2020年10月12日

いよいよシーズン終盤に入りましたね

最低気温が一桁になったので色々焦ります
今年は冬咲きクレマチスの鉢土の交換を休眠中にするのを失念してしまい
気が付けば葉が展開してきただけでは無く
小さな小さな蕾も見えてきたのでこのまま施肥をすることにして
昨日は夕方から鉢がスッポリ入るバケツにドボンと漬けて朝まで置いておきました
(土の中の虫退治)
で、やっぱりいるものでプクプクと空気が出てる穴がありました💦
溺死と薬殺、どっちが残酷かしら(-_-;)と思いましたが
そのまま朝まで放置して今朝水から出しました

もうカウントダウンは始まってるので一日も無駄にしたくは無いのですが
土曜日なんだか急に体調が悪くなり(旦那ちゃんがグズグズしてたのをもらったと思われます)
土曜日は何も仕事が出来なかったので
昨日の日曜日は二人で外仕事頑張りました(*^-^*)

私は一年草の片付けと
金曜日にビニールハウスの支柱で作ったトンネルの
通路の確保のために掘り上げたものの片付けなど

旦那ちゃんには確保した場所に平板ブロックを敷いて
ガゼボ周りの通路と接続してもらいました♬♬


b20201012-3.JPG


これでトンネルの真ん中を歩く事が出来るようになり
頭を支柱にぶつける事が無くなりました(*^-^*)

旦那ちゃん上手に取り付けたでしょ?

でも、これ、だめだし2回出されて3回目の仕上がりです(≧▽≦)←鬼嫁


ここは風神様の通り道
今までここを塞ぐとお庭にろくなことが無かったのです⤵
なので色々植えるよりスパッと広目の空間にしておいた方が
ガゼボに入って座っていてもいつも気持ちよい風がソヨソヨなのです♪




お庭はクジャクアスターがピークです


b20201012-1.JPG




今年始めた蒔いたヤミーマミーというマリーゴールド
マリーゴールドは秋が良いですね


b20201012-2.JPG




今日は朝から来客
午後から小雨だったので庭仕事はストップ
今年は冬が早いような気がするのでチョット気が急いてしまいます💦

おちつけ〜、私(笑)



posted by alchemilla at 17:42| Comment(4) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

週末の庭仕事

今年のラプンクロイデスはノビノビと咲いています


b20200711-1.JPG



どこでかと言うと

キラキラと美しいディスカンプシア セスピトサと共に
トンネルのど真ん中、通路の中心です💦


b20200711-2.JPG




元々ここは通路ではなかったので
通路にはみ出てきたわけではなく
ここに私がトンネルを設置したからなのです

で、元からあるパスを歩いていると
トンネルの端を歩くことになり
このトンネルは装飾的なものの為のトンネルではなく
所謂ビニールハウスの支柱なので端からの立ち上がりが短いので
良く頭をゴンしていました
障害物を置けばもう少し中心よりを歩くかと思いきや
それでもまだ度々ゴンするので
パスと植え込みの仕切りに入れていたレンガを動かすことにしました


b20200711-3.JPG



元のレンガの場所にはプラ板を埋め込んで
根が通路に侵入してこないように用心
今はみっともないけれど植物を植えたら見えなくなるはず(笑)

通路側の土を見てもらうとここが目の細かい砂地だとわかると思うのです
なのでこういう作業は楽勝なんですが
植物には可哀そうな土地

私がレンガを動かしている間に
先週に引き続き旦那ちゃんが残っていた大量の剪定枝を
シュレッダーにかけて粉砕してくれました(^^)v

なのでそれをそのままトンネルの通路を中心だけにして
広げた植え込みに漉き込んでしまうことにしました

でもラインの修正はなんとなく失敗💦
不自然なラインで気に入らないのでいつか修正だわね


b20200711-4.JPG



で、日曜日は茶色くなった花びらが
屋根にこびりついて汚くて仕方なかったので
パッツンパッツンとガゼボの花がら切りをしました


b20200711-5.JPG




本格的な夏の前にトットと終える事が出来て一安心

月曜日は物置でモンスター化しそうだった夢乙女と
取っ組み合いでねじ伏せました(笑)



b20200711-6.JPG


ガゼボの屋根も物置のパーゴラもなんだかショボショボです(笑)
でも来年の春にはまたモリモリしてくるハズ・・・きっと

さて、我が家には巨大モンスターがあと2つ残っているので
今週は頑張らなくっちゃ!だわ

何を頑張るかって
カットしたバラ枝をゴミ袋に詰めるのが大変なのよ〜💦

法事の前にバラ仕事だけはキレイに終えてしまわねば!
頑張れ、私!

posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

週末の庭仕事

7月に入りましたね
ようやく少し夏らしくなりました

この週末は夫婦でチョット頑張りました

う〜ん(-_-;)
頑張りましたって言っても
以前の頑張った時の作業量と比べると
全然微々たる作業量なんですが
残る疲労感が『頑張った感』を感じさせるのでしょうね〜⤵

で、何をしたかって言うと土曜日は
裏庭の入口のゲートを入ってすぐの所から
シェッドの裏側の通りにかけて
3つのアーチを設置しました




b20200706-1.JPG




塀の外から見た様子です



b20200706-2.JPG





ネットで安価でシンプルなものを探して頼んだのですが
アイアン製を頼んだつもりがビニールにアイアンの芯が入っている(所謂きゅうりのトンネルとほぼ同じ)💦でした

設置は埋めるだけの簡単ですがクラックラです(笑)


レイアウトの確認のために立ててちょっと手を離した時に
倒れてきて頭に直撃くらいましたが
チョットたんこぶが出来ただけでした(^^ゞ
組み立てたアーチを持って電車ごっこ出来る位軽いアーチでした

元々エリアの境界の為に設置したかったので特段不満もないのですが
バラなど重量級の物には使えないので
今はクレマチスなどに使おうかと思ってます(*^-^*)

最初はまっすぐ並べた3連アーチにしようと思ったのですが
シェッドに回り込むときに既に植えてある植物でちょっとしたカーブになっているので
それに合わせてアーチも一台は斜めに設置しました
シェッドの暴れん坊のバラ、ブラッシュランブラーのシュートの受けにも丁度良いので
本格的な誘因までチョイ置きにすることに( *´艸`)


なんかね〜
アーチが増えたのに
無かった時よりスッキリ見える気がするんですよね
プラプラしてたシュートとか収まったし
エリアの区切りがハッキリしたからなのかな?

でもこれに植物が絡んできたらしたらまた感じが変わるんだろうなぁ
どうなるかな?♪



で、日曜日は画像無しですが
土用芽がグッ膨らんだように見えるシデコブシやネグンドカエデの枝透かしをして
お花の終わったフィソカルパスの枝を落とし
一か月前に枝透かしをしたカエデの枝をまとめてシュレッダーで粉砕していました
結局全部は終わらなかったし
よく見るとシデコブシはもう少し透かした方がよさそうなので
シュレッダー作業はもう少し続きそうです💦


posted by alchemilla at 22:34| Comment(0) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月07日

前庭環境整備週間

6月の第一週目は
前庭のお手入れで終わってしまいました💦

前庭で作業をしたくない理由がチョットありまして
昨年もほとんど手を入れてなくて
高めの塀のおかげで見ようと思わなければ見えないのを良い事に
前庭なのに草ボーボーでした

が、

裏庭も植え場所がドンドン減っているので
切り花用の苗を植える場所を作らなくてはならなくて
前庭の半分を一年草用に整えることにしました

全撤去とも思いましたが
切り花に使えるものと今バブってるゲラは残しました


b20200607-1.JPG



それはもうひどい土だったんだけど
ここは土づくり初期に手掛けたので
丁寧に色々とブレンドされてるのと
以前、まだヤマボウシが華奢だった頃は
ここの陽当たりもそこそこあったのでバラも植えていて
随分放置されていた割に土はまぁまぁでした

土がまぁまぁな理由として
土をガッと捕まえるタイプに雑草じゃなく
ツツツーーーと白いモヤシみたいな根が伸びていくグラスタイプの雑草が
庭中はびこっていたので
その根が土を耕していてくれていた為もあるのかも(^^;)


今時期になってお日様が高くなってようやく陽当たりが良くなるので
それなら今頃植えこむ一年草用の植えこむ場所にすることにしました

秋になったらリセットできるので楽な上に
全体的に汚いと近寄りたくないけれど
どこか綺麗な場所があると
お手入れに入りやすくなりますよね(^^;)きっと


土が雨がしばらく降っていない上に高温だったので
土がカラカラだったので雑草は割と簡単に取れるのですが
量が尋常じゃなかった(^^ゞ

植えていた物の掘り上げ、廃棄、土起こし、
レーキーやフォークで掃除、たい肥補充と
アスターを植えこむのにpH調整にもみ殻燻炭の漉き込みに
一日費やしてして
翌日は苗を定植(棒がたりな〜い)


b20200607-2.JPG



実は今週、前庭で一番最初に手を入れたのは
バラの撤去からでした
小さな場所に後からもう一本植えたので
以前からあったバラが勢い負けしたか?
瀕死状態だったので撤去して
種まきしたマリーゴールドを植えました


b20200607-3.JPG



このマリーゴールド、夏までは全然魅力的に思えないんだけど
秋になると急に素敵に感じるのよね〜
だから秋まで放置です(笑)

で、ちょっとお恥ずかしい画像ですが
エリカの花壇、ひどすぎですよね(-_-;)
自覚有りますが現実逃避しまくってました

なのでアスターの植え込みの翌日は
このツツツーーの雑草退治とエリカの刈込みをして
少しスッキリさせました


b20200607-4.JPG



そして週末、イヨイヨ満月です
前庭の入り口のクサツゲのツゲノメイガとの闘いの日が来ました
この日に若葉に産み付けられたベタベタのツゲノメイガが生まれる前に
若葉を刈り込んで一掃しちゃいます

だけどここも昨年放置してたので
ツゲの中に植えたものが大きくなりすぎて
まずそこからのお手入れとなります

まずは玄関側を土曜日


b20200607-5.JPG



道路側を日曜日に刈り込みました


b20200607-6.JPG



日曜日には結構大きくなったのが現れていて
ギャーギャーと心の中で大声出しての作業です

途中所用で作業を中断したので
終わったのは陽が落ちる寸前でしたが
やっと前庭全体がスッキリしました


b20200607-7.JPG




ここまでやれば
後は又放置だぁ♪

posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月03日

リンゴの摘果

5月が最後の週末になるまでずっと寒かったので
果樹の花が咲いても実がならないのでは?と心配していましたが
この頃の暖かさでか?
それとも寒くても昆虫たちが頑張っていたのか?
ちゃんと受粉して実がなり始めていました♪

って言うか
リンゴなんかは結構膨らみ始めていて焦りました

小さく仕立てているので
リンゴの木にはそれほど体力は無いのだろうから
沢山は実らせる事はできません

その辺は小さな実を落としながら
自分の『欲と妄想vs.理性』との鬩ぎ合いです(笑)

紅玉

b20200603-1.JPG



隣のアルプス乙女は数が多すぎて面倒になり
暑かったので手を付けずにこのままにしようかなぁ〜(^^ゞ

b20200603-2.JPG



アーチのバレリーナツリーのメイポールは
花付きが凄かったので実も幹添いにいっぱい♪
大きくなったら芽キャベツみたいに生ってみえるかも(笑)


b20200603-3.JPG




心配だったブルーベリーも受粉している様子で一安心♪



b20200603-4.JPG



防鳥対策しなくっちゃ!


イチゴも生っていて色づくのが待ち遠しい



b20200603-5.JPG



収穫できるものって生ると嬉しいですね(*^▽^*)
ラベル:リンゴの摘果
posted by alchemilla at 23:15| Comment(5) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

今やっちゃダメなんだろうけれどやっちゃった剪定www

もちろん落葉期が適期ですよね
夏剪定ってありますけれど
まだ夏ってわけでもないし
それは整枝の為の剪定ですよね

今は剪定にはあまり適していない季節だとは思います
きっと強い枝がビョーンと伸びても来るだろうし

でも何を思ったのか
旦那ちゃんがいきなり昨日の日曜日の午前中に
和室前のカエデの剪定を始めちゃいました💦

確かに大きく枝を伸ばしていて
台風などの大風が吹くと枝が屋根に擦れてはいたのは気になっていました

葉がすっかり展開したので芽吹きの頃程ではないにしろ
まだ水をたくさん上げているのでは?と思われるのに
結構な太さの枝も落としちゃいました


始まっちゃったので
私もつい「ついでにその枝も、それも・・・」と



b20200531-1.JPG


ショック状態で枯れこまないかちょっと心配ではありますが
ここしばらく剪定をしていなかったので
密々状態だったのですが
向こうが透けて見えてるようにはなりました
まだ多いですけれどそれは落葉期に改めてと言うことにします


b20200531-2.JPG




カエデの下の木陰が気持ちよい週末でした


b20200531-3.JPG






posted by alchemilla at 22:17| Comment(6) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

バラの誘因

昨日に続き今日も良いおっ天気なので
モンスター化しつつある
ミニバラのランブラーの夢乙女の誘因をしました

今年の冬は暖冬で
冬痛みの枝がありませんでした
小さなパーゴラには多すぎるシュートの数なので
状態を選んで枝抜きしつつの誘因です



b20200330-4.JPG



だいぶ整理されて扱いやすくなったので
誘因しました


b20200330-5.JPG



今年は反対側の選択物干し場の方にも誘因することにしました

どんなふうに咲くのか
今から楽しみです♪



残りのランブラーも急がなくっちゃ(^^;)
posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

球根を植えました

頭の片隅にはありました

確か、植え場所を決めらないまま
掘り上げて段ボール箱に放りこんで
軒下に置いたままにしてしまっている
アリウムの球根の事は💦

暖冬だったとはいえ
マイナス二桁も経験したのに
裸のままで元気に越冬していました!


b20200330-1.JPG



まだ地面は球根を植えられるほどではないので
鉢植えにミチミチ気味に植えてみました


b20200330-2.JPG


良かった♪良かった♪


今年のダリアはネットで2球とホムセンから2球の計4球(今のところ)

今年は鉢植えにしようと思って
まずは管理しやすいように
芽出し用に小さなポットで植え込みしてみました


b20200330-3.JPG


外管理ができるようになったら
もう少し大きな鉢に植え増しする予定です(^^)


posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

種まき

今年の種まきをしました

今年は庭仕事の時間が余りとれないと思うので
蒔く種の種類も少なくしました

マリーゴールドはヤミーマミーとストロベリーブロンドの2種類
アスターはシリンガ ミックス
ケイトウはミヨシセレクト
アリッサムのアフロダイテ アプリコット
の5種類のみです


b20200328-1.JPG



アスターが250粒、ケイトウが120粒位でしたが
あとは数十粒だったので
あっという間に作業が終わって物足りない感じです( *´艸`)

置き場所に困らなくてこれ位の数で良いのかもね〜


マリーゴールド ヤミーマミー
これってどんな風な咲き方するのだろう?
とっても楽しみです♪







ラベル:種まき
posted by alchemilla at 21:19| Comment(0) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

布団はがしと施肥

昨夜は怖いくらいの強い風で
何度も目を覚ましたせいで
うっかり今朝は寝坊しちゃいました(^^ゞ

でも今朝は少し風は強めでしたが
良いお天気となりました

午後、少し時間が出来たので庭パト♪

ひゃぁ〜
2〜3日前までチェックしても変化なしだったのに
今日はいろんなお花が咲いていました


b20200321-3.JPG


b20200321-4.JPG


b20200321-5.JPG


b20200321-6.JPG


b20200321-7.JPG


b20200321-8.JPG





急いで古葉のお布団はがしをすると
魅惑のウナジ軍団が💕


b20200321-1.JPG


b20200321-2.JPG



そしてこの子たちもお目覚めです✨


b20200321-9.JPG




リビング前のこの小さな花壇だけですが
古葉はがしをして施肥、そしてマルチもかけなおしが出来ました♪♪


b20200321-10.JPG


さて、ほかの場所も急がなくっちゃ

頑張れ、私 ✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺



posted by alchemilla at 21:42| Comment(4) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月07日

園芸作業開始

この週末から気温が一気に上がりそうです♪

人混みを避けた生活がまだまだ続きそうですが
陽気が春めいて来たので
気分は落ち込まずに済んでいます


3月4日の夜から大荒れになり
そろそろ休もうかと思いつつPCを見ていると
停電💦

暖房も落ちてしまったんですが
その時はどちらか言うとPCを心配してたんですが
10分位で停電復旧したので
暖房のスイッチを入れなおした時に警告音とエラー表示に⤵⤵
エラーb見ると
取説の対処方法は「購入店に連絡」

えぇ〜💦💦

3月とはいえまだ暖房は必要なのよね〜

なんか、久しぶりに頭が冴える様な
キンとした室温の朝を迎えました

で、9時になってからお店に連絡したら
割と早くに来てくれて
アチコチ触っている内に
「あ、火、着きましたね」

でも理由は分からないままのようでした💦

が、とりあえず今も普通に使えているのでうれしいです♪
たまに変な音がするようになったような気がしますが(;^_^A


そんな春と冬との鬩ぎ合い的な嵐が過ぎて
急に暖かくなりました


随分前から半開きに状態までは開いていたフクジュソウも
今日はお日様を眩しく反射するように開いていました♪


b20200307-1.JPG



スノードロップもホワンと開き始めました


b20200307-2.JPG



他は?


ふかふか落ち葉をめくったらセツブンソウ


b20200307-5.JPG


もう少しかかるかな?



こちらはイチゲかな?

b20200307-4.JPG


こんな風に出てくるんですね〜


b20200307-3.JPG



チョット虫チック(^^;)



で、風もなかったので
リンゴとバラに薬剤散布をやっちゃいまいた(^^)v

シーズオフの時の散布でノズルが裂けてしまったのを忘れていたのですが
何とか他のノズルを見つけて合わせてみたら使えたので
無事に散布終了♪


週明けの何日かは最高気温が
二桁に乗りそうなほどの暖かさが来るようなので
植物の目覚めも早いかも
この御まじない的散布を終えられて一安心です(*^▽^*)









ラベル:薬剤散布
posted by alchemilla at 21:49| Comment(0) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

12月になりましたね

今年の秋は本当に変な秋
去年のここは、
秋が長くて12月まで土いじりができて植え替えが出来ましたが
今年の11月は年明けの様な真冬日が何日も続いて
11月下旬には土がガチガチに凍ってしまいました
11月から冬本番って感じですね、今年は・・・

かと思えば、
12月に入り最高気温がプラス5℃をこえての雨が2日と続いたので
もしかしたら土のシバレも緩んでいるかもしれません

こんな風に寒くなったり本来の気温に戻ったりしてるためなのか?
他の庭木はすっかり葉を落としきったし
こんな寒さの頃にはとっくに落葉していると思っているカエデの葉
今年はまだ落ち切っていないと言うか
たっぷりモサモサ残っている不思議??

全く持って植物の生態って不思議
何が色々な動きのトリガーになっているのだろう



もう何年も前からこれから先の体力を考えて
雪折れ予防に紐でくくる以外
冬囲いはしない、冬囲いの必要なものは植えない方針です

でも今年唯一冬囲いをやったのがコバノズイナ

毎年越冬はするものの
春先に芽が動き出した後の寒の戻りに大きなダメージを受け衰弱
シーズン中に復活するも徐々に勢いはなくなって行く
を繰り返しているので
チョットだけ冬囲いをして取り外すのを遅くしてみようかと思いました
(すっかり忘れて雪解け直ぐに取り外してしまうかもしれませんが💦)

毎年そんな感じなので大きくは育てないので
タイトに縛り付けて

b20191130-1.JPG

使った資材はカラマグロスティス

b20191130-2.JPG


このうちの一束を刈り取ってスッポリ被せてみました

b20191130-3.JPG


窓からの眺めも冬囲いをしてる風でも無く
他のグラスをまとめてる様子と同じで違和感なしです


一応最低限の事はやれたので
このまま冬になっても諦めは尽きますが
もう少し雑草を綺麗にしてマルチをタップリかけてあげられたら
良かったのになぁ

今年の11月は予想より庭に出られる日が少なくて残念でした
でも、毎年自分の思うようには事は進まないのだから
諦める事も肝心ですね
もしかしたら12月、もう少し土を触れる日が有るかもですし(*^-^*)
(全然諦めがついてない(笑))


それでも11月中にバラとリンゴに最後の薬剤散布ができて一安心です
散布の途中で噴霧器のノズルが壊れて
確かもう一台あったと思ったら
そちらも既にノズルが壊れていて本体のみになっていて焦りましたが
何とか散布し終えました(^^)

ノズルだけ買おうおと思ったら
本体込みの価格の方が安かったり💦
価格設定の不思議?



さてソロソロ庭のかた付けばかりではなく
室内の大掃除の段取りも考えなくっちゃですね







posted by alchemilla at 15:30| Comment(6) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

ガゼボのランブラー

明日の午後から嵐になるって言うのに
まだタイヤ交換もしていないしワイパーも夏仕様のまま💦

庭のかた付けも終了♪ には程遠い💦💦


でも大物のランブラーの内
年々恐ろしい程勢いがついて行くシェッドのブラッシュランブラーは
強風の中昨日終了
そしてガゼボのアデレードドルレアンとウィートウッドの2本は
穏やかな一日だった今日
何とか終わり、少しだけホッとしました



b20191113-1.JPG




ガゼボのランブラーは六角形の屋根にグルグルなので
3箇所にステップや梯子をかけて上ったり下りたりして
屋根の上で交差してるシュートと格闘するので
一人作業では丸一日仕事💦

からまった糸を解くような仕事は苦手なのよね〜



ウィートウッドの方が耐寒性が強いみたいなので
あまり心配は無いのですが
アデレードドルレアンの方は凍害で残ったシュートが少なかったので
今年はいつもの冬よりはしっかり目に養生してあげようと思います



b20191113-2.JPG




この小さなガゼボでは
少ないシュートで咲く花数でも私には十分ですが
春に選べる枝の選択肢が多いに越したことはないので(^^)

それについ最近までお花を咲かせてしまったので
休眠させるのが絶対に遅れてしまってるので
凍害、有るよね〜💦

今年の冬がバラたちにとって穏やかな冬でありますように



昨年末の様に今シーズンの終わりも
庭全体にマルチまで終えることが出来るだろうか?
そこまで終了出来たら春は施肥からスタートで良いので
のんびりと早春を楽しんでいられるんだけどなぁ

去年は12月まで仕事ができたけれど
今年はどうかな?


posted by alchemilla at 19:34| Comment(2) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

エレムルスの移植

ずっと『この場所じゃないよね〜』って思っていた
ピンクのヒトデ(エレムルスの球根)を
こんなに寒くなってからですが移植しました♪


b20191106-1.JPG

結構なサイズのヒトデです(笑)


昨年のオレンジ色のヒトデ掘りは12月だったけれど
無事に今年も咲いてくれたので
きっと大丈夫でしょう(^^)


で、ハッと気づけば
ブルーベリーの目の覚めるような紅葉✨
3本ありますが3本とも品種が違うので
発色も違います


b20191106-2.JPG




取り残されたブルーベリーの実がシワシワ(笑)



b20191106-3.JPG




そして色鮮やかなフブリヒティの黄色


b20191106-4.JPG



この後刈り取りました



さ、さ、
根雪はまだまだ先だとしても
来週はイヨイヨ雪マークと
日中の気温がマイナスの日が有るようなので
冬支度、急がないと

が、この先雨マークが続いています💦

心残りが無い所まで進められるかな?
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

今週の庭仕事

今年の秋は庭をほったらかして遊び歩いたので
荒れた庭のかた付けえをする羽目になってます💦

大きくなっていた切り花用の一年草をやっと方付けたので
その先の作業を進める事が出来るようになりました(^^ゞ

9月に出かけた先で買った苗を9月中に植え付けていたら
全然問題なく活着していたはずなのに
10月にすっかり突入してから
って言うか、つい先日植えた苗
地温がいくらかでも下がるスピードを遅くしようと
なんちゃってクローシュを被せてみたり


b20191018-1.JPG



昨年埋めた球根の発芽率が悪かったので補充



b20191018-2.JPG




球根を埋めるための穴を掘ったら
チョット掘った土の温度は結構冷たかったのにはビックリ


ブラックパールの赤い実も寒さに当たってシワシワになってます



b20191018-3.JPG



困って居るのは
新しく建てる小屋の隣に植えようと思っている苗
小屋が完成しないのでいつまでたっても植えこみ出来ない⤵
ポットのまま越冬となるのか?
ポットのまま土に埋め込んできましょうか


それにしても清少納言の言う通りで
『秋は夕暮れ』は全くその通り✨
秋の午後の美しさは年を取るほど身に染みてくる感じ(^^)



b20191018-4.JPG


b20191018-5.JPG



キラキラの光の中で仕事をしてると
思わず見とれて手が止まる
止まっちゃうんだけど
その手を止めるな、私!



ほらほらみんなフワフワのモコモコの種になってゆくよ


b20191018-6.jpg


左上からアガスターシェ ブルーフォーチュン・クサボタン
アスター デワリカツス・リアトリス コボルト


可愛いからいつまでも眺めて居たいけれど
急いで刈り込まないと
そこら中にこぼれ種が落ちちゃうね💦

昨日は下処理をした大型宿根草の一部を
シュレッダーにかけてたんだけど
刃を研いでないので粉砕しずらいったら💦
大きな音を随分長い時間まき散らしてしまいました

秋に使う事が多いので
シーズン終わりに刃を外して研磨しておくと良いのだけどね〜
もう新しい刃は取り扱っている所が無いので
今持っている刃を大切に使わなくっちゃね

posted by alchemilla at 23:25| Comment(2) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

久しぶりに玉の汗

どうしてか、私って人は
前日に立てた行動予定と違う事しちゃう感じの人なんです

でも
お蔭で一つもうチョット時間が掛かると思っていた事
一気にやり終わりました

予定では
今日から蒸し暑くなるって言うので
午前の涼しい時間にできるだけの作業をして
シャワーを浴びてチョットお出かけの後
また涼しくなった時間帯に再び作業に戻るつもりでしたが
そもそも、今日はチョットお寝坊したのが始まりで
家の中の仕事を済ませたら10時になってました↷💦

これから暑くなる時間帯に外に出ていって
それでも1時間位は少し風もあり
『意外に涼しいかも♪』なんて思ってたのに
お昼近くになるとチョットお日様見えたら顔から噴き出る玉の汗

私、若い頃は女優張りに顔に汗かかない人だったんだけど
今は顔から汗が噴き出ます(笑)


で、何をしてたかって言うと
ランブラーの花柄摘みを兼ねた剪定です

お花が散ってしまうと作業が面倒なのと
汚いと見た目が暑苦しくなるのでバッサリカットしてます


b20190725-1.jpg



ポッティングシェッドのブラッシュランブラーは
房咲きなので下にブルーシート敷いておいて
花房ごとドンドン落とせるので仕事がはかどります♪

房咲きのランブラーって繊細さがイマイチって感じはあるけれど
暑い時期にするイマイチ楽しくない花後のお手入は楽ですね(^^)




ミニのクセに棘が煩い夢乙女
花後のお手入も花数が多いだけに面倒なのよね〜

なのでバッサバッサとこちらもカットカットです

ツルが交差してるしシュートがいっぱい出てるから
どれがどうなってるのかひも解くのに時間が掛かる💦💦
それが憂鬱で中々取り掛かれない仕事のなのですが
もう見た目が耐えられないし
明日からは雨の予報の上に気温が今日より高めなので
お昼も食べずに9時間頑張りました



b20190725-2.jpg




何方もモンスター化させないようにするため
新しいシュートをメインに残して
来年は今年より花数を少なく可愛く咲く様子を妄想中💕

夢乙女は半分くらいカットしちゃったから
処理が半端無くめんどうでしたよ
収集の方が怪我しないように二重に詰めるのに
チョキチョキしまくりました

バイクでツーリングの旅に出た時、
クラッチの手がバカになった時を思い出しちゃいました(笑)


今日はいっぱい汗かいたから
汗腺開通して
これで今シーズンは汗かきやすくなったかも(^^)v



因みにどちらも花が咲いてる画像は10日ほど前のもので
この状態をカットしたのではありません💦


posted by alchemilla at 23:09| Comment(2) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

リンゴの摘果

5月後半の気温が異常に高かったためか
あっという間にリンゴの花が咲いて散ってました💦
よく見るともう結実し始めていたので
慌てて紅玉の摘果をしました


b20190602.JPG




我が家の小さなリンゴ
今年も少しだけ収穫したいなぁ

足元の苺も実を膨らませて来ています


ブルーベリーも雨が少なかったのに
ちゃんと結実してきました♪

でも実は小さいかも💦
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

庭仕事開始

この週末は二ケタにこそなりませんでしたが
暖かい週末でした

土曜日は気温は高いのですが風が強めだったので
身をかがめて出来る作業をする事にして
リビング前の花壇の古葉剥がし&施肥&マルチがけの作業をしました

小さな芽を傷つかないように
優しく手で熊手の様になぞり
すっかり乾いた古葉を剥がすと
もう時期顔を出しそうな可愛い芽を幾つもみつけて嬉しくなります

別の場所で咲いていたセツブンソウは
多分、一球から沢山のお花を上げている物が二つ♪

b20190310-1.JPG


チョット風情に欠けますが
昨年の施肥は効いたみたいで何よりです
それと我が家の庭で実生で出てきた株なので元気なのかも(^^)



今日は良いお天気で風も無く絶好の庭仕事日和♪

少し遅くなったけれどリンゴの剪定(アッと言う間におわるんだけどね)しました
切り口にはシッカリ癒合剤ヌリヌリ


b20190310-2.JPG


多分昨年は表年だったので今年は収穫少ないだろうなぁ



そしてこちらはチョット早いかと思ったのですが
ガゼボのバラの誘因をしました



b20190310-3.JPG



雪の上に出て寒風に曝された部分が怪しい感じになっていて💦
今年はお花でいっぱいのガゼボにならないかも・・・

雪の少ないと言う事は良い事と悪い事の両面あるのね〜
しっかり管理すればよかっただけなのだけど

まぁ株自体には勢いが有るので
次の冬には忘れずに注意する事にしましょう


シェッドのバラも誘因が終わったので
後は物置のミニバラの誘因があるんだけど
これが中々の曲者なのよね〜

素手でないと紐が結べない私は
3時を過ぎる頃から吐息で指先を温めながら
とげでひっかけ傷を作りながらの作業

でも、2時間前まで見えなかった花の色が見えたり
ツンと球根の芽が土の中から顔を見せ始めるのを発見したりしながらの作業は
最高に楽しい♪

ニマニマとしてる時間が長くて遅々として作業は進まないけれど
明日も外で仕事がした〜い(^^)
お天気崩れないで〜


posted by alchemilla at 23:13| Comment(6) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

インディアンサマー

昨日と今日は本当に穏やかなお日和でした


b1203-1.JPG



気温も二桁にのって風も無く作業日和でした♪
昨日の午前中は先週に作った笠木の型枠を外し
縁の切れている曲がった一ブロックの上に型枠を付けて笠木を作り

でも作業はそこでやめて
久しぶりにのんびりと日曜日を過ごしました


が、今日はもしかしたらこんな絶好なお日和は最後かもしれないので
バラの葉毟りを急ぎました💦

結局最後にモンスターの夢乙女を残してしまいましたが
目途が付いたので後は
今年最後の薬剤散布をしてマルチをできれば一安心なんですけどね〜


でもね、
そんな急がなくっちゃならない状態でも
こんなに土がまだ柔らかだとツイね色々と動かしちゃいました(^^ゞ


バラの近くに植え過ぎて
株元にお日様が当たらないためか?
鉢植え1年、地植え1年の株ですが花穂が上がらないエレムルス

今度はお日様燦々の場所です✨


b2018-12-03-2.JPG




むむ!

このコロンとしたものは花芽なのかしら?


b2018-12-03-3.JPG


来シーズンが楽しみだわ♪♪


って、
こんな時期に動かしたから
こじれてしまったりして(^^;)



明日は小雨の予報だけれど
風はなさそうだから仕事出来るかな?

明後日は晴だけど低温で強風の予報

う〜ん・・・
帯に短しタスキに長しだわね


昨日の半日があれば終わってたわね 
と、今更チョッピリ後悔⤵



posted by alchemilla at 18:47| Comment(6) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

今日は嵐

夜中に何度も風の音で目が覚めました💦

昨日までの穏やかなお天気が急変です

11月に入っても最高気温が15℃程はあるので
今年は有難かったのです
週明けからは10℃程に下がって来るようです
イヨイヨ庭のかた付けを急がなくては!

って、急いでなかったのか?
って言うと
これだけ気温が有ったため地温も下がらずにいたので
先日投入した生ごみたい肥、分解が進んでいた物が多かったので
昨日掘り返したらほとんど姿が無く
それを見たらツイツイ移植なんぞしたくなっちゃって
又新しい花壇に昨日もかまけてしまいました(^^ゞ



b20181108-2.JPG




秋に購入分の苗や
今度仕事に掛かろうとしている場所から移動した苗や
お庭のアッチコッチから苗や一緒に出てきた球根など定植♪

雨の前に少しでも植え付けられて良かった


もう少しで、後少しでストック苗がなくなりそう♪


でも、今年も12月までアレコレと仕事をしてそうな予感(^^;)









posted by alchemilla at 12:18| Comment(6) | 園芸作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする