2019年10月11日

ダリアウィークの銀河庭園

昨年は「今日がダリアの見ごろ!」と思って出かけたら
その前夜に降りた霜でペタペタになり
ほぼ全滅となった日に出かけたので
今年こそはダリアの綺麗な内にと思って
週末台風の予報もあったので出かけてきました



b20191011-1.JPG



銀河庭園のこのゲートの建物
私はとっても素敵で好きなんです
駐車場付近や、この建物周辺に植えられているグラスの感じも好きです


b20191011-2.JPG


グラスと赤いダリアは鉄板だわ♪って去年も思ったのに
今年はダリア植えなかったなぁ
来年は真っ赤なダリアを植えましょう

ゲートを入るとウェルカムガーデン


その時々のテーマとなっているお花で
「映える」フォトスポットが用意されてます


b20191011-3.JPG


b20191011-4.JPG


b20191011-5.JPG


b20191011-6.JPG


b20191011-7.JPG


b20191011-34.JPG



お庭全体の紅葉はもう少しと言った感じですが
暖かな今年ですがすっかり秋な感じです

リンゴも赤く実ってました


b20191011-9.JPG


家のは風で落ちたので羨ましいなぁ



トレリスガーデンの細かい細工にはいつも目を凝らしてみてしまいます
特に今は大工さんしてるので(笑)

b20191011-10.JPG


b20191011-11.JPG


b20191011-12.JPG


そう言えばバードハウスも作り直したいなぁ




ボートレースガーデンの葉物の色合いが
紅葉とは違う秋の迫力を感じさせていました


b20191011-13.JPG



この実、何の実だろう?


b20191011-14.JPG





いつも必ず見に行くけれど
秋は特に外せないジプシーキャラバンガーデン

入園した時は薄曇りでしたが
このお庭に入った頃からお日様が射してきて
良い感じになってきてました♪

色づき始めた木々の紅葉も綺麗に見えます

お日様、大事!


b20191011-15.JPG


b20191011-16.JPG


b20191011-17.JPG


ここのジャンクアートのお馬さん
本当に何処から見ても馬にしか見えないバランスが凄い


b20191011-19.JPG





ゲートで見どころとお勧めになっていたドラゴンガーデン
前回はまだダリアが咲き始めでしたが
今日はパンパスグラスが宝塚の大階段から降りてくる時に背負っている羽のようになり
ダリアも本当に良い状態でした


b20191011-20.JPG


b20191011-21.JPG


b20191011-22.JPG


ドラゴンが体をくねらせて階段状になっている
このドラゴンガーデンの中程にも
ドラゴンの口から水が流れている所があって
そのドラゴンの右顔と左顔が微妙に違い
右はドラゴンに見えるけれど左はワニに見えるのは私だけ?かな?(笑)


b20191011-33.jpg


あっ、ケチつけてるんじゃなくて可愛いって事ね💦



綺麗に刈り込まれた芝生とメドウのメリハリ越しに
ダリアとブラック&ホワイトガーデンがとっても良い感じ


b20191011-23.JPG




どのシーズンでもやっぱり一番美しいと思うのは
このブラック&ホワイトガーデン


b20191011-24.JPG


b20191011-25.JPG




同じ形のガゼボが4つ
それぞれのガゼボの中で腰かけて眺めてボーっとするのが好き



b20191011-27.JPG


b20191011-28.JPG


b20191011-29.JPG



本当にここは静寂な世界

近くでブロワーの音がしていても
山一つ越えた所で自衛隊の演習の砲弾の音が轟いていても
千歳空港が近いので飛行機が低空で飛んでいる音がしていても
このガゼボの椅子に腰かけていると『静寂な世界』に浸れます


植え替えるのか?
掘り返した土がホコホコでおいしそうに見えます(笑)


b20191011-26.JPG




銀河フラワーボーダーもダリアがいっぱい咲いていましたが
少し配色が淋しいきがしました


b20191011-30.JPG



が、お気に入りのホンカ



b20191011-31.JPG



このダリアが中々手に入らない💦





このボーダーからの帰りに見えるゲートの建物が見える感じが好きです


b20191011-32.JPG



きっとこの手前の木々の様子が好きなのかも

今日の銀河庭園は満足でした

今年はこれで最後かなと思っていたけれど
もう少し冬を感じさせる立ち枯れて行くお庭も見たいかも


posted by alchemilla at 00:00| Comment(4) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

大森ガーデン

この秋のお庭巡りで、どうしても訪ねたかったもう一つのお庭は
いつもネット通販でお世話になっている
大森ガーデンさんのお庭です

中札内に宿泊していたので
中札内美術村のオープンがもう少し早ければ
そちらも散策したかったのですが
結果的に真っ直ぐ大森ガーデンのある広尾に向かって正解でした

オープン直後に到着して
こちらでも随分長い時間お庭を見せて頂きました

b201920-1.JPG


b20190920-2.JPG


b20190920-3.JPG


b20190920-4.JPG


b20190920-5.JPG


b20190920-6.JPG




この日は日差しが強く暑かったので
ガーデン散策のあとはカフェの方でゆっくりと
こちらのお庭が掲載された雑誌を読みながら
お約束のソフトクリームで涼をとりました


b20190920-7.JPG


勿論その後はお買い物♪

この時期ですからチョットだけ出すけどね


で、その後ずっと走ってみたかった天馬街道を通ってみました
紅葉の時期なら凄いだろうなぁと言う景色でした
サラブレッドの牧場が沢山ある浦河でランチする事にしたんですね

食べたのは私の大好きなペスカトーレ


b20190920-8.JPG


おいしそうでしょ?




でも、とっても残念でした
一見さんだからでしょうかね?

この上のエビは一匹を半分にした物です
その他にむきエビが1尾とイカゲソが2〜3本のみ
つまりエビ2尾とイカゲソ2〜3本のみでした

ペスカトーレって魚介の風味がするはずですが
ニンニクとトマトの味のみのパスタでした
そりゃそうだよね、
貝が一個も入ってないんだから出汁なんて出ないよね

それが結構な値段で提供されました

人生で最高のペスカトーレでした
なんてコメントを読んだので期待してたので
残念過ぎました
自分で冷凍ミックス作って作った方がよっぽど美味しいです


ガッカリ過ぎたので
ここで愚痴らせてもらいました


そのガッカリ感を引きずっての帰り道
浦河から日高自動車道の厚賀ICに乗るまでの
ノロノロと40キロ位で走る地獄の様な一本道の苦痛だったこと↷

帰宅は大幅に遅れました
美術村なんて散策したら大変でした

でも、次に十勝に行ったら寄ってみたいなぁ

今年の9月は沢山のお庭巡りをしましたが
沢山運転もしました
1日に350キロ位運転した日もあるかな💦

あと何年こんな事出来るか分からないので
見たい景色はサッサとみて置かなくっちゃと思い立った
9月のお庭巡りでした

posted by alchemilla at 05:24| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

十勝ヒルズ

十勝のガーデンと言えばもう一軒
十勝ヒルズもガーデン巡りでは外せません

豚丼でエネルギーーチャージしたし
雨もすっかり上がったので
もうひと歩きです♪


十勝千年の森で予定より1時間オーバーしてしまったので
十勝ヒルズに到着したらすっかり午後の光になっていました

でも雨上がりの光でお庭はキラキラしてました


b20190919-15.JPG



お庭の中に入ると最初の印象は
「ちょっと来るのが遅かったかな・・・」でした

ここはキット初夏が一番きれいなんだろうなぁ〜

でも冬に大きなダメージを受けたというバラが
チラホラ返り咲いて色を添えていましたし
フリーシアの大木も印象的です


b20190919-16.JPG


b20190919-17.JPG


b20190919-18.JPG



一番素敵だなぁと思ったのは
スイレンが沢山浮かんでいる池を見下ろす場所
いすの背もたれにしっかりと寄りかかって
頭上で揺れる柳の大木の葉と一緒に風に吹かれていると
時間を忘れてしまいそうでした


b20190919-19.JPG


b20190919-20.JPG



が、時間がない

もう光と追いかけっこの様に残りのお庭を見て回りました


b20190919-21.JPG


b20190919-22.JPG


b20190919-23.JPG


b20190919-24.JPG


歩き終えて思ったのは
最初の印象とは逆に
もう少し後の方がここは素敵だったかもと思い直しました
今が一番中途半端だったのかもしれません

最後に見つけたペット用の出入り口が可愛い♪


b20190919-25.JPG



そしてお約束のソフトクリームは
十勝らしい「あずきのソフト」です


b20190919-26.JPG


シッカリあずきの味がしましたよ
posted by alchemilla at 01:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十勝千年の森

先週の旭川方面のガーデン巡りで購入した
北海道ガーデン街道チケットでは4箇所のガーデンを見学できるので
後一か所このチケットで見学できるます
ずっと憧れていた十勝千年の森へ行ってみる事にしました


今回どういうルートで行こうかと検索していたら
今、我が家方面から行こうとすると
苫小牧から無料の高規格道路の日高自動車道にのって富川まで行き
占冠から十勝清水の区間だけ高速道路に乗るルートが主流のようで
Googleも車のナビもそんな風に案内しますが
今となっては当然の様にみんなが避ける
昔ながらのルートの日勝峠が案外走りやすいかもと思って
その道を行く事にしました

予想は的中♪
対向車線にはソコソコ大型トラックが走っていましたが
同じ車線には時々不安になるくらい前後に車は無く
視界も良好でストレスなく走り続けられました
峠の頂上付近の気温は風も強く車の気温計では8℃で
少し緊張しましたが
峠を越えて十勝平野が広がって見えた時は思わず声が出ました

峠を十勝方面に下りながら
「あ、今は何も無いけれど
昔ここに展望台の有るお土産屋さんがあったんじゃないかな?」
なんて、先週のお出かけに続き
色々な事を思い出しながら走っていました


予定の時刻通りオープンの時間に到着出来ました


b20190919-1.JPG


到着した時はこんなに良いお天気でした



ここのメドウガーデン 本当に素晴らしい!
本当に動きたくなかったです

b20190919-2.JPG


b20190919-3.JPG


b20190919-4.JPG


b20190919-5.JPG


b20190919-6.JPG


b20190919-7.JPG


b20190919-8.JPG


コンデジでは撮り取れないのが残念!

お約束のソフトクリームはチケットの特典なのかな?
50円引きでした♪
コーンまで美味しかったです

b20190919-9.JPG



農の庭の方にバラが植えてあったのだけど
この千年の森にバラは必要なのだろうか?と不思議に思いましたが
ガーデンと名のつく所にお金を出して来た人の中には
バラを見ないと納得できない人が多いからなのかしら?
それとも農の庭にあると言う事は
口に入れるための栽培なのかしら?


くまなくこのガーデンをまわったけれど
やっぱりアースガーデンって凄いなぁ〜
メディアで紹介されてる映像を見てると今一つピンと来ないんだけど
目で見ると違うの物ですね
アースガーデン、なるほどアースガーデンだわって思うもの


b20190919-10.JPG


b20190919-11.JPG




地形の起伏のピークを帯状にグラスを使ってタテガミの様に残してあって
ゴルフ場か?と思うほどの芝とのコントラストで
台地が生き物様に見えて、
それが又
大きな空や雲、背景の森と相まって綺麗なのよね〜

旦那ちゃんが、アホみたいに毎週ゴルフ行くのは
こんな感じの場所を歩いているのが気持ち良いのかもね〜
なんて思いながら
アスファルトじゃない道は疲れないなぁと思いながら
延々と歩きまわてました


で、千年の丘と名付けられた丘が有って
つづら折りの道が整備されていたので歩いて登ってみましたが
ここだけ10分千円のセグウェイ借りれば良かったと思いました💦

b20190919-12.JPG


まぁ苦しかったのは最後の方だけだし
軽い達成感も味わったしこれで良かったかな


丘を下ってフォレストガーデンをを散策して
アースガーデンに戻って
来た時とは逆の光と方向から見て
改めて「素敵♪」って思っちゃいました


b20190919-13.JPG



が、さっきから天気雨が気にならない程度に
水しぶきの様に落ちて来てましたが
いよいよ本気の降り方になって来たので
暖房の入った営業していないカフェで一休みしてみましたが
止みそうもないので
もう一度メドウガーデンに行きたかったけれど
諦めて移動する事にしました

って言うか、結局このお庭は3時間も歩き回っていて
お腹もペコペコになってしまいました
帯広名物の豚丼を目指して出発です


b20190919-14.JPG


豚丼、
美味しかったです♪

ラベル:十勝千年の森
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

リョッケン

大雪から旭川にお昼前には戻れたので
以前から行ってみたかったRYOKKEN(リョッケン)さんに寄ってみました

ここは造園・エクステリアの会社でもあり
園芸店でもあり、カフェもされているとの事で
一体どんな風な感じなのか?と思っていましたが
もう、ここに住んでしまいたい!と思うほど素敵な所でした


どなたかもリョッケンさん大好き💕って言ってましたが
確かに、私もワクワク✨が止まりませんでした(笑)


園芸店と言ってもガーデンセンターの様な品ぞろえではありませんが
店構えと置いている植物がピッタリで
まるでお店のオブジェの様でした


入り口から素敵

b20190914-7.JPG


敷地の中にガーデンシェッドの様な所があり
もしかしたらここでレッスンとかもしてるのかな?


b20190914-8.JPG



このサイズでこういう場所が欲しいなぁ



大きな納屋だったのかな?
こちらがショップの外観

b20190914-9.JPG


中は


b20190914-10.JPG


ディスプレイも素敵


b20190914-11.JPG


b20190914-12.JPG


室内で育てる植物が苦手なくせに
画像に写っている黒と緑がカッコイイ、バロマープリンスと
オレンジっぽい赤が可愛いオータムエンバーと言う
2つのレックスベゴニア買ってきました

で、併設のカフェでランチして帰る事にしました

最初に雑貨やドライフラワーが置いてある明るめのお部屋があり


b20190914-13.JPG


その奥にカフェがあります

カフェから最初のお部屋を見た感じです


b20190914-14.JPG


可愛い照明器具とかも売っていて
あそこのをこれに撮り替えようかなぁとか
妄想が止まらないリョッケンさんでした

こんな素敵なお店がある旭川
だからガーデナーさんのレベルが高いのね〜

旭川、色々な意味で羨ましいなぁ

でも我が家地方より
夏は暑いし冬は雪が多いからご苦労も多いわね
無い物ねだりはダメですね

旭川、楽しかった♪






posted by alchemilla at 01:00| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒岳

大雪のお庭の見学の後、もしかしたら紅葉も楽しめる?
なんて淡い期待もあったので宿泊を層雲峡にしたのですが
層雲峡までの様子をみると紅葉はまだまだ先と言った感じがしました

黒岳の紅葉が見れそうなら登って旭川に戻り高速で帰宅
紅葉がナシなら帯広まで走って別のガーデン見学の後帰宅
と迷っていましたがわりに早い時間にチェックインで来たので
観光協会で黒岳の紅葉の様子をきいてみると
ビジターセンターで更新してる画像を見せてくれて
10合目付近は紅葉が始まったと言うので
ロープウェイに乗って上がって見る事にしました

昨夜の十五夜のお月様は
ホテル前の切り立った峰が近すぎて
お月様の光が煌々としてるのは分かるのに
お月様自体は見る事が出来ませんでした

朝は冷え込みそうだなぁと思って
ヒートテック上下とウルトラライトダウンのベストを仕込んで
ロープウェイに乗り込みました

b20190914-1.JPG


b20190914-2.JPG


あっという間に5合目です
その先勿論私はリフトに乗ります

b20190914-3.JPG


リフトに乗ってると白い物がチラつくような気がして
良く見ると雪虫でした💦


リフトは7合目まで連れて行ってくれます
そこから上まで歩く人は多いですね

b20190914-4.JPG


私は7合目から頂上付近と「あまりょうの滝」が見える
「黒岳カムイの森のみち」と言う散策路を歩いて行きました


b20190914-5.JPG



確かにチョットだけですが
紅葉が始まっていました


b20190914-6.JPG



キット来週あたりは綺麗なんだろうなぁと思いながら
以前も同じような事を思った経験が・・・

薄々気づいてはいましたが
昨日から色々デジャブ?と思う事がありまして
私、ここ来た事ありましたね、(笑)
しかもホテルまで一緒でした
多分泊まった部屋まで一緒かも

リノベしてたので気づきませんでしたが
窓からお月様が見えなかった事、
お部屋の洗面台のお湯が時間が経たないと出ない事
リフトで雪虫見た事
リフトで足が着きそうな場所が有るって思った事
散策路の良い感じの場所で写真を撮ろうとした瞬間に人が現れる感じ
みんな一度経験してました(笑)

昔々、北海道特有の観楓会と呼ばれる秋の社内旅行の事でした













posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

大雪森のガーデン

上野ファームでのランチの後、
あまり気の合わないナビ様の言う通りに
次の目的地「大雪森のガーデン」へ向かいました

しばらく田舎道を走って行くと
当麻っていう地名が出て来て
子供の頃、家族で鍾乳洞を見に行った事を思い出して
暑い日だったので鍾乳洞がヒンヤリ涼しかったなぁ
なんて思い出しながら走っていると
無料区間の高速道路?高規格道路って言うんですか?
旭紋自動車道って言うらしいので
いずれ紋別までつながるのかなぁ
それにのれってナビ様が言うので
言うがまま進むと小一時間ほどで到着しました

山の、しかも北海道の屋根と言われている大雪のお庭なので
もう少し山野草寄りな感じなのかと思ったら
ガーデンの周りは畑?牧草地?なので山感は無くて
とっても素敵な林の中のお庭って感じでした


b20190913-13.JPG



b20190913-14.JPG



b20190913-15.JPG



b20190913-16.JPG



b20190913-17.JPG



b20190913-20.JPG


遠くで涼やかな音が聞こえるなぁと思って
音の方を探して行ってみると
そうだった、木琴の様なものがあったんだ
誰かが転がした木のボールが階段状の木琴を転がる音でした
私も転がしてみるとしばらく森の中に響いてました♪


b20190913-19.JPG




山だからお庭自体に高低差があるので
相当歩きまわってると思うんだけど
上手にレイアウトしてるなぁとここでも思いました


昨日から「風のガーデン」「上野ファーム」「大雪森のガーデン」と
上野砂由紀さんの関わったお庭を3つ見てきました

なので何処か似た感じはしますが
明る目の沢山の色を配色してるんだけど
暑苦しかったり息苦しく感じさせないのは
適当な株間を取って管理してるからでしょうね〜

グラス類も多様してるけれど地味に見えないのは
配色の妙でしょうか
植物のチョイスが偏っていないからなんでしょうね

印象も固すぎず崩れ過ぎず
う〜ん、人が集まるのが分かる気がする

キット9月下旬から10月上旬の紅葉の頃も素敵なんだろうなぁ

どこのお庭でもサラシナショウマの優しい香りが漂っていました
そしてどこのお庭でも見かけたこのお花

b20190913-18.JPG


アンジェリカ ギガスがカッコ良くて
エゾニュウとかエゾノヨロイグサとはチョット違うよね〜(笑)
来年導入しようかなぁって思って見ていました
posted by alchemilla at 01:00| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上野ファーム

何年ぶりだろうか?
上野ファームに行くのって
10年以上は行っていないよね〜💦

ホテルからの距離感がイマイチ良く分からなかったので
早めに出て、オープン少し前に駐車場に着いたけれど
駐車場の感じが記憶と全然違うので
「ここで良いのかな?」と戸惑ったのね
って言うのも予想より車が居ないの
やっぱりシーズンのピークを過ぎて秋めいてくると
平日って事も有るし意外に混まないのね〜

私にとっては望ましい状況でしたけどね♪

風のガーデンで購入した「北海道ガーデン街道チケット」で入りました


b20190913-1.JPG



レンガの上に植えこまれた多肉ちゃんが可愛い


b20190913-2.JPG



一番最初に訪れた時に感動したマザーズガーデンは
少しずつ様子を変えていているのか?
歩きやすくなって以前ほどジャンゴな感じはなくなってました

そしてその先の射的山、最初の頃は入れなかった所です

今は頂上にレインボーカラーの椅子が並んでいます


b20190913-3.JPG



その先のガーランドフラッグが掛かった雑木林を下ると
ノームの庭へたどり着きました


b20190913-4.JPG




大きな池の周りに植栽された植物が元気です
やっぱり元々が農家さん、
植物を扱うノウハウは素晴らしいのね


b20190913-5.JPG


b20190913-6.JPG


b20190913-7.JPG


b20190913-8.JPG


b20190913-10.JPG


b20190913-11.JPG



以前からあったお庭の方もゆっくり歩いて
何に一番感心したかって言うと
レイアウトの妙!
植物のレイアウトはもちろんだけど
大きない敷地内に絶妙に配置されたそれぞれのお庭
隣のお庭の植物が上手に見え隠れして
人の動きも余り見えない感じに思わず「上手♪」って声が出ちゃいました(笑)

で、以前も同じ事思った印象があるんだけど
この上野ファームの中で一番好きな感じはここかな


b20190913-9.JPG


でした


お昼時だったのでNAYAcafeでランチしてでました


b20190913-12.JPG


滞在時間2時間程でした

勿論苗売り場にも寄って行きましたよ
だって30%オフって書いてあるんだもの

去年から欲しかったけれど売り切れで手に入らなかった
エキナセアのパリダを4株見つけて買い占めて来たつもりだったのに
帰宅後よくよく確認したら2株はパラドクサでした(^^;)
まぁ、舞い上がっちゃうといつもより思い込みが激しくなってダメね〜(^^ゞ
posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

あさひかわ北彩都ガーデン

何年も前から行ってみたかったお庭
いつもスタッフblogを眺めてため息をついていた
旭川駅と繋がっている「あさひかわ北彩都ガーデン」が
2つめの目的地です

へんてこナビの誘導でイライラしながら
やっとの思いで駐車場に車を停めたのは4時半位

後はお日様と追いかけっこのガーデン見学です

でも雨上がりのお庭はキラキラしていて
本当に素敵でした


b20190912-20.JPG


b20190912-21.JPG


b20190912-22.JPG


b20190912-23.JPG


北彩都ガーデンの駐車場はお庭の端の方にあるのですが
駅前の方のお庭へと川沿いの遊歩道を歩いて行ってみました

結構な距離があるのですが
綺麗に整備された遊歩道や雄大な景色を眺めて居ると
あっという間に到着です
暑かった昼間の温度も雨で落ち着いて
暑くも寒くもなく吹く風も気持ち良く
本当に快適なガーデン散策です

b20190912-24.JPG


b20190912-25.JPG


又来た道を戻り駐車場方面へと戻ると
来た時と逆の光で見るお庭は又ドラマチックに見えました


b20190912-26.JPG


b20190912-27.JPG



サラリーマンもリタイアされた方も学生さんも
ワンちゃんとのお散歩主婦も
皆さん、ガーデンをおもいおもいに満喫していました

旭川市民の皆さん、羨ましすぎです!

1日の中のある時間を
こんな素敵な空間で過ごす事が出来たら
気持ちに余裕の有る人になりそうです


小さな田んぼもあり
色々な品種が植えてありました

そして収穫も始まっているようです


b20190912-28.JPG


素敵、素敵✨


posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青い池

ランチに予定より時間が掛かってしまったので
一目散に本日の目的地の旭川に向かって急ぎました

この日の富良野は玉ねぎの収穫の真っ最中らしく
アチコチの広大な畑で玉ねぎが収穫されるのを待って居ました

b20190912-16.JPG


そんな光景を珍しく眺めて居ましたが
視線を上げると
どう見ても向かう方向の空には
分厚い雨雲が広がっているんですよね💦


丁度美瑛に差し掛かりガソリンを補給してる時に
ポツポツを落ちてきました
その内本格的な雨と言うか
土砂降りですね・・・

あぁ、今日の2件目のお庭は
こんな土砂降りの中では歩けないなぁと思っていたら
交差点の「青い池」の看板に目が留まり
それじゃぁ〜まだ行った事無いし、寄ってみよう!

と思いったって
土砂降りの中Uターンして行ってみる事にしました

普段は駐車場は満車状態だと言う話を聞いていましたが
雨のお蔭?割と空いていて
又タイミングよく一番近い場所から1台出て行く所で
スンナリと車を停めてることが出来ました

駐車場に着くころには小雨になっていて
人の流れもスムーズで綺麗な青い池を見て来る事が出来ました


b20190912-18.JPG


b20190912-17.JPG



私が池の遊歩道を歩き終えて戻ると
何台もの大型バスから
沢山のインバウンドのお客様達が降りてきて
あっという間に小さな売店やトイレも人の山となったので
来る途中に通って来た道の駅で一息して出発しました

道に設置されている案内板が
この道の駅を通すルートを案内してる訳は
多分こういう事を想定してるのね〜


さて、寄り道したけれど
雨も上がったし、
一応本日の2番目のお庭に向かってみる事にしました

途中、初めての経験♪

走る道のすぐ横の畑に出来た虹✨
虹の端から端までを見る事が出来ました


b20190912-19.jpg



前を走っていた人たちも
車を停めて撮っていましたよ


さて、
旭川へGO!




posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風のガーデン

昨年も出かけたいと思ってホテルも予約したのに
台風であきらめた上川や十勝方面へのガーデン巡り
今年は出かける事にしました

本当はもう少し秋深くなったお庭を歩きたいと思っていました

夏のお花の終わりかけ、秋のお花はもう少しと言う感じではありましたが
そちら方面は急に朝に冷え込んで道路事情が悪くなったりしそうなので
少し早めのスタートです

まず富良野の「風のガーデン」

ここで北海道ガーデン街道チケットを購入して
ガーデン巡りのスタートです

新富良野プリンスホテルの敷地内のゴルフコースの一部?につくらられたこのお庭は
ドラマで見た時の印象より小さなお庭でしたが
小さいと言っても広大なお庭ではないと言う事ね

お花のお庭と言う印象を受けたので
やはり初夏が一番の見ごろのお庭なのでしょう

とても綺麗に管理されていて
実際の庭仕事の参考になるお庭だなぁと見て回りました


b20190912-1.JPG


b20190912-2.JPG


b20190912-3.JPG


b20190912-4.JPG



特に全体を綺麗に見せる株間が絶妙♪
そして何気に暴れる株の上手なサポート
なるほどね〜と見てきました

贅沢に敷かれたウッドチップは疲れにくくて良い香り♪
0-chanと以前出かけた軽井沢のお庭を思い出しました

夏の様なとても強い陽射しの中
ゆっくり見て回ったつもりでも
見学時間は30分程でした

ホテルの駐車場近くのガーデン受付とガーデンの間は
ホテルのワゴン車が送迎してるので
それに乗り込んで駐車場に戻って
駐車場横の林の中のニングルテラスへ行ってみました


b20190912-5.JPG


陽射しの強い中を歩いていたので
林の中は涼しくてホッとしましたが
ランチをどこかで・・と思いましたが
入りたいようなお店も無く
また平日と言う事も有り締まっているお店もあり
涼をとるのにソフトクリームを頂いて一息ついて出る事にしました

b20190912-6.JPG



このニングルテラスから直ぐに
昔、友達と二人で1泊のドライブ旅行に来た時立ち寄った
カフェに出られると知り
当時の様子がフラッシュバック♪
本物の女子旅でした(笑)
当時二人が廻ったお店やカフェ、
泊まったホテルやラベンダー畑などは
今は名所となっていて
当時とは違う雰囲気となっているようですが
残っている、と言う事がとても記憶を鮮明に呼び起こして
当時の楽しかった時間を思い出させてくれました♪

そして
私、方向音痴ですが
ナビも無い時代に運転した道の記憶って
自分でも驚くほど残っているものですね〜(笑)

ドライブって楽しい♪










posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

Plant Feir & LOPPIS 2019

週末開催のイコロのイベントに出かけてきました



このイベントには毎年出かけるわけじゃないのですが
年々大きくなっているようなのでチョット出かけてみました


b20190831-1.jpg


いつものイコロは週末でも夏休みでも
お世辞にも賑わっている事が少ないのですが
昨年は駐車するのも大変だったらしいので
開園時間前に到着するように出かけて行ったら
珍しく前後に車の流れがあり
軽自動車多しだったので
途中のゴルフ場へ向かう車ではない事は明らかで
駐車場に入るまでチョット焦ってしまいましたが
ゲート前の駐車場に停める事が出来ました

ここに停められるとお買い物の途中に何度も車に戻って荷物を置けるので
ユックリ楽しめて良かったです


と言っても人混みが苦手なのと
雑貨やカフェの方が大きくなって行っているようで
プラントフェアと謳っている物の
以前の方が沢山植物が並んでいたように感じます

本当は銀河庭園のダリア苗を楽しみにしていたのですが
銀河庭園のブースが見つけられず
帰って来てからユックリ貰ったエリアマップをみて
やっと場所が分かったものの
もう遅い💦
人が多い場所に居ると気がそぞろになってダメですね〜

それでも昭和レトロなガラスの食器と
自分では作った事のないビーツとグミのジャムを購入


b20190831-2.jpg



後は園芸雑貨を少しと植物少し
欲しいと思っていた植物は手に入りませんでしたが
たまにこういう場所に出かけてみるのも楽しいですね

ラベル:LOPPIS イコロの森
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

8月末の銀河庭園

色々と所用を済ませてからだったので
閉園1時間前の到着でした
平日の夕方、来園者の帰る人たちとすれ違いながら
ほとんど入園者のいない庭園を散策してきました

チョット蒸してましたが
風があったので
暑くもなく寒くもない気持ちの良い散策でした

8月の終わりの銀河庭園は
ダリアが咲き始めた所でした


b20190830-1.JPG


b20190830-2.JPG


家ではオミナエシの役割を
こちらではフェンネルがしていて
何方が使いやすいのかしら?なんて見てきました


b20190830-3.JPG


大好きなブラック&ホワイトガーデンは
涼しくなって発色に凄味を感じるようになったような気がします


b20190830-4.JPG


b20190830-5.JPG



リンゴも色づき始めていて
ガーデンに秋の喜びと哀愁を感じさせていました


b20190830-6.JPG



ドラゴンガーデンは前回行ったバラの季節より
ダリアの色がカラフルな植栽に見えました


b20190830-7.JPG


花冠を被ったドラゴンに見えなくもない?


b20190830-8.JPG




b20190830-9.JPG



高台のサルベージガーデンの階段から
ベアガーデンのグラス類が風に揺れるのを
ゆったりと眺めて・・・はいられない時間になって来たので
いつもひと気が無いんだけど
私は好きな場所に行ってみました


b20190830-10.JPG


この庭園が出来た当初は一番好きだった
『楽しい川辺』と名付けられていたお庭
とっても素敵に見事に世界観を作っているけれど
これを維持するのは並大抵ではないなぁと思ってましたが
予想通りの年々残念な感じになるなぁと横目に見ながら歩き進めると
木々の隙間から幌馬車が見えてきます

b20190830-11.JPG


紅葉の季節には世界観がピッタリとなるシチュエーションの
ジプシーキャラバンガーデンです


b20190830-12.JPG


b20190830-13.JPG


b20190830-16.JPG


アンティークの幌馬車とアイアンのスクラップアートの馬と
いかにもキャンプをしていそうな炉があるだけの場所ですが
足を踏み入れてはいけない場所にたどり着いてしまったかのような
一気に映画かお話の世界に迷い込みます


いつも思うのですが
この銀河庭園というお庭は
一般的な植物を楽しむお庭ではなく
世界観を楽しむお庭だとおもいます

なので
バラの品種がどうだとか
今のガーデニングの世界の流れがどうだとか
そう言うのではなく
訪れた人それぞれが空想に遊ぶ庭だと感じます

子供の頃、沢山の物語を楽しんだ人や
大人になってからでも沢山の映画を観たり本を読んで
空想の引き出しをたくさん持っている人が楽しめるお庭だと思います(^^)
なので人が居ない時間帯が何より空想に耽ることが出来る
至極の時間帯です


閉園1時間前に入ったのですから
そんな空想に耽ってる時間も無いので
ソロソロ閉園時間が近づき戻る途中
フッと頭をよぎったのは
「今は周りに人が居ない」
「誰にも見られない」
いつもはいい年をして恥ずかしいかもと思っていた
入り口付近でいつも人目があるツリーハウスに登って見る事に(笑)



b20190830-14.JPG


b20190830-15.JPG



このツリーハウスはこんな書斎風なのね〜♪

1時間、高低差のあるお庭を歩きまわったけれど
お花が多すぎず目が疲れるお庭ではないし
そよ風に当たりながらの程良い疲れと心地良さでお庭を後にしました


ラベル:銀河庭園
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

銀河庭園

今年は銀河庭園の年パス購入したので
何度か見に来ようと思っています

で、この三連休は銀河庭園の『バラ祭』だったようです

別に銀河庭園にはバラを目当てで行くわけじゃないのですが
タイミング的にこうなってしまって
混むかな?と思ったら
前日の大雨の影響で?
全然スカスカでした

雨でバラ畑の方バラの花は相当散ってましたが💦
ローズガーデンの方のバラは遅咲きのバラが綺麗でした

我が家でもブラッシュランブラーが雨にも負けず綺麗なままでした✨



入ってすぐのボーダーではデルフィニウムが雨のダメージ受けてましたが
リグラリアはスッと綺麗なまま立ってましたね
このボーダーでは秋のためにダリアが埋め込まれていました


b20190713-5.JPG



メドーはもう少し早かったら可愛らしい雰囲気を堪能できたかも


b20190713-6.JPG


でも今年のメドーは可愛らしかったですね



切り株が並べられたスタンペリーガーデンから眺めた
ドラゴンガーデンの植栽が美しく見えました✨


b20190713-7.JPG



お気に入りのベアガーデンのカラマグロスティスのカールフォスターの穂が
風にそよいでいる様子が美しかった〜♪


b20190713-8.JPG


家でもそよいでいるけれど
ロケーションが全然違うのよね〜
ここに植えられたカールフォスターは幸せよね


で、ここは池の周りだからコルヌスに適しているんだと思うんだけど
実がなってたんだけど、
これってあのメタリックな実の生るコルヌスなんだろうか?


b20190713-9.JPG


あれって耐寒性が低かったと思うんだけど
誰かスタッフの人に聞けば良かったなぁ〜
次行ったら聞いてみよう!



上の方にあるポタジェ


b20190713-10.JPG



そしていつも最後に行ってまったりする
一番好きなブラック&ホワイトガーデン


b20190713-11.JPG



ガゼボのベンチでお庭を眺めて居たら
小声で話しながら視界に入って来た派手目な服装の二人


b20190713-12.JPG



午後からあるイベントの打ち合わせ?
銀河庭園のスタッフの人と吉谷桂子さんでした



ここの植栽はこの土地のロケーションに本当にピッタリ♪って
いつも思います


b20190713-13.JPG



次は8月にでも行ってみようかな
posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

恵庭へ

昨年は今時期せっせとお庭や園芸店に出かけていたような気がしますが
今年は何故か出かける回数が少なくて
毎年春先に苗の調達に出かける花の牧場にも
今年はまだ一度も出かけていませんでした

ショップのレイアウトが変わっていてビックリでした
以前入り口になっていた建物は
完全にお土産コーナーになってしまったのね〜

なんか、沢山歩き回ってもらうようにレイアウトしたんでしょうが
歩き回されてる感じで疲れました💦

で、久しぶりにキッチンガーデンをゆっくり見てきたんですが
徐々に管理しきれなくなってきてるかな?って思っていたのですが
今年はキッチリ管理されてる様子で気持ち良かったです♪
植物の誘引もお見事!✨って感じでした♪


b20190707-1.JPG


b20190707-2.JPG


b20190707-3.JPG


b20190707-5.JPG


b20190707-4.JPG


b20190707-6.JPG



久しぶりにオブジェのある池の方まで行ってみたり


b20190707-7.JPG


b20190707-8.JPG


b20190707-9.JPG



トマトのソフトクリームも食べてみました
コーンも美味しいし袋も可愛かったです


b20190707-10.JPG


b20190707-11.JPG

まぁ、トマト感は今一つと言った感じでしたね(笑)


何方かと言うと苗を眺める時間より
お手入れされたキッチンガーデンを眺めて
ウットリしていた時間の方が長かったかも

そう言えばローズガーデンの方はチョット荒れていたかな?
まぁ、全部を完璧には管理しきれないですよね



丁度お昼の時間だったので小腹が空いていたのが
ソフトクリーム食べてなんだか満足してしまったので
いつものように引き続きサンガーデンさんに出かけました

こちらもまず苗売り場より先に
モデルガーデンにお邪魔しました


b20190707-12.JPG


相変わらず気持ちの良い空間でした

全く羨ましいポッティングスペース?の前に
気になるエキノプス

b20190707-13.JPG


普通のエキノプスより綺麗な配列のイガイガ?

b20190707-14.JPG



やっぱり植物は苗売り場で見るのではなく
育った姿をお庭で見るのが美しいですね♪



流石に石狩地方
胆振地方とは気温が違い暑かったです


出かける時は銀河庭園の方に行くつもりでしたが
先に花の牧場で歩き疲れしまって
その後あの広い銀河庭園を楽しめないような気がして
ナーセリー巡りの一日となりました
苗は余り買ってないけどね
posted by alchemilla at 00:00| Comment(5) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

ナチュの森 

北海道の胆振地方、
『たらこ』で有名な虎杖浜(こじょうはま)に
旧校舎を利用して出来た『ナチュの森』と言う
スキンケアメーカーの施設が昨年?オープンして
『イコロの森』がガーデンの植栽を担当したと言うので
去年から一度行ってみたいと思っていました

私の想像ではずっと以前に長野のガーデン巡りを0-chanとした時に訪ねた
ラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデン』の様なガーデンを想像していました

自分のblogを検索してみたら
訪れたのはもう13年もまえでした
光陰矢の如し です💦


この当時で開園2年目だとの事でしたので
その完成度にビックリしたものです


ナチュの森のガーデンのコンセプトは私が想像していた物とは少し違う様でした


旧校舎利用の施設らしく学校の花壇チックな花壇は可愛らしかったです

b201906-1.JPG


b20190706-2.JPG


b20190706-3.JPG




お花を楽しむガーデンと言うより
何方かと言うと若いファミリーが小さなお子さんを連れてやって来て
パパやジジが子供たちを遊ばせたりしている間に


b20190706-7.JPG

b20190706-8.JPG

b20190706-10.JPG



ママやババが2階のショップでスキンケア商品のお買い物 
的な感じなのかな?


b20190706-9.JPG



なのでガーデンと言っても
周りに綺麗な植栽がされている広い芝生がメインの様です

植栽も昨年からの様なので
夏が寒くて青空のない胆振地方なので
上手くいってる所も、まだ上手く行ってない所もあると言った感じでしたが
キット来年あたりからボリュームも上がって来そうな感じ?でした


b20190706-4.JPG


b20190706-5.JPG


b20190706-6.JPG



因みにガーデン利用は7月から
300円と利用規約に同意して利用しますの署名の上入園します
(腕にこれ↓を巻いてもらう)

b20190706-11.JPG



綺麗な芝生の中で小さな子供を安全に遊ばせるには良い場所ですね


レストランやカフェ、ショップなどの利用には入園料はかかりません
が、利用したからと言って入園料が無料にもならないみたいです

posted by alchemilla at 00:00| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

令和元年のお花見(5月7日)

今年の桜のお花見は4月に旅行に出たので
熊野や吉野山でゴージャスなシチュエーションで
平成最後のお花見をして
元号をまたいで今月には
令和元年のお花見を近隣のチンマリとした桜並木でと、
1年で2度楽しむ事となりました(^^)




10連休と言う大型のお休み後なので
人出はほとんどありませんでした


b20190507-2.jpg



まだ新しい桜並木、
あと50年たったら名所になるかな?


b20190507-3.jpg




青空にピンクのお花は鉄板ですね✨


b20190507-1.jpg



余り人の気配を感じない所で桜の下に立って見上げてると
お庭に桜の大木があった頃を思い出します

桜の横にビニールハウスの有った頃にはハウスの中で桜を見ながら
土に漉き込むための炭を砕くために
鍛冶屋さんのようにハンマーで振り下ろしていたなぁと思ったら
炭の粉で鼻が真っ黒になった事とか
その時のハウスの中の暖かさまで思い出したりして懐かしかったけれど
「ウソ」に桜の花芽を全部食べられちゃった年もあったなぁとか
毛虫の事を気にしなくて良くなって気が楽になったので
桜の大木独り占めの贅沢は出来なくなったけれど
観桜はこうやって外に出て楽しむ事を選んで良かったと思います

北海道もソロソロ桜は終盤の所が多くなってきました
また来年もどこかでたっぷりとお花見を楽しめたらいいなぁ♪

posted by alchemilla at 13:30| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

感謝の祈りと桜の旅 4

熱田神宮


昨日までの3日間、早起きが続いたので
最終日はゆっくりペースで動き出しです

この日は終日雨の予報
当初、名古屋周辺のお庭の見学も考えてたのですが
フラリエと言う所でのお花のイベントは
惜しくも翌日からのようですし
余り忙しく雨の中出歩くのも嫌なので
夕方4時にレンタカーの返却なので
熱田神宮へ出かける事にしました


流石、第2位の格式の熱田神宮ですね
伊勢神宮の様な神秘的な感じこそしませんでしたが
格式の高さと大らかな印象を受けました
きっと境内に植えられている木々の種類の違いからなんでしょうね(^^)


b20190416-1.jpg


境内に居た鶏は逃げもせず随分人になれたようすが面白かったです



セントレアで早めの夕食


b20190416-2.JPG



名古屋コーチンの親子丼を頂いてきました
美味しかったです(^^)

空港のお土産屋さんでカクキューの八丁味噌を買って帰ってきました
別に今や出かけなくてもどこの物でもお買い物できるので
自宅用には何も買ってこなくても良いようなものですがね(笑)



これで日本の古代を感じる
感謝の祈りと一足早いお花見の旅はお終いです

平成最後の遠出
楽しい気分で帰宅できた事が何よりです(*^^*)



長々のお付き合い
ありがとうございました


posted by alchemilla at 23:48| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感謝の祈りと桜の旅 3

熊野・吉野山・松阪



疲れも出てくる3日目が
思いつきの行動で一番ハードな内容の一日となりました(笑)
続きを読む
posted by alchemilla at 21:21| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

感謝の祈りと桜の旅 2

伊勢・熊野


翌朝、4時に起きると小雨が降って居たので天気予報を見ると
8時くらいには止みそうだったので
参拝は朝食後にしようかと迷いましたが
雨雲でご来光は拝めないだろうけれど
朝食前に参拝に出かける事にしました

鳥居の前の灯篭にはまだ灯がともっていて
なんだか不思議な空間に迷い込むみたいで素敵でした


b20190413-12.jpg


続きを読む
posted by alchemilla at 23:39| Comment(4) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする