2017年10月28日

煮リンゴ

今年は本当に紅葉が美しい✨
通勤中の運転もよそ見が多くて危ない、危ない(笑)

我が家の小さな紅葉も
贔屓目てんこ盛りで見るので綺麗です♥

b20171028-1.JPG


もう、いつ一気に茶色い世界になるかもしれないので
この綺麗な眺めを堪能したいと思います


で、話は変わりますが
自家製リンゴで煮リンゴ作りました♪


こんな日が来るとは・・・(*^^*)

もうリンゴを育て始めて何年も過ぎていますが
こんな風に楽しめる日がやって来るなんて♪

我が家の3種類のリンゴ
紅玉、アルプス乙女、メイポール
どれも美味しく実りました⤴💓

b20171028-3.JPG


紅玉は確かに食べる気満々で苗を手に入れたのだけど
実際に植えてみると(鉢で)
その管理の大変さに
口に入れるられるものが出来たら
それはラッキーなんだと思うようになっていたのですが
今年は地植えにして丸一年たったので
本当に良く実ってくれたので
その中でも虫食いの無い物もありました

他の2種類は完全に紅玉の受粉木&観賞用として植えたのですが
食べてみると、美味しいの♪♪

旦那ちゃんも生食して
「おっ♪美味しい」と喜んでました

この2種類は食べるなら生食ではなく
ジャムか煮リンゴにしてと思っていたので
収穫して少しおいていたのが良かったのかな?

元々少し酸味のあるリンゴが好きなので
私には十分生でも食べられるリンゴです

が、今年は虫食いを逃れた我が家産のリンゴ全て
煮リンゴにすることにしました

メイポールは中まで真っ赤で可愛いの💔

b20171028-4.JPG

b20171028-5.JPG

小リンゴは虫喰いをよけたりしてたら食べる所ほとんどなくなるし💦
皮を剥くのが大変なのでドンドン選別したので
小瓶でメイポールとアルプス乙女は合わせて1つ
紅玉は5つ出来ました✨

b20171028-6.JPG


この煮リンゴ、
何にしてたべようかしら♪







posted by alchemilla at 22:44| Comment(6) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

年末に届いたもの2

たま〜にパンを焼くんです、私
その時、一次発酵はボールにお湯を張ったり
オーブンの発酵機能を使ったりでOKなのですが
問題なのが2次発酵の時でした

今までは成型後の2次発酵はオーブンの発酵機能を使うしか無くて
でも、発酵してからオーブンの予熱に入る訳にもいかないから
途中でタイミングを計って発酵途中のパンを
オーブンの外に出していたんですが
それがとても嫌だったんです(-_-;)

で、発酵器が欲しいなぁ〜って思ってたんですが
結構なサイズ感で
常時使うなら文句も無いのでしょうが
私の事だから使わないとなると何か月も使わないかも・・・
なのでずっと手を出せずにいたんですが
久しぶりに検索してみたら
何と言う事でしょう〜♪
ミニサイズが出ていたのでポチリと押しちゃいました


b20170205-1.JPG

で、年末に真空パック機と同日に届いていました(*^^*)


なので年明けからチョイチョイと使っています🎶

b20170205-2.JPG b20170205-3.JPG

今日はお昼にハムマヨネーズパンのアツアツ頂きました💕

b20170205-4.JPG


明日健康診断だって言うのに
どんな数値が出る事やら(^^;)


そうそう、今日ビックリした事が有りました💡

ずっと前にお気に入りに入れていたサイトをクリックすると
キットもうかなり前に削除されていたんでしょうね〜
クルクルと検索名が何度か変わってるなと思ったら
いきなり物凄い警戒音がビービーと💦💦
たまたま旦那ちゃんが居てくれたので
安易にOK🆗は押すなと言われたので冷静になれましたが
一人ならあの物凄い音とパッと見の表示内容に
ついOK🆗を押してしまいそうでした

結局✖ボタンを何度押してもダメだったので
これは危ないヤツだと思ってシャットダウン👊
忘れない内にそのサイトのURLを削除して置きました。
本当にこう言うの煩わしいですね〜💢

が、こういう事が有ると
色々なサイトで『ログインを状態を維持』はダメだわ
と思い直されるから
悪い事ばかりでもないかな💦
posted by alchemilla at 19:32| Comment(2) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

リンゴパン

寒いですぅ〜💦

b20161023-1.JPG


10月中旬ってこんなに寒かったかしら??
仕事を一日延ばせば
それだけもっと寒くなるのは分かっていても
外に長くは居られない根性なし⤵

お天気もあまり良くなくて紅葉も黄葉も
あまりきれいじゃない今年のお庭

b20161023-2.JPG


旦那ちゃんが先週あたりから体調が悪いというので
病院に行ってみたら
帯状疱疹ですって💦💦

ずっと忙しかったし
そういうお年頃って言う事なのね⤵
私も鼻水チョロチョロが止まらないし
今日は大人しくお家に居りました

で、今日はブラムリーアップルで
久しぶりにパンを焼いてみようかと思い立ちました🎶

今日の小麦粉はお気に入りの小麦をお取り寄せしたものじゃなく
ちょっと前にスーパーで買った品種名も分からない強力粉だけど
こんな気分になるかも💡と買っておいて良かった✨

何のてらいも無く
ただゴロゴロとカットしたブラムリーアップルにお砂糖をまぶしたものを
フライパンで軽く火を通しただけのものを入れて焼いただけ

b20161023-3.JPG


粗熱が取れたものをたまらず割って食べちゃいました💕

b20161023-4.JPG

ジャムみたいに甘くしてないリンゴパンです


今度はお砂糖も入れない
リンゴも生のままを入れて焼いてみようかしら🎶



posted by alchemilla at 19:58| Comment(2) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

ブラムリーのアップルパイ

この三連休、少しは庭仕事ができるかと思っていたのに
何なんだ?
強風は吹くは🌀雨は嫌がらせの様に降るわ☔
三日もあるのに一日くらい庭日和があってもイイじゃない💢
チョット風邪気味だったので結局外には出られなかったなぁ〜

なので、って言うわけじゃないけれど
今年も取り寄せたクッキングアップルでアップルパイを焼いて
暖かい室内で甘酸っぱ〜い秋の味を楽しむことにしました🎵


b20161010.jpg


今回はリンゴの量が少し少な目だったので
チョット上のパイのてんこ盛り具合が貧弱な焼き上がりになってしまったわ⤵

リンゴを生のまま生地に入れて焼いて煮崩れ無い内に
焼き上げるタイミングを見計らうのがチョッピリ難しいので
今度は少し生地を空焼きしてから高温で短めに焼いてみようかなぁ

でも甘すぎず(旦那ちゃんは「酸っぱい」って言ったけれど(笑))
私好みの甘酸っぱさのパイを
久しぶりに堪能できました🎶

ブラムリーアップル、最高✨💋
posted by alchemilla at 16:14| Comment(2) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

アセロラ

昨日の朝、
カーテンを開けると
そこは雪国だった(笑)

b20151125-2.JPG


霙とか霰とか雹じゃなく
普通に雪と言える雪が降って
それが溶けずに翌日まで残っているのって
当地では珍しい事

本日も雪景色

b20151125-1.JPG


気温はソコソコあるので
それ程悲壮感は感じていない

あぁ、先日の3連休の暖かさが勿体なかったな〜
庭仕事が出来なかったのよね・・・残念

昨日の仕事先に向かう途中の事、
ブラックアイスバーンだって言うのに
後続車がどうもイケイケでついて来る
緩い下り坂のゆるい左カーブの先の交差点に赤信号
後ろの車が右に出て行くので
交差点右のコンビニに入るのかな?と思ったら
は〜っ⁉ 反対車線の真ん中で止まった💦

あぁ、スリップしてたのね・・・
車間距離が足りなくて私の車にぶつかると思って
右車線に逃げた・・・のね💧
私も気を付けなくっちゃ‼と
気を引き締め直して進んだその先
交差点を過ぎた後の割ときつめの下り坂
ずっと先まで続く、こんな田舎道になぜか渋滞?
じゃなくって
ツルツル過ぎてみんなノロノロ

えぇ〜〜〜💡💡
確かに💥
とまらな〜〜〜〜い💣
前の車、もう少し早く前に出てぇ〜〜〜💦💦

と思ったら何とかブレーキが効いてくれた💨

今シーズン最初のブラックアイスバーンの洗礼(^^ゞ

いいの、いいの
こう言うのはシーズンの早い内に経験した方が
インフルエンザの予防と同じで
リスクの軽減につながるのだ(笑)

今日はどこへも出かけないで
お家でヌクヌク♨

生のアセロラを頂いた
生のアセロラって初めて🎵

クランベリーほどの大きさの実に
サクランボ程の種が3つ入っている
生で食べてみたけれど
それ程パクパクと手が伸びそうな感じでもないし
日持ちがしないと言うのでジャムにする事にした

ヘタがスポッと抜けないのでチョット大変💦

洗った後上白糖ときび糖をまぶしてしばらく置いて
柔らかくなるまで煮てから種を一粒一粒取り出しす
好みの固さまで煮込んで完成✨

b20151125-3.jpg

昨夜作ったジャムを
早速、今朝の朝食のヨーグルトに❤

冬はこんな事してるのが楽しい
でもまだ庭仕事は終わってないけどね⤵

どうやら去年より今年の冬は早そうだけど
もう1〜2週間は
いや、冬至までは外で仕事出来るはずだわ・・・多分



ラベル:アセロラ
posted by alchemilla at 13:31| Comment(2) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

桃のワイン漬け

今日は一気に気温が下がり
最高気温も25℃まで達することがありませんでした

明け方強い雨がたっぷり降ったので
朝の灌水作業もしなくて済んだし
久しぶりに体がホッとひと心地ついた思いがしますわーい(嬉しい顔)

夕方、曇り空&強めの風が吹いていたので
シャカシャカ上下着込んでモサモサしてる所や花がらをカットして歩いたり
毒蛾が巣くいそうな雑草抜きしてたので
今日もやっぱり汗だくになりましたけどねあせあせ(飛び散る汗)

で、汗をかく夏はフルーツが沢山食べたくなります
昨日の昼食は黄色の小玉スイカ半分でした 

この時期は桃を選ぶ事が多いのですが
たまにがっかりする位 まだ硬かった〜〜〜
っていうのに当たることがあって
でもナイフを入れたからにはもう元には戻らない・・・

先日ナイフを入れた桃もそんな桃だったので
ワインに漬けてみました

b20150807.JPG

すぐに食べるつもりでナイフを入れたので
桃たべた〜〜〜いexclamation って気持ちをグッと堪えて

ワインにちょっとだけキビ糖を加えて瓶に入れて冷蔵庫へ

すぐに忘れる私なので
あっという間に三日くらい過ぎてしまいたらーっ(汗)

何かチュルンとしたもの食べたいなぁ〜と冷蔵庫を開けて発見揺れるハート

ちょっと大人風味の冷え冷えの桃を楽しめましたるんるん
posted by alchemilla at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

秋から冬へ

いよいよ来ちゃいましたよ〜あせあせ(飛び散る汗)

今朝の7時頃、バラバラと言う音がするので外に目をやると
アラレが降ってきました

DSCF2472.JPG

降った途端に融けちゃいますが、イヨイヨですね〜
もはや秋ではなく初冬と言うシーズンですね

仕事先で窓の外を見ると近場の山に雪雲が引っかかってました

DSCF2474.JPG



秋のスイーツのアップルパイ
先日ブラムリーで作りました

思い立った時に作れるように用意していた冷凍パイシートで作りました

で、このリンゴの事を知った時に
ハッひらめきと気づいたことがあります
昔々、その昔
マーサ スチュワートがまだ若かりし頃、(私もなんだけど)
NHKの衛星放送で(← 懐かしいぃ〜(笑))放送していた
『マーサのアメリカンリビング』って言う番組の中でのアップルパイの事です
考えられない程のてんこ盛りのリンゴで作るアップルパイなんですが
きっと、あの放送で使っていたのはブラムリーかグラニースミスだったのでしょう
そう思うとあのてんこ盛りもなるほどです

当時クッキングアップルの存在を知らない私は
当然その特性も分からないので
なぜそんなにてんこ盛りなのかも謎でしたが
そのレシピを当時手に入りやすかったリンゴで作ってみたのです
勿論リンゴにも火が入ってない状態での出来上がりで
納得のいくものではありませんでしたたらーっ(汗)

今回は思い立って本当に適当に作ってみました

大きなブラムリー2個の内1個をチョット厚めのいちょう切りにして
きび糖を2〜30グラム程度かな?
レモン汁とシナモンを適当に入れたボールで合わせて
伸ばしたパイシートを型に敷いたものに乗っけたら

b20141028-1.JPG

すでにこの状態
他のリンゴならこの辺のボリュームで十分だけど
クッキングアップルは煮溶けやすいと言うので
カサがグッと減るのだろうと思ってさらにもう一個分をスライスして乗っけました

b20141028-2.JPG
↑色止めしてないので色が悪くなってますね(^^;)

マーサは普通に剥いたリンゴのゴロゴロブロックを使って
お砂糖もその上からまぶしてたような気がします
そのダイナミックなパイがとてもおいしそうに見えたのでした

上にも伸ばしたパイシートをかぶせて
パイの淵も自宅用なので切り落としもせず余った所を巻き込んだだけ
チョットその様子があの時のマーサのアップルパイっぽく見えてきました

b20141028-3.JPG


ブラムリーは生食は向かないと言うけれど
私は酸味と甘みの濃い美味しいリンゴだと思います
このリンゴの味を純粋に楽しみたいので
焼きあがりにジャムでの照り付けはやめて
焼く前の卵を塗っただけで

なるべくドロドロにはしたくないので
180℃で40分ほど焼くとリンゴジュースが噴出してきました
我が家のオーブンは四半世紀越えなので本当に温度が出てるか怪しいのよね〜(-_-;)
なので180℃無いかもしれない40分です
オーブンから出して粗熱を取ったら待ちきれなくて
まだジュースが固まっていないのは分かっていてもナイフを入れてしまいました

アップルパイ、本当はあまりお付き合いしたくない旦那ちゃん
アツアツなのでパイが切りにくいとか
フィリングが崩れて取りにくいとか文句言ってましたがあせあせ(飛び散る汗)
一口食べると
『あっ!美味しい!』との事

b20141028-4.JPG

↑これはしっかり冷ました状態
ほんと、紅玉には戻れないかも・・・と思いながら食べた
ブラムリーのアップルパイでした揺れるハート

煮リンゴ作らなくても生の状態からできるので
本当に思い立ったらすぐできる美味しいアップルパイです
クッキングアップルさえあれば手軽に間違いなく美味しくできるんだもの
今度はグラニースミスを手に入れて作ってみたいわぴかぴか(新しい)
posted by alchemilla at 18:28| Comment(6) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

栗ごはん

昨日、旦那ちゃんが栗を拾って来た

b20141020-1.JPG

何処でかと言うと ゴルフ場でたらーっ(汗)

なので、な〜んにも考えずに拾って来るので
コンナのやアンナのが混ざってます

b20141020-2.JPG

剥けるかぁ〜むかっ(怒り)こんな豆粒みたいな栗
こんなサイズも拾って来るから山の生き物が食べる物無くなるんじゃないか

で、分けました

b20141020-3.JPG

半分はトライしてみようと

一晩お水につけて今日栗ごはんにしてみました

b20141020-4.JPG

栗の量が量なので1合で炊いたんだけど
1合って水加減がシビアよねたらーっ(汗)
チョット柔らか目に炊けてしまいました
でも軟食好きな私は美味しく秋の味覚を頂きました
ラベル:栗ごはん
posted by alchemilla at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

鏡開き

お正月休みまで割と穏やかだったけれど
ヤッパリ季節は順当にやって来るもので
グッと冷え込んできたこの頃ですがく〜(落胆した顔)

本日は『鏡開き』ですね

我が家では床の間に割と大き目を一つと
その他キッチンや浴室、ボイラー室など諸々に
小さいのを八個ほどお供えしていました

で、やっぱりお供えしたものですから
ありがたく頂きたいと思ってはいるのですが
正直「お餅大好きるんるん」と言うわけでもないので
消費には少々時間がかかりますあせあせ(飛び散る汗)

でも今はお供えも中身は個別包装の切り餅なので
何とか早めに消費しなくてはexclamationと言う気持ちになることも無くて
本当に扱いが楽になりましたよね〜手(チョキ)


本日、午後のおやつに「ぜんざい」にしていただきました

b20140111.JPG

エネルギー充填出来たので、ちょっと玄関先なんぞの雪跳ねを
チョチョチョッとやって来ようかと言う気になりますわ
(一日2~3回やっておくと楽なので)

3連休、大荒れの天気になりそうな当地ですが
甘いもの食べて幸せな気分でゴロゴロしてよ〜っとるんるん
posted by alchemilla at 15:36| Comment(4) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

頂き物のフルーツのその後

庭ネタ、無いんですわ〜あせあせ(飛び散る汗)

この週末でようやく今シーズンのコンクリート作業
やっと終了しましたグッド(上向き矢印)

土曜日に最後の型枠つけて日曜日にコンクリート打設でした

金曜日は気持ちの良い秋晴れで
土曜日も、まぁ良いお天気でしたが
日曜日は午後から雨の予報だったので時間との勝負でしたダッシュ(走り出すさま)
コンクリートがを打ち終わって2時間後位に雨が降り始めたので
もしかしたらチョット天端はアバタ顔になっているかも(^^;)
いや、今回の天端均しは私がやった所もあるので
その時点ですでに怪しいので、問題にならないでしょう

明日か明後日には型枠を外してようやく木工作業に移ります

と、この工事にかまけてお庭は崩壊状態でして
しかもこれから気温もどんどん下がって行くので
ブログネタとしてこれからの時期は食べ物が続くわけです

それも少し前の話などを恥ずかし気もなく出してくるわけで(^^ゞ

先日0-chanから頂いたクランベリーと山葡萄ですが
山葡萄の方はさっそくジャムにしたところをネタにしたのですが
今日は残りのクランベリーのその後を

もちろんジャムにいたしましたハートたち(複数ハート)

b20131021-2.JPG

真っ赤っかで見てるだけで美味しそうな煮あがりです

一緒に加えて煮た方が美味しいよるんるん
紅玉も送ってくれたのですが
0-chanの送ってくれたクランベリーと紅玉で作ると
どうしてもクランベリー風味のリンゴジャムになってしまうので
どうしたかと言うと

我が家で収穫した小粒の紅玉を使うことにしました(^^)

b20131021-1.JPG

余りに小粒だったために
まともな味などしないだろうと思ってたんですが

なんと!意外や意外!

リンゴは収穫後少しおいてからの方が美味しいらしいので
ちょっと待ってから食べてみたら
ちゃんと紅玉の味がしていて 『感動ぉ〜♪』もうやだ〜(悲しい顔)

なので3粒(リンゴって「粒」って数えないよね(^^;))のうち
いちばん大きいのといちばん小さいのを一緒に加えてジャムにしました

で、0-chanの送ってくれた紅玉と私の残りの一粒は

b20131021-3.JPG

ブランデーとシナモンきかせて煮リンゴにしましたぁ〜
で、食べちゃいましたぁ〜(*^▽^*)

ただいま冬に向けて
脂肪を絶賛備蓄中〜(T_T)
posted by alchemilla at 16:20| Comment(2) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

実家便的な

そう言えば私、今まで一度も実家から実家便的な荷物
送ってもらったこと無いかもぉ~たらーっ(汗)
まぁ、荷物を送るほどの距離でもないし
実家に行った時にはあれこれともらって来るんですけど(^^ゞ

今日は0-chanから実家便的な荷物が届きましたぁ揺れるハート

b20131006-1.JPG


山葡萄とクランベリーぴかぴか(新しい)
そしてクランベリーをジャムにする時に一緒に加えた方が美味しいよと
リンゴ(紅玉)も入れてくれてました
ね、実家便みたいでしょ?わーい(嬉しい顔)
(山葡萄は送ってもらった一部)

それからキッチンで一人黙々と
房から一粒一粒外すと言う孤独な作業を1時間半ほどかけて終えたらーっ(汗)

b20131006-2.JPG

ジャムにするにはジュースだけよりやっぱ皮が入った方が
ペクチンも増えるだろうし
より濃厚な味わいになるに違いないと
皮から果肉を分ける作業を開始
が、これだけでもう飽きてしまった私ふらふら

b20131006-3.JPG

これっぽっちだけどキット違いは出るはず!と
HPで細かくして加えることにした
量が少なすぎてHPも上手く回らなかったけどさっ

で、コトコト煮てる間に適当な空き瓶も煮沸消毒しておいて
瓶に4つ「山葡萄ジャム」の完成〜るんるん

b20131006-4.JPG


0-chanっちみたいにテコ式のジューサーとか無いので
最初は普通のジューサーで絞ろうかと思ったけど
この種の量を思うと何度もカスを取り除くのが面倒なので
金物のザルとマッシャーで割と緩めにジュースを絞ってジャムに
そしてその絞った後の皮と種の部分をもう一度サラシで絞りなおして
それはジュースとして飲むことにしました

出来上がったジャムはアロニアジャムのえぐみと言うか渋みと言うのか
それを少なくした感じの濃厚なジャムに仕上がりました黒ハート

出来上がったジャムも十分に美味しいのだけど
私に皮を全部剥く根気があれば
もっと濃厚で口の中ニギニギする様な
私好みのジャムに仕上がったんだろうけれど
私にはそんな芸当、多分一生無理だわ(笑)

明日の朝、さっそくヨーグルトと一緒に頂きます
0-chan、ありがとうね〜わーい(嬉しい顔)

山葡萄は手間が掛かるけれど味は最高に美味しい
キット古代の人達の作ったワインも最初はこんなぶどうを使って
ワイルドだけど濃厚な味わいだったのかもね〜
いや、下戸なんでワインは語れませんがあせあせ(飛び散る汗)

う〜ん、この美味しさは捨てがたいが
この美味しさを味わうまでのプロセスの面倒っち〜事ったら・・・・
我が家に山葡萄を植えるべきか、それとも普通の品種にするべきか
悩ましい所だわ〜



ラベル:ジャム 山葡萄
posted by alchemilla at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

スタバ風チョコチップスコーン

暑さ寒さも彼岸まで・・・・
毎年「確かに!」って思ってるんだけど

今年も19日まではそう思ってたけど

昨日から再び雪が続き、今朝は再び一面の銀世界がく〜(落胆した顔)
直ぐに消える雪って分かっちゃ〜いるけれど凹むのよね〜バッド(下向き矢印)

暇な様で居てそこそこ小忙しくしてると
甘いものが欲しくなる
しかもこの雪に思いっきり自分を甘やかしたくなったので
先日アップルさんがハマッていると言っていた
生クリームやバターの入った超ハイカロリーなスコーン
レシピいくつか引っ張ってきて適当に作ってみた

b0130321.JPG


田舎なんで、近所や近隣にもスタバが無いので
オリジナルは食べた事無い(ハズ?)けれど
ホロホロサクサクと軽い食感で
「これ粉をまぶしたバター食べるようなものだよね〜(;^^A 」
なんて思いながら作ってたけれど
まず熱々を一つ
チョコがトロ〜っとして うまっexclamation

やっぱりこう言うのって美味しいよね〜るんるん
ほろ苦コーヒー、飲みたくなる味に作ってるよね〜るんるん
冷めてからももちろん美味しいし


いやぁ〜、こんな生活続けたら
糖尿病になるな、確実にふらふら
posted by alchemilla at 19:19| Comment(2) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

クロワッサン

先日桜の葉パウダーを購入した時
一緒に折込用のシートを頼んだのだが
一度に折込み出来る程生地を作れないし
ソモソモ消費しきれないので
何度かに小分けして使ってます
(やっぱバターを叩いて手作りのシートで作ったほうが美味しいね)

私は粉量にして250グラム程までなら手捏ねしてるけれど
300を超える時はスタンドミキサー君にお願いする事にしている
我が家のスタンドミキサーはメランジュール ロボ
キッチンエイドやケンミックスなどに比べるとパワー不足なので
モーター音に聞き耳を立てながら耳騙し騙しのあせあせ(飛び散る汗)ミキシングとなることが多い(;^^A 

が、クロワッサンやデニッシュ生地は
後でバターを折り込む時に
何度ものし棒でコロコロと伸す作業があるので
捏ねの作業は他の生地より控えなくてはならない

今回は道産小麦「タイプER」を300で作る事にしたので
ロボ君にお願いする事にした

b0130308-1.JPG

2速ー2分→4速ー2分→バター→2速ー1分→4速3分

と言う、軽〜いミキシングで終えて
20〜30分程生地を室温で休ませてから
四角っぽくまとめて冷蔵庫で一晩おやすみなさ〜い眠い(睡眠)

b0130308-2.JPG

の後

b0130308-3.JPG

今朝は少しプックリしてるのが可愛い(^^)

で、この後は折込み用シートを包んで3つ折り3回

私の場合、売り物を作ってるのではないので
毎回その時の気分でサイズが変わるのですが
今回は綺麗な形で8個と
半端でスティックやら小さいのがチョットできました

発酵後ドリール

b0130308-4.JPG

うちはホイロが無いので霧吹きしてからオーブンで発酵させるんですが
上がりきる前にオーブンの余熱を始めないといけないので
角食の様な蓋付きの型に入れないものは乾燥が気になるんですよね〜ふらふら
ホイロ欲しいなぁ〜

後、焼成るんるん

残りは味がやっぱり落ちるけれど
成形した状態で冷凍
夜に冷蔵庫に移してそのまま朝まで低温で発酵
(乾燥予防のためにオーブンシートに乗っけて蓋付き容器に入れる)

b0130308-5.JPG

わ〜いグッド(上向き矢印)るんるん本日はお昼を回ってから
やっとブランチにありつけました
posted by alchemilla at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

さくらブレッド

昨日まで大荒れの北日本でしたが
今日は良いお天気です晴れ
若干強い風は残ってますけれど室内に居ると
お日様はポカポカで、全くうららかな陽気の桃の節句ですわーい(嬉しい顔)

桜餅も用意していないので
夕べ『さくらブレッド』を焼いてみました〜揺れるハート

b0130303-1.JPG

外側は微妙に茶色いのですが
中のクラム部分は緑色なんです

b0130303-2.JPG

画像よりもっと緑色なんです
中に桜の花の塩漬けなんて入れたら
緑のクラムに桜の花のピンクのドット模様が入って
もっと可愛く見えたかもしれませんねハートたち(複数ハート)

昨年までは桜の葉の塩漬けを刻んで混ぜ込んで作ってましたが
今年はコレ

b0130303-3.JPG

ネットで見つけたので使って見る事にしました
パウダーになっているので手間いらずで使いやすかったです
本物の桜の葉の塩漬けを塩抜き後パウダーにした物なので
香りも風味も葉っぱを刻んで入れた時と同じ様にできましたよ
焼き上がった時は春らしい香りにウットリしちゃいましたるんるん

でもこのクラムの色になってしまうのは好き好きでしょうかね〜あせあせ(飛び散る汗)

生地に対して2%ほどの使ってみました
チョッピリ塩気を感じるので
今朝はクリームチーズとレタスとトマトを挟んでいただきました
が、焼き立ての荒熱が取れたところを
何もつけずにむしって食べるのが一番美味しいかも〜わーい(嬉しい顔)
まぁそれは大抵のパンがそうかもしれませんが(笑)


そうそう!パンの話題が多くなってきたので
カテゴリー名を変更しました



posted by alchemilla at 15:25| Comment(2) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

生きています

我ながらビックリ・・・デスあせあせ(飛び散る汗)
1月も、かなり過ぎてから新年のご挨拶を一度しただけで
ずっと放置してしまいましたふらふら
ま、ま、小忙しく過ごしておりましたが
なんとか無事では居りました

とは言うものの話題らしい話題もなく
2月はお庭にやってくる野鳥たちに目を楽しませてもらったり
日々のパン作りなんぞをしてた位でしょうかね〜

今年は寒さが例年より厳しく雪も重たく多めもうやだ〜(悲しい顔)
なので野鳥のご飯となる物も少ないのか?
先日はアカゲラがカラ類に混じってテラスまでやって来たのにはビックリ目exclamation
私の影に驚いて直ぐに飛び立ってしまったけれど・・・
この冬の長さで桜の花芽をウソに全部食べられた年の事を思い出しちゃう
今年は家の桜の花芽食べたら許さないからねむかっ(怒り)パンチ


普段作るパンは角食かハード角食がほとんどだけれど
お昼にちょっと人と集まることが有りパネトーネを作ってみた

b0130228.JPG

中々好評でしたわるんるん

お世辞でも人に褒められるとチョットやる気がいつもより沸いてくるのは
お調子者だからなんでしょうね〜わーい(嬉しい顔)


posted by alchemilla at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

嬉しい連休初日

いよいよクリスマスホリデー突入って感じの連休初日るんるん
毎年恒例の ←と恒例と書き込む事によって来年へのプレッシャーを掛けておく(^m^ )
クリスマスギフトボックスプレゼントが到着ぅ〜わーい(嬉しい顔)

イロイロの焼き菓子が入った箱の中

b0121222-1.JPG

アップルさんの作ってくれるパネトーネ、大好き♪♪♪
シットリしていて かなり!相当 美味しいのだハートたち(複数ハート)

もうイロイロとセッティングするのが待ちきれず
キッチンで箱をあけてそのまま4分の1をカットして食べて
まだ我慢できずにもう4分の1(^^ゞ

b0121222-2.JPG

この一番上の皮の食感が美味しくて
人には見せられないけれど綺麗に剥いで食べちゃいます(笑)

結局半分ペロッと食べた所でやっと冷静さを取り戻し
イカンイカン!あせあせ(飛び散る汗)残りは大切に頂かねばと封印(笑)

今年もありがとう

posted by alchemilla at 19:03| Comment(4) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

ムーミンママのパンケーキ

夕べ、TVを見ていたら
又しても美味しそうな物が出ていた黒ハート
それはムーミンママのパンケーキぴかぴか(新しい)

フィンランドのパンケーキは日本のパンケーキと違って
クレープみたいな薄いタイプのものと
オーブンで焼く厚めのタイプのものがあるそうなひらめき

で、今日のブランチはこのパンケーキを作る事にした
作り方はいたって簡単
材料を混ぜてオーブンに40分ほど入れておくだけグッド(上向き矢印)
時間さえあれば誰でも失敗なく作れる代物

起き抜けのパジャマのまま
とりあえず材料を混ぜオーブンにいれてから身支度
日曜日のノンビリ体内時計で動いていたら
あっという間に焼き上がり

レシピに有ったフルーツソースは材料が足りないので
バナナとリンゴをフランベでもして添えようかと一瞬思ったけれど
思ったのは一瞬だけで面倒なので
毎日食べてる手作りのアロニアジャムを添えて食べてみた

b0121125.JPG


この食感は人気のホテルの
分厚いパンで作ったフレンチトーストに似ているかな?
普段『パンケーキ』でイメージするものとは違っているけれど
私は好きるんるん
posted by alchemilla at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

アップルパイ

今週に入ってから寒い!
12月みたいな寒さが続いているがく〜(落胆した顔)
こう寒いと口寂しくなった時に甘いものが食べたくなる

昨日、食べたくなったのはアップルパイ
NHKの番組で
美味しそうなアップルタルトを作っていたのを見たのがきっかけだけど
食べたくなったのはタルトではなくパイ
寒いと甘いだけでは無く
よりハイカロリーのものが食べたくなるのかな?

冷凍庫の冷凍パイを見ると賞味期限が切れていたバッド(下向き矢印)ふらふら
折り込みパイ生地を作るのは面倒だし時間がかかりすぎるので
速成折込パイ生地で作る事にひらめき

パイ生地にしてもタルト生地にしても
パイブレンダー使ってバターを切り込んでいた頃は
面倒な気持ちのが強かったけれど
FPの登場以来随分気軽に手作りする気になったわね〜ぴかぴか(新しい)
お風呂に入る前に生地を丸めて冷蔵庫に放り込んでから寝よ〜っとるんるん
なぁ〜んて気持ちになるようになったものね〜

で、本日久しぶりのアップルパイにありつけたわけです揺れるハート

b0121122.JPG

荒熱を取るためにクーラーに乗っけたのは乗っけたけれど
猫舌のくせに待ちきれなくて早速ナイフを入れると
プシュ〜ダッシュ(走り出すさま)と小さな音と共に熱々な湯気がいい気分(温泉)
ハフハフしながら熱々を食べた

自分で全部作ったので
リンゴにどれだけお砂糖が使われているかも
パイ生地にどれだけバターが折り込まれているかも分かっているだけに
恐ろしさも感じるけれどたらーっ(汗)
季節物って事で まぁ良いか〜わーい(嬉しい顔)

ちなみにパイの飾りはクッキーの型で抜いた
豚と犬と猫とウサギ
全然アップルパイとは関係なく何のパイか分からないわねw
ラベル:アップルパイ
posted by alchemilla at 22:53| Comment(6) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

イモ・クリ・リンゴ♪

お花が咲いてる様子から
キット今年は栗が豊作の年になりそうだと思っていたら
やっぱり豊作だったそうグッド(上向き矢印)
で、今朝お向いさんから茹でた栗を頂いたわーい(嬉しい顔)

b0121107-1.JPG


今年お初の栗るんるん
まだホカホカしてるのを
早速半分にナイフでカットしてスプーンでくり抜いて
お腹いっぱい食べてしまった揺れるハート

午後からスイートポテトを作ろうexclamationと思い立った
普通の作り方よりもっと簡単な方法はないかと検索中
美味しそうなレシピを発見

それは 『りんごたっぷりの洋風さつま芋羊羹ケーキ』 http://cookpad.com/recipe/1588305

ん?羊羹のケーキ??
えっ!どんな感じなの?

さつま芋もリンゴもいっぱい有るので急遽こちらに変更

オリジナルは27センチの型を使用との事
私は18センチの型を使用
なのでイメージ写真より嵩だかに
そしてアーモンドプードルの代わりに小麦粉を使用


レシピには荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やす となっていたが
焼いている時から良い香りがしていたので
むふふ(^m^ )早速カットして食べちゃいました

b0121107-2.JPG


exclamation×2なるほどね〜
確かに『洋風さつま芋羊羹ケーキ』ね
リンゴとお芋は相性ピッタリだし
いかにも秋のスイーツね

ホッコリと優しい気持ちになる
体に優しくて美味しいレシピでしたよん

食欲の秋全開の一日あせあせ(飛び散る汗)
暦の上では今日から冬だけど・・・もうやだ〜(悲しい顔)

posted by alchemilla at 22:35| Comment(4) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

タルトタタン

近隣の果樹園でも紅玉が出回り始めたので
先週、りんごを買いにでかけた 車(セダン)

月曜日の夜にタルト生地をまとめ冷蔵庫で寝かせ
昨日、お庭にやって来る小鳥をチラチラ気にしたり
チョコチョコとお庭に出て鉢植えのルゴサや
一期咲きのオールドローズの葉むしりをしたり
撮り貯めた番組をみたりしながらタタンを焼いた
全く私と来たら、どれだけタラタラしながら作ってるんだかふらふら
自分ながら要領が悪いったらむかっ(怒り)

シッカリと冷ましてやっとさっき私の口に入ったわーい(嬉しい顔)

b0121031.JPG
 手前は今朝収穫したアルプス乙女

ちょっとカラメリゼが甘く
もう少しシッカリ色が付くまで煮てから焼きに入れば
もっと美味しそうになったのに残念たらーっ(汗)

だけどあっという間に1個分以上のりんごをペロリと平らげた事になるexclamation×2
煮リンゴ好きには恐ろしいハイカロリーのスイーツだけど
やめられないのよね〜あせあせ(飛び散る汗)

このアルプス乙女も煮リンゴにしてみようかなハートたち(複数ハート)
ラベル:タルトタタン
posted by alchemilla at 12:38| Comment(4) | TrackBack(0) | スイーツとパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする