐに来るであろう季節にワープしたような時間旅行感覚です。
で、何やら着込んで そんなに寒いのか?と思って読み進んでたら
後半リフトなんですね〜(;^ω^) そりゃ納得です。
で、私も 雨で霞んだ新穂高ロープウェイの旅 リベンジしたくなりましたよ〜(*'ω'*)
Posted by 0-chan at 2019年09月26日 01:15
0-chan
穂高の紅葉の時期も素敵でしょうね〜
山の上とは思えないキラキラした感じなんでしょうね〜
景色的にも人出的にも

そうなの、リフトが寒いの
この日はこの支度で丁度良かったですよ(^^)v
Posted by alchemilla at 2019年09月26日 05:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。