2018年04月01日

小さいながら

タナセタム シルバーレースが本葉を出してくると
小さいながら 正に シルバーレースの葉をしていて
とってもかわいいのです


b20180401-1.JPG


ソロソロ鉢上げしてもイイかしら(*^-^*)

で、昨日買って来たお花の様子ですが


b20180401-2.JPG


こちらの画像を見てお気づきの方もいるかと思います

ハイ、確かにこのフレーム
以前からありました
が、
昨日二つ目をお持ち帰りしました♪⤴

やっぱ、今時期あると大助かりなのですよ〜
それにこれ、ガラスと鉄性なので
我が家に吹き荒れるどんな爆弾低気圧でもへっちゃらだし
使わない時も見た目に可愛いし

一個目購入した時、二つあるうちの一つを選んできたんだけど
それから何年しても一個が残っていて
店内のディスプレイでも活躍していたのだけど
もしかして、ずっと私を待ってる?
なんて見かけるたびに思っていて
イヤイヤ、私が欲しいだけなんですが(^^ゞ
売れてないのを確認してホッとしてたりしたので
いや、これはもう家の子にしてしまおう!と
昨日、思い切ってお持ち帰りしてきたわけです( *´艸`)

早速鉢上げ後の苗たちで活躍してもらえます✨

posted by alchemilla at 17:33| Comment(2) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

ポット上げ

今年頼んだ種って
可愛さ重視じゃ無い気分だった時の種なのね〜きっと(^^;)

お盆の切り花用にジニアを毎年蒔いているのだけど
なぜか今年頼んだのは『ペパーミントスティック』という
なんて言うか吹き掛けっぽい色合いのジニア

種袋の裏には『レトロで個性的な花』となっています
確かに個性的は有るけれど『レトロ感』はあるのかな?

まぁ自分で選んで頼んだので
そんな気分だったのでしょう

で、ジニアがイヨイヨ
セルトレイのままでは根がベロ〜ンとなり過ぎてるので
ポット上げとなりました


b20180328.JPG


ゴチャゴチャのままの作業用のシェッドに
何とか体一つ入れるスペースを作ってでの作業です(笑)

ツイデにチョット早い感のある『アスター クラシック混合』も鉢上げしました
こちらはミックスの種なので発芽の遅い色もあるかもなので
セルトレイはそのままキープして置く事にします

この鉢上げ作業、好きなんですよね〜♪
posted by alchemilla at 20:32| Comment(2) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

早くも発芽♪

発芽が始まりました♪

b20180314-1.JPG

流石にあたたかなリビングでの管理です
3日ほどで発芽しました
乾燥予防に被せていたラップの下に小さな緑を発見したので
苗の頭がつっかえない様に
急いで静かにラップを剥がしてあげました


b20180314-2.JPG

午後になって隣に蒔いた品種にも小さな緑色の点が♪

ほんと、種をまいた後の用土は
何もなくてもいつまでも眺めて居られます(^^)

さて、この後
ポット上げした後は
陽光を求めて窓辺を彷徨う日々が始まります💦

が、それも又楽しいのよね♪♪

posted by alchemilla at 16:09| Comment(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

シーズンスタート

3月は気温の上下幅が大きくて
外に着て行くものを含めて悩みがアレコレ

いつになくドッカリと残雪があって
春の最初の薬剤散布が出来なくてどうしようと思っていたら
一晩で一気に雪解けが進んでドロドロのお庭が現れ
そうなると、もう散布には遅いよね〜💦と

またあれこれ悩んでばかりのシーズンが始まりました

困った、困った、どうしよう、どうしよう・・と思いながら
案外顔はにやけていますけどね(笑)

10日の土曜日は気温も暖かくお天気も良く
本当の春がやって来たような1日だったので
お庭に出てみました


b20180310-3.JPG

b20180310-2.JPG

b20180310-1.JPG

シクラメン コウムや イリスのキャサリンホジキン そしてクロッカス

でね、フムフム💕 なんて春の到来を実感していて
ふと足元の雪に目をやると


b20180310-4.JPG

この雪に残った痕は?

雪解け水が流れた後なら
もう少し鋭い痕が残りそうなものだけど

ま、まさか?

ニョロのお目覚め?????

ヤメテ、本当にヤメテ!
ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ💦💦💦
次の冬まで冬眠していてほしいわ!


11日の日曜日はどんよりしたお天気
シェッドで過ごすにはまだ寒いので
用土の準備をして室内で種まきしました♪

b20180311.JPG

ビニールハウスを解体してからは
ポット上げ後の管理が大変になったけれど
ヤッパリ少しは種まきしたい♪

別に珍しいものを育てたい訳じゃなく
夏の切り花を少しね♥

もう少し早く蒔いた方がタイミング的には良かったんだけど
まぁなんとかなるでしょう

積み上げてる袋入りの堆肥が融けたら
外の仕事も始められるわね




ラベル:播種 種まき
posted by alchemilla at 18:24| Comment(2) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

ピーも動き始めました♪

12日に蒔いたピ〜達が目覚め始めました🎶

蒔いたのは絹さやとスイートピーです

b20160516-1.JPG

あ、アップルさん
先日お答えした種まき用土ですが
タキイの物とお答えしましたが先ほど確かめたらサカタの物でした(^^ゞ
以前はタキイを使って見たので
サカタのも使ってみようと思って買った事を忘れていましたm(__)m


で、このピーの赤ちゃんを見て
そう言えば💡
多分ガラスのフレームの中のジニアは
ポット上げの適期だろうと思い
嵐の中外に出て確認してみました

b20160516-2.JPG

お尻を見てみると

b20160516-3.JPG

まぁまぁイイ感じ🎵
もう少し大きめのセルなら本葉がもう少し大きくなってからが良いのですが
このセルでは今がタイミングかなと思います

外はバラ鉢が倒れるような嵐だけれど
シェッドの中でポット上げをする事にしました
このシェッドも一冬越して
木材も乾燥するところは乾燥して
隙間風ピ〜プ〜ですけれど(笑)
作業をするのには全く支障はございません(^^)
ビニールハウスがあった時の様に快適に作業が出来ます

b20160516-4.JPG


ただし、狭いのを除けばの話ですが・・・
あぁ納屋、やっぱり必要だわ〜
いかにビニールハウスの収納力が高かったかと言う事ですね〜
そうよね〜
約5坪ほど有ったものね〜
1坪半のこのシェッドでは身動きすると事件が起きそうになるのです(笑)

取りあえずこの後の播種予定はオミナエシだけなので
場所の確保も何とかなりそうです(^^)v

でも今日も一日楽しかった🎶




ラベル:移植 ポット上げ
posted by alchemilla at 18:31| Comment(2) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

出た♪♪

ビックリ🎶🎶

出たらいいなぁ🎵とは思っていたけれど
有効期限10年5月と6年前に期限切れと表示されている
古種のタマクルバマソウが
昨日、まさかの発芽✨

b20160510-1.JPG

私は発芽までは乾燥予防にふんわりとラップを被せてるのですが
一つの種類に一つの発芽を見つけたら
ラップの水分にくっついて芽を持って行かれないように
早々とラップは外して次に出てくる芽を待ってるのですが
2つ目を見つけたら、もう、小躍りしてしまいました(笑)

古代の種からの発芽も有るのだから
状態さえ良ければ植物の芽ってでてくるのね〜💡
そうよね、
庭の中でさえ、望むと望まざると
何年も前のこぼれ種が毎年出てくるなんて
よく有る事だものね💦

タマクルバマソウの発芽は昨日始まり
今日はサンジャクバーベナの発芽も始まりました💕

b20160510-2.JPG

こんなに可愛らしい芽があんなに大きく成長するのね⤴⤴

さて、先日の播種で発芽がまだなのはオキシペタラムだけ
封筒に入れてその辺に放置してたので
出るかな?💧


八重桜の開花も始まってきた事だし
ソロソロ他の種まきも始めようっかな🎵


posted by alchemilla at 14:39| Comment(4) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

発芽♪

先日播種した種の発芽が始まりました(^^)

b20160506-1.JPG

発芽したのは今年購入した種の
ジニア ジャイアントライムとクイーンレッドライム
そして
マイクロアスターのステラミックス

後は、昨年寄せ植えに使っていたオキシペタラムの種を
11月上旬に自家採取した種と
我が家の冷蔵庫で長年お休み頂いていたタマクルマバソウ💦💦💦
(有効期限10年5月となっている) ひゃぁ〜〜〜

出てくるかしら(笑)

先日買って来た絹さやの種もソロソロ蒔こうかなぁ〜🎶
ラベル:アスター ジニア
posted by alchemilla at 17:43| Comment(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

久しぶりの種まき

えっらい久しぶりに種まきしました(^^;)


b20160502.JPG

ここしばらく庭植え用と言うより
お盆のお供えのためのカットフラワーとしての種まきです
今年はジニアを2種類買っていたので
タイミングを逃す前に蒔いてしまいました

冷蔵庫に入りっぱなしの未開封の古種も
ダメ元で一緒に蒔いてみました💦💦💦

さて、どうなるかしら?
posted by alchemilla at 21:01| Comment(4) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

ドキドキ♪

もう3月に入っててるのに
週明けの嵐で積雪量が増えちゃったので
お庭の植物たちのお目覚めを見つける事は出来ないで
残念⤵

が、しかし
昨年の様子が余りにも調子悪そうだったので
掘り起こしてみたら
生きている所が小さくなっていた球根を
一縷の望みをかけて小さな鉢に上げて
我が家のツンドラ地帯に入れて置いたV・ブルーベル

今日から気温が急上昇するって言うので
ソロソロお水やりでも始めようかと様子を見たら

b20160304-1.JPG

いやぁ〜ん💕
芽が動き始めてました🎶

どの位のサイズになるかは分かりませんが
取りあえず冬を超えてくれたので
これからグングン肥培⤴⤴に努めなくっちゃ

チョット調子の悪い蔓もあるクレマチスのカリシナも
新芽をあちこちから伸ばし始めてくれたし
株元からも新しい芽が✨

b20160304-2.JPG


ヤッパリ3月に入ると
俄然植物が動き出して
私にも元気を分けてくれるわ〜❤
posted by alchemilla at 18:46| Comment(4) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

この冬も

楽しませてくれそうです(*^_^*)

b0091126.JPG

O-chanに頂いた種からのトルコキキョウの「はるうらら」
晩秋に土を入れ替えて肥料を与えたら
この通り新しい芽を力強く吹いて来ました(^^)v
リビングの日当たりの良い窓辺で
スクスクと今年の冬も育っている様子を楽しめる。

一方シッカリ根が張ったと思われる挿し木のバラの鉢は
冷え冷えの玄関ホールへと移動。
グッスリ休眠させて来春の目覚めの前に鉢増しさせよう(^^)
オウンルートの苗は初期の生長が遅いけれど
寿命が長いはずなので植え場所はシッカリ検討しなくっちゃ。

本日やっとバラの冬支度が終了。
が、まだ庭仕事が終わったわけじゃな〜い(T T)
宿根草の片付けと庭木の剪定&剪定枝の粉砕が終わって初めて終了ぉ〜♪
う〜ん、12月にまで持ち越しそう・・・・
posted by alchemilla at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

Vブルーベルの発芽

我が家のVブルーベルは只今開花中(^^)
柔らかいフォルムのお花も花色もとっても大好き。
そのブルーベルのおチビちゃんを見つけた。

昨年O-chanに送ってもらったブルーベルの種。
蒔いて他の種と一緒に放置しておいたら(笑)発芽した模様o(^0^)o 

b0090509.JPG

わ〜い♪
早く大きくなってお花を咲かせるサイズまで育ってね〜
posted by alchemilla at 16:35| Comment(8) | TrackBack(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

苗のポット上げと鉢増し

本日の作業、
遅れに遅れていた今年最初に種まきした苗の鉢増しを
今日、ようやくする事ができた(;^^A 
後に蒔いた耐寒性の低いお花たちも一緒にポット上げ。

b0090406-2.JPG b0090406-1.JPG

今日は薄曇の一日だったが
ビニールハウスの中でチマチマとした作業にはうってつけ。
暑くも寒くもなく快適。

鉢増しした方の苗はそのままハウスの中で管理するつもりで居たが
夕方の天気予報では今夜はグッと冷え込む予報(;^^A 
迷ったけれど植え替え後でタップリ潅水している苗が心配なので
今夜は家に取り込むことにした。
明日はビニールハウスの中にレンガを持ち込んでおこうと思う。
ビニールハウスの中に入れている小さなビニール温室の下にレンガを敷いておけば
昼間の内に蓄熱して夜には逆に放熱してくれて
冷え込みをいくらか和らげてくれるんじゃないかと期待して。

最高気温はともかく最低気温はもう少し高くなって
早く5℃を下回らないようになってくれないかなぁ。
posted by alchemilla at 20:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

セツブンソウの発芽

昨年蒔いたセツブンソウの芽が20日から発芽し始めた。

セツブンソウの発芽0090320 b00923-2.JPG

セツブンソウは開花苗を植えたのが始まり。
その周りに開花サイズではないが小さな芽なども見つけているので
自然に少しずつは増えていく感じはしているが
なんと言っても小さなお花、お庭で存在感は中々でない。
だけどスノードロップの様な感じに倍々の勢いで増えては行かないだろう。
そこで昨年は意図的に種まきをする事にした。
蒔いた種は自家採取の種とシステムさんから頂いた種。
今、芽を出しているのは自家採取の種より早くに蒔けたシステムさんからの種。
いくつかの鉢と咲いて欲しい場所に直蒔きした所から順調に発芽。
自家採取で採り蒔きした種は少し遅れての発芽になるのだろう。

それにしても今週は冬将軍が戻ってきて朝から小雪がちらついている(;^^A 
庭仕事、先週もう少し頑張っておけば良かったと後悔(T T)
posted by alchemilla at 11:51| Comment(11) | TrackBack(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

発芽第2段

今年買った種はそれほど多くは無く
今のところ4種類。

それを今月の9日に蒔いた。
全部の発芽日数が10〜14日となっていたので同じトレイで蒔いてみた。
4種類だが5ブロックに分けての播種。
2種類の種が花色ミックスなのだがその内1種類は種の色が違うので蒔き分けてみた。
ネモフィラなどのミックスの種も簡単に蒔き分けられるので
あえてミックスの種を買うこともある。
ただ、好みの花色が物凄く少ないって事もたまにあるけれど(;^^A 

今回の種類は全部発芽温度が高めなので
室内でも少し温度が高めになる棚の上で管理していた。
すると昨日の15日には全種類の発芽が始まった♪

b0090316.JPG
インパチェンスの発芽

かわえぇ〜のぉ〜(*^_^*)

ってな事で日当たりが確保できる窓辺が手狭になって来るので
ポット上げ後スクスクと生長している種まき第1弾チームの
ビニールハウスに移動させる準備にとりかかった。

ビニールハウス内に入れているミニビニール温室のビニールをはずして綺麗に洗浄。
その中に温度計を設置して最低温度のチェック。
問題が無ければこちらに移動してタップリのお日様の中で育てて上げられる。

ハウスの中も整理して物置から育苗する場所に整えなくては。
posted by alchemilla at 16:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

はるうらら

昨年の今頃種を蒔いたトルコキキョウの『はるうらら』
夏に外で咲かせたときより
この時期、この色で咲いている様子がなんとも可愛らしく感じる。
『はるうらら』・・・なるほどぉ〜
このお花は春にこそお花の良さがよく見えてくるのかもしれない。

b0090226.JPG

O-chan、このお花の種を選んでくれてありがとう(*^_^*)

今、桃の花の代わりにお雛様の横に飾ってます。
ラブリ〜♪
posted by alchemilla at 11:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

ポット上げ

今月の9日に今年の種まき第一弾をおこなった。
昨日はそれをポット上げした。

b0090225-3.JPG

培養土が切れていたので先日ホムセンに出かけたときに買ってきたのだが
このオフシーズン、一軒では大袋が無く
もう一軒で大袋を見つけたが中の土がガッシリと凍っていた(;^^A 
って事でしばらく勝手口に置いて
土がほぐれて更に温度も少し温まるのを待ってからの作業となった。

ズボラな私は適当にカットした大きさのプラグに一度に数種類の種を蒔く。
発芽時期も多少変わるしポット上げの適期も本当は違うのだが
間を取った適当な頃に、これまた一度に作業してしまう(^^ゞ
なのでプラグの中でビヨ〜ンとねが長くなってしまうものもあれば
根がほとんど出ていない物も有ると言うことになる。

b0090225-1.JPG b0090225-2.JPG

適期の作業が基本。
適期に作業を行えば問題の発生も少なく何事もスムーズに事が運ぶ確立が物凄く高い。
が、自分の楽しみのための苗づくりなので
いろいろな事を簡単に済ますようになってきた。
自分が良ければ問題ないのだ(^^)v

それにしても今回ぽっと上げをした種は古い種ばかりなのだが
確実に6年以上は経った古種が発芽したのには驚いた。
でもそれは冷蔵庫で保管していた種。
他に室温での保管していた2種類の発芽は無かった。
やはり種の保存は冷蔵保存か冷凍保存しなくてはいけないのね〜(;^^A 
ラベル:ポット上げ
posted by alchemilla at 12:42| Comment(10) | TrackBack(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

古種の発芽開始♪

なんだか今シーズン用の苗や種のオーダーに気が乗らない日が続いている。
やっと昨日、今年のオーダー第一弾をした所。

種は一袋買っても必要な苗+αしか蒔かないので結局毎年残っていく。
それで冷蔵庫には沢山の何年も前からの古い種が眠っている。
オーダーをする前に手持ちの種を一通り目を通したので
その中から何種類か選んで9日に今年最初の種まきをした。

b0090212-1.JPG

今朝、その中の一つの発芽を確認した(^^)v

b0090212-2.JPG

かわえぇのぉ〜双葉♪


これは昨年の種なので発芽率はそれほど落ちていない。
が、残りの4〜5年物はカナリ怪しかも(笑)
中にはティッシュに包まったままで
名前さえ思い出せない種も今年は蒔いてみた(^^ゞ

これからしばらくはトレーに貼ったラップの水滴の向こうに
小さな緑色を探す楽しい時間がやって来る(^^)
ラベル:発芽
posted by alchemilla at 14:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

ビオラの開花♪

この夏の種まきをしたビオラ、
ビビ アプリコットアンティークのお花が開いた。

ビオラ アプリコットアンティーク080916

久しぶりのビオラ、
小輪系とは言え、ビオラってこんなにお花が小さくて可愛かったのね〜(^^)

秋らしい花色なので
私としては珍しく年内開花するようなタイミングでの種まきをした。
株元には次々と小さな蕾が見えている。
もう少し株を育ててから通り沿いに植え込もう。

posted by alchemilla at 08:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

発芽と蕾

8月24日の日曜日に種を蒔いたアバチャヒナゲシが
昨日発芽していた。

アバチャヒナゲシ080910

蒔いて半月ほどでの嬉しい発芽したのだが
蒔いた私としては来春発芽するものばかりだと思っていたので
今後の管理をどうしようかと考えている。

いつもの年は株の温存を図るために終盤のお花だけに
種を付けて蒔いていたが
今年は数はそこそこだったが遅い発芽の上に花を上げた株は一つ。
しかもやっと2輪咲いただけだった。
そのため今後のお花は余り期待できなかったので
その時咲いたお花の種を採り蒔きした。

遅く蒔けば自然に発芽は春になるが
今だって発芽に適した温度。
蒔いてあれば発芽しちゃうわよね〜(;^^A 

さて、この芽の出た状態で越冬はどうするか?
自然界ではどうなってるんでしょうね〜
それほど充実してない株でも積雪下で楽々越冬するのか?
はた又この時期に発芽した子は自然淘汰されているのか?

まぁ実験だね。
丁度テラコッタとスリット鉢の二つに蒔いているので
一つは外で、一つは無化温の室内で管理してみましょう。

って、内心あわよくば年内開花♪をなんとか迎え
もう一度種まき出来ないかと思っているのだが。

とりあえず肥培かな(笑)

そうそう7月29日に蒔いたビオラに
今朝、蕾を見つけた♪

ビオラの蕾080910

ビオラは早いね〜(^^)
posted by alchemilla at 08:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

ポット上げ

先日ポット上げをしたパンジーとビオラに続き
一緒に蒔いたラヌンクルスとアクレイギアもポット上げをした。

昨日は朝から時折雨が降っていたし予報は大雨も予想されていたので
小降りの内にグリーンハウスでチョットだけ出来る仕事のポット上げをした。

ラヌンクルスの芽080904 アクレイギアの芽080904

ラヌンクルスとアクレイギアは発芽率がとても良いが
発芽が揃っていないので昨日は発芽している芽の半分程だけの作業。
もう一度ポット上げをしなくてはいけない。


同じように2週間ほど前にポット上げをしたパンジーとビオラも
遅れて発芽しているものがあるので
一緒にポット上げをした。
これでパンジーとビオラのポット上げは終わり。
古い種を蒔いたので発芽率は良くなかったが
使いたい分以上の苗は確保できたので問題はない。

2週間前にポット上げしてから余り育ってないような気もするが
比べてみると違いはあるものだ(^^)

パンジー苗080904 ビオラの苗080904
パンジーとビオラの2週間の差

チャチャっと仕事を終える頃には雨の音も強くなり始めたので
サッと切り上げて家に戻ると行き成りバケツをひっくり返したような雨に(;^^A 
ぎりぎりセ〜フ(^^)v良い所で切り上げた。
昨日の午前中いっぱいこの強い雨は続いたが
午後には普通の降り方に戻った。

打って変わって本日は良いお天気。
若干空の色も青くなり雲も高い。
秋晴れだ。
posted by alchemilla at 09:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 育苗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする