2019年11月13日

ガゼボのランブラー

明日の午後から嵐になるって言うのに
まだタイヤ交換もしていないしワイパーも夏仕様のまま💦

庭のかた付けも終了♪ には程遠い💦💦


でも大物のランブラーの内
年々恐ろしい程勢いがついて行くシェッドのブラッシュランブラーは
強風の中昨日終了
そしてガゼボのアデレードドルレアンとウィートウッドの2本は
穏やかな一日だった今日
何とか終わり、少しだけホッとしました



b20191113-1.JPG




ガゼボのランブラーは六角形の屋根にグルグルなので
3箇所にステップや梯子をかけて上ったり下りたりして
屋根の上で交差してるシュートと格闘するので
一人作業では丸一日仕事💦

からまった糸を解くような仕事は苦手なのよね〜



ウィートウッドの方が耐寒性が強いみたいなので
あまり心配は無いのですが
アデレードドルレアンの方は凍害で残ったシュートが少なかったので
今年はいつもの冬よりはしっかり目に養生してあげようと思います



b20191113-2.JPG




この小さなガゼボでは
少ないシュートで咲く花数でも私には十分ですが
春に選べる枝の選択肢が多いに越したことはないので(^^)

それについ最近までお花を咲かせてしまったので
休眠させるのが絶対に遅れてしまってるので
凍害、有るよね〜💦

今年の冬がバラたちにとって穏やかな冬でありますように



昨年末の様に今シーズンの終わりも
庭全体にマルチまで終えることが出来るだろうか?
そこまで終了出来たら春は施肥からスタートで良いので
のんびりと早春を楽しんでいられるんだけどなぁ

去年は12月まで仕事ができたけれど
今年はどうかな?


posted by alchemilla at 19:34| Comment(2) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お 外したツルのくるくるで リースでも作るのかな〜?
また 足場も何か考えて ぐるっと作れると楽よね♪
雪 降ってきた〜?
Posted by 0-chan at 2019年11月14日 11:52
0-chan
グルグルにまとめたのは
ランブラーのシュートが長すぎて扱いにくいからです
丸めると重みも出るので冬の間にシュートが跳ね上がって
雪の上に出るのをいくらかでも防げるかなとも思ってです(^^)
でも丸めると癖がついて春に誘引する時に扱いにくいのですけどね💦

雪、チラチラしてます
気温が15℃位急降下
7年前の大停電の時の様な気圧配置だって言うので
チョット心配です
ここはそれ程ひどくなくても大停電になると
この時期は辛いですからね〜(^^;
ポットストーブの準備しました
Posted by alchemilla at 2019年11月14日 18:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。