2020年05月17日

プランツサポート作り

今日は初夏のような穏やかな一日でした
明日から又寒さが戻ってくるようですが💦


チューリップも随分花摘みもしましたし
季節がまた一歩前に進んだような気がします

昨日はまだもうちょっと先かな?と思っていたのに
今朝、庭パトをして
「あぁ〜💦一日遅かった」と読みが甘かったと自分にガッカリ⤵


b20200517-1.JPG



ゲラニウムなどの膨らむだけ膨らんでペシャンコになる植物や
花が重くて雨などで倒れこむシャクヤクには
お気に入りの丸形の網目状のサポートを用意してあげてるのですが
専用の足があるのはアップルさんに頂いた3枚だけ

グラス類や大型宿根草はワイヤーメッシュを適当なサイズにカットして
他のサポートを足に代用して使っていました
今年0-chanにも丸い網目状の所だけ頂いので
それも他のサポートを足に使っていい感じになりました



b20200517-2.JPG



丸形の網目状のサポートは数に限りがあるし
足に代用したサポートもサポートとして使いたいので
足と一体型のサポートを手作りすることにしました


今年用意したワイヤーメッシュは細い物なので
簡単に切る事が出来るので簡単に折ることもできるかな?と思ったわけです(^^)v


シェッドのデッキの隙間に差し込んで折ってみたら
折れました♪♪

b20200517-3.JPG


コの字型に折り曲げて
足として使えるように両端の横をカット


b20200517-4.JPG



案外使えそうな感じがします


b20200517-5.JPG





庭のお花もチューリップの次に進み始めた感じがします


b20200517-6.jpg





posted by alchemilla at 22:52| Comment(8) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

ドームからトンネルへ

新型コロナの影響で良い事なんて何一つないと思っていましたが
外出自粛で旦那ちゃんが庭仕事やDIYに目覚めた?
かつて無い程お手伝いしてくれてます(笑)

何かを作ったり、大仕事をしてるわけではなく
アチコチのチョットした手直しや気になる箇所の変更など
思いついた事を片付けているのですが
私自身が気になるところがドンドン変わって行くので
この所、気持ちが良い週末が続いています


で、ず〜っと目に入るのがイヤだった箇所を
見えなくするための仕事をしました♪



以前、庭の一番奥に建てて使っていた5坪ほどのビニールハウスの支柱を
何かに使いたくて保存していた(放置していたともいう)のを
一昨年ドーム型に設置して
バラのドーム?ブドウのドーム?
何に使うかは決め切れずにいましたが
周りには植栽はしてい居たので
この中に入っているだけで何となく安心感はありました
とりあえずここにベンチでも置こうかと思っていました
が、






b20200516-6.JPG
(昨年の画像)

ドームとガゼボの谷間に垣間見えるお隣の物置のこの文字が見えるのが
とってもイヤ!でした

なので今日はこのドームを解体して(って言っても土から抜くだけですが)
本来の形、トンネルに設置しなおしましたぁ♪


b20200516-1.JPG



トンネルを通ってガゼボ方面に抜けます


b20200516-2.JPG




今の状態では支柱と支柱の隙間から文字は見えてるのですが
ここにランブラーを植えてワサワサと葉を展開させて見えなくさせる予定です
さて、予定通りにそうなるだろうか?

あと、4本残っている支柱は何に使おうかなぁ♪



今日は御覧の通り、我が家地方にありがちな曇り空でしたが
雨の予報が外れました
何とか頑張っているチューリップもそろそろ終わりそうです



b20200516-3.JPG



b20200516-4.JPG




そうそう、トンネルつながりで
昨日今日はリンゴのトンネルの花
綺麗でした✨


b20200516-5.JPG




2本に生長の差が出てきたので中々上で繋がら無いなぁ💦
再来年位にはつながるかな?♪










posted by alchemilla at 22:58| Comment(4) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

環境整備週間

このGWはステイホーム週間と言うことで
やっと暖かくなったというのにゴルフへも行けない旦那ちゃんは
私の僕と化してもらっています(笑)

今年のGWは以前に作っていた物や仮の状態の所
色々と気になる箇所の環境整備週間です

色々と作った後に出てきた半端材や古材の置き場の整理
(これはやって良かったぁ!)
ガーデンシェッドの窓とドアの手直しとペイント
軒下用の花台作り等々です♪

で、今日は
この春完成した道具小屋の入り口前の整備です

この道具小屋はガーデンシュレッダーが物置の中にある事で
とても動線を邪魔していたのと、出し入れがしにくかったので
スムーズに出し入れできる小屋が欲しくて作ったのですが
結構な斜度のある場所に作ったので入り口前を平らにしてもらいました

小屋を作る前に花壇の状態で使っていた
L字ブロックとコーナーブロックを使って入り口前を均して
物置前に続く一輪車用の車路も作りました(^^)v
(我が家の庭の通路は基本一輪車が通れる様に作ります)


b20200504-1.JPG


ブロックが土圧で傾かないように鉄ピンで固定
コーナーブロックは穴をあけて鉄ピンを差し込みました


b20200504-2.JPG b20200504-3.JPG



丈夫な松材で車路を作るのですが
均した場所との高低差が結構あるので
木材が劣化したときにドスンと抜けないように
ベースに羽根が折れてしまった塚石を寝かせて並べて
その上に材を載せて板を打ち付けて固定してみました


b20200504-4.JPG

b20200504-5.JPG



入り口前にはガーデンシュレッダーの取り回しがしやすいように
平板タイルを並べてもらって
下段のレンガを並べたところで雨が💦
汚い画像ですみません💦💦


b20200504-6.JPG



ここまで出来てようやく念願が叶いました✨

旦那ちゃん、ありがとうございま〜す♪

後は連休中に雨どい二つ取り付けてね〜(笑)



続きを読む
ラベル:DIY
posted by alchemilla at 20:40| Comment(4) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

道具小屋をつくろう 12

今日は久しぶりに晴天のポカポカ陽気
今日、外仕事しないでいつする?!ってお天気でした

前回、ドアを吊ったところで
寒波がやってきて
外作業が出来なくなり
ひと月以上経過してしまいましたが
壁板の取り付けが終わり
引き戸のダイヤ型の明り取り窓を取り付け終わり
本日、やっと小屋の外側完成いたしました♪♪



b20200314-1.JPG




中の造作はこれからです

特にお洒落にする気もなく
本当に園芸道具を収納するだけのための小屋なので
ペイントも無しの予定

あとは私の頑張り次第なのよね💦

でも見た目が完成して嬉しいです♪





posted by alchemilla at 20:40| Comment(2) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

道具小屋をつくろう 11

2月に入りましたね
明日は節分で
暦では明後日から春ってことですね

大寒までは正に暦がピッタリ実感できますが
毎年この辺りから体感と暦にずれを感じます
が、今年に限っては春っぽさを感じますね〜

今朝、カーテンを開けると雪がうっすら降っていて
『雪が降ったんだ!』ってちょっと驚きました
北海道在住者が2月の雪に驚くって
やっぱり異常ですね💦

10時頃にはすっかり消えてしまったので
今日は見た目の完成度を高めたくて
ドアの造作に取り掛かりました

作るまで決めていたデザインも
いつもの事ですが作りながら現場で大幅に変更をして
旦那ちゃんの意見を採用して
ちょっと昭和レトロな感じのするドアにしちゃいました


b20200202-1.JPG



引きで見るとこんな感じです

戸を閉めた時の明るさとドアの軽量化を考えて
ダイヤ型に開けた穴に
上部に付けたトリカボネートを入れる事にしました




b20200202-2.JPG


カラカラカラ〜♪
軽く開閉します


b20200202-3.JPG



振れ止めも付けました




b20200202-6.JPG


トリマーの粉まみれですね💦



レール受けのたわみ予防と隙間風予防とドアが滑り落ちないように
2×4材を閉めた所に取り付けて


b20200202-4.JPG



b20200202-5.JPG


3時になったので今日はここまで

窓枠までたどり着きませんでした〜⤵

時折雪がチラチラと舞い落ちてましたが
全然気にならず
今日も暖かく仕事がし易くてよかったです♪♪




posted by alchemilla at 17:04| Comment(2) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

道具小屋をつくろう 10

大寒だっていうのに寒くありません

確かに冬の最低気温がこの位なら良いのになぁ✨

と願ってはいましたよ
でも現実となるとチョット怖いです

でもまぁ、
それが普通になるのかもしれませんね

お陰で大寒だっていうのに外で仕事ができる有難さ♪
もちろん穏やかな日の暖かい時間帯だけですけれどね

でも夏に雨ばかりのしっぺ返し なんていうならヤダなぁ💦


で、
相変わらず前回に続き壁はりをしています


b20200127-1.JPG


今回は角は金物を使うことにしました


b20200127-3.JPG



今回使った塗料なら色合いも目立たないし
何より面倒でないし(笑)



今日はポカポカだったので
不足しそうなワンバイ材を塗装したり
昨日やり残した続きを進めたりしましたが
壁はり、まだ終わってません


b20200127-2.JPG


横にある脚立の高さから見てわかるように
そろそろ一段目のステップに足をかけないとはれなくなってきたので
これからのお天気次第ですが
冷え込んで足元が滑りそうならチョット休んで
ドアの造作にでも取り掛かろうかと思ってます


あ、ちなみに以前も言ったかもしれませんが
前回作ったシェッドの時もそうですが
壁の構造材の上に巻いているのは
屋根の下地材のアスファルトルーフィングです

住宅を建てる時に見かける白っぽいヤツ(防湿防水シート)は使ってません

この中に住むわけじゃないので防湿機能はいらないのです
どうせ隙間できちゃうしね(笑)
防水機能だけならアスファルトルーフィングの方が上だって話ですし
何より、巻きで買っているので余ってるし
その上更に別物を買うなんてできません

って言うか
取って置くと物置に有るのが邪魔だし
使わないよりいくらか材料の保護になるかな?で使っています


扉ですが
やっぱり作ってみたいと思って引き戸(吊戸)にしました

用意した材料です


b20200127-4.jpg



室内用の吊戸ならもちろん開け閉めが静かな方が良いですが
倉庫チックな小屋なので

ゴロゴロゴォ〜的な?

鉄っぽい音がするのがいいなぁ♪と思って
近所のHCにはない鋳物の滑車の物を
ワザワザ送料かけてネットで買いました(笑)

多分室内用だと思われるお洒落な戸車セットみたいのは
ビックリするほど高価だし
何より見た目の印象を
お洒落<実用的な倉庫よりになればいいなぁと思っているのです

と言いつつも
インダストリアルな雰囲気は醸し出したいので
さび止めもかねて
レールに使えるようにビス用の穴を旦那ちゃんに開けてもらった
鉄製のL型アングルと戸車を
黒く塗って使うことにしました


吊戸なら建物の中につけた方が
安定するんだろうなぁと思ったんですが
元々この小屋を建てて入れようと思ったもののサイズの関係で
扉のサイズが割と大きく
その割に小屋に充てられる土地の面積が小さいなどの諸々があり
中に扉を作れず外につけることにしたので
扉の振れ止めに何を使うか色々考えて
この振れ止めを採用!

上手に付けられるかな?

まぁ、何はともかく
いつもの様な閉じこもりな冬ではなく(敷地外にはあまり出ないが💦)
何か楽しい事を考えてる時間の長い冬です♪









posted by alchemilla at 19:19| Comment(2) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

道具小屋をつくろう 9

この年末年始は暖かかったので
年末は29日にも作業をしました
が、
住民の平均年齢がとっても高い当地では
年の瀬が押し迫ってる29日に
インパクトドライバーや丸鋸の音が響いているのは
驚かれる行為ですので
誰も触れてきません(笑)

お母さんが子供に「見ちゃダメ」っていう感じ?
でしょうかね?(笑)


他所の人様の目に触れる小屋の背面を
外壁の一番最初に取り掛かりました


b20200109-3.JPG


ここは下側と屋根側が逆の勾配があるので
時間の余裕のあるうちに仕上げてしまいました

画像を見ると年末の方が雪がありましたね


続いて
基礎の立ち上がりが少ないので
早くコーキングをしたい
屋根の傾斜の下がった方の外壁に取り掛かりましたが
これは時間が足りなくて仕上げる事が出来ませんでしたが
コーキングは出来のでそのまま年越しとしました


で、ポカポカ陽気の本日
一人でコツコツと作業を進めました


b20200109-4.JPG



って言っても
まだ仕上がってはいないんですけどね💦

一人作業って
チョット持ってて とか
チョット押さえいて とかが出来ないので
そのための仕掛けをしたりするのに時間が取られて
仕事が進まないんですよね〜

その上、屋根の水じまいの為
右と左の高さが違うので
最後の一枚は斜めに縦びきをしなくちゃならないので
今度のお休みも仕事ができそうなので
旦那ちゃんにやってもらう予定です


でも、でも
1月に外で仕事ができるだなんて
チョット考えられないですね〜💦
今年の我が家のこの状況での暖冬は
大変ありがたいのではあるのですが

posted by alchemilla at 17:57| Comment(6) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

道具小屋を作ろう 8

もう絶対に無理だな
年内に外壁完成は💦

一昨日の日曜日
サクサクッと明り取り窓を完成させられると思っていたのですが
ベースのべニア板と外側の窓枠の取り付けだけで終わってしまいました⤵

と言うのも
先日新しいおもちゃ、エアタッカーを購入しました
手持ちのエアタッカーはラティスを作る時に購入したものなので
シンの幅が4ミリのもの
後は手で打ち付ける物しかなく
木材の仮止めなどに使うには不便だったので
丁度安い物を見つけたので購入したのですが
な、なんと
試し打ち5発でシン詰まり💦

それを取り除くのに大分時間をとられてしまいました

なので

昨日は昼過ぎまで雨だったので時間がなく
雨後に窓枠と窓枠の間を埋めて前側だけの仕上げとなりました


b20191217-1.JPG



今日は中空ポリカのカット面にアルミテープを張って


b20191217-2.JPG


べニアとポリカの空間でグラつかない様にスポンジの隙間テープを貼って


b20191217-3.JPG



裏面にポリカを挟み込むべニアを打ち付けて明り取り窓完成です♪


b20191217-5.JPG



作業の途中、
知らないおばさんが塀の外から
仁王立ちで真っ直ぐこちらを眺めて居てビックリ(笑)

今日は午後から小雨
仕事は小屋の室内でしてたから問題ないのだけど
ただでさえ冬至前で日は超短い上に雨で薄暗いの
庭の中に入って見たそうに話しかけてきたのですが
もう、3時を過ぎると時間との勝負(^^;)
申し訳ないけれど私は物置の中、おばさんは塀の外での会話でした

昨日までは切り口が綺麗だからと思い
切断もノコギリを使っていましたが
今日はもう切り口とか言ってられず
丸のこ使って時短

でも後かた付けは5時前だったけれど
もう、とっぷり日は暮れてました


b20191217-4.JPG


明日からまた気温が下がるって言うので
11月の様な気温だった昨日と今日
頑張って良かったです(^^)v

次の日曜日も「やるっ!」って旦那ちゃん言ってるけれど
やれるかなぁ?
エンジンかかるの遅すぎるよねぇ〜💦






posted by alchemilla at 21:52| Comment(8) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

道具小屋を作ろう 7

あやしい!
本当に年内に形になるのがあやしくなって来た我が家の道具小屋💦

それでもね、
8日の極寒の日曜日に
吹雪になる前のお昼頃
物凄く文句ブーブー言われながら
旦那ちゃんに丸鋸で明り取り窓の切り出しをやってもらいました♪
やってもらいもん勝ち(^^)v


ここに明り取り窓をいれます

b20191210-1.JPG


で、コンパネ1枚から形なりの板を切り出してもらい


b20191210-2.JPG


明り取り窓になる部分をくりぬいてもらいました


b20191210-3.JPG


ジグソーではなく丸鋸と鋸で切り出したので切り口がとても綺麗です✨
※下の方に見える段は必要な段です



今回は中空ポリカボネートを使うのですが
今日は2桁に届くか?と言うような暖かさだったので
カッターでのんびりとポリカの切り出しをしました(^^)

b20191210-7.JPG


b20191210-4.JPG


カッターで切り出しできるのですが
何せ、か弱い女子(笑)
2時間かかって3枚切り出したのですが
力をずっと入れていたので
今、手がプルプルです(^^;)


窓枠もどきを取り付け


b20191210-6.JPG


裏側にも板を取り付けて落ちない様にします


ポリカボネートは熱による収縮があるので
くり抜いた板を型紙にしてピッタリサイズに切り出すのはNG
1mにつき1℃上がると伸びる長さより
1℃下がると収縮する長さの方が大きいようなので
きょうの温度を10℃として
一年で一番上がる温度はここから20℃位
いちばん下がる温度はここから25℃以上と考えて
真冬の嵐でのすっぽ抜けを危ぶんで
固定しないのでべニアの厚みの遊びの分もあるので
計算で出た数字より少なめにして
クリアランスはチョット(笑)←結局適当


b20191210-5.JPG


今日はお天気だったから
窓枠の木材にも一度目の塗料を塗りました
明日も気温が高めなので2度目の塗装が出来そうです(^^)v


さて、年内どこまで進むかな?






posted by alchemilla at 18:47| Comment(4) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

道具小屋を作ろう 6

12月の様な寒い日が多かった11月でしたが
10月の様な暖かさが続いたこの週末
金曜日と土曜日はつるバラとの格闘に費やしてしまいました

風も無く日差しも暖かな日曜日は
旦那ちゃんと小屋の壁の下地はりをしました


20191124.JPG



あとは入り口と明り取り窓をどう取り付けるのか
決めていないので残しています
でも逆に明るく扉が無いので出し入れしやすいので
小さなスペースですが少しの間
寒風の吹く日の作業やちょっとした雨や雪を除ける場所に使えそうです

上手く行ったら11月中に扉以外完成できるかな?とも思ったのですが
『変形』が災いして時間ばかりかかります💦

でもまぁ、最悪このままでも冬は越せますね(^^)


いや、年内に壁はつけたいよね

週末は後5回かぁ・・・


その前に
11月中に庭の植物のかた付けをやり終えたいね、わたし!
もう暖かい日はなさそうだけど、がんばれ、わたし!

posted by alchemilla at 00:00| Comment(6) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

道具小屋を作ろう 5

今月の中頃には強い寒波が来て雪になりそうです
その前に何とか屋根だけはとり付けたいと思っていました

先週なんとか野地板を張り、水切りをとり付け
下地材のルーフィングを張る事が出来たので
多少の雨は心配なくなりました

今週末の天気も心配でしたが
天皇皇后両陛下のパレードの日なので
天照大神も微笑んだのか?
お蔭で穏やかな一日だったので
旦那ちゃんと一日屋根の上で作業して
アスファルトシングルを張る事が出来ました


b20191110.JPG


墨を打ったり、屋根材から零れ落ちる石を掃いたり
日陰にすると直ぐに硬くなる接着剤の缶をお日様に当てながら塗り伸ばしたり
スタートの列はバイスで圧着しましたが
両端は張るごとに洗濯ばさみでピンチしながら圧着(笑)
など、この狭い屋根の上でクルクルと場所を変えながら一日過ごしました

本当は最後の一列をもう一枚張らなくてはいけないのですが
接着剤と時間が切れたので作業終了

もし、このままで冬を越す事になっても
一応不安は無くなりました(^^)v

少しでもスペースを広げようとして
小屋の形が変形の台形なので
直角が無いので何をするのにも
兎に角時間が掛かります💦

が、なんとか真冬になる前に
年内完成目標です

いや、扉までは無理かな💦


御覧の通り、お庭のかた付けもいっぱい残ってますが
画像見切れている箇所がリビングから見えない場所なので
そこから作業は一応進めています

私の目論見ではこの作業をする頃に使い勝手の良い小屋が完成して
作業効率アップしているはずなのでしたが
庭終いの作業をしつつ小屋作りをする・・・
まさかの事態  です💦







posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

道具小屋を作ろう 4

遅々として進まぬ我が家の小屋づくりです

月一でしか作業が進みません
もう冬は間近です


屋根まで載せたかったのです
変形で直角ではな形の小屋づくりなので
色々と無い知恵を絞りながらなので
作業はトロトロです


しかも日暮れの時間は早いので
一日の作業時間は夏より2時間は少ないですね



b20191027.JPG




次の作業日こそは屋根材貼り付けまで終わらせたい!

ラベル:#小屋づくり
posted by alchemilla at 17:00| Comment(2) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

道具小屋を作ろう 3

もう、年内完成は怪しくなってきました💦が
先週は消費税が上がる前に必要な木材を駆け込みで調達してきました

で、お盆休みの作業の続きは9月最後の週末となりました


まぁ、でも基礎が出来てるので
案外気は楽ではあります

と、のんびり構えていてショックを受けたのが
6月上旬でジョイフル本田のオンラインが終わっていた事

えぇ!!💦
あそこでしか格安で調達できない物もあったんだけどなぁ
同じものを他で調達しようとすると2倍、3倍なんてものもあるのよね


まぁ、仕方ないです

せめて明日
消費税が上がる前にオーダーする事にしましょう


と、もう一つ予定外の事と言えば
天気予報では今日は雨の予報は無かったのに
午前中はずっと雨、午後も時々霧雨でした

作業予定がぁぁあ!


昨日もゴルフに勤しむ旦那ちゃん
のんびり買って来た所、有無を言わさず作業開始を促す私

取りあえず基礎の角材の取り付けだけは終わらせてもらいました


これを使って打設したコンクリートにボルト用の穴を開けてます


b20190929-2.JPG



ボルトをコンクリートを打設する時に埋めると良いのですが
ボルトに合わせて木材に穴をあけるより
穴を開けた木材に合わせてボルトの場所を開けた方が
素人としては間違いが無く簡単なような気がしたので(^^;)


で、木材を取り付けて昨日は撤収です


b20190929-1.JPG



さぁ、今日は頑張ろうと
休みだって言うのに張り切って起きたのに 

結構な降りの雨・・・


旦那ちゃんなんて今日はラッキー♪とばかり
やる気全然なかったみたいですが
私、鬼嫁ですから〜
午後から雨が上がった所で今日も有無を言わせず作業開始です

小雨降ってましたが
洗濯物干場を作業場仕様にして開始です

私は軒下でカットした部分に防腐剤ヌリヌリです

キットご近所さんは雨なのに丸鋸の音が聞こえ始めたので
相変わらずの事と呆れられた事でしょう(笑)

本当は今日は屋根を乗っけてルーフィング材を張り付ける所まで行きたかったのですが
全然到達できませんでした↷


b20190929-3.JPG



でも形になって来たので
否応なしに目に入るので少しは続きをする気になるかも です
イヤ、なれ! です(笑)



だってこの小屋は道具と
冬場、庭仕舞いの後に回収されるアレヤコレを収納する為の小屋
お願いだから今年から使わせてほしいのだぁ

分かってるのかな?旦那ちゃん?






posted by alchemilla at 21:23| Comment(2) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

道具小屋を作ろう 2

3か月が過ぎていますね、前回から・・・
6月には床になるコンクリートを打つ予定でしたが
旦那ちゃんの呆れるようなゴルフバカ病の重症化により
3か月がすぎてしまいました

8月の暑い中?! と思っていたのですが
昨日両家・親戚のお参りツアーを敢行してきたので
ご先祖様が応援してくれたのか?
今日は薄曇りで風もある作業日和でしたので♪

半端のワイヤーメッシュや鉄筋もスッカリ錆てしまいましたが
在庫を全部使って床面となるベタコンの中に入れる事にしました


b20190814-1.JPG




さぁ、何年ぶりの登場でしょうか?
我が家のコンクリートミキサーが久々に登場です(^^)



b20190814-3.JPG



今日はご苦労様でした
きっと今日があなたの仕事納めでしょう
鮮やかなオレンジ色だったのがすっかり色あせちゃってますね(^^;)
これまで、いっぱいコンクリートを練ってくれてアリガトウね〜


と言う事で
なんとかベタコン終了しました✨



b20190814-2.JPG



仕上げが汚いけれど
台風の影響の出る前の今日一日で打ち終わって
本当に良かった

さて、これで基礎部分は準備出来たので
やっとこれから上物を作り始められるわ💦
全く完成はいつになるのか??








posted by alchemilla at 20:51| Comment(4) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

道具小屋を作ろう 1

4年前に作ったシェッドがどうにも小さい(^^;)

庭で使っていた支柱やフェンスなどを
冬場になって回収して収納すると
シェッドの中で作業するスペースを作るのにも
人が一人入るスペースがやっとです

作業用のシェッドで作業が出来ないジレンマ💦

その中に収めていたスコップやレーキ
支柱や噴霧器、
そして大物のガーデンシュレッダーなどの
庭で使う道具専用の道具小屋を作る事にしました

超大型の連休となった今年のGWは絶好の機会!

作る場所は以前、L字ブロック並べただけで作った
パッとしない日陰の花壇だったのですが
時間と共にだんだん土圧や目地に入り込んだ雑草によって
花壇の形が崩れ
それがとっても気になっていた場所です


傾斜のある我が家のお庭、
縦に何かを作ろうとすると傾斜が何とかしなくちゃいけないのが厄介です

昨年はこの場所の上の場所にコンクリートブロックを積んで土留めを作ったので
それに並ぶように作る事にしました


傾斜を何とかするために2段階で基礎を作る事にしました

今回は今までここで花壇として使っていたL字ブロッグをゴミにしたくなかったので
基礎の型枠兼本体として使う事にしました


まず一段階目の下地の高さを出して均します


b20190509-1.JPG


次に捨てコンを打ちます


b20190509-2.JPG



捨てコンの上にカラモルを敷いてL字ブロックを並べて
ブロックにモルタルで袴を作りジョウロで散水をして乾くのを待ってからコンクリートを打ちます
この時、傾斜の高い所の捨てコンと高さを合わせました


b20190509-3.JPG



L字ブロックの上に2段目のL字ブロック、
高い方の捨てコンの上に一段目のL字ブロックを並べます



b20190509-4.JPG



作業のために一度外に出していた土を戻し入れます



b20190509-5.JPG



そして角材で転圧
そして砕石を入れ又転圧💦



b20190509-6.JPG



後少しと言う所で砕石が若干足りない感じになったので
慌ててその辺に転がっているコンクリとブロックやレンガを割ったものなどを入れ
なんとか見た目には間に合わせましたが
後で何か不都合な事が起こるかも・・・


まぁ、自分の家の小屋だしね って事にしました

何とか基礎まで完成させたかったのですが
最後のベタコンを打つところまでは行きませんでした⤵


さて、続きはボチボチと(笑)


posted by alchemilla at 22:25| Comment(2) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

ルバーブの収穫

我が家のルバーブは植えてから
もうかれこれ20年近くになりますが
今まで一度たりとも収穫した事はありませんでした

ルバーブは植えてから一度も動かしていないのですが
周辺の環境がどんどん変わっていき
ルバーブにとってあまり良い感じではなかったので
弱りもしませんでしたが
株も大きくなると言う感じでも無かったのです

春の芽出しの鮮烈な赤が大好きで
後はお庭のフォリッジとしての位置づけでしたが
桜を切って日当たりが良くなったためか?
この2〜3年(植えて十数年たってから)
急に株がやけに充実してきたので
今年初めて収穫して見る事にしました(^^)


b2019-04-25-1.JPG




ルバーブジャム、大好きなんです♪

なので今まではルバーブが出回る頃
購入してジャムを作ってましたが
自家製ルバーブジャムは今年初めてです


b2019-04-25-2.JPG


昨日収穫して一晩砂糖をまぶして置いて
今朝、ジャムにしました

明日、ヨーグルトと一緒に頂きます(^o^)/


350グラム程からですので
小瓶に2つ程ですが
うっしっしな気分です(´艸`*)





posted by alchemilla at 22:18| Comment(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

笠木 作りました

この三連休の前半は余りお天気には恵まれませんでした💦
勤労感謝の日の金曜日の朝は道路を走る車の屋根に雪をのせた車が走ってました(^^;)

で、そんな雪の朝、私はやっと納車となる車を引き取りに
バスを乗り継いでディーラーまで出かけたのでした

今回買った車のディーラーさんはチョット遠目なんです
届けてもらうとなると
営業時間から家までやって来る時間はどうしてもかかるので
購入した以上、一刻も早く車のある日常に戻りたいという気持ちと
バスライフ、結構気に入ってしまったところも在り
最後にチョット長距離(路線バス)に乗ってみたい気持ちとの両方で
引き取りに出向くことにして
営業時間の間もない時間に飛び込んでいきました(笑)

バス、面白いですね〜( *´艸`)

一通りの説明を受けて
そのまま実家に遊びに行き
来週の親類の法事の打ち合わせなどして来ました


翌日の土曜日は前日の寒さがまだ残っていたので
車のカスタマイズやナビの入力などで
取り説と一日首っ引き💦
前の車、11年乗ってたので
その間の車の進化と私の老化で四苦八苦です

そしてようやく晴れた今日は
先日積んだブロックの笠木作りをしました

前回笠木を作った時は笠木となるブロックを作って載せましたが
今回はそれ程長くないL字型の土留めなので
一体型の物を作る事にしました



b20181125.JPG




作るのを簡単にしようと
ブロックから耳の出ないタイプにしました

気温が下がって来たのでこのまま2〜3日は放置です



下の段のシェッドは基礎も含めて全部春になってからと言う事に トホホ⤵



さ、明日と明後日は仕事ができそうなので
庭の後片付け、頑張ろうっと(^o^)/






posted by alchemilla at 23:41| Comment(2) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

冬花壇の土留め、ほぼ完成♪

安易に作っていた土留めが
土留めの体をなさなくなって久しかったので作り直していましたが
17日ど18日の週末で何とか形が出来ました♪

土曜日、
先週2段積んだブロックに対して直角に積むブロックの下地の捨てコンまでで終了しました


b20181120-1.JPG



翌日曜日、
先週の続きの3段目と前日の捨てコンの上に2段積みました


b20181120-2.JPG


直角になる所のコンクリートブロックの縦筋の入る一部を
グラインダーで欠いてもらってコンクリートを流し込んだので
一応一体物になっているはずです(^^;)

で、昨日は雨で休養日にしたので
今日は日曜日に2段積んだ先に一段だけ(傾斜地なので)
私がテキトウに積んで
出来た擁壁内に除けていた土を戻して花壇の出来上がりです(^^)v♪


ここにコルヌスのミッドウィンターファイヤーとアニーズウィンターオレンジを植える予定です

もう既にポット苗の状態でですが
落葉して美しい赤い幹肌を楽しませくれています✨

冬の間、色の無い世界となるお庭で
赤い色を窓から眺めて元気をもらいたいです(^^)


擁壁の下のスペースは
小さなツール専用のシェッドを作る予定のスペースです





これは先週の16日の画像ですが
まだゲラのロザンネイがまだポツポツと咲いていました(^^;)



b20181120-3.JPG


どんだけ花期が長いんでしょう〜💦



以前0-chanと訪ねた群馬のジョイフル本田併設の
アンディー&ウィリアムスボタニックガーデンで見て
二人で一目ぼれしたアムソニア フブリヒティ

その後0-chanが探してプレゼントしてくれたものですが
こんなに綺麗に発色したのは今年が初めてかもしれません


b20181120-4.JPG



秋が長いと色々と楽しめる事が多いのね〜

でも今日はイヨイヨ土が凍り始めているなと感じました

まだ冬支度、全然進んでません
バラに至ってはまだ一つも仕事が終わってません


きゃ〜〜〜〜〜💦

大変!!

ドキドキするわ、今年!!
仕事、終わるんだろうか??

アチコチで初雪のお便りの報告がありますが
家にはまだお便り、いりませんから〜



posted by alchemilla at 22:07| Comment(6) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

今年中に仕上がるのだろうか?

先週までの11月とは思えないポカポカ陽気は土曜日で終わり
日曜日からは曇天で最高気温も10℃程となりました

来週からは最高気温もイヨイヨ一桁となるそうです💦

で、
こんな時期になって今年最後のDIYに取り掛かりました


傾斜地の我が家は平らな場所を確保しようとすると土留めが必要なんですが
以前は何の固定もしていないL字ブロックで土留めをしていた場所が
当然、ブロックは土圧で斜めになり、ブロック同士も隙間ができていて
何年も前から気になっていたので
ようやく恒久的な土留め作りに着手しました

型枠を組んでコンクリートで作ろうかと思っていましたが
余ったコンクリートブロックが有るので使ってしまう事にしました

元々L字ブロックで2段になっていたのですが
下の一段目に入っていた土は隣に作った新しい花壇に粗方移動していたのですが
土留めのブロックの基礎を作るために旦那ちゃんに更に掘ってもらいます


その間、私は前回postした画像の花壇の下方のレンガ
右から左への延長した先にレンガを縦埋めして
生ごみたい肥を入れた場所とバスとなる場所の仕切りを作っていました♪


b20181112-1.JPG


ホーでラフに引いただけの線に沿ってドンドン埋めて行っただけです(笑)

この先はガゼボをグルッと回るパスにつながるので
そのレンガのパスの高さに最後はレベルを合わせるのでこの後は水糸使用しますが
いつでも手直しできるので適当です(^^)v

後20個ほど足りなくてこの日に完了しませんでした



そうこうしてると旦那ちゃんが土留めの下地の砕石を転圧し始めたのでお手伝いに移動して
その後、捨てコンのための型枠を作って土曜日は終了しました



b20181112-2.JPG





日曜日、お天気は曇天でしたが風も無くモルタル仕事をするのには良かったです

我が家のコンクリートミキサー「ミキシンゾウ君」にお出ましいただこうかと思いましたが
洗うのが面倒なので少量だし手練りでコンクリートを練り始めたんですが

久しぶりのコンクリート、しかもモルタルじゃなく砕石入りのコンクリート💦


骨が折れるとはこのことですね


で、手練りなので一度に寝る事は出来ないので
捨コンも3回ほどに分けて入れて行ったのですが
出来れば本日中にこのブロック3段積みたかったので
完璧に乾くのを待たずに一段目のブロックを積み始めました


b20181112-3.JPG


で、右側が後から流したので全然乾いてなかったようで
ブロックのせると少し沈んできてしまい(;^_^A

2段目の目地で調節って事になりました(笑)
本当に適当です(^^ゞ

まぁ、倒壊しても敷地内って事なので全然問題は無いし
縦筋には鉄筋じゃなく太い鉄ピンを入れてるので大丈夫でしょう(^^)



b20181112-4.JPG



横筋もしっかり入れてます


b20181112-5.JPG

だんだん右に行くにしたがって目地が熱くなっている〜(笑)

結局3段目は積めずに陽が暮れてしまいました⤵
ここはコーナーの部分もあるので一人ではやらずに来週まで待つ事にします

完成したらここにはコルヌスを植えて
冬花壇になる予定です♪♪(^^)




で、今日は
土留めの基礎を作るために出てきた土
これが良い土なのでもったいないし動かす場所が必要なので
新しい花壇は花壇内で傾斜が結構きつかったので
下部の方のレンガを一段積み上げる事にしました

濡れている部分が一段増やした場所です

前回のpostの画像の中で「ぐったりしたウサギ」のいる場所も3段に積み上がりました

そこに土を少し移動できたので良かったです(^^)





b20181112-6.JPG



ここにきて益々工事現場チック度増し増しですが
大丈夫でしょうかね?家の庭?
明日こそは少しは方付けが進みますように!
がんばれ、私!



posted by alchemilla at 19:32| Comment(6) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

お庭の仕切りの飾り台

今日の我が家のDIYです♪

こういう物の正式名称は分かりませんが
お庭のコーナーの仕切りに飾り台をシンメトリーに取り付けました


b20180610-1.JPG

リビングから見て真っ直ぐ先に見えるガゼボへと続くパスの入り口です

この上に何を置くか?
鉢管理のバラを小綺麗な鉢カバーにでもいれてのせようか?とも思いましたが
30センチチョットしかないので10号鉢に入ってるバラだとバランス悪いし
あんまり考えないで作ってしまって
今、どうしようかと考えています(笑)




昨日、我が家のバラの2番手で
ハイブリッドルゴサのマーティンフロビシャーが開花しました


b20180610-2.JPG



このバラの発色ってルゴサっぽくないというか
チョット人工的な感じの発色で面白いです♪


他のバラの蕾も膨らんできましたが
今日も寒かったし、明日から下り坂のお天気
20℃を上回る気温はしばらくなさそうなので
やっぱり例年通り6月最終週から7月第一週目頃がバラのピークとなりそうかな?

ここからはゆっくりでイイです
いや、ゆっくりがイイです (^^)


posted by alchemilla at 21:33| Comment(4) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする