2009年06月19日

'09ブルーポピー 8

今年のブルーポピーの最後の蕾が開いてしまった。

b0090619-1.JPG

今年はパープルで開いた最初の1株目の開花の頃こそ暖かくてハラハラしたけれど
2株目の開花からずっと嬉しいような嬉しくない様な肌寒いお天気が続いて
ブルーポピーの心配は全然せずにのんびりと楽しませてもらった(^^)

さて、今後の課題は
今咲いているこの青池氏から種を採るか、
又は隣から出ている芽のために種はつけずに来年へ向けて養生するか・・・
う〜む、悩ましい所だわ〜(^o^;)


ポピーつながりで
今朝咲いたアライトヒナゲシの画像を一枚

b0090619-2.JPG
posted by alchemilla at 16:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

'09ブルーポピー 7

先日咲いたブルーポピーの株の二つ目のお花が咲いた。

b0090603-1.JPG

やっぱり、同じようにパープルだった。

昨日の時点でまだ開花の様子を見せていなかった隣の株の蕾。

b0090603-2.JPG

外出していた今日、家に戻ってみると
ナント!蕾がほころんで綺麗なブルーの花びらが見えていた(^^)

b0090603-3.JPG

一部にパープルを帯びた部分はあるけれど
後ろに見えている先に咲いた株の色と比べるとブルーと言って差し支えないかとo(^▽^)o

b0090603-4.JPG

わ〜い♪
明日が楽しみ(*^_^*)
一夜明けた今朝の様子はと言うと
posted by alchemilla at 18:32| Comment(10) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

'09ブルーポピー 6

昨日のお昼前、ブルーポピーの蕾に変化が!
クシャクシャとやわらかそうな紫色の花びらが見え始めた。

b0090522-1.JPG

開花直前の2〜3日の気温が高めだったのが原因だろうか?
ブルーと言うよりパープルの花びら。
チョット残念。

午後3時過ぎ、午後4時半、午後7時前

b0090522-2.JPG b0090522-3.JPG b0090522-4.JPG

昨日はココでタイムアウト。
開花は翌日に持ち越しの模様。

今日は今にも泣き出しそうな朝だった。
雨が降り出す前の5時半過ぎに様子を見に行くと
夜も少し動きがあったみたい。

b0090522-5.JPG

7時過ぎから雨が降り出したので今日の開花は無いかと油断して
午後2時過ぎに雨が一息ついた頃様子を見ると
なんと殻はすっかり落ちていて開花していた(;^^A 

b0090522-6.JPG

無理やり頭を持ち上げて生まれたての美人さんの様子をパチリ(^^)

b0090522-7.JPG

明日も雨は続くようなのでチョットかわいそうだけど
気温も程ほどなので久しぶりのお花をお庭で長く楽しめそう。

隣のもう1株はブルーで咲いてくれるかなぁ・・・
posted by alchemilla at 15:29| Comment(4) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

'09ブルーポピー 5

むふふ(^m^ )
今年ブルーポピーの二株でお花を楽しめそう♪
最初に蕾をつけた小さな株のほうはステムが伸びてきているし
大きな株の方もシッカリした蕾となっていた。

b00919-1.JPG b00919-2.JPG

このお庭でお花を見るのは何年ぶりだろう(^^)
楽しみ楽しみ♪♪
posted by alchemilla at 19:17| Comment(6) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

'09ブルーポピー 4

アレから置き肥を少し入れたものの
相変わらずたまの液肥を与えてきた我が家の青池氏。
昨日今日のお天気に開花スイッチが入ったのか?
ひと芽だけの株のほうに蕾を見つけた。

b0090505-2.JPG

ココまでの間に保護液の希釈を間違えて
少し葉を焼いてしまった事もあるので
お花の大きさは望めないにしてもあの青いお花は楽しめそうだ(^^)

小さめの芽もおまけの様についていた株はどうだろう?
小さな鉢の中で養分を取り合うので開花は無いかもとは思っていたが
案外花が上がりそうな感じもする。
もし今年上がらなくても
この株の状態なら夏越しさえ成功すれば
秋には地に下ろして来春大きなお花が楽しめそうだわ♪
posted by alchemilla at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

'09ブルーポピー 3

そう言えば元肥を入れていなかった青池氏(;^^A 
今までたまの液肥だけだったけれど大丈夫かぁ?

b0090318-1.JPG b0090318-2.JPG    

半月前との画像で見比べればちゃんと成長しているではないか(^^)v
って言うか、
置き肥もやってればもっと育ってたかも?(^^ゞ
posted by alchemilla at 15:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

'09ブルーポピー 2

昨日、今日と最高気温も5℃くらいまで上がるポカポカ陽気が続いている。
うららかとは本当にこういう日のことを言うのだろう。
外がこんな様子なだけで幸せな気分になる。

植物だって同じだろう。
寒さに強い冬咲きクレマチスやブルーポピーをテラスに出して日向ぼっこをさせる。

ブルーポピー0900305

ブルーポピー、地味に生長している(^^)
がんばれ!
posted by alchemilla at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

'09ブルーポピー 1

我が家に今年やって来たブルーポピー、
寒の戻りもなんのその!
お目覚めになったようでウブウブな葉を展開させ始めた。

ブルーポピー090217-1

自生地の環境を考えると別に外にだしても問題なさそうなんだけど
チョイトお高めの一年草(注 我が家での扱い)なので
2月中位は室内において置こうかと(^^)

二株の内一株は二芽付いていたので
もしかしたら今年は開花しないかもしれないなぁ。

ブルーポピー090217-2
いや、どれも咲かないかもしれないけどさ・・・

でもでも
やっぱ、種からだと先が長い・・・って感じがするけれど
苗だと大きな葉が行き成り展開してきて早いわぁ♪
posted by alchemilla at 13:11| Comment(7) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

裸族、再び

O-chanのお話では
長野のCOOPって言うのは中々魅力的な物を取り扱っているようだ。
北海道のCOOPも同じなのかもしれないが
生憎私は加入していないのでどんな物を取り扱っているのか知らない。
で、いつも「長野のCOOPは侮れないね〜」なんて羨ましがっていたら
O-chanから青ケシの輸入苗があるとの情報が入った。
私の分の苗も一緒に購入をお願いした。

で、金曜日に届いたのがこれ♪

b0090209-1.JPG ブルーポピー090206-1


以前、一度O-chanにプレゼントしてもらった事があるので
裸苗で来るのは分かっていたのだけど
本当にビックリな状態。
残念な事にその時の苗は私がO-chanの所へ遊びに行ってる間に枯れてしまった(T T)


早速植えつけ、裸族から紳士の青池氏に変〜身!(笑)
同封されていたガイドには6号深鉢でと有ったが
手持ちに無いので5号深鉢に植え付け

b0090209-3.JPG


ブルーポピーは今まで何度か開花さて楽しむ事ができた事あれば
開花まで至らぬまま消えてしまった事も。


この苗で久しぶりにあのブルーを楽しめると良いなぁ(*^_^*)
posted by alchemilla at 13:11| Comment(8) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

'07 メコノプシス ACULEATA 0719

2月に播種し2ヶ月前に3号鉢に植えた
青ケシのACULEATAのその後の様子はと言うと
こんな感じ。

ACULEATA070719

2株もかなり生長の違いが見えている。

6月には当地としては珍しく
最高気温が30℃前後の日が続き
このまま猛暑になったら青ケシには辛いだろうなと思ったが
7月に入ってからは最高気温が20℃前後となり
青ケシにとっては過ごしやすい状態のようだ。

大きくなった株の方はすくすくと成長を続けているようなので
4号鉢に鉢増ししてみよう。
posted by alchemilla at 08:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

'07 メコノプシスの鉢増し

昨日はトルコキキョウの鉢増しの予定だったが
バラのお手入れなどで時間を取られてしまって
結局全部の株は出来ないと諦めて
ブルーポピーを2号鉢から3号鉢へ鉢増しをしてみた。

PICT5202.JPG

最低気温が5℃程まで上がった頃から
外に出しっぱなし、
得意の放置栽培だった(笑)

と言うのも当地の今頃の気温は
ブルーポピーにとっては快適な気温だと思うので
こんなにのん気にしていられる訳だが。

室内で管理していた頃と葉の枚数などは変らないが
外に置いてからの方が温度差や風雨にさらされてなのか
葉の様子が逞しくなっているように感じる。

PICT5204.JPG

植え替えの時に見た根鉢にも白い根がシッカリ見えていた。
今の所ナカナカいい感じかも♪

このまま順調に2株共スタミナを付けて夏を乗り切って欲しい。



posted by alchemilla at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

'07 メコノプシスの赤ちゃん

3月18日にポット上げをした
メコノプシスのACULEATAのその後だが
見比べるとゆっくりと生長をしているのが分かる。


2株有るうちの一株には生意気にも
メコノプシスらしいウブウブも見え始めた♪

PICT4573.JPG PICT4576.JPG

もう一株も同じくらいの生長に見えるのだが
ウブウブはまだ見えない。

この2株に続いて他に芽は出ていない。
う〜む・・・・
この2株、無事に開花見込み株に育ってくれると良いのだが。

posted by alchemilla at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

'07 メコノプシスのポット上げ

2月26日に発芽を発見してから20日程たった。
2芽の発芽の後は一向に変化が無い^^;

その2芽をポット上げした。

PICT4321.JPG

見比べると確かにゆっくりと生長をしている。
このお花の生長も恐ろしいほどのんびりだが
なんだかそう言う生長のリズムになれてきたこの頃(笑)
posted by alchemilla at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

'07 メコノプシスの播種 2

今月の12日に蒔いたメコノプシスの
ACULEATAとPSEUD INTEGIFOLIAの2種の内
ACULEATAの種から2芽発芽しているのを今朝発見した♪

PICT4167.JPG

が、種がカビている物も発見。
温度計を見ると18℃程になっていた。
発芽まで用土を割りとグズグズな状態で管理しているので
少し室温が高すぎるかもしれない。
もう少し涼しい場所へと移動した。

