2019年10月16日

10月中旬のお庭の様子

雨の予報じゃなかったんだけどなぁ💦


b20191016-1.JPG



あの薄い雨雲の上に青空が見えているのに
ここは年中薄っすらと鬱陶しくかかる雲が恨めしい

各地で台風19号の残した爪痕は大きく
大き目の河川が近い我が家も他人事では無く恐怖を覚えます
被災された皆様にはお見舞いを申し上げます


北海道は予想進路より東側にずれたお蔭で
被害らしい被害は無かったようです
我が家も10m程の風が吹いたくらいで去っていきました

台風が去った後はチョット残っていた暖かさを絡めとられた様な朝の冷え込み💦
朝晩に暖房を入れる生活が始まりました


なのでお庭の白樺も綺麗な黄葉になりそうです

b20191016-2.JPG



台風が過ぎてからイヨイヨお庭の冬支度を始める準備に掛かりました

本来ならとっくに出来ている新しい道具小屋!
出し入れしやすい小屋からガーデンシュレッダーを連日出し入れして
大型宿根草を粉砕してマルチを作っているはずなんですが
未だに全然形にもなっていない小屋づくりの道具が邪魔で
シュレッダーを出せないと言う本末転倒な状態💧⤵

そんなイラッとしがちな荒れる私の心をお庭のお花は癒してくれます(笑)


白とピンクのクジャクアスター

b20191016-3.JPG


b20191016-4.JPG



フィリペンデュラ レッドアンブレラが又咲いています
この時期返り咲くのって普通だったかな?

b20191016-5.JPG



本当に終盤のカラマグロスティス ブラキトリカ


b20191016-6.JPG




イヨイヨ白鳥も飛んできました


b20191016-7.JPG



冬近し ですね
posted by alchemilla at 16:43| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

10月初旬のお庭の様子

昨日の夜から今日の昼までは結構な降り方の雨でしたが
10月に入って昨日の午前中までは
カラッとした良いお天気だったので
新しい小屋の外壁用の木材のヌリヌリ作業を
黙々としておりました

どうしてヌリヌリしてると暑くなるのでしょうかね?
木材や塗料の照り返しでしょうかね?
毎日汗だくになっていました💦


塗料で汚れる前の手でカメラを持ってお庭を回ると
秋らしくはあるのですが結構賑やかな様子です
葉色が染まって来たからかな?



b20191004-3.JPG



引きで見ると地味な庭なんだけど
画像で見ると結構賑やかに見えるのが不思議です(笑)

アスター類の小花が多いからかな?



b20191004-1.JPG


b20191004-2.JPG





バラも返り咲いています


b20191004-4.JPG


このバラのピンクにセラスチウムのシルバーがかったグリーンが
リビングから見るととってもお似合いな色合いに見えて
この頃のお気に入りなのです


b20191004-5.JPG



直ぐ横で小屋の作業してるのでホッコリです♪


昨日の午後、ヌリヌリ作業を終えた後
お庭の一年草を粗方刈り込んで
実家に持って行きました


b20191004-6.JPG



今年はもうこれで一年草はほぼ終わりですが
沢山母の喜ぶ顔が見れたので私も満足です(^^)



グラス類も今年はド迫力です


b20191004-7.JPG



来年は株分けしなくっちゃ




昨日の午前中はとても穏やかで気持ちの良い青空でした
秋のそんな日に雪虫って沢山飛びますよね

大雪のリフトで見て以来
自宅のお庭では今年初の雪虫でした








お庭に出ると蜘蛛の巣に沢山つかまってました💦



b20191004-8.JPG


posted by alchemilla at 23:05| Comment(4) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

9月上旬のお庭の様子

気温はそれ程高くないのに
いつまでもジメッとした秋らしくない空気ですが
お庭の様子はグッと秋めいてきました♪

グラス類やお花の色合いが秋を感じさせてくれます


b20190911-5.JPG



b20190911-3.JPG



b20190911-1.JPG



ミナヅキやアジサイが秋色に赤く染まり始めました



b20190911-2.JPG



b20190911-6.JPG




ディスカンプシア ゴールドタウや
カラマグロスティス カールフォスターの金色を帯びた茶色の穂は
他の植物には無い差し色を
長い期間良い状態でお庭に入ってくれて優秀なグラス

バーベナ オフィキナリス パンプトンは
恐ろしい位こぼれ種で増えるけれど
抜け感のある植物なので煩く感じない


b20190911-4.JPG


煩く感じないので放置してると恐ろしい状態になるのだけど💦

でも黒軸の渋い感じがツボなのです


posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

雨の前に

今日から週末まで雨の予報が出てるので
昨日は茂り過ぎているものの切り戻しや
姿の乱れてる宿根草を整えたりしてました

6月に凄く除草を頑張ったので
雑草の総数はきっと例年より少ないと思うのですが
涼しくなったとはいえ
植物が育つ気温と湿度なので
雑草もあっという間に巨大化しますね💦

まぁ、小さな雑草が無数にあるより
抜きやすいって言えば抜きやすいですが(^^;)


今年何度も出てくるミレットですが
矮性種の
やっとジェードプリンセスの方の穂が出てきました✨

高性種のパープルマジェスティの方は綺麗なワイン色から
今はきな粉をまぶしたような状態になってます(笑)


b20190828-1.jpg


ジェードプリンセス、
綺麗で美味しそうな?赤い穂です
流石雑穀ですね

綺麗な赤から黒っぽく色が濃くなっていくのでしょうね

フィソカルパスの作るフォリッジの陰で
日当たりがあまり良くなかったお蔭か?
葉はずっと綺麗な黄緑色だったので
その葉色と穂の色の対比がとっても綺麗に感じます



基本的に私は種まきは好きでも
種取は苦手💦
苦手と言うより種を付けるのが心配

種で更新した方が安心なんでしょうが
同じものが出るとは限らないので
お気に入りは特に種を付けたくないのですが
丈夫そうなお花は見回りが遅れがちになり
気づけば種が熟したりしてしまったりしてます💦


沢山お花をつけてくれた
セントーレア アトロパープレア

花後、あの金色の膨らんだ中にフワフワの種を作りますが
そのフワフワの種が熟して出た後の殻が
メタリックシルバーの美しいオブジェの様です✨


b20190828-2.JPG



余り沢山の種を熟させたら株が痩せちゃうけれど
晩秋までこのメタリックな天然のガーデンオブジェを楽しみたいと思います(^^)



シーズンの半ばを過ぎて
新しく植えた植物の様子も分かって来たので
取捨選択の時期でもあります

お気にりの植物の一つだったペニセタム レッドボタン


綺麗な穂の発色は最初の頃だけで
後はエノコログサとほとんど変わらない様子の様なので
昨日はサッパリ抜き取りました

以前は
せっかく育てた苗 とか
せっかく購入した苗 とか
せっかく頂いた苗 とか

せっかく、せっかく が庭造りに災いしてましたが
ようやく必要か必要じゃないかの見極めができるようになりました(笑)

一体どれだけの時間がかかったのか我ながら呆れます


植物の数ももう少し減らした方が
管理もしやすいし
何より見た目に美しくなるのかもと思い始めてます

でも冬場の妄想が💦
綺麗な庭造りの
足を引っ張るのは自分 です














posted by alchemilla at 10:47| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

ミレット

今年の種まきの2回目、
5月21日に蒔いた中のミレット パープルマジェスティが
ようやく穂を上げました♪


b20190819-1.JPG


夕方の陽を浴びると綺麗な色✨


b20190819-2.JPG



この穂はこの後いつまでも綺麗なままではいないでしょうが
十分楽しませてもらいました♪




今日は午後、まっきーさんが
お出かけの途中に立ち寄って行ってくれました(^^)

午前中は日差しが強く
鉢物に潅水とお洗濯物を干した後は
逃げ込むように室内に籠っていたのですが
まっきーさんが立ち寄ってくれたので発見✨
矮性種の方のジェードプリンセスの方も
今日は穂が出そうな感じになってました♪


b20190819-3.JPG



種まき、遅すぎたぁ💦って思ったけれど
ミレットに関してはこの時期の種まきで良いのかも
穂が出る前の方が葉が美しく鑑賞できるしね〜



台風接近の大荒れの日に開花し始めた
リコリス スクアミゲラ


b20190819-4.JPG





午後にはすっかり涼しくなり
窓の戸も押し返される位の風が吹いてきて
夏は終わった・・・
と思ったら
今まで暑苦しいと思っていたお花やお花の色が
急に可愛らしく感じます


今週はもう夏日の予報はないので
庭のお手入頑張ろ〜っと♪(ホント?)


posted by alchemilla at 19:45| Comment(4) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

立秋を過ぎて

一昨日は立秋でしたね

1年の前半は中々暦通りには季節が進まないですが
立秋はピタリと合う事が多い北国です💦

エアコンを使用したのは4日程、
今は窓を開けるのも寒い程の気温です

週明けは夏日になるのは2日程の予報で
チョット淋しい気分です


昨日はお盆を前に、お花を持って実家のお掃除に
首に保冷剤を入れるネックカバーを母に持って行ってきました
昨日は喜んで使ってましたが今年の出番はもうないかも(^^;)
まぁ、それはそれで体の負担を考えると良い事なのですが


暑くても爽やかな夏はアッと言う間に過ぎていき
長い秋の始まりを感じます


お庭ではヘレニウム モーハイムビューティーが綺麗です
ヘレニウムに今の季節を感じます


b20190810-1.JPG



後ろのルドベキア タカオに忍び寄る秋を(^^;)


先日までの気温の上昇とたっぷりの雨に
ミレットに変化が♪



b20190810-2.JPG


こんな風に穂がでてくるんですね〜(^^)
今はボサボサにしちゃったお習字の筆の様(笑)


さっき立ち寄ってくれた従妹の一家もこの様子を見て
面白がってミレットの小さな苗を持って行きました



お盆休みの間は夏を感じていたいなぁ



posted by alchemilla at 12:28| Comment(4) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

気づいてなかったけれど

今日は恐ろしく暑かった💦
って言っても、まだ扇風機でしのげる暑さですが
湿度が高いのが嫌ねぇ〜
60%台まで下がってくれたら過ごしやすいのに
70%台後半だと道産子は気持ち悪いです


昨日の事です
火曜日からはもっと気温が上がるって言うので
昨日(月曜日)は早朝から昼間のスコールの様な雨の時間帯を休んで
一日暑かったけれど庭のお手入してました

お風呂、3回コースで頑張りました(笑)


で、愛用の農園帽を冠ったまま水分補給で家に入った時に
チラッと鏡に映った帽子の上の黒い影💦

何かは確認しなかったのですが
蜘蛛かと思って急いで外に出て
ソ〜っと帽子を脱いで見てみたら


b20190730-1.JPG



気づいていなかったけれど
帽子が蜂に襲われてました

最初はこの状態ではなく布の方にいて
布に針を刺して更にかじっているようでしたが
別の帽子を取に行って戻ってきたらこの状態になってました

刺激をしない様にそっとしておきました

頭にまで針が届かなくて良かったぁ〜


ワサワサに伸びた所にも潜り込んで
草取りや刈り取りをしてたので
知らない間に怒らせちゃったのでしょうね


それにしても
雨が降って気温が上がって
何もかもが急に丈が伸びてきました

ひと月以上も分厚い雲に覆われていたのに
急な真夏の日差しんで
本当なら何でもない植物も葉焼けでチリチリしてる物もあります


でも元来が南国産の植物たちは元気ですね〜♪



ヘレニウムの手前の黒いミレットも
かなり丈が伸びて良い感じになってきました
なんならもう穂は出ないで
このツヤツヤの黒いカッコいい葉のままでも良いのでは?
とも思えてきました




b20190730-2.JPG



そしてこんな暑い時は風に揺れる小花やグラスが
目に涼やかですね♪
チョット前までバラの花ばかりに目が行っていたのに
勝手なものです(^^ゞ
posted by alchemilla at 22:34| Comment(4) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

お気に入りのグラスたち

ブラッシュランブラーや遅咲きのザ フェアリーもソロソロ終わりそうで
もうお花を刈り込まなくっちゃなんですが
お天気がグズグズだったり
風切り音が聞こえるほど風が強かったりで
取り掛かれずにいて
お庭が汚庭と言う感じになっています💦

サッサとやる事やってしまえばサッパリするんですけどね(^^ゞ


こんな季節はグラス類が良いですね〜♪

どんなに風が吹いても
揺れる穂を眺めて居るだけで癒されます💕

昨年の植え込みした場所はグラス類が多いので
今は視線がそこだけに向いてしまいます(笑)


耐寒性が心配でしたがちゃんと越冬してくれた
ペニセタム レッドボタン


b20190721-1.JPG


レッドボタンと言うだけあってこの赤がツボです
赤くなる前はエノコログサと見分け付きませんが(^^;)



レッドボタンの後ろの黒い穂が超お気に入りの
モリニア ハイトデブラウト

b20190721-2.JPG


レッドボタンやアリウム丹頂の黒っぽい赤色越しに見ると
超カッコいいのです✨



キラキラと輝くような発色のコンビの
ホルジューム ジュバタムと
種まきしたミレット ジェードプリンセス


b20190721-3.JPG


ミレット、種まきが予定よりひと月も遅く蒔いてしまったのと
6月が寒くて全く生長が感じられなかったのが
やっと少し大きくなったようです


ミレットもう一種類のパープルマジェスッティ

b20190721-4.JPG


他の植物の陰で大きくなれないかと心配でしたが
やっと日の目を見れるようなサイズになって来たようです

ミレット、穂が出るまで生長が間に合うか?
がんばれ、ミレット!



もう、この色が好き✨大好き✨✨


b20190721-5.JPG


ブルーグレーと言うかシルバーブルーと言うのか?
兎に角目に入る度にハッとしちゃいます
エリムス ヒスピダス( マゲラニクス?)




黄緑色のグラスは綺麗なんだけれど
何年たっても穂を上げてくれない
デスカンプシア カエスピトーサがトラウマになって
他のデスカンプシアの購入を控えていたんだけど
どうしても、あのチラチラ系の穂が好きで入れてみた
デスカンプシア ピクシーファウンテン


b20190721-6.JPG


このチラチラがたまりません✨


後ろのバーベナ オフィキナリス バンプトンは
黒味が強い葉がお洒落ですが
こぼれ種での発芽が恐ろしい位です(笑)
まぁ引っこ抜けばよい話ですが
バーベナ好きなんで中々引っこ抜けないでいます



もう一つ増やしたデスカンプシア ゴールドタウ
これが秀逸


b20190721-7.jpg



家の土が湿り気があるためか思ったより丈が伸びて
隣のピクシーファウンテンとは全く違うサイズ感ですが
リビングからも良く見えて良い仕事しています
穂が上がったばかりの頃も風の動きが良く見えて素敵でしたが
今はチラチラしてきて良い感じです
秋には名前の通り「金のしずく」になってくれるかな

白丸の右隣の赤味のある穂のカールフォスターもお気に入りです



バラの花がら摘みが続いた後は
こんな植物に目が行くのでしょうね
でもまだバラの花柄摘み、終わってないけどね(^^ゞ

posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

夏の実感

無いですね〜💦 


本州が梅雨明けしないとこっちの蝦夷梅雨も明けないのかな?
今年はジケェ〜として嫌な年

それでもホスタやヘメロカリスを見ると
夏を感じます

ホスタの中ではハルシオンのお花が一番好き

b20190718-1.JPG


ヘメロカリス色々

b20190718-2.jpg




因みに先日一重咲きかと思って焦ったエキナセア
ちゃんと膨らんで咲いてました(^^ゞ


b20190718-3.JPG



でも花の丈が一年草のジニアに負けてますね(笑)
来年以降、頑張れ!
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

本来なら

7月の第一週って
我が家のお庭は一番華やかな時であるはずなのですが
空や光の色なのかな?
それとも植栽や配色のレイアウトの失敗なのかな?
何でしょうかね〜💧

庭主としては目いっぱい贔屓目で見えてるハズなんですが
最近、SNSでお見掛けする
素晴らしいお庭の数々にすっかり目が肥えてしまって
ツイ見比べて見劣りしてる事に気づいてしまったの?

はたまた
今年起きている色々な事による心理的な問題なのかな?

でも、でも
きっと今は今年のハイライトであることは間違いないでしょう

オールドローズは良く咲いてくれたし香ってくれた✨
ランブラーも良く咲いてくれている✨
一年草もカラスや猫のイタズラに負けずに
ひん曲がったりちょん切られたりしながらも咲いてくれてる✨

今年もありがと〜💕💕💕


シュート一本で良くこのボリュームを出してくれました
偉いぞ、アデレード ドルレアン

b20190711-1.JPG


久しぶりの登場、ラプンクロイデス

b20190711-2.JPG


ユラユラと風に揺れるグラスの穂が見ていて楽しい♪

b20190711-3.JPG



ポッティングシェッドのブラッシュランブラーは満開✨

b20190711-4.JPG



今年は雨が少ないので乾燥が半端無く
地面とコンクリートの様に固まっているけれど
グラス類が調子良いのよね〜
花びらが多いバラもボーリングしないで咲いてくれたし

良かった事も有るのね

って、もう今年の総括ですか?私(笑)





posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

7月5日の裏庭の様子

フィリペンデュラ レッドアンブレラは葉っぱが好きで購入したのですが
フィリペンデュラ全般にフワフワのお花が可愛い💕
特に蕾が好きです✨


b20190705-1.JPG



低木のシモツケのお花もフワフワで好きですが
こちらの方はソロソロ終わりそうです



ヘメロカリスのお花が咲き始めました


b20190705-2.JPG


このお花が咲くと夏のお花が咲き始めた!って思うのですが
まだ夏は感じません
5月には感じたんですが💦


ゲラのオリオン、煩すぎですね
カットしなくっちゃ




東角の花壇では
フランダンサーに続いて別のエキナセアも咲き始めたなぁ〜♪って思ってたんですが

ん?
このオレンジ色は何だっけ?


b20190705-3.JPG


えっと💦ここには確か
赤のホットパパイヤを植えたはずなんだけど・・・


b20190705-4.JPG


確かに名札はそうなっている💦💦

たしか、高かったので3株欲しかったけれど
2株にしたんだよね


b20190705-5.JPG


コッチも平咲きに見える💦💦💦


って、慌てて検索したら
咲き始めはオレンジ色の平咲きで正解の様でした
咲き進むと赤くなって行くとの事でした
特に寒いと真っ赤になるらしいので
今年はとっても良い色で咲いてくれるのかな(^^;)




ヘリオプシス サマーナイトも咲き始めました



b20190705-6.JPG



エゾクガイソウを凌駕しています
ボリュームダウンしてやらなくっちゃ

でもこれも『夏』って感じるお花ですね







posted by alchemilla at 23:19| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

窒素飢餓?

ずっと以前はビニールハウスを設置していた場所、
昨年までは庭から出る刈草などで堆肥を作るために
剪定枝で枡を組んで枠を作っていた場所に
やっぱりお花を植えたくて
堆肥の枠を動かしてみたら
その剪定枝などが良い感じに朽ち始めて
最悪だった土がモロモロに良い感じになり始めていたので
未熟な生ごみたい肥やバーク堆肥を漉き込んで
更に土壌改良を図ってみた後に
もう本当に植え込み時期としてギリギリのタイミングで
ストック苗を植えこみしました

で、土壌改良された土から冬を超えた宿根草が
春には元気に出てくると思っていたら
イマイチ元気がない(^^;)
しかもボリューム不足を補いために植えた一年草の育ちも悪い

えぇ〜💦


で、考えた

きっと窒素飢餓を起こしていたに違いない!
マルチに使った刈草や剪定枝の分解に地面の窒素を取られたんでしょうね
で、窒素多めの堆肥と肥料を与えしばらく待ってみた

雨が少ない事もある?

雨が降った

急に育ち始めたヾ(*´∀`*)ノ

枯れ込む前に間に合ってよかったぁ〜♪

で、5月に蒔いて6月の寒さで全然育ってない小さな苗を
土の袋を置いていて植え込みが出来なかった場所も先週起こして
土曜日に植えこみました



b20190702-5.JPG


育つだろうか?



で、昨年に植え付けた部分で咲き始めたエキナセア フラダンサー
可愛い💕って喜んでいたのに
今日、異変を発見!


b20190702-3.JPG



犯人はだれだ?💢


b20190702-4.JPG






アキレアが色づき始めました


b20190702-1.JPG


空が寒々しいので暖色系がホッとします



遅咲きのアリウム丹頂もやっと色づき始めました


b20190702-2.JPG



宿根草はピークらしいピークは無いような今シーズンです

今、バラの花がら摘みがピークを迎えています
毎夕方、良い香りのバラの花がらに酔っぱらいそうになりながら
仕事してます(^^)
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

半年終了

新年度から2か月って事が
6月をまだ一年の内の前半っぽく感じてしまう私ですが
一年の半分が過ぎてしまったのですよね💦

しかも園芸的にも夏至が過ぎて、
これからは日暮れもドンドン早くなるわけです

私のお庭のピークだってこの週明けの一週間が一番の賑やかな頃

気が付けばもう来シーズンの事を考えなくてはいけない時期なのですね〜

本来なら今が一番ウホウホしているはずなのですが
何が私をピンと来させないでいるのか?


今年の6月のこのお天気でしょうね〜、きっと・・・


b20190630-1.JPG



この2重に掛かった雲
絶対にお日様を通させない強い意志を感じます↷
なのに雨は降らない

昨日も、今日も暖房入れちゃいまいした
お庭に出る時はフリース着用です(-_-;)


こんなに寒いのに、お日様が出ないのに
ちゃんと宿根草や花木はお花を咲かせます♪

癒されます❤



グレイスの2番花が開花し始めました♪


b20190630-2.JPG




アナベルはどの状態も可愛いです♪


b20190630-3.JPG





ヒペリカム、開花したと思ったら
あっという間に実を結びますね(^^)


b20190630-4.JPG





7月には暖房を入れずに過ごせると良いなぁ(^^;)


posted by alchemilla at 23:35| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

嵐の後の日曜日

昨日の雨は風も出て来て嵐となりました

やっぱり夏至って荒れるのかしら?

せっかく満開となっていたLDブレスウェイトが
朝、カーテンを開けるとコタコタになってました(^^;)

まぁ、仕方のない事ですね


お庭の奥の方で咲いているバラも
一番きれいな状態だったところだったのに
やきもち焼きの嵐にやられて
沢山散ってしまいました(-_-;)

返り咲きのバラは又咲いてくれるので
風のおさまったお昼過ぎに花がら摘みに勤しみました

でも今度こそたっぷりの雨をもらって
バフビューティーは屋根の上までお花を咲かせ始めました


b20190623-1.JPG



隣の夢乙女も随分咲き始めました


b20190623-2.JPG



旦那ちゃんが夢乙女をみて
このバラは凶暴だけど咲いたら可愛いよね(^^)ですって


昨日の強風で一番心配だったのは随分伸びて咲き上がって
重心が上がっていたエレムレスのピンク


風に翻弄されましたって形になってましたが
折れる事無く立ち上がっていました



b20190623-3.JPG




ピンクより低く咲いているオレンジは
安定の有る感じです




b20190623-4.JPG




昨日、まっきーさんとの会話の中で
急に不安になった種まきしたミレット

帰宅してから検索してみると
気温が16℃を切ると成長が止まるという記述をみつけ
道理で5月の高温期に発芽した後の
6月に入ってからの低温で一向に生長しない感じでした
つい2〜3日前に定植した時も根がチョロット出てるだけでした

地に下ろしたら生長するだろうと甘く考えていましたが
今日見たら生長してる感じ しました(笑)

でも耐暑性は随分あるらしいので
久しぶりになんちゃってグラスクロッシェの登場です(笑)




b20190623-5.JPG



しかも汚いまま(爆)

この嵐で6月に停滞していた寒い空気も飛ばしちゃってくれたら良いのですが

3月から暑い、寒いをひと月おきに繰り返して来たので
7月は是非少しは暑くなってほしい!
夏らしい夏が来てほしいわぁ〜




posted by alchemilla at 18:21| Comment(4) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

普通の6月

普通の6月の気温になっています
最高気温が20℃行く日もあれば行かない日もあると言った感じです
でも最低気温が10℃を超えているので一安心です

あの少し前の全国的な暑さは何だったんだろう?
普通はそいう言う暑さからは当地は大概は漏れるんだけど
今回は漏れなかったお蔭でお庭の植物たちは
例年よりは1週間以上は早い気がしています


とは言うものの、
大き目のお花を咲かせるためには雨が必要ですよね
雨待ちのお庭は地味です💦

相変わらず地味ぃ〜な植物のラインナップのお庭なので
未だにアリウムとオリエンタルポピー頼みではありますが
地味なお花は咲いては来ています


b20190609-1.JPG




でも、ようやく
芍薬の季節がやって来ました♪


派手な色と花容のムッシュジュエリー
ようやく本来の咲き方をしてくれるようになりました


b20190609-2.JPG




でも、こういう一重の芍薬が(多分卯月の雪)が一番好き


b20190609-3.JPG




そしてビョ〜〜〜ンって感じに伸びているエレムルス


b20190609-4.JPG


ピンク2株とオレンジ2株があって
今までは、より伸びてる方の株のピンクしか開花してなかったのに
今年は隣の株のピンクもこんなに長く花穂を上げてくれたし
オレンジも2株とも、しかも動かしてない方は1株から4本、
昨年移動した方も1本花穂を上げてくれました✨


やっぱ、寒冷地での3月の暖かさって植物の生長には大きく影響するわね〜
それと蝦夷梅雨の少ない事が病気を呼ばないわ〜

今年は庭仕事を始めてい以来一番お庭のうどん粉病が少ない年かも
クナウティアはだめだけど(-_-;)


3月が暖かかった事は良い事ばかりではなかったんだけどね

4月の寒の戻りが鉢バラには受難の春だったのね💦

一度水を上げ始めたのに凍って枝枯れ多発!
まぁ、切った切った(;^_^A
大概の鉢バラは枝1本に残しただけになったので
鉢もサイズダウンして植え直したら
今それぞれにシュートをだして再生中です♪


例年、バラのピークは6月の最終週なのですが
今年は来週あたりになるのだろうか?
まぁ、ピークと言っても地味なんだけどね(笑)

さて明日は通院日
めんどくさ〜い⤵

帰りにHC行ってナンカ物色してこよ〜っと(笑)







posted by alchemilla at 22:36| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

オリエンタルポピー

五月の下旬からアリウムが頑張ってくれていましたが
雨をもらってようやくオリエンタルポピーが咲いてきました


b20190604-1.JPG



b20190604-2.JPG



b20190604-3.JPG



この後、芍薬と続きお花の季節に突入ですね✨

6月はお花の季節でもありますが
虫の季節でもありますよね〜💦

この白いロイヤルウエディングの横のバラ
マーティンフロビシャーはここの所毎年


b20190604-4.JPG



こんな感じに被害に遭います💦



針金を刺して薬剤を撒くと2〜3日は大人しいのですが
又こんな感じです
あくなき戦いが今年も続きます

負けない!

がんばれ!マーティンフロビシャーと私!


地植えのバラではLDブレスウェイトが咲き始めそうです



b20190604-5.JPG



が、花びらが多いので時間が掛かるので
それこそマーティンフロビシャーなんかにあっさり咲かれるかも(笑)



雨をもらってホスタ達もグンと膨らんだよう見えます(^^)



b20190604-6.JPG


posted by alchemilla at 17:07| Comment(4) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月31日

5月下旬は真夏の様でした

今年はひと月ごとに気温の上下が激しいような気がします

3月は暖かかったので
このまま順調に春がやって来るのかな?と思ったら
4月は寒い日が続き
そして5月は真夏の様な暑さがやって来たり
で、6月はもしかして寒いの?


5月の下旬は
義母の新たな病気が見つかり
地元の病院では診療科目が無いとの事(総合病院なのに?)で
近隣の大き目の病院での治療が始まり、

私自身もある症状を定期の予約日まで放置してたら
ちょっと面倒な事になっていたようで
先生にきつめのお叱りを受けて頻繁に通院する事となってまして

そんな事で頻繁に車を使わなくてはいけないのに
昨年に購入した車が
ちょうど半年でエラー表示が出るようになり・・・
頭の良い車はやっぱり軟弱なのね・・・
マニュアル車にすれば良かった・・・


あぁ〜色々と面倒だなぁ・・・・


と、簡単に凹み気味になるので
何も考えたくないので草取りに没頭する日々でした


そして高温と言っても良いような真夏のような気温の中
しかも地面は雨が無くてカラカラっ言うのに
色々と移植などしてました(笑)



元植えていた場所で綺麗にコンモリとしてきたゲラを移植

陽射しがキツクてシナシナしてきたので
籠でチョット日陰を(笑)



b20190531-1.JPG



その他水仙も無理矢理移植ぅ〜


b20190531-2.JPG


でもカラカラ花と言われてる帝王貝細工は
流石に乾燥にも日照りにも強く元気いっぱいです(笑)




b20190531-3.JPG



フロックスも気温が高くチリチリしてきたのでこの後カットしました



春に種をまいた赤系のマリーゴールドファイヤーボールは
今年は地植えの他にもたくさん鉢植えにしています

寄せ植えに使ったり単体で植えたりね


b20190531-4.JPG

b20190531-5.JPG



今、ガゼボ前の花台は秋に植え付けた
越冬ビオラのアーンを置いてますが
夏の衣替え用にアイアン製のカゴに
このマリーゴールドを植えて待機中です(^^)

ここ昨年から赤系のマリーゴールドお気に入りです♪




posted by alchemilla at 00:00| Comment(3) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

カッコーが鳴いた♪

土曜日まで物凄く冷たい海霧が流れ込んできて
道内でも夏日になったとかニュースで流れているのに
ここは12〜3℃までしか最高気温が上がらない・・・とボヤいていたのですが
そんな土曜日の夕方、ブルっと寒気もしてきたので
ソロソロ庭仕事を切り上げようと思った時に

「カッコー♪カッコー♪♪」と

今年初のカッコーの声を聞きました(^^)

こんなに寒いのに、本当?と思っちゃいましたが
流石、豆蒔け鳥
季節をちゃ〜んと捉えていました

翌、日曜日からはちゃんと暖かくなりましたヾ(*´∀`*)ノ
って言っても17℃位でした
で、今日は一瞬だけ20℃超えたようです♪
道理で暑かった(笑)

でも、風が物凄くて辛かったです

って、我が家地方なんて問題じゃない位の砂塵が
オホーツクの方面や十勝地方では舞い上がって
交通事故も引き起こしたようです
しばらく雨が無くてカラカラですからね〜

我が家も今日は暑くて風が強くて地面カラカラで
チューリップの花びらがチリチリってなって終了してました(-_-;)

チョット前まで雪解けの水分がたんまり地面にあったけれど
気温が上がれば嬉しい反面、地面も乾いて来るのよね
気を付けなくては

やっと明日は雨が降りそうです
砂塵もおさまってくれると良いのですが


雨の前に植え替えとか植え付けとかしたかったのですが
午前中は野暮用でお出かけしちゃったので
結局ウロチョロして今日が終了してしまった感じですが
夕方のお庭の様子から



ムッチリって感じのアリウム(笑)



b20190520-1.JPG




ムッチリって感じのオリエンタルポピー


b20190520-2.JPG



明日雨だけど大丈夫ですかぁ?



緑色が見え始めて来たけれどまだ芽出しの頃の綺麗な色の
0-chanちからやって来たロジャーシア


b20190520-3.JPG


カックイィ〜✨



スモーキーな発色のホスタとワイルドゲラが
夕方の陽の中で良い感じ💕



b20190520-4.JPG




オオバナノエンレイソウはもう終わっていて
グランディフローラムもピンクに染まって来た所を見ると
こちらもソロソロ終わりなのね〜


b20190520-5.JPG





今年の初開花のバラは
暖地からやって来た購入株の
フロキシーベビーです


b20190520-6.JPG



野バラの様な野趣があながら
草花の様に育てられそうなお花と株のサイズ感♪

メロメロ〜💕💕




庭中のヘレボのお花をカットしました

そんなに沢山のヘレボを持っている訳じゃないけれど
結局私が一番かわいいと思うのは
こんな感じの子なのかも


b20190520-7.JPG





明日はシトシトと静かな雨がタップリ降ってくれるといいなぁ

posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

5月中旬のお庭の様子

五月中旬になって、やっと最低気温が10℃近くまで上がってきました(^^)

が、ここはこの時期になって来ると海霧が入って来るので
最高気温はなかなか上がりません
日中もまだまだ空気は冷たく震えがっています
が、いったん霧が晴れると陽射しが強いので急に熱くなります💦

そんなこんなで
お庭の植物たちも北海道の中では目覚めが早いわりに
その後の生長は案外ユックリとなるのです


チューリップが終わりそうでなかなか終わらない(^^)


b20190516-1.JPG


b20190516-2.JPG


b20190516-3.JPG



チューリップの次の主役のオリエンタルポピー
大きな蕾が楽しみで仕方ないです✨


b20190516-4.JPG



昨年沢山お花を咲かせたシャクナゲ
今年は裏年かな?と思ったら案外蕾が付いてました⤴


b20190516-5.JPG



リビング前のワイルドゲラ
しばらく楽しませてくれましたがソロソロ終わりそうです


b20190516-6.JPG




こちらも昨年は表の年だったリンゴ
今年もお花を咲かせてくれてホッとしました

b20190516-7.JPG




連日裏庭の草取りに没頭しております
余りに夢中になり過ぎて肩こり悪化と
摘まむ指先に力が入り過ぎて両手の人さ指が痛くなりすぎて
昨日は寄せ植えづくり等チョット楽し気な作業をしてましたが
明日一日没頭したら
私レベルで裏庭全部きれいな状態を見れる気がしてるので頑張ります

勿論その代わり前庭は放置なのでボーボーですが(^^ゞ


がんばれ、わたし!








posted by alchemilla at 23:43| Comment(2) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

GW中のお庭の様子

10連休、長かったですね〜
これだけお休みが有るとやりたい仕事も進みました♪

旦那ちゃんも10連休の予定でしたが
連休明けの仕事の準備の都合で前半の内2日は仕事となり
後半の内2日はゴルフに行ったりで
我が家のDIYの進捗状況としては
理想の所までにはあと一歩でタイムアウトとなりましたが
このGWは二人共良く仕事をして過ごしました(^^)

旦那ちゃんに感謝です


で、その間のお庭の様子などを




GWって本当に不思議に
空気を入れ替わらせるような強烈な暖かい日が何日かあって
その時に一気に植物たちはグンと動き始めますよね

今年ビックリしたのは
本当に動いてる所をこの目で初めて見たことでした
風で揺れているのではなく意志を持って動いていました

植物が動いて居たり伸びているのは当たり前なんですが
動画に撮ろうかと思うほど長く動いていたのでビックリでした

こちらでは5月の3日と4日がそんな日でした


その頃のお庭の様子です


芽を出したメイアップル



b20190504-1.JPG



芽出しが本当に白いホスタのホワイトフェザー


b20190504-2.JPG



4日の朝はまだこんな感じだった雪柳ですが

b20190504-3.JPG

今は満開で綺麗です

b20190504-4.JPG




リビング前の花壇も八重咲きのイチリンソウや白花カタクリ、そしてイカリソウのニベウなどが地面を覆っています


b20190504-5.JPG



GWと共にお花が終わったシデコブシ 


b20190504-6.JPG




ミニのチューリップ、混色な感じが可愛いです
後ろのフリチラリアは5球埋めて1球しか上がって来なかったので
地面に変なスペースが💦


b20190504-7.JPG




トリリウム グランディフローラムも開花しました


b20190504-8.JPG





開き始めたら強い雨に降られてしまって
花びらがぺしゃんこだったシラネアオイ
やっとお花を開きました


b20190504-9.JPG





小さなウッドランドコーナーでは
カタクリやエゾエンゴサクは終わり
ヒトリシズカやユキザサに変わりました


b20190504-10.JPG



昨夜は8時ころからGWの終りを告げるような
物凄い雷鳴と強い雨が降り
気分も空気も変わりました


これからしばらく祝日もの無いし
いつまでもフワッとした気分ではいられませんね(^^;)


posted by alchemilla at 23:48| Comment(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする