2020年06月03日

リンゴの摘果

5月が最後の週末になるまでずっと寒かったので
果樹の花が咲いても実がならないのでは?と心配していましたが
この頃の暖かさでか?
それとも寒くても昆虫たちが頑張っていたのか?
ちゃんと受粉して実がなり始めていました♪

って言うか
リンゴなんかは結構膨らみ始めていて焦りました

小さく仕立てているので
リンゴの木にはそれほど体力は無いのだろうから
沢山は実らせる事はできません

その辺は小さな実を落としながら
自分の『欲と妄想vs.理性』との鬩ぎ合いです(笑)

紅玉

b20200603-1.JPG



隣のアルプス乙女は数が多すぎて面倒になり
暑かったので手を付けずにこのままにしようかなぁ〜(^^ゞ

b20200603-2.JPG



アーチのバレリーナツリーのメイポールは
花付きが凄かったので実も幹添いにいっぱい♪
大きくなったら芽キャベツみたいに生ってみえるかも(笑)


b20200603-3.JPG




心配だったブルーベリーも受粉している様子で一安心♪



b20200603-4.JPG



防鳥対策しなくっちゃ!


イチゴも生っていて色づくのが待ち遠しい



b20200603-5.JPG



収穫できるものって生ると嬉しいですね(*^▽^*)
ラベル:リンゴの摘果
posted by alchemilla at 23:15| Comment(5) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今 足元の草取りしてると 頭の上でブンブン 地鳴りのようにアブやら蜂が来てるので
しめしめと思ってる 私です。
雨の多い春だと ブルーベリーの花も どんどん落ちてくしね〜;

ウチも やっとこラズベリーの蕾が膨らんできて楽しみにしてるところです。
地下茎からの芽出しがすごいけどね〜(;^ω^)
Posted by 0-chan at 2020年06月04日 01:34
0-chan
寒くても虫は飛んでたんですね〜、きっと(*^▽^*)
一安心しました

で、ラズベリーは常にほしいと思っていても
その奔放な芽出しの事がネックで
植え場所不足の我が家では悩みなんですよね〜
鉢植えで育つかな?
いや、鉢植えはもう増やしたくないしなぁ・・・

人の欲って尽きないのね〜(^^ゞ
Posted by alchemilla at 2020年06月04日 09:59
うちはやっと地面に下ろす準備ができたバレリーナタイプ3本には
花はほとんどついいません。
下におろしたら元気になるかな~?
芽キャベツみたいなリンゴ見てみたいです。

ラズベリーは私のように不織布のポットに入れて地植えするか
(不織布ポットの場合は少し逃げ出しますが制御できます)
あぜ板か黒ポリ園芸シート波型 などでかっこてやれば
他に逃げ出さないから庭の平和を保てます。
地際から生えて来る新芽の剪定はどうしても必要だけれど、
痛くないようにトゲ無しを購入するというのも手だと思います。
Posted by アップル at 2020年06月04日 19:15
アップルさん
バレリーナツリーは去年は不作でしたが
一昨年は良い感じに実がなりましたよ♪
それなりに大人にならないとたくさんの実はならないので
あと何年かであっぷるさんのお宅の芽キャベツリンゴが見られるでしょう( *´艸`)

ラズベリーって手軽な家庭果樹ってイメージなのに
棘無しは高過ぎません?(^^;)
実際の金額と言うより自分のイメージの範疇を超えていると
なんだか手が伸びなくてポチれない私です(^^ゞ
Posted by alchemilla at 2020年06月05日 10:04
アップルさん
昨日メールを送ってますから〜(^^)/
Posted by alchemilla at 2020年06月05日 10:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。