このACULEATAの芽も2芽では心もとない。
もう少し発芽してくれると嬉しいのだが。

そしてイエロー系のINTEGIFOLIA 
こちらもいくつか発芽してくれるだろうか?
posted by alchemilla at 14:46| Comment(4) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

'07 メコノプシスの播種

今日は頂き物の種を蒔いてみた。

え〜っと・・・
○-chan(←ふせ字になって無いし)から頂いた種を
蒔き時の適期を待つため冷蔵庫で保存して
タイミングを逃しに逃していた(すまん!^^;)メコノプシスを2種。
そして昨年の晩夏に頂いて直ぐに直播をしたが
どうやら発芽しなかった
ruby's pawさん産の白いオダマキと
0-chan産の名前不明のキンポウゲの種をそれぞれ1種類の計4種類。

PICT4081.JPG

名前分からずのキンポウゲはどんな性質は分からないが
オダマキにしろメコノプシスにしろ
発芽に時間がかかるは開花は来年になるは・・・
トルコキキョウに続き気の長さが必要なお花を蒔いてしまった。
って言うか、メコノプシスなんて
発芽をさせた経験はあるけれど
ポット上げまで持って行けた事が無いし。
さて今日の播種した物の内
開花まで持っていける物は幾つだろう?

なんだか段々自虐的な種蒔きになってきた。
もしかして私って園芸的にはM?(笑)
posted by alchemilla at 20:06| Comment(5) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

青ケシ 8

長野の旅行中に夫のメールで北海道に再び嵐が来たことは聞いていた。
今がピークのクレマチスのオベリスクがパッタリと倒れたそうだ。
その他茂ってきたバラの鉢が一つ倒れたそうだ。
旅行中はどうしようもないので腹を括っていた。

昨日家に戻ったのが暗くなっていたので確認できなかったので
今朝一回りしてみたがそれらの被害は思った程では無かった。

が、何がショックだっかって言えば
青ケシの鉢がショックだった。

青ケシ2号 8.JPG

コレは嵐のためではない。
旅行に出る前に既に弱っていたのに
バラクキバチの被害に遭ったバラにばかり気を取られて
お願いする潅水リストに入れるのを忘れてしまっていたからだろう。

と言う事で
今シーズンの青ケシのウォッチは終了。

情け無い。
posted by alchemilla at 22:52| Comment(3) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

青ケシ 7

先日鉢増した青ケシ2号、この2〜3日調子が悪い。
葉が萎れてきた。

青ケシ2号7.JPG

鉢増しが悪かったのか?
それともこの所のかんかん照りのお日様の下に置いていたのが悪かったのか?
お日様は良いとしてもレンガの上に置いていたのがまずかったのか?
とにかく傷んだ葉は元には戻らないだろう(-_-;)
中心部の葉が元気なのには救われるが。

あぁ、なんとも気まぐれで儚いブルーポピー
この気難しいさが開花の時の喜びを倍増させてくれるのだろう。
posted by alchemilla at 10:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

青ケシ 6

ここに来て順調に見える青ケシ2号の鉢増しをしてみた。
モタモタしてると根が乾くのではないかと心配で
鉢から出した根の状態をカメラに撮る事はしなかったが
白い根は鉢の底の方に届きそうな状態だった。
多分植え替えには丁度良いタイミングではなかったかと思っている。

7号ほどの素焼き鉢にでも植え替えようかと考えたが
3.5号の鉢からいきなり大きくなりすぎなようで
様子を見て又鉢増しをする事にして
ここは5号スリット鉢に植えつけてみる事にした。

    青ケシ2号6.JPG

なんとなく今回の用土の配合は水持ちが良すぎるような気がしないでも無いが
気温が上がってきたので乾燥もはやいだろうから 
まっ、いいかっ ^^;
posted by alchemilla at 13:09| Comment(4) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

青ケシ1号(5)

ついに青ケシ1号の葉が全部萎れてしまった(T^T)
と言う事で、今回で青ケシ1号のリポートは終了とする。

青ケシ1号5.JPG 青ケシ2号5.JPG
萎れた1号             元気になって来た2号

が、ここでポイッと鉢を空にできる程諦めの良い私では無い。
なんとな〜く2号と一緒にお水をかけたりするんだろうな〜と
想像出来る所が我ながら情け無くも可笑しい。

2号の方はそろそろ鉢増しでもしてあげようかと思っているのだが
さすがに1号にはそんな事はしない。
でもひょっとしたら・・・なんて淡い期待はず〜っと持ち続けてるはず^^;
posted by alchemilla at 13:39| Comment(3) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

青ケシ 4

青ケシ1号、風前の灯火です(>_<)

24日の青ケシ1号         今日の青ケシ1号
青ケシ1号3.JPG 青ケシ1号4.JPG


24日の青ケシ2号         今日の青ケシ2号
青ケシ2号3.JPG 青ケシ2号4.JPG

青ケシ2号の方は新しい芽も出てきたような気がする。
が、今この状態では今年の開花は無いだろう。
こりゃ、大き目の素焼き蜂に植え替えて一年放置かな?
posted by alchemilla at 12:53| Comment(5) | TrackBack(0) | ブルーポピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする