2017年07月16日

雑貨カフェ・fucca

ベルグでデザートをと考えていたのですが
お客様が続々と入って来たので
いつまでも席を占領してはいけないと思い席を立つことにしました

その後、真狩村にある『fucca』に寄ってみる事にしました

b20170716-12.JPG


お店の周りには沢山の動物がいて楽しいのですが
急にジリジリとお日様パワーが増して来たので
そそくさとお店の中に入りました
テイクアウトも出来ますが靴を脱いでお店の中に入ると

イイ感じ🎶


Eテレでやっているお気に入りのプログラムの古カフェみたいなお店です


b20170716-13.JPG


b20170716-14.JPG


b20170716-15.JPG


一番奥のお部屋には雑貨類も可愛く並べられていました


b20170716-20.JPG


b20170716-21.JPG


たっぷりのソフトクリームが乗っかった
そしてイチゴが良い感じに凍ったイチゴパフェ(チョコソースorキャラメルソースのチョイス)
チョコソースで頂いてきました💕

b20170716-16.JPG


満足満足🎶


お店の中のガラス戸を覗いてみると

b20170716-17.JPG

ワンちゃんの後ろ姿

お店を出て外から回り込んでお顔を拝見♥

b20170716-18.JPG


とっても太い脚が魅力的だけど暑くてグッタリって感じでした💦

その他にも馬やウサギや犬も居ましたが
ヤギがチェーンの伸びる範囲の草を綺麗に食べていたのが
ひつじのショーンに出てくるヤギみたいで面白かったわ🎵


b20170716-19.JPG



今日の美味しいお散歩は大満足です🎶🎶

posted by alchemilla at 22:13| Comment(4) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

cafeベルク

昨年、お庭にお邪魔した時に
確かに『カフェを始めたい』とは聞きました

が、本当にこんなに早く実現しちゃうとは⁉

尊敬✨ 以外の言葉がありません


先月下旬に7月1日のオープンのお知らせを頂きましたが
早々は混雑が予想されるし
私も何かと予定が入っていたのですが
昨日、親類の法事も終わったのと
旦那ちゃんが本日は雨だし暑いのでゴルフをお休みするというので
旦那ちゃんの運転でまっきーさんご夫妻のお店にお邪魔することにしました

お店の名前は『cafeベルク』
羊蹄山がバーン!とそびえるロケーションにピッタリ🎵

b20170716-1.JPG

まっきーさんのお庭のブログは閉じてしまいましたが
お店のブログを新しく始めてました

私が勝手に思い描いていたイメージより
ずっと素敵で快適なお店でしたし
お食事もとっても美味しかったんです(笑)

なんかお店に入った途端、私なんだかハイテンションになって
パシャパシャと撮りまくってました(^^ゞ

あ、
ここに出発した頃、ワイパーも利いてるのか?
って言う位の強い雨が降っていたし
到着した頃はランチの時間には少し遅い時間だったので
店内にお客様は居なかったので自由自在に動き回ってました(笑)

お店に入って直ぐはまっきーさんが冬の間に作っていたという雑貨類が置いてあって

b20170716-2.JPG

カフェコーナーに入るとこんな感じです

b20170716-3.JPG


手作りな感じ満載ですが
お洒落で清潔感いっぱいの素敵なお店です✨


旦那ちゃんに促されてオーダーを済ませてやっと着席です

b20170716-7.JPG


が、一番奥の壁面にまっきーさんの描いた感動ものの絵を発見🎶

b20170716-4.JPG

一部をアップにした画像です

b20170716-5.JPG

b20170716-6.JPG

すっっごぉ〜〜〜い✨✨

チョロチョロしていたらサラダプレートが出てきました

b20170716-8.JPG



色々な味が少しずつ楽しめて
でも旦那ちゃんも物足りなさを感じない位のボリュームです

その後のメインプレートは私がトマトソース、

b20170716-9.JPG

旦那ちゃんはマスタードソースをチョイス

b20170716-10.JPG


両方美味しかったです💕
まっきーさんが毎日手作りされていると言うパンも
とても美味しかったです🎶


食事の後のコーヒーを飲んでいたら旦那ちゃんがお手洗いを借りに立ったのですが
戻ってきたら「トイレも凄いぞ」と言うので
そりゃ行かねば!と続けて入る怪しい夫婦(笑)

中でパシャパシャと怪しいシャッター音を響かせて出てきました

b20170716-11.JPG


まっきーさんのこの土地に対する愛情が
この二つの絵を見ると感じます(*^^*)
だから地産地消のメニューなんですね

お庭はお店のある日(普通は金土日の営業/今週は祝日の月曜日も営業)はクローズだし
私たちの後にお客様が続いて入って来て忙しくなったようなので
お邪魔にならないようにお暇しました

自宅カフェの様な、もっと簡易的なお店かと思ったら
立派なカフェで本当に驚いちゃいました

又お邪魔しますね〜(^^)/

ご馳走様でした❤
posted by alchemilla at 21:09| Comment(8) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

Doremo LeTAOでスフレパンケーキ

お日様の光が日に日に強くなって
昼間の時間もドンドン長くなって来ていても
お庭の様子は一年で一番入りたくない感じのグズグズ⤵
地面の水分が飽和状態でチョット踏んだらズブッってなりそうです

なのでお庭に出たい事気持ちを紛らわすため?
って言うわけじゃないけれど
陽気に誘われてお出かけしました
で、
地元ではなかなか美味しいのが食べられない
ふわっふわスフレパンケーキを
千歳のDoremo LeTAOで食べてきましたぁ💕

カフェのオープンは11時からなので
先に10時からオープンのショップで
パンやケーキをお買い物しようと思ったら
開店と同時に長蛇の列だったのね〜💦
一巡目のパンは結構売り切れの物もありました
並んでた人のカゴ、てんこ盛りだったもの💦💦
ここのパンは人気なのね✨

私もお会計の列に並びつつ補充されて行くものを素早くゲット

b20170312-3.JPG

たまたま毎月1日・11日・21日に販売される
月替わりのシフォンケーキの販売日だったので
旦那ちゃんにはシフォンケーキ担当になってもらいました
今月は『ふんわりほうじ茶ラテシフォン』

b20170312-4.JPG


で、ショップでお買い物を済ませ
カフェの風除室の中の待合ベンチに腰かけて
メニューを見ながら余裕でオープンと同時に入りました❤

で、食べてきました✨✨
ふわふわのスフレパンケーキ

私はプレーン

b20170312-1.JPG

旦那ちゃんはクレームブリュレ

b20170312-2.JPG


ナイフを使わないでも切れるフワフワッぷり💕
軽いので4枚、ペロリとたいらげました🎶🎶

でも旦那ちゃんはチョット甘すぎたって言ってました
私もプレーンが美味しいかな?って思いました

お会計の時、ガラス越しに見える焼いている様子に
思わず釘付けになってしまって
子供の頃のデパ地下の実演販売の時を思い出しちゃった(^^ゞ

幸せな時間でした
今度、家でも作ってみよぉ〜っと🎶



posted by alchemilla at 17:53| Comment(2) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

小雨なのでドライブ

先月中旬の義母の手術から先日の退院まで
特に何がって訳ではなかったのだけれども
気持ちがなんとなく忙しくって
仕事も先週はやけに忙しくて・・・・

今日はシトシトと小雨 小雨

外で仕事する気もなんとなくしなかったし
昨日、義母の退院のご挨拶周りも一応出来たので
今月中で今シーズンは終了してしまうと言う
タカラ牧場のソフトクリームを食べに出かけてきました


この道、何年ぶりで走ってるだろう?
って思いながらタカラ牧場への道を走っていきました

あら?意外に遠く無いわ!?
自分の運転じゃないからかしら?

到着ぅ〜るんるん

b20150913-1.JPG


牧場直結のお店なのに匂いが全然気にならないのね、ここはグッド(上向き矢印)

さて、

b20150913-2.JPG

  で作られた ソフトクリーム
頂いてみましょう 

b20150913-3.JPG

b20150913-4.JPG

b20150913-5.JPG

卵の色だと言う黄色みの強いソフトクリーム
クリーミーで後味サッパリの美味しいソフトクリームでした 


小雨だし、お客さん居ないし
冷蔵庫に並んでいたチーズの中から
何をチョイスしようかと悩んでいたら
結局ソフトクリームはお店のデッキの上で
食べ終わっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
おばさんになると図々しくなるものです(笑)



行きかえりの道すがら
道端の草の様子の美しかった事ぴかぴか(新しい)
グラス類の美しさには目を奪われてしまいます

一度その美しさに気づいたら
夏の終わりから秋にかけての山道を走る事が
楽しみになっています
我が家近隣の山道のピークを少し下がった所は
ススキが広がっている所が多いので
風に揺れるススキの壮大な景色も素敵だし
アキノキリンソウやアスター、萩などとコラボしてる
土手ののり面のススキも素敵

一人で運転してる時は特に視線があっちこっちに動くから
危ない、危ない(笑)

特に赤い穂のススキのスタイリッシュさ加減と言ったらハートたち(複数ハート)

b20150913-7.JPG

野のアスター類も様々な色

b20150913-8.JPG


枯れた葉先の茶色
黄色く黄葉して揺れるお米
山の上の方では紅葉も始まっていて
小雨模様ではあったけれど
外の景色は見飽きませんでしたよ

シルバーウィークは案外早くも紅葉が綺麗かも


本日の収穫

b20150913-6.JPG

途中で寄ったきのこ王国で
100円キノコ汁を食べてキノコを買って帰ってきました

な〜んだ、こんな時間で行って帰って来れるのね
今度はバター狙いで平日出かけてみようかな







posted by alchemilla at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

ロイヤルネパールレストラン

北海道では久しくカレーと言うとスープカレーが幅を利かせていました
そのせいか、スープカレー以外のカレーを
ルーカレーと言うのが普通になっています
ルーカレーなんて言い方、以前はしませんでしたよね?
基準がスープカレーに移ったのかしら?と疑問に思っちゃいます

実はスープカレーはあまり美味しいるんるんと思って食べた事がないのです
元々外食率が低いので美味しいお店に当たってないのか
味覚的にスープカレーが苦手なのかもしれません

が、他に増えているカレーと言えば
昔ながらの欧風カレーではなく
最近はインドやネパール方面のカレーのお店も増えているのです
嬉しいです(*^^*)
昔から都会にはありましたが当地近郊ではなかったのが
ニセコ方面に外国からの観光客が増えているのも関係あるのかもしれませんが
田舎が多い胆振地方にもそんなお店がチラホラ出て来ています

その内の1軒のお店に『ロイヤルネパールレストラン』と言うお店があるのですが
2年ほど前にオープンしてからずっと気にはなっていても
場所が国道沿いではあるけれど少し車を走らせなくてはいけないので
入ったことがありませんでした
で、つい最近ようやく入ってみました

b20150208-1.JPG

お隣はラーメン屋さんで駐車場は共同のようですが全然問題なく止められます

営業してるのか?とまたもや心配になるお店でしたが
風除室の中に(なぜ中なんだ?)

b20150208-2.JPG

これを見て一安心(笑)

以前はラーメン屋さんだったって感じのままの所に
何となくネパールを感じさせる小物や絵が飾られている店内

b20150208-3.JPG

座っていてナンを焼く所が見られます

b20150208-12.JPG

メニューは

b20150208-6.JPG b20150208-7.JPG

b20150208-9.JPG b20150208-10.JPG
b20150208-8.JPG b20150208-11.JPG

b20150208-14.JPG b20150208-13.JPG
エビチキンチーズセット(プレーンナン) チキンチーズカレーセット(プレーンナン)
b20150208-16.JPG b20150208-15.JPG
チキンスープカレーセット(+¥100でガーリックナン) キーマカレーセット(プレーンナン)

カレーセットは辛さを1〜6段階で選んでご飯かナンを選んでオーダーします
プレーンナンは何枚追加しても無料ですが
残したら1枚¥100かかります(持ち帰り不可)
女性なら一枚食べれば満腹ですがカレーが残ってしまうのが心残り
ここのナン、美味しいです(^^)
カレーは他の同じようにネパール、インドカレーのお店はありますが
他のお店のナンは全部食べるとチョット胃が重くなるのですが
ここのはぺろりと食べても美味しく完食できるのです

お店を出る時風除室の角にお塩を発見

b20150208-17.JPG

日本の盛り塩を違って唐辛子も入ってますね(´艸`*)

この所通っているカレーのお店でした

ちなみにメニューには開店時間が10時からとなっていますが
風除室の「open」の看板には11時からとなっています




posted by alchemilla at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

どうしてもPIZZAだった昨日

昨日は久しぶりにピザが食べたくなって
豊浦町の『ナミヘイピザnamihey pizza 』へ出かけた
が、駐車場に車を入れた途端に
入り口からお店のかたが『満席』のボードを持って出てきた(^^;)
実は昨年2月に来て以来
3回続けてお店に入れなかった

その時食べたマルゲリータとプロシュート
b20150118-1.JPG b20150118-2.JPG b20150118-3.JPG

お店に入れなかった後は
毎回どこかで違う食事をして帰ってたのだけど
どうしても今回の頭の中はピザだったので
伊達の『牧家』に出かけた

b20150118-4.JPG

b20150118-5.JPG

b20150118-6.JPG

しっかりデザートまで平らげて
この週末もハイカロリーな食生活となってしまった(^^;)

本日、今シーズン初のラッセル車がやって来た
昨夜はシンシンと雪が降っていたものね〜
今朝の雪かきは旦那ちゃんにしてもらったので
カロリー消費は全くしてないし・・・
そうね〜、どうしようかなぁ〜あせあせ(飛び散る汗)
明日の通勤、少し遠回りの早歩きしようかな(笑)

それにしても1月はズラッと食べ物の画像が並んでるわ〜たらーっ(汗)
posted by alchemilla at 23:18| Comment(6) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

蕎麦前 伊達 さらせん

最近、お気に入りのお蕎麦屋さんが
伊達市の市役所通りにある『さらせん』

b20140317-1.JPG

左端に見える松の木が目印
この松の木が市役所通りに一本だけ有って
そこの細い道を曲がると古い蔵あり
お蕎麦屋さんの店舗として使っている
今までもお寿司屋さんやラーメン屋さんなど
何店舗かお店が入れ替わったのだけど
このお蕎麦屋さんはお気に入りなのでずっと続いてくれるといいなぁ〜

お店の中はテーブルが3つとカウンター席で
カウンターは多分お寿司屋さんの時から変わっていないような気がする・・・

b20140317-2.JPG b20140317-3.JPG

メニュー表の他にも黒板にメニューがあり
その中からこの日チョイスしたのは
主人は「鴨くし」と「ととろご飯」私は「出汁巻き卵」を、
そして『本日の変わり蕎麦』の『芥子切り、せいろと二種盛り』を頼んでみました〜

b20140317-4.JPG b20140317-5.JPG

b20140317-6.JPG b20140317-7.JPG

使っている小皿もチョット味のあるお皿で私好み♪

以前食べた「海老天つけ汁そば」の画像はこちら

b20140317-8.JPG

デザートのそば茶プリンも美味しいので
お昼に行く時にはお昼の限定メニューの
「ばら天そば+そば茶プリン」がお得です

って、別に関係者ではないです(^^;)
 単に私は美味しいと思うお蕎麦屋さんです

ただ、男性には少しボリュームは少ないかも
それと、もともと作りが蔵だから
冬は寒い!!
しかもエアコンしか暖房器具が無いなんて
北海道の冬をなめている
多分この方、道産子ではないと見た!

でも美味しいから冬は暖かい恰好で食べに行くけどね( *´艸`)

伊達にはもう一軒『翁』という
北海道ミシュランにも載ったお蕎麦屋さんがある
あそこのお蕎麦も出汁巻きも大好きなのよね〜

車をチョット走らせたら
美味しいお蕎麦屋さんに食べに行けるのって
しあわせな事なのね、きっと(^^)
しか〜し! ショック!!
posted by alchemilla at 00:54| Comment(6) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

今年もよろしくお願いします m(__)m

もう今年も明けてから4週目に突入してたんですねあせあせ(飛び散る汗)
今更「おめでとうございます」も可笑しいですが
この拙いblogにお寄り下さる数少ない皆様、
今年もよろしくお願いします

今日は「大寒」
例年なら暦通りにこの時期はやっぱり寒いexclamation×2と思うのが常なのですが
今日はなんと最高気温がプラスグッド(上向き矢印)ちょっぴりヌクヌクいい気分(温泉)な一日でしたわーい(嬉しい顔)

お正月休み明けの10日前後が一番寒く感じてたんですが
今年はこのまま順調に暖かくなってくれるのかしら?
この頃は日の入りも長くなったし日差しもチョッピリ力強さを感じていて
このまま暖かくなってくれそうな予感がしないでもないのだけど
ぬか喜びは禁物だわねたらーっ(汗)

先日のおでかけです
伊達市の「大徳」というお蕎麦屋さんに行って来ました

b0130120-1.JPG

b0130120-2.JPG

とあったのでわーい(嬉しい顔)遠慮なく入りました


玄関に入ると

b0130120-3.JPG b0130120-4.JPG

店内にも
b0130120-5.JPG b0130120-6.JPG

梅や桜を見ると一気に心が晴れやかな気持ちになるのは
日本人のDNAでしょうかねぇ〜揺れるハート

この日いただいたのはかも南蛮

b0130120-7.JPG


お蕎麦と天丼のセット

b0130120-8.JPG

このセット、おそばもシッカリ一人前なので相当ボリューミィひらめき
女子の完食は結構きついかもしれませんね〜
でもお値段は980円 だったかな
なのでお腹いっぱい食べたい人はお得ですねレストラン

ビックリするほど美味しいって言うわけではないのですが
昼食時はいつも満席で地元に愛されているお蕎麦屋さんですね

住所:北海道伊達市末永町12-100
TEL:0142-25-5563
定休日:毎週月曜日
 駐車場あり

と、こんな感じに冬の間は食べ物ブログとなってしまうのは必至ですがあせあせ(飛び散る汗)
今年もボチボチとお付き合い下さいませ 






ラベル:蕎麦屋
posted by alchemilla at 20:55| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

伊達翁

本日のランチはミシュランガイド北海道版の今年の一つ星のお店となった
『伊達翁』でお蕎麦を頂きました(^^)

b0120812-1.JPG

お店の入り口の横のガラス張りからお蕎麦を引くための石臼が見えます
b0120812-2.JPG

玄関を入ったら靴を脱いで、満席の場合はこちらで待ちます
b0120812-3.JPG

この待合の右横のガラス張りの場所でお蕎麦を打つもよう

b0120812-4.JPG

多分蕎麦打ちは開店前にしてるのだろうから
一度も見たことないのだけど(^^;)

『蕎麦セット』1575円
手作りコンニャクと蕎麦の実を西京味噌で焼いたものと
手作りのお豆腐とお蕎麦の後にぜんざいが付いていた
b0120812-5.JPG b0120812-6.JPG

お蕎麦の前にコンニャクや焼き味噌とお豆腐が先に出てくるので
蕎麦前を楽しむ人はもちろん
純然たるお食事の人にも楽しいセット。
コンニャク、美味しいのっ!

『天せいろ』1575円
b0120812-7.JPG

『鴨せいろ』1365円
b0120812-8.JPG

ここのお蕎麦はオープンした頃
量がチョットなのに価格が高いと言われていたのを何度か聞いたことがあったけれど
私はそうは思わない。
細い麺なので見た目のボリュームは無いけれど
完食すればお腹いっぱいになってお店を出てこれるもの。
ちなみに『もり蕎麦』は787円

細麺で喉越しが良く
お蕎麦の香りが後からほのかに漂ってくる(^^)
ワサビや大根おろしをチョンと乗っけてツルツルと頂くのは
夏のランチには最高♪
ワサビや下ろしの量がもうチョット多ければ言う事ないのになぁ〜(;^^A


お盆期間中の日曜日と言うことも有るのでしょうが
ミシュランガイドの目的であるドライブへの誘いとしての効果は抜群のようで
駐車場にはこのエリアの「室蘭」ナンバー以外に
「札幌」「旭川」「帯広」なんてナンバーの車が次々に入ってきていた。
 
ココのご主人の打つお蕎麦が高橋名人のお弟子さんたちの中でも
名人の味に一番近いという評判もあるらしい

ちなみに「教室」もやっているみたい
b0120812-9.JPG
posted by alchemilla at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

バスク

先日函館へ出かけたのでスペイン料理のお店の「バスク」でお昼を食べてきた。

b0100416-1.JPG

ココのお店は今では随分メジャーになったしシェフは本も出版されているけれど
私が最初に知って行ってみたいと思ったのは多分開店まもなくの頃で
今ではお店のシンボルのようになっている店内に吊るされた生ハムのインパクトが強く残っていた。

b0100416-2.JPG b0100416-3.JPG

その内出かけてみようと思い続けて十数年が経ってしまった。
なんて重い腰だ(;^^A 
アップルさんが遊びに来てくれた時に聞いたスペイン・ポルトガル方面の旅行のお話や
ブログでの画像を見て
「そうだ!スペインには行けないけど函館でなら!」と(^m^ )
まぁ、ソコから2ヶ月ほどまたまた時間が過ぎ去ったのだけど(笑)


こじんまりとした親しみやすい店内には主婦仲間や仕事仲間でのランチを楽しむ人が。
ランチのコースはA\1890B\2625C\4200の3種類(単品もあり)
Bはオードブル、スープ、お魚かお肉、そしてデザートとコーヒーか紅茶(ノンカフェインの紅茶あり)
Aはオードブル無しCはお魚とお肉の両方がでるコース。
Bコースを楽しんできた。

b0100416-5.JPG b0100416-6.JPG
b0100416-7.JPG b0100416-8.JPG

ちょっと私には塩味がきつめに感じたけれど確かに日本人の口にあうお料理だった。
(ワインと一緒なら丁度良いのかも)

この日選んだお肉は牛や羊ではなくせっかくなのでイベリコ豚を。
サッパリして油も食べやすかった。
ランチには生ハムが無かったので
オーダーの時に持ち帰りでお願いしておいた(100g2100円)生ハムにも
期待が高まるってモンです(^m^ )

デザートの中のお米のアイスは初めて食べた。
何より驚いたのがふきのとうのアイスが滅茶苦茶美味しかった♪
これ、何処かで発売しないかしら〜ってな位美味(*^_^*)


そうそう、帰ってきてから買ってきた生ハムを
お気に入りのパン屋さんのバゲットに挟んで食べてみた。

b0100416-9.JPG

すばらしい香りと味にやられてしまったわ〜

色んな意味で念願成就で満足満足(^^)v

ちなみにこのお店は今時珍しくカードでの支払いは不可のようです。
posted by alchemilla at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

さっぽろスイーツ

寒いんです。
ほんと、今週に入ってずっと寒いんです(;^^A 
今日はやっとお天気になったと思ったのにやっぱり雪が降ってきたし。
まぁ今時の雪は積もる雪じゃないから良いのだけど・・・・
で、食べ物の話題ばかりとなるわけなんだけど(^^ゞ

近年さっぽろではその年の顔となるスイーツを決める
「さっぽろスイーツ」というスイーツコンペティションがある。
2010年のグランプリは「洋菓子工房べんべや」のパティシエールの作った『さっぽろコーンヴェリーヌ』
これはグランプリを取ったお店以外にもレシピを公開して
色んなお店で若干違ったスタイルの商品となって販売されている。

で、先日札幌の円山方面にでかけたので「パールモンドール」に寄って見ると
今年のグランプリのスイーツを見かけたので買ってみた。

b0100415-1.JPG

札幌に限らず今年の傾向として
お野菜を使ったスイーツが増えているとの話だけれど
う〜ん・・・
私のオツムとお口が昔風に頑固なのかもしれないが
一緒に買ってきたプリンやロールケーキの方が好みかも(;^^A 

b0100415-2.JPG


しかし、札幌は美味しいスイーツのお店が沢山あって
甘党の私には天国のような街だわ〜♪
特に大好きなプリンのバリエーションが選び放題なのが夢のよう(*^_^*)
ここ、パールモンドールのプリン「丸山プリン」も相当好きな感じ♪♪
posted by alchemilla at 19:31| Comment(4) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

くら屋菓子舗の「もちトリフ」

何年か前にお土産に頂いたのがきっかけてで
ココのお店を知った。

b0100410-1.JPG

お土産に頂いたのはぎゅうひの中に生チョコの入った「もちトリフ」。
一口で虜になって直ぐに自分で買いに出かけた。
「もちトリフ」の他にイチゴクリームの入った「いちご大福」もあって
買ってみると堪らなく美味しい(*^_^*) まいった(笑)

お店までは車で2時間ほどかかるので暫らく立ち寄っていなかったのだが
今回行ってみると「紫さつま大福」と「モカ大福」のバージョンも増えていた。
前からあったのかなぁ?
全部一個\150。

今回は綺麗な発色のマカロンも買ってみた。

b0100410-2.JPG

『フランボワーズ」「バニラ」「ショコラ」「ごま」「シトロン」の5種類。
5個入りが\900と10個入り\1800の2種類。

ちなみに両方ともアイスクリームと同様の扱いで保存は冷凍庫。
私は車にいつも発砲スチロールの小箱を置いているのでそれに入れて持ち帰る。


一口で頬張ってしまえるこの小ささに極上の美味しさ。
儚いわ〜


くら屋菓子舗
八雲町東雲町64-1
0737-62-3231

posted by alchemilla at 15:42| Comment(4) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

中華そば イリト

北海道にはラーメン屋さんは沢山あるけれど
『中華そば』って言うのは所謂北海道で言うラーメンと同じ物?別物?
看板を見て疑問に思いお店に入ってみた。

伊達市の市役所の通りにある一本の松の木。
ソコの細い道を入っていくと古い蔵を改装したお店がある。

b0100318-1.JPG b0100318-2.JPG

お品書きはこれ

b0100318-3.JPG

定番だと言う中華そばと肉汁そばを頼んでみた。

b0100318-4.JPG b0100318-5.JPG

器もラーメンどんぶりではなくお蕎麦やおうどんで使うような器で出てきた。
麺は縮れ麺ではあるんだけど手打ちなのかなぁ?と思わせるような特注麺らしい。
スープは昔風なシンプルなしょうゆ味。
肉汁の方はチョット家庭的な味とでも言うのかなぁ。
私にはどちらもチョット味が濃かったけれど
お昼時には結構賑わっていた。
最近は北海道の何処のラーメン店でもとんこつ系が多いので
逆にシンプルなスープが新鮮なのかもね〜



〒0520024
伊達市鹿島町6-1

0142-82-3919
火曜定休
posted by alchemilla at 15:42| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

天勝

室蘭地区の天ぷらとおそばの老舗『天勝』

b0100309-2.JPG

ココの天丼がどうしても無性に食べたくなる時がある。
先日久しぶりに出かけた。

以前はアーケード街だった通りもアーケードが取り払われてしまった。
人通りも寂しい。

b0100309-1.JPG

ニュースでアーケードが取り払われたのは知っていたけれど
実際に見るとなんだかなぁ・・・
子供の頃は大賑わいの通りだったのに。

天勝のてんぷらは衣サクサクの天ぷらではなく
どちらかと言うとしっとり系。
なので好き嫌いがハッキリするかもしれない。

b0100309-3.JPG

が、ココのタレがとっても美味しくて
どんぶりのご飯を全部たいらげてしまえるのだ。
おそば屋さんのお味噌って
お出汁を贅沢に使っている所が多いけれど
ココのお味噌汁も2番だしがバッチリ利いてたまりません(*^_^*)

ココのお店は何だか昔っぽいシステムが今も変わらずで
暖簾をくぐって直ぐにレジがあり
壁に並べられたお品を見て注文するとプラスチックの札がもらえる。
席に着くとお茶を持ってきてくれて札を持って行く。

テーブル席より小上がり席が多い。
がカウンター席も沢山あるので1〜2人でも気楽に立ち寄れる。
駐車場は近くに専用駐車場がある。
営業時間は7時までとなっているが
その時間だと結構売り切れなんて事もある。
早終いな所が今時のお店っぽくないのよね〜(;^^A 

賑やかだった頃の話をしながら久しぶりに食べた天丼は美味しかったわ〜



北海道室蘭市中央町2丁目3ー16
0143-22-5564
ラベル:天勝
posted by alchemilla at 16:16| Comment(6) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

白いおしるこ

昨日の日曜日は晴れたり霙が降ったりとコロコロ変わるお天気だった。
剪定などの庭仕事をしたかったけれど諦めて
ソロソロ品薄になりそうなリンゴの紅玉を買いに走った。
近くの小さな果樹園に立ち寄ったら案の定最後の一ケースに半分位しか残っていなかった。
それほど沢山は必要ないので2キロだけ買ってきた。
さて、この甘酸っぱいリンゴでナニを作ろうかなぁ♪

その後は洞爺湖まで足を伸ばし温泉街にある岡田屋さんへ出かけ
何年か前の村おこし特産品コンテストで受賞したという
『白いおしるこ』(300円)を食べてきた(^^)

b0091116-1.JPG

白いお豆と牛乳で作った白いお汁粉は
見た目白くて「どんな感じ?」と思うけど
食べると「おっ!お汁粉だぁ♪」なの(*^_^*)

カップに2食分入ったお持ち帰り用も売っていた。

b0091116-2.JPG

コレは冷凍になっていて一度解けると白玉がビロ〜ンと広がっちゃうと説明を受け
今は冷凍庫にスペースが無いので今回はお持ち帰りは無しにした。

この「白いおしるこ」、楽天でも売っていると聞いて帰ってから調べたら本当だった。

北海道 岡田屋 「白いおしるこ 」 4食セット


お店で頂くとホタテのおせんべいも付いてきてお得感があって嬉しい。

外はミゾレが凄い勢いで降っていたけれど
ペレットストーブで暖められて店内で熱々のお汁粉を頂いて
チョットほっこりの時間を過ごしてきた(^^)

そうそう、ココのお店は丁度交差点の場所にお店が有り
下の地図の左方向に入り口が有るため
左側から走ってくると見つけやすいのだけど
右側から走ってくると通り過ぎてしまいがち(;^^A 
Pは交差点の坂を少し登った所にあります。

有限会社 岡田屋
〒049-5721 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉36番地
0142-75-2608 フリーダイヤル0120-75-2608



ラベル:白いおしるこ
posted by alchemilla at 16:20| Comment(8) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

タヴェルナ ラ・ボンタ

この週末もお天気になったり雨が降ったりコロコロ変わる秋のお天気だった。
周辺の山も綺麗に色づいているんだけど
度々の強い雨でかなり裸になった木も多くなってきた。
気温も中々高めで、お日様が出ている間は外をそぞろ歩くのが気持ちよく
たっぷり紅葉を楽しむ事ができた昨日の日曜日。

お昼は苫小牧の『タヴェルナ ラ ボンタ』という美味しいイタリアン(^^)

b0091019-1.JPG

ランチのラストオーダーの14時近くなってギリギリ入ることが出来た。
お得なランチセットはA1000円B1500円C2000円の3種類。
主人とBランチを頂いてきた。

前菜として主人が選んだのは かぼちゃのポタージュ 
私は 野菜のバーニャカウダ 

b0091019-2.JPG b0091019-3.JPG

主人はほっぺな落ちそうなくらいトロットロに美味しく煮込んだ豚肉のバベッティ。
スープ仕立てだったので太い麺に良く絡まって美味しかった。 
私はパンチェッタではなく本格的にグアンチャーレを使ったカルボナーラ。
こちらも濃厚なコクが後を引く美味しさ(^○^)

b0091019-4.JPG b0091019-5.JPG


ドルチェにはバジルとチーズのソルベとココナツのビアンコ マンジャーレをチョイス

b0091019-6.JPG b0091019-7.JPG

そして最後はタップリの泡々のカプチーノ

そうそう!ここの自家製パン、美味しかった♪
もちろん材料だけじゃないけれど
道産小麦のはるゆたかを使ったパンってやっぱり美味しいと思う。
メニューに「はるゆたか」の文字をみつけ「やっぱりね〜」って思っちゃった。

しかし、ココのお店は何を食べてもハズレ無し。
ほんと、ランチはお得だわ〜と思っちゃう。

目にもお腹にもご馳走の満足な日曜日だった(^^)v
そう言えば目にご馳走の方の画像が一枚も無いのが
自分ながら可笑しいったら(^^ゞ



北海道苫小牧市弥生町2丁目3-1 日翔病院向かい
0144-73-0839
Pは建物の裏
posted by alchemilla at 14:53| Comment(6) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

ローソンのソフトクリーム

ソフトクリームが好きです(^^)
夜中にどうしても食べたくなったりする人です。
で、そんな時に今まで利用していたのが
マックのサンデー。

カナリ前から気にはなってはいたのです。
ローソンの入り口前に置いてあるソフトクリームのあのディスプレイ。
でも「コンビニのソフトクリームぅ〜?(^^;)」
な〜んてチョイと、イヤ、相当小ばかにしてました。
が、昨日初めて食べて、目からウロコ的な驚き(笑)
200円でこの美味しさなら夜中のソフトクリーム、今度からローソン♪

b0090914.JPG

北海道ローソン限定なのかなぁ?
ミルクの味がシッカリしてるけど後味サッパリなソフトクリームが
コーンの底までシッカリ詰まって食べ応え十分(*^_^*)

もっと早く食べてみれば良かったわ。
posted by alchemilla at 18:52| Comment(8) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

洞爺湖のパン屋さん『ラムヤート』

以前は洞爺村と言う村名だった洞爺湖温泉街の湖の向こう側の村。
今は合併で洞爺湖町と言う地名になっている。
そこの湖畔にある「道の駅」ならぬ「水の駅」の向かいにあるパン屋さんの名前が『ラムヤート』。

b0090817-1.JPG

逆さに読んだら「トーヤムラ」(^^)

お盆休み中はチョット出かけるのにも渋滞するので遠出は毎年控えているが
気晴らしに1〜2時間、その辺をプラプラとお出かけしたい気分になる。
そんな時に我が家からピッタリな場所が洞爺湖。
で、出かけてみた(^^)パンを買いに。
このお店はハード系のパンでチョット最近有名。

お盆休み中、洞爺湖周辺のキャンプ場は何処もテントやキャンピングカーがいっぱい。
お店周辺も人出で賑わっていた。
お店に入ると、
「えっ(;^^A ほとんど売れちゃってる・・・・」
とツイ漏らすと
「今、焼きたてがでてきま〜す(*^_^*)」と可愛いおねいさん。
石釜で焼いた自然酵母の熱々のパンが出てきました♪出てきました♪

b0090817-2.JPG

b0090817-3.JPGb0090817-4.JPG
b0090817-5.JPGb0090817-6.JPG

こんな感じにタナに並べられて行っけれど
並んだ端から誰かのトレーに乗っかってまして・・・(^o^;)

で、タイミング良くお目当てのパン、
「いちじく、カシューナッツ」をトレーに乗っける事ができたが
半分で良かったんだけど焼きたてはカットできないとの事。
タナに戻せはキット荒熱が取れるまでには誰かのトレーに乗っかってしまうのは必定(;^^A 
我が家にはチョイと多い量だけど今回はホールで。

b0090817-7.JPG

まぁ4〜5日は普通に持つって事だしね。

お店スペースの他にカフェと
お店の正面、奥の靴を脱いで上がるスペースはギャラリーになっていた。

b0090817-8.JPG

地元のお野菜を使った食事パンも少し並んでいた。

b0090817-9.JPG

ココのパンの味見をしたい人には良いかも。

b0090817-10.JPG

私は下戸なので日常的にワインをたしなんだりしないが
パンってワインやチーズの文化圏のものだな〜ってしみじみ思う。
飲めないけど美味しいパンは
『ワイン、チョット欲しいかも』な〜んて思っちゃう。
若いパン屋さんだけど美味しいパンを焼くお店。

お店を出た後車の中が香ばしい香りが満ちて
焼き立てをバフッと割って食べたい衝動に駆らたが
味が馴染んでもっと美味しいくなる翌日までグッと我慢してみた(笑)
外はパリッと中はモチッとフルーティで美味しかった。
本当はイチジクとクルミの組み合わせの方が好みなので
次はクルミとの組み合わせの時に当たるのを期待しよう。

北海道洞爺湖町洞爺町128-10
0142-87-2250
posted by alchemilla at 17:59| Comment(6) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

もものプレザーブ

今日は近隣のくだものの町、壮瞥へ出かけてきた。
今はどこの果樹園もサクランボの時期(^^)
私もサクランボを買ってきた。
サクランボの他にもう一つ買ってきたのはこれ♪

b0090722-1.JPG
もものプレザーブ

私が出かけた果樹園では沢山の果物が
プレザーブタイプのジャムとして商品化されていた。

b0090722-2.JPG b0090722-3.JPG

リンゴとサクランボとももを試食させて頂いたのだが
プレザーブタイプなので、どれもジャムと言うより本来の果物そのものの味がした。
私は生のシーズンは来月からになる『もも』を選んで買ってきた。

それぞれS、M、Lサイズサイズが用意されているので
小さい瓶で沢山の種類を楽しむのも良いかも。

くだもの農家 浜田園
北海道有珠郡壮瞥町滝之町358

posted by alchemilla at 22:26| Comment(9) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

ル・ブーランジェ オゾ

昨日の日曜日、苫小牧で人気のパン屋さんへ寄ってみた。

b0090622-1.JPG

午後の三時過ぎと言う中途半端な時間だと言うのに
次から次とお客さんがやって来ていた。

そんな時間なのでパンの種類は少なかったけれど
美味しそうな物を見つけて買ってみた。

オニオンベーコン クランベリーチーズ 春菊パン ソフトフランス

b0090622-2.JPG

春菊パン、これ、美味しかった(^^)

ル・ブーランジェ オゾ
北海道苫小牧市見山町4丁目3−7

posted by alchemilla at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | おいしいお散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする