2020年01月09日

あけましておめでとうございます

年が明けてもう上旬が過ぎようとしている頃に
「おめでとう」と言われても
ピンと来ませんよね💦
今年もチョットずれ気味な所は変わらないので
よろしくお付き合いの程をお願いいたします


寒に入りましたが
今年の当地、全然寒中って感じがしません

今日もポカポカ陽気でした♪

毎年お庭のカレンダーをかけるのですが
1月の画像を見て
「こんな暖かな1月なら幸せよね〜」なんて
長年思っていましたが
もしかしたら後10年たったら
新年のお庭にフクジュソウが咲いていたり
パンジーやビオラが咲いていたりするかも
なんて思うほど今年は雪がありません


冬の間も鮮やかなグリーンではあるのですが
例年この時期は雪の下のはずのアラム イタリカムも


b20200109-2.JPG




雪がないのでもしかしたらもうじき咲く?
それとも霜焼けで咲けなくなる? フクジュソウ


b20200109-1.JPG



本日の庭の様子でした


今のところ
気温がそれほど低くならないので
小雪の影響は地中の根には影響はないかとは思っていますが
これから大寒に向けてやっぱりもう少し雪が欲しいと思うのです

初詣で『もう少し雪を』とお願いすればよかったかしら


この年の始まり方を
穏やか と言うべきか
それとも
波乱含み と言うべきなのでしょうか?


こんな足元の事を大騒ぎしていられるってことは
やっぱり幸せなのでしょう♪


どうぞ今年もよろしくお願いいたします(*^▽^*)

posted by alchemilla at 17:11| Comment(4) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけまして おめでとうございます( *´艸`)
もう 「例年並み」って言葉は 死語なのかもですね;
ウチも暖かい1月上旬を過ごしています。
まあ このまま春にしてくれるほど お天道様は甘くはないので
土の出たとこ横目に 室内仕事に励んでます(*'ω'*)
 
今年も よろしくです♪
Posted by 0-chan at 2020年01月10日 00:51
0-chan
コトヨロです(*^▽^*)
そ〜ね〜
もう何が平年並みなのかって感じですよね
日曜日までは最高気温がプラスだけど
土はカチンコチンだしレンガの上も薄氷があるので
庭で一人で転んで頭打たないように慎重に歩いてます(笑)
Posted by alchemilla at 2020年01月10日 22:39
今年は年賀状も年が明けてから出したので
間の抜けたものになってしまいました。
南麓便りも多分ぬけぬけのブログになりそうですが
見捨てないでよろしくお願いします。

>ビオラが咲いていたり
12月に植えたビオラ最近まで咲いてました。
オオイヌノフグリも12月の暖かな日には花を付けてましたものね~

きっと毎年新たな気候の変化に戸惑う年が続いていくのでしょうね。
こちらは周辺にまるで雪なし状態で、庭の植物は乾燥枯れが心配されます。
Posted by アップル at 2020年01月12日 14:01
アップルさん
抜け抜けのブログでも動いてくれると嬉しいです(*^▽^*)
我が家の庭のアーンに植えている
越冬用のビオラも雪を被ってないので
乾燥した冷え込みがかわいそうです
春まで大丈夫かしらね💦
段々米どころも北上しているしお魚の漁場も変わってきているし
色々と心配ですが
考えてみたらどんな時代も
地球はダイナミックに気候を変動させてきてるので
今生きてる特に人間には影響大でしょうが
地球的には何でもないよくある事なのかもしれませんね
だからこそ今ある平穏に感謝ですね(*^▽^*)
今年もよろしくです♪
Posted by alchemilla at 2020年01月13日 16:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。