2015年07月16日

爽やかだけど

この涼しさが不安をよぎらせます たらーっ(汗)

まったく、暑ければ暑いとボヤキ
涼しければなんだか不安とボヤキ・・・
勝手なものですね(^^ゞ

最高気温が20℃を超えない冷夏もあったことを思えば
半袖で過ごせる気温は十分に夏だし
文句は有りません
ジューンベリーの葉っぱが紅葉のような色づきをみせても
たった一枚だし・・・あせあせ(飛び散る汗)

アジサイのクレナイの赤色が乗ってきました

b20150716-1.JPG

昨年初めて地に下ろしたのですが
初めて良い色になってくれました


リビングからの眺め
ハーグレイハイブリッドの裏側のブルーエンジェルが
ヒペリカムの黄色いお花と良いコラボを見せ始めました

b20150716-2.JPG

バードハウスの支柱をハーグレイハイブリッドに良い所を取られているので
隣のシデコブシの枝に絡んだりしだれたりして
自助努力の末、良い感じに生きる道を見つけてるようです わーい(嬉しい顔)


今朝、出勤前に慌てて鉢物に潅水をしていた時
腕に虫が止まったので振り払おうとして
両手に満杯のジョウロをもっていたのですが
器用な事に
蓮口のついていないジョウロから右足の長靴に
ジョー っと投入
朝から気持ち悪〜〜〜いバッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)
全く何やってんだかなスタートでした

まぁ朝一で本日の厄落としをしたのでしょう
何事も無く本日は過ぎました

明日もお庭のどこかにお気に入りを見つけることが出来ますようにるんるん
posted by alchemilla at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

イヨイヨ夏

今日は町の温度計で30℃を示してました(;'∀')あせあせ(飛び散る汗)
紫外線と暑さが苦手な私としては
本格的な夏の前に一度やって来るこのジャブ的な暑さがキツイのよね〜バッド(下向き矢印)


あんなに寒かったのに急に土曜日から外の様子が夏の顔に 晴れ

土・日のクレマチスの様子です

物置のポーリッシュスピリット

b20150714-1.JPG

昨年移植しようとして掘り起こした残りの根がここまでにたらーっ(汗)


物置から移植してきた本体
今年は裏庭入り口のこのトンネルの上まで登ってくれた

b20150714-3.JPG

でもこの花色とトンネルの色、合わないわねふらふら
動かして違うものをもってくるか
トンネルの色を塗り直すか・・・


あまり日の当たらない所で頑張る鉢植えのメヌエット

b20150714-2.JPG


昨年あまりに蕾が多すぎて鬱陶しく感じて
条件の悪いここに移したエトワールバイオレット

b20150714-4.JPG

むふふ(´艸`*)
思い描いたように落書きした絵の様に咲いてくれているわハートたち(複数ハート)


日曜日の朝、暑くなると言うので
早起きして水やりした後に撮った前庭のバラ

b20150714-5.JPG

スワニーとザ フェアリーと名前のわからないミニバラ
そしてネペタが綺麗なグラデーションになってました


夏の花が咲き始めました

バラとバトンタッチのヘリアンサス サマーナイト

b20150714-6.JPG

でもこのお花、あまりにのっぽなので
来年は移植してもう少しのびのび出来る所に移してあげようかな


2色並んで植えたエキナセアのスターライトが先に咲き始めました

b20150714-7.JPG


玄関前の寄せ植え
ヘリオトロープと一緒に開花してくれるかと思ったら
オキシペタラム、やっと1輪目(^^;

b20150714-8.JPG

好きな色だわぁ揺れるハート


ホスタの花も上がって来たし
イヨイヨ夏本番なのね

でも明日からまた気温が下がって
当地は夏日にはならない快適な気温で過ごせるみたい

少しでも涼しい内にシェッドの方も進めなくっちゃね〜たらーっ(汗)
posted by alchemilla at 18:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

7月上旬のお庭

バラに替わってクレマチスがお庭を賑やかしてくれてます

ハーグレイハイブリッドに混じってブルーエンジェルも咲き始め
このバードハウスの支柱はラブリーハートたち(複数ハート)な配色となって
毎日朝夕の濃霧でドヨ〜ンな空模様で落ち込みそうな気分を晴らしてくれますぴかぴか(新しい)

b20150706-1.JPG


今年も鉢植えのまま開花となってしまったベルエトワールあせあせ(飛び散る汗)

b20150706-2.JPG

良い香り〜るんるん


ソロソロ我が家もベリーの季節に入りました

よそ様では鳥と収穫が競争です・・・な〜んて聞くジューンベリー

b20150706-3.JPG

我が家ではあまりに樹高が低いので気が付かないのか?たらーっ(汗)

今日摘まんだ実は既に中の種が大きく邪魔な感じでしたわふらふら
鳥さん、食べてくれてもいいよ〜


コッチは食べてもらっちゃ困るけれど
ブルーベリーも色づき始めました

b20150706-4.JPG



グースベリーもずっと鉢植えのままね〜たらーっ(汗)

b20150706-5.JPG

でも地に下ろすなら棘が邪魔になるので
植え場所をうんと考えてからにしなくっちゃねぇ


これまた鉢植えのままの紅玉とアルプス乙女も実が色づき始めました 揺れるハート

b20150706-6.JPG


そして雑草の中でおいしそうな実になっているのは

b20150706-7.JPG

サンカヨウ わーい(嬉しい顔)


今週は雨はなさそうだし
気温は20℃超える日が続きそう
やっと日中は身軽な服装で過ごせそうだわ



posted by alchemilla at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

蝦夷梅雨開け

そんな言葉があるのかな 
だけど、やっと今日は雨が上がって晴れあがった晴れ

ぁあ〜〜〜!
スッキリ気持ち良いお天気で
気分も晴れ晴れ 
いつぶりの青空だろう?


が、我が家の今年のバラのピークは一昨日だったかなぁ・・・たらーっ(汗)

こんな雨続きでに雨
今年のバラのピークが来てしまって
本当に不憫だわ

ここの所、毎日夕方はバラの花がら摘み
昨日もシトシトと雨の降る中
1時間半くらいかけて咲いているバラ全部の花摘み

ずっと寒くて雨続き 
雨が降っていなくてもお日様も射さない当地
取り残した花がらにボトが出ているのを見つけたので
見落としが無いように、たかが花摘みなれど 真剣 (笑)

だけど、こんなに雨続きだったのに
今年のバラ、好調だったのねグッド(上向き矢印)

ほとんどが未だに鉢バラで
その鉢を今年はコンクリートブロックや束石の上に
エキスパンドメタルを敷いた上に置いていたからかも

今までも、もちろん地面やレンガ敷きの上に
直接鉢を置く事はしなかったけれど
それでも地面からの距離は5〜6センチとかなり近め
今年は雨の跳ね返りの影響が少なかったとか
我が家の地下に帝国を気づいている
アリンコの害も少なかったのかなと

でもやっぱりバラの動き始めの頃の好天が
好調の原因の一番だったと思うわ


摘んだ花がらを入れたカゴからは良い香り
雨にぬれてもこんなに香ってくれていたのね

今年は病虫害も無く綺麗に咲いてくれてたのに
ただ雨が残念だった

花色に関していえば
気温が低かったので冴えた物とイマイチだったものに
分かれた様な気がするかも・・・

今日の午後は3時間ほど草取りの後
四季咲き性のバラは全部カットした
後はまだ蕾が沢山のオールドローズと
これから咲き始める遅咲きの品種のバラ


やっと光が戻ったのが画像でも分かるわね〜

b20150703-1.JPG

まだ小さいけれど沢山の蕾がワクワクさせるザ フェアリー

あ、蕾と同化してるアリウムの花柄が・・・あせあせ(飛び散る汗)

白いアスチルベはモコモコしてきたけど
鬱陶しさは感じないわね

b20150703-2.JPG


カミキリで一度は瀕死状態だったスワニー

b20150703-3.JPG

少し復活してきました


トンネルの入り口を彩っているバイカウツギも
お日様のお蔭でより白く輝いて見えるわね

b20150703-4.JPG


小さなアジサイのクレナイは
ほんのりクレナイ色を乗せ始めましたハートたち(複数ハート)

b20150703-5.JPG


昨日の画像からクレマチス


ハーグレイハイブリッド

b20150703-6.JPG


そしてベティーコーニングとポンパドール ピンク

b20150703-7.JPG

b20150703-8.JPG


そして本日のケロ隊長は
伸びてきたサマーヒヤシンスの上で待機です

b20150703-9.JPG

お仕事ご苦労様ですっ
引き続き宜しくお願いしますっ
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

6月16日のお庭の様子

春先のワクワクるんるんとはまた違ったワクワクるんるんでお庭を歩いている感じ


ずっと目に見えないような地味な生長を続けていた植物たちが
毎日グングングッド(上向き矢印)大きくなるのが分かる

アリウムのアイボリークィーン、
これ、かわいいよねえ〜揺れるハート

b20150616-1.JPG

上の2球が近すぎて左の葉が右のお花を覆っていたのを
硬い葉が折れないように無理矢理まげて上げた
下の1球はチョットずれただけで日当たりが良くないのか
上の2球より随分遅い生長だった

隣のホスタのハルシオン、株分けしたものだけど
このスペースにはもうそろそろ限界かなたらーっ(汗)

アリウム クリストフィーも2球がぶつかる間合いとなってしまった

b20150616-2.JPG

これは左の2球は丸くなれないだろうなぁ〜バッド(下向き矢印)
失敗、失敗あせあせ(飛び散る汗)

想像と違ったイメージで咲いているのはアリウム シクラム

b20150616-3.JPG

日当たりが悪すぎるのかな?
ステムが嫌にヒョロヒョロなのね


今裏庭で咲き誇っているのは芍薬のフェスティバ マキシマ

b20150616-4.JPG

この後、開ききったお花がバサッと落ちる前にカットしたので
少しスッキリしてます
これからはバラも芍薬も夕方の花がらカットが忙しくなりますね〜
って言っても、地植えのバラが少ないから知れてますが

こうやって見るとこの時期のここは
フェスティバ マキシマしか咲いているお花がなくて寂しいわね
丁度花期が一緒なゲラのジョンソンズブルーでも近くに植えようかしら


こちら、借り植えで肥料ももらえずにいる名前知らずの和芍

b20150616-7.JPG

良い場所を見つけあげなくっちゃ


前庭で咲き誇ってるのが
クレマチスの晴山

b20150616-5.JPG


一度すっぱり刈り戻されたビオラも復活の早い事・・・

b20150616-8.JPG


お花を楽しむために去年の枝を少しだけ残したコパーティナ サマーワイン
ディアボロよりピンクかかったお花がかわいいの

b20150616-6.JPG


昨年買った小さなジューンベリー
もう赤くなるの?

b20150616-9.JPG


こちらも赤くなった苺

b20150616-10.JPG



今日のバラの様子

レディーヒリンドンが暑そうだったので
午後に日陰になる場所に移してあげました
このバラは少し日陰の方が素敵に見えるのよね

b20150616-11.JPG

そして昨日撮り忘れたサニーノックアウト

b20150616-12.JPG

眩しくて見えないわねあせあせ(飛び散る汗)

そして良い香りを放っているのがマーガレットメリルとダブルデライト

b20150616-14.JPG

b20150616-15.JPG

まだ一輪ずつでちゃんと開ききってないのに
芳香を漂わせてるよ〜
明日の朝が楽しみるんるん

そして明日には咲いてくれるかな?
ジュリアローズ

b20150616-13.JPG




posted by alchemilla at 19:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エゾシロチョウ

今年、桜の枝の何本かがエゾシロチョウの毛虫に食害されていてがく〜(落胆した顔)
もう鋏も届かない高さだし
あきらめて桜の下には近づかないようにしていました

食害で裸になっていた枝にも新しい葉が展開して
スッカリ緑色が濃くなった他の枝より若々しい色だけど
アッと言う間に葉のサイズも元通りになっていました

2〜3日前から頻繁に見かけるようになってきたエゾシロチョウ

b20150616-1.JPG

そりゃそうね〜
我が家の桜で生まれたんだものあせあせ(飛び散る汗)

今日は沢山のエゾシロチョウが桜に集まって飛んでいた

毛虫が大量に発生するので気持ち悪けれどふらふら
まぁ、毛虫も多分毒はなさそうだし
桜の葉っぱを食害するくらいなら多めにみてあげようかな
posted by alchemilla at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

初夏ですね

午後の丁度3時頃ドッカ〜ン 雷雷と雷が鳴りザーザーの雨 雨となりました
季節が確実に移った感じがします
気が付けばよそ様のお庭の藤も終盤、
キングサリなんか綺麗な時期です

今年のチューリップがらみの教訓たらーっ(汗)

チューリップとパンジービオラを入れた寄せ植えはもう作らない
チューリップとパンビの花期の長さが違い過ぎですものねバッド(下向き矢印)

b20150603-1.JPG

それと昨年のイコロで見て素敵っハートたち(複数ハート)て思った
黒いチューリップとチョウジソウの組み合わせ

あれはイコロだからなし得た組み合わせであって
我が家では予想通りチューリップとチョウジソウの開花があいませんでしたふらふら

私の期待を受けてか?
チョウジソウの出待ちで相当長い事頑張ってくれたポーラシェラーでしたが・・・

b20150603-2.JPG

まだこんな感じですもんあせあせ(飛び散る汗)

b20150603-3.JPG


まぁ、これは組み合わせた事にしないで
たまたまここに植えたという事にしておこう(笑)


ゲラが1輪、2輪と開き始めました

b20150603-11.jpg


我が家の最初に開花するゲラはアップルさん由来のワイルドゲラですが
ワイルドゲラはもうすっかり終わってしまいました
ワイルドゲラは他のゲラに比べると相当早い開花で
春のお庭にやさしい色を指してくれるありがたいゲラです(*^^*)

以前0-chanの御実家よりのおすそ分けで頂いて
最初の年しか咲かせることができなかった
このタイプのアリウム
場所を1mほどずらしてリベンジしてみたら
なんだな調子がよさそう

b20150603-4.JPG

葉っぱとお花全体のフォルムがスタイリッシュだわ♪
アイボリークィーン、思いっきり好みです♪♪


たいしてお世話もしてないのに丈夫なシャクヤク
ぴっちりポーマードヘア状態です

b20150603-5.JPG


去年からとりあえずの仮植えのままの和シャクあせあせ(飛び散る汗)
肥料も上げてないのに蕾を挙げてくれてました

b20150603-6.JPG

アリンコももれなくついていました(笑)


毎年クレマチスの一番は「晴山」なんですが

b20150603-7.JPG

今年はもしかして・・・

b20150603-8.JPG


蕾も葉っぱの中に隠れて待機中

b20150603-9.JPG


待機中と言えば
作ったばかりのハンギングの上に

b20150603-10.JPG

「何か?ちゃんとお仕事しておりまっせ〜」と言いたそう


当地の初夏はどんよりの初夏
写真も本当に冴えないよねえ〜たらーっ(汗)
ってお天気のせいじゃないか(笑)

でも今時期は蝦夷梅雨状態霧 になる年が多い我が家地方
今年はさわやかな初夏と夏らしい夏が少しやってくるといいなぁ〜
posted by alchemilla at 17:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

モヤモヤ〜とモリモリ

先週の木曜日、旅行から帰って来た日の夕方
今年初、自宅のお庭でのカッコウの声を聞きました
その後しばらく聞こえないな〜と思ったらやっと一昨日
しつこい位のカッコウカッコウの声あせあせ(飛び散る汗)

結婚してこの地にやって来て庭仕事をするようになって
カッコウが「豆蒔け鳥」だと教えられました
一斉に農家さんも忙しくなるダッシュ(走り出すさま)
そうよね、この頃田んぼに水が張られ稲が植えられる
藤の咲く頃、田植えの頃が一番気持ちの良い季節だわわーい(嬉しい顔)

でも空気は冷たいのよね〜
お日様の威力で日中の外は暖かいけれど
朝夕や室内に長く居るとグッと肌寒く感じるの

今日はバイトを終えてお義母さんの所によって中途半端な時間になったので
庭仕事の時間もまとまって取れそうになかったので
帰宅後チョット離れた園芸店に出かけてみました
園芸店って、自宅界隈にないのよね〜もうやだ〜(悲しい顔)
そこの園芸店は小さな町にあるんだけど苗の状態は抜群に良くて品数もソコソコ
この規模の町ならこの品揃えが精いっぱいなのだろうなぁ〜たらーっ(汗)
無くなっては困るので微力ながらチョコチョコ利用して応援手(グー)
&こんなの無いですか?とニーズを伝えてみたりもしてみたりぃ〜

で、その行きかえりに見た光景が モヤモヤ〜いい気分(温泉)

b20150529-1.JPG

b20150529-2.JPG

b20150529-3.JPG

田んぼの湯気です
日射で水温がってるのに空気が冷たいからかな?
田んぼのあるところ全体がモヤモヤ〜っと幻想的でした

家に戻ってお庭に出ると
ヤッパリ沿岸地域の我が家は気温がグッと低く感じるのよねもうやだ〜(悲しい顔)
お天気とガスが繰り返してるのでパンテス系のクレマチスはうどん粉病が出そうな感じなので
慌てて薬剤散布あせあせ(飛び散る汗)
先手必勝よねパンチ

で、一回りしたらお庭の緑がモリモリグッド(上向き矢印)
特にこの時期のゲラは破裂するんじゃないかと思うような膨らみ方(笑)

b20150529-4.JPG

b20150529-5.JPG

b20150529-6.JPG

b20150529-7.JPG

ジョンソンズブルーは蕾も見えてますね


b20150529-8.JPG

このネペタはこれ位で収まってくれてると綺麗なんだけど
それは出来ない話よねたらーっ(汗)


ジミ〜〜な北側のお庭をチョットだけ賑やかしてくれていた
チューリップやアリウムもソロソロ終わりかな

b201450529-9.JPG

宿根草たちにバトンタッチね





posted by alchemilla at 19:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

5月22日のお庭の様子

昨日の夕方帰宅して
水やりをお願いしていた旦那ちゃんから
火曜日の19日が大荒れで鉢バラが何個も倒れたとの話を聞かされました
そう・・・あの日、私が温泉で楽しんでる間に
この子たちは大変な目に合っていたのねたらーっ(汗)
確かに私の滞在していた山梨では前夜かなりの雨が降っていたわね
半日遅れてこの地に風と共に雨はやって来たのね

でも帰宅してみるとお庭は一気にモリモリとしていた(雑草も込みでだけど)

b20150522-1.JPG


心配していたコバノズイナだったけれど
枯れた様子でもないとは思っていた
出発前に芽が出そうな気配を感じてはいたのでチェックしてみると

b20150522-2.JPG

良かった〜るんるん
よそ様よりは随分遅れたけれど
ようやく芽を展開し始める気になったみたい(笑)
きっとこの冬は異常に雪が少なくて根が凍害に合ったのかもしれないわね
スモークツリーもヒペリカムもとっても遅い展開だった


カエデの下ではシロヤマブキが良い感じ

b20150522-3.JPG


10年以上日陰すぎる所で葉だけでお花を見なかったバルバコジューム
日当たり良い所に移したら久しぶりに咲いたわ

b20150522-4.JPG

もっと早く動かしてあげれば良かったわね
でも木陰で咲いてたら可愛いと思ったのよね〜あせあせ(飛び散る汗)


北側の前庭も随分それぞれの株のボリュームが出て来たみたい

b20150522-5.JPG

黒花のヘレボも随分長くそのままだから
スッカリ種が膨らんでしまってるわあせあせ(飛び散る汗)
白いフロックス デバリガータが良い感じ


早咲きのクレマチスの晴山の蕾もかなり大きくなって来たわね

b20150522-6.JPG


南側のお庭ではチューリップのバレリーナはずっと前に終わったけれど
こちらのお庭ではまだ元気に咲いている
こちらは北側のお庭なのでスッと伸びた花姿で
どちらかと言えばこちらで咲いてるほうが素敵に見える

b20150522-7.JPG



イングリッシュブルーベル(シラーカンパニュラータ)が
トンネルの足元でベル型のお花を開き始めています

b20150522-8.JPG



昨年、このトンネルで煩い位の蕾を付けていたので
無理矢理日当たりの悪い所に移植したクレマチス
でも元気に蔓を伸ばし始めているのよね〜
クレマチス、恐るべしたらーっ(汗)

b20150522-9.JPG

コンフリーと勢力争いで勝負してください


その横のヤマアジサイにも蕾が見えていました

b20150522-10.JPG


本州のジリジリのお日様の洗礼を数日受けて帰って来ると
本当に嫌になるほど日照量の少ない当地 

午前中はお洗濯しまくりだったけれど
ガスっていて外干しは出来ないし
かと言って室内に全部干すと乾くまで時間がかかりそう
暖房を入れないこの時期は乾燥機にお世話になる事が多くなるのよね〜
昨日までのお日様のお蔭でお肌はヒリヒリしているけれど
お日様ってやっぱりありがたい存在だわ 晴れ

午後になってお日様が戻って来ると
お庭の様子も一変

う〜〜〜〜〜んたらーっ(汗) 忘れていた・・・
この時期植物もパワー全開だけど
虫たちのパワーも全開になるのだった

b20150522-12.JPG


新芽が美味しそうなこの時期
ツゲノメイガも動き出すはず

b20150522-11.JPG

まだ産み付けられた様子は無いけれど
アルケミラでお食事中だった毛虫の退治と一緒に
親を寄せ付けないためにクサツゲにも
毛虫用の薬を散布しました

そうそう、今回見学してきた綺麗なお庭のツゲも
丸裸にされていたツゲがあったわね
ツゲの仲間は年に2回はチェックが必要だけど
やっぱり素敵なグリーンだわ


明日から、旅行のお話になりますので
お付き合いをくださいね 






posted by alchemilla at 23:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月16日の様子

17日(日)からお出かけして昨日帰ってきました
出発前の16日のお庭の様子です

5月も半ばを過ぎて急にお庭の様子が変わったように感じました
ようやくやる気を出して
さ〜るんるんこれからやる気出していくわよ〜
って感じのオーラをお庭から感じました(笑)

出発前に山芍薬一つ開花手(チョキ)

b20150516-2.JPG


ムスカリってこんなに遅かった?たらーっ(汗)
ってずっと思っていたけれど
やっと開花のゴールデンフレグランス

b20150516-1.JPG


アラム イタリカもグッと枚数が増えてきた

b20150516-4.JPG


ユーフォルビア アミグダロイデス パープレア
驚くほど眩しい黄緑色に
いつも目が釘づけになってしまう

b20150516-3.JPG


いつ植えたかの記憶もおぼろげになっているほど
ずっと前に植えたチューリップのアラジン
でも毎年咲いてくれる
しかも雑草まみれの場所であせあせ(飛び散る汗)

b20150516-5.JPG


一週間前のお庭の様子でした





posted by alchemilla at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

つぼみ

今日は昨日よりもっと風が強くて
アマリリスの鉢が倒れてお花が一つ取れてしまった
ショックぅ〜もうやだ〜(悲しい顔)

風は強いし 台風 陽射しは結構な威力で射していたので
鉢植えの植物たちは乾燥でかわいそうとチェックしていたら発見ひらめき

バラに蕾?!

b20150511-1.JPG

クレマチスの晴山にも蕾が膨らみ始めていた

あ、山芍薬にも

b20150511-2.JPG

鉢植えのリンゴにも可愛い蕾

b20150511-3.JPG

ブルーベリーとハスカップは開花

b20150511-4.JPG b20150511-5.JPG


今年初のチューリプ
私には珍しくユリ咲き以外のチューをいくつか選んでいます

「フォクシーフォックストロント」かわいいハートたち(複数ハート)

b20150511-6.JPG

後ろの白は「サッポロ」
黄色から白に変わる品種 後ろの一個にはまだ黄色みが残っている

黒っぽいチューリップの「ポールシェラー」

b20150511-7.JPG

赤とか黒って写真撮るの難しいな〜あせあせ(飛び散る汗)
もっと綺麗なんだけどね

今年初ではないけれど
もしかして一度もupした事無いかもな「口紅水仙」

b20150511-8.JPG


トリリウム グランディフローラム

b20150511-10.JPG

そして八重のトリリウム

b20150511-9.JPG

ここにはもう一種類のトリリウム 「エレクタム」が植えてあって
ついこの前「咲きそう♪」って見て居た気がするのに
今はなぜかないがく〜(落胆した顔)
そう思ったのは気のせいだったのかしら?
幻だったんでしょうねぇ・・・

今日の風で滅茶苦茶に振り回されていたウブラリア

b20150511-11.JPG

明日も外で仕事ができるかな?




posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

今日咲いたお花は

5連休初日、お天気も良いし気温もソコソコ
北海道は桜も咲いてるし他のお花も咲き始めたし
お花見に限らず巷の観光地の人出は凄い事になっているんだろうなぁ〜たらーっ(汗)

そんな巷の動きと真逆で私は家の敷地から一歩も出ずに過ごしてます

旦那ちゃんには先週に引き続き木材にカンナをかけてもらいました
ご近所の駐車場、ほとんど車が無かったので
騒音でご近所迷惑の心配がなくて良かったですわーい(嬉しい顔)

私は時々お手伝いしながらお庭のスギナ退治をしつつ
今度建てる小屋の構想をアレコレ・・・
土間の納屋の予定からスタートしてやっぱり床を作ろうか
屋根の形状は?
ずっと堂々巡りで一日が過ぎてしまいました
夕方になる前にとりあえずカンナ掛けを終了るんるん
明日はとりあえず防腐剤塗り塗り作業かな



ゲラが咲き始めました揺れるハート

b20150502-2.JPG



去年買ったまだ小さなジューンベリーも最初のお花を咲かせ始めました

b20150502-3.JPG

早く大きくなって沢山のお花を見せてほしいわかわいい



モニターに写っていたお庭の桜

b20150502-1.JPG

ソロソロ散り始めるかしら
今年もありがとう

さて、この桜もどうしようか・・・
こちらも堂々巡りで決められないあせあせ(飛び散る汗)
posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

あっという間に5月

今年は季節が早い早いダッシュ(走り出すさま)
週明け、27日には我が家の桜は開花しました

b20150501-1.JPG

きのうの30日の様子

b20150501-2.JPG

今日は風は強かったけれどジリジリの日差し 晴れ
さくらは本当に満開になりました

小さなポットや鉢の苗はカラカラあせあせ(飛び散る汗)
まだまだお庭に定植してあげる準備は全然整っていないのでバッド(下向き矢印)
本日、秋に鉢増しした物も根の様子を見て再び鉢増ししました
ちょっと前まで「寒い〜」
ってぼやいてたのに
5月に入ったばかりで既にお日様の日差しがジリジリと痛くて辛かった 

秋にダメもとで購入した苗の内
いくつかは消滅してましたふらふら

我が家のジーさんズの内、一番耐寒性の低いと思われるオキナグサ
用心深く蕾をなかなかあげませんでしたが
ようやく開花となりました

b20150501-3.JPG

これでやっと本当に安心な温かさなのでしょうか
よく八重桜の咲く頃・・・って言うタイミングですね

毎年雪解け後にコピシングするヒペリカムとテマリシモツケ
しばらく音沙汰なしで毎年「こんなに遅かった??」ってドキドキさせられるんですが
ようやく動き出しました

b20150501-4.JPG

b20150501-5.JPG

何をきっかけに動き出すのかしら?

今年は消えたのかな?バッド(下向き矢印)と思っていたオオバナノエンレイソウ
びっくり箱みたいに急に出てきていきなり開花寸前 ひらめき

b20150501-6.JPG

でもこの急激な動きのためか?いつもよりチビっこいたらーっ(汗)

隣でサルメンエビネの蕾も見え始めました

b20150501-7.JPG

う〜んあせあせ(飛び散る汗) こちらもチビっこい?

ホスタもゲラニウムもずいぶんもりもりしてきたわ

b20150501-8.JPG

あ、チビのアリウムも出てきてる
きれいな葉っぱのフォルムぴかぴか(新しい)

b20150501-9.JPG

スギナも目立つわねあせあせ(飛び散る汗)

ユーフォアルビアやブルネラもカンパニュラも勢いついてきたグッド(上向き矢印)

b20150501-10.JPG

あ、スギナもねあせあせ(飛び散る汗)

新芽の色がきれいなカレックスとお花の終わったクロッカスの葉っぱ
どちらもシャープな感じがスタイリッシュ

b20150501-11.JPG

スギナもシャープって言えば言えなくもないわね

白花カタクリのホワイトビューティと八重咲きイチゲ
いつの間にこんなに咲いていたの?たらーっ(汗)

b20150501-12.JPG

ここにもスギナむかっ(怒り)

わかりましたっexclamation
明日成敗しちゃるパンチ









posted by alchemilla at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

新芽、綺麗♪

シモツケの新芽は本当に綺麗ぴかぴか(新しい)

b20150423-1.JPG

b20150423-2.JPG

白花のブリーディングハートも綺麗な色

b20150423-3.JPG

最高気温もようやく二桁になってきて
イヨイヨ本格的に萌え始めてきた

勿論雑草もだけどねあせあせ(飛び散る汗)

貧弱な我が家のV.ブルーベルも蕾をやっとつけてくれた

b20150423-4.JPG




本日は終日良いお天気
ちょっと風は強かったけれど外仕事をしていて寒くは感じなかった


本日のお仕事は

b20150423-5.JPG

20年一度も塗ったことが無かった物置の屋根のペンキ塗り
用意していた1.6リットルの缶を丁度使い切った感じで無事終了
簡単に終わるかと思ったら
水性塗料と違い粘度があるので刷毛が重く
仕事が終わったら指にタコ出来ちゃいましたふらふら

明日は一時雨が降るようだけど
今日はお天気も良くて風も少し有ったので
明日までには乾くことでしょう

で、季節が進んだのを
今日はオビカレハの毛虫がリンゴの木に出て来ていたので感じたがく〜(落胆した顔)
鉢植えリンゴなので場所を動かして
ホースのジェット水流で水攻め
これで一安心だけど硬い卵のリングまだあるので
毎日のチェックが欠かせないわね







posted by alchemilla at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

京都旅行 1日目

私たち夫婦にとって京都は
実に高校の時の修学旅行ぶりたらーっ(汗)
行けば魅了されるのは分かっていても
何故だろう?
今までその気になりませんでした
が、思い立ったので急いで段取りダッシュ(走り出すさま)

だって紅葉時期じゃないにしろ
春の京都は宿の確保が大変あせあせ(飛び散る汗)
案の定、個人の力では思い立った時期では遅かったふらふら
修学旅行と学会でどこもホテルはいっぱい

なので飛行機のチケットとのセットで
何とか希望の時期の範囲内で希望のエリアに宿を確保することが出来た

滞在日が決まったので
次は今回の旅行の第一の目的のための予約
後はご飯の予約をいれたり
京都の東西南北や移動手段の確認などをして出発日を楽しみに待っていました

だけど・・・
揺れたのよ〜、飛行機飛行機
ビックリするくらい
良く映画の飛行機のシーンで乗客がザワつくシーンが有るけれど
あんな感じに一瞬なってパニックにならないか
ちょっと心配な位揺れたんです
窓際の席だったけれど、揺れて頭が壁にぶつかりそうになる位だから
相当よね?
ANA便だったんだけど、
チョット前にANAの全面協力で撮った
コメディを見たばかりだったので
まさか引き返す?なんて思ったけれど
無事に伊丹に着きましたわーい(嬉しい顔)

そんな気象状況もあって
1時間ほど予定が遅れていたので
一日目の最初の予定は無しにしました
予定をこなす旅行にしない方が楽しいですものねるんるん

ホテルを地下鉄の烏丸御池の近くにしたので
チェックインした後
地図で確認していた近くの手ぬぐい屋さんの永楽屋の本店に行ってみました
一階でお買い物をした後に2階のギャラリーも見せて頂きましたるんるん

素っ敵でしたよ〜ぴかぴか(新しい)

b20150422-4.jpg
 説明に来てくれたお店の方に了解を頂いています

デザインがモダンです
時代を感じさせないものばかりハートたち(複数ハート)


今回の旅行は昨年の0-chanとの旅行で学んだことを活かして
『連泊・早起きは三文の徳 作戦』を実行する事にしていたので
ご飯を食べに行く前にコンビニで牛乳や野菜ジュースやお水を買いこんで
お部屋の冷蔵庫にストックして翌朝の準備完了 手(チョキ)

雨上がりの情緒たっぷりの京都の街を
プラプラと冷やかしながら祇園まで歩いて行きました
ナビに案内されるまま角を曲がるたび
いかにもな路地の様子に感激しながら
「京都だね〜♪」なんて言いながら
クネクネと狭い路地を歩いて行くと
約束の時間5分前にキッチリ到着しました
でも、ナビがないと見過ごしてしまいそうよねたらーっ(汗)
ここ、入って行くの?
って感じだもん

b20150422-1.jpg


恐る恐る入ってお店の前についたら
丁度後ろから、お料理を運んでいた板前さん?が
「ご予約のお客様ですか?」と声をかけてくれて案内してもらいました

個室を予約していたのでくつろぐことが出来たし
お部屋は掘りごたつになっていて足も楽ちん
外国のお客様にも対応できるようにかしらね?

b20150422-2.jpg

京都ならではと言えばっ!

舞妓は〜〜〜〜〜ん黒ハート

私たちが呼んでもらった訳じゃないけれど
あの荒れた天気のためかしら?
お座敷一件キャンセルになったみたいで
私たちのお部屋にも顔を出してくれて
少しお話して一緒に写真を撮ってもらいましたるんるん

b20150422-5.JPG


その辺歩いてたって本物の舞妓さんとなんて出会えないし
ちょ〜ラッキーでした

いやぁ〜 可愛かったなぁハートたち(複数ハート)
眉毛まで赤くお化粧していて
ウットリ見とれちゃいました

b20150422-6.JPG

本人の了解を得てのアップです

飛行機は大揺れだったしお天気はイマイチだったけれど
こんなラッキーはもうないよね〜と夫婦共に超ご機嫌
大満足で初日は終わりました眠い(睡眠)
posted by alchemilla at 21:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

寒くないの?

昨日の雨が朝には上がって午後からは良いお天気にはなったけれど
終日気温は低く
4月になってからちっとも気温が上がらなく
よっぽど3月の方が暖かかったわ

今日も所要をアレコレ済ましに出かけて
夕方お庭に出てみたら

えっ?
こんなに寒いのに平気なの?

b20150421-1.JPG

トンボ君??

お庭の様子と言えば
最高気温一桁のままなのでそれ程変化が見えるでも無いけれど
フリチラリアの蕾が頭をもたげはじめた

b20150421-3.JPG

b20150421-4.JPG

b20150421-2.JPG

モダンダンスでも踊っているダンサーのようね(笑)
背筋腹筋使ってそうねたらーっ(汗)

b20150421-5.JPG

あなたはシュッとしたまま蕾を膨らませるタイプなのね


さて、週中には少し気温が上がりそうだけどホント?
って思ってたら
今日お出かけの時、
春の合図としている山の残雪がほんの少しになっていて
いつもならGWにならないと融けないのに
ヤッパリいつもより春は早いのねるんるん


こんなに寒く感じるけれどあせあせ(飛び散る汗)
posted by alchemilla at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

4月19日の様子

先週の月曜日から木曜日まで京都へ出かけていました
戻ってきたらさぞかしお庭の様子が変わっていると思っていたのに
ほぼ変化が無かったあせあせ(飛び散る汗)

ガッカリしたような安心したような・・・・

観光って散々歩くのよね
観に行ってる訳だから
まして見どころいっぱいの京都となると
ええ、歩いてきましたとも

で、戻った次の日は
旦那ちゃんを仕事に送り出した後
午前中はボ〜〜〜ッ、いやクタ〜〜〜〜ッとなっていましたが
義母の所へお土産を届けに行ったり
買い出しに行ったり所用を片付けたりを
やっとの思いで終わり
土曜日は実家へ出かけ
バラの花壇のお手入を済ませてきた
実家のバラの花壇はそれ程大きくはないが
剪定、草取り、施肥、堆肥のマルチそして後かた付けを
80代の母とおしゃべりしながらの作業では丸一日の仕事となる
綺麗な夕日を見ながら高速を飛ばして
帰宅したらどっと疲れが
なので本日は実に庭仕事日和であったのに一日休養日とした

で、昨日と今日とのお天気だったためか
少しお庭の緑のボリュームが増えたようにも見えて
外に出てみた

ピンクの洋種オキナグサが咲いていた

b20150419-1.JPG

カシポオキナグサはもうピークを過ぎてしまっていた

b20150419-2.JPG

すっかり植えた事を忘れていた
和室前のエゾエンゴサクが咲いていた

b20150419-3.JPG

リビング前のシデコブシも満開

b20150419-4.JPG

そしてその足元では水仙も

b20150419-9.JPG

イカリソウも蕾がぶら下がっている

b20150419-10.JPG

b20150419-7.JPG b20150419-5.JPG
b20150419-6.JPG b20150419-8.JPG


お庭の一番奥でも

b20150419-13.JPG

b20150419-14.JPG


ヤッパリ2週間程早いような気がする今年の春だわ

posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

つぼみ色々

先週の日曜日に寒い中お出かけして
月・火曜日と雪が舞い散る中外で作業してたら
どうも風邪気味で
週の後半から割と気温が上がったのに
頭痛で外での作業が出来ず(-_-;)

全くタイミングの悪い私だバッド(下向き矢印)

本日は良いお天気晴れ
週末札幌に出かけていた旦那ちゃんの帰宅後
暖かい内に一緒に選挙へ

4期目の高橋さんか?
それとも『脱原発』を公言している佐藤さんか?
次の北海道のリーダーはどちらになるのかな?


お庭の様子を見てみると
先週の前半の寒さで植物の動きも止まったように感じていたけれど
後半のお天気と(って言っても気温は低かったけどね)
今日の気温で少し動き出したように見える

カシポオキナグサに続いて
洋種オキナグサのバートンズピンクに色味が見えてきた

b20150412-1.JPG


フリチラリアにも小さな蕾

b20150412-2.JPG


後ピンになっているけれど(^^;)
よくよく見たら水仙も蕾が

b20150412-3.JPG


今年初のチューリップは
コンテナのビオラとの寄せ植えのミニになりそう

b20150412-4.JPG


そしてひと冬お花を我慢して
ゆっくり水やりを再開したアマリリスの蕾

b20150412-5.JPG

うぅ〜ん(^^; 微妙なタイミングになってしまったかなあせあせ(飛び散る汗)



花木もイヨイヨぴかぴか(新しい)

b20150412-6.JPG

先日の雪で少し花びらに傷みも見られるけれど
シデコブシの受難は毎年の事
我が家ではこのシデコブシの蕾の殻が落ちて
花びらが見え始める頃に最後の雪が降るのよね〜(/_;)


おぉ〜♪

b20150412-7.JPG

昨年買った小さなジューンベリー
先っぽがホワホワしてきたよ〜


こちらも思いっきり後ピンだけど
ブルーベリーも動き始めた模様(*^▽^*)

b20150412-8.JPG


いよいよ早春から春に移行してきた感じ
posted by alchemilla at 16:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

救出的移植

今後ドンドンと進むであろう土木作業の餌食になる前に
作業近くの植物を移植してあげないとと思いつつ
中々進まない移植だったけれど
今日は少し動かすことが出来た

昨日はようやく鉢バラの春のお手入を終えることが出来た
一安心るんるん
後は大物のバフビューティを残すのみあせあせ(飛び散る汗)

かなり芽が膨らんでしまったブルーベリーは
施肥とピートモスの補充だけにして
何とか今年こそ地植えに持って行こう!と言う事で
一応作業的には終了としたたらーっ(汗)

昨日は本当に寒くて
チラホラとどこからか雪が舞い落ちてくる事が何度かあった
こんな中、根をいじられたっぷりの潅水をされて
夜は大丈夫か?と思いつつ
わが身が寒くてそそくさと家に入ってしまった

で、今朝
カーテンを開けてビックリ

雪が降ったんだあせあせ(飛び散る汗)

b20150408-1.JPG

b20150408-3.JPG

b20150408-2.JPG

でも今日のお天気ならあっという間に融けそうではある

案の定、お昼近くにはすっかり融け
寒さでグンニャリしていたヘレボも元通り

b20150408-4.JPG


ここからは覚書
何をどこに動かしたか
自分で来春大騒ぎしないようにふらふら

以前ウッドランドコーナーと呼んでいた所から
ミヨシのパーティドレス フェアリーローズスポットを
リビング前の花壇に移植

b20150408-5.JPG

同じくミヨシのパーティドレス クリームブロッチを
物置のアプローチ横に

b20150408-6.JPG


桜の下からは
頂いた種をまいて出てきたセツブンソウを
リビング前の花壇に移植

b20150408-7.JPG

ここは夏になるとエリゲロンに覆われるけれど
春先は何もないので淋しかった場所

その横には最初に買ったイリスのキャサリンホジキンを持ってきた

b20150408-8.JPG

今年咲かなかったのよね〜もうやだ〜(悲しい顔)

掘り上げたら球根が桜の根に押し上げられていて
全然大きくなれなくなっていた
肥料はやっていてもマメに様子を見て手を入れてあげられないと
どの植物もよほど環境にあっていなければ順調ではいられないわよね
それが人工的な空間のお庭ってもんなのね

環境が合っていれば手をかけなくても楽に維持できるのは分かっていても
「ここで、この時期に、このお花を見たい」って思って植える事が多々あるもの

まぁ、かる〜い言い訳です

そう言ういみではむか〜しアップルさんから頂いた種から育てた
ヘレボの「Best Pink hybrids」は
カエデの前のお庭で本当に毎年良く増える

b20150408-10.JPG


今年も小さな芽を沢山見つけた
環境があっているんだろうなぁ〜

全部がこんな風だったら楽なんだろうなぁ


続きを読む
posted by alchemilla at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

新年度になったので

と言うわけじゃないですが
昨日から鉢バラのお手入を始めました

早いよなぁ〜今年は〜
今年の北海道の3月は
統計をとり始めて以来一番暖かな3月だったらしい
うん、暖かかったいい気分(温泉)

で、
昨年の秋に本州のナーセリーから購入した苗の状態が気になったので
まずポール トラソンから始めてみました

いやぁ〜、素晴らしいぴかぴか(新しい)
白い太い根が元気にいっぱいありました
寒風にさらされないようにだけ気を付けて
置き場所を工夫しましたが
雪が少なかったので心配しましたが
根も芽も無事でした

が、鉢増しをしてたっぷりのお水を上げて
シュートを仮に誘因したのは良いのだけど
今日の明け方は氷点下まで下がるとの予報だったので
急に寒風にさらされて芽が傷むのが心配で
朝まで一応プチプチまいて一晩過ごさせました

b20150402-1.JPG

もう一鉢、画像手前の鉢は夢乙女
この株は地植えから鉢上げしました

夢乙女のポテンシャルをなめてましたあせあせ(飛び散る汗)

b20150402-2.JPG

ここに植えてたのですが
アッと言う間に手狭になってしまったので
良き場所が準備できるまでチョット鉢植え生活です
もう一株ある夢乙女は場所を変えて地植えされてます
そのためにクレマチスを一株鉢上げしましたあせあせ(飛び散る汗)

もう、今年の我が家のクレマチスは動かしまくられていて
受難の年となってますふらふら

そんな事を合間にしてるので
それ程多くなくなったバラの鉢のお手入
今日も終えることが出来ませんでした
明日は雷雨雷の予報だったので終わらせたかったなぁ

今日はカシポオキナグサが開花しました

b20150402-3.JPG

光を浴びてキラキラして
ポヨヨ〜ンなお花のフォルムも滅茶苦茶可愛いグッド(上向き矢印)揺れるハート

それと
陵墓の様にこんもりと盛ったマルチの中から出てきたのは
アガパンサスの芽かな?

b20150402-4.JPG

どうか無事に出て来てくれますように

あぁ〜 ハートたち(複数ハート)
春って楽しいるんるん
土いじりって楽しいるんるんるんるん



posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 庭の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